なべさん さん プロフィール

  •  
なべさんさん: 北海道へ行こう!
ハンドル名なべさん さん
ブログタイトル北海道へ行こう!
ブログURLhttps://usiuri.blog.fc2.com/
サイト紹介文これまでの北海道旅行から得た情報や風景を中心としたブログです。関西の風景も掲載していきます。
自由文1993年に初めて北海道を訪れ、以来今日まで北の大地にはまっている関西人です。自分がこれまで感動したり、密かに見つけた北海道について語らせてもらってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2008/10/31 21:55

なべさん さんのブログ記事

  • 祝津パノラマ展望台
  • 前回紹介した小樽の旭展望台からできるだけ望遠にして何とか確認できる赤と白のボーダー柄の灯台があります。これは祝津にある日和山灯台です。ちなみに下の写真で灯台の手前に見える赤い屋根の建物はかつての鰊御殿です。積丹から移築されたものです。昔は日本海に銀色に輝く鰊の大群が見えたのでしょうね。ここは祝津パノラマ展望台です。日本海が一望できるビューポイントです。海を見下ろす場所に建っているのはホテルノイシュ [続きを読む]
  • 旭展望台
  • 小樽の旭展望台です。小樽駅の山側の丘陵地にある展望台です。ここからは小樽の起伏に富んだ街並みと港を間近に見下ろすことができます。晴れた日には遠く暑寒別連峰を望むこともできるそうです。ここは隠れた夜景スポットとのことですが、夜はここへ来るまでの道が怖いような気がします。市街地から車ですぐですのでいかがでしょうか。ただし晴れた夏の朝は目が開けられないほど眩しいです(笑)にほんブログ村人気ブログランキン [続きを読む]
  • 五稜郭の近くに四稜郭
  • 昨日書きましたが、関西では「宮内庁と堺市による仁徳天皇陵の発掘調査」というニュースが大きく報じられ、報道番組でも考古学者が興奮気味に解説していました。北海道にも「古墳」があるのかと思い調べてみると、唯一「江別古墳群」というのがあるようですね。国指定の史跡になっています。知りませんでした。一度行ってみます。ちなみに北海道にある国指定の史跡といえば函館の五稜郭が有名です。しかしそこからわずか3kmの場所 [続きを読む]
  • 世界遺産そんなにいい?
  • 昨日「仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で」というニュースが流れました。これまで宮内庁は全国の陵墓への立ち入りを「静安と尊厳を保持するため」として認めてきませんでした。それがここへ来て共同発掘に踏み切った理由として「周辺遺跡の知見を持つ堺市との連携は適切な保存につながる。天皇陵の保全管理に地元の協力は不可欠」と説明しています。でもそんなことは以前からわかっていることです。堺市は来年、大山古 [続きを読む]
  • 私のコスモス畑ベスト5
  • 前回尼崎の武庫川髭の渡しコスモス園を紹介しましたが、これまで私が訪れたコスモス畑を印象に残った順に紹介します。①大阪府豊能町「とよのコスモスの里」 1ha 100万本 2015年背の高いメキシコ原産のコスモスが印象的でした。見上げて撮影しました。 ②奈良県橿原市「藤原宮跡」 3ha 300万本 2009年畑の三方を大和三山に囲まれ飛鳥時代の中心地にいることが実感できました。③京都府亀岡市「夢コスモス園」 4ha 800万本 [続きを読む]
  • 不法投棄場所が花園に
  • 地元尼崎の武庫川髭の渡しコスモス園に行きました。地元ボランティアの方々が世話をされ、ゴミの不法投棄で荒れた場所が平成15年花の名所に生まれ変わりました。見頃の期間のみ臨時駐車場(9時からで料金500円)が開設されています。河川敷ですので他に駐車場はありません。公共の交通機関を利用するといってもかなり不便な場所です。1.3haの土地に550万本のコスモスは阪神間最大級です。ここの満開時期はほかのコスモス園より遅い [続きを読む]
  • 今夏も朝麦
  • 帯広の中心街にある老舗パン屋「満寿屋」が経営する「麦音」です。JR帯広駅から南へ車で10分程の場所にあります。行くのは3度目です。100%十勝産小麦を使ったおいしいパンです。店に入るとパンのいい香りがしてきます。イートインコーナーもあります。過去2回は雨で店内で食べましたが、今回は雨上がりながら降っていませんでしたので初めて外で食べました。早朝6時55分から開いていますので、旅行者の私にとっても早く [続きを読む]
  • 北海道暮らしフェア2018
  • 大阪で開かれた北海道暮らしフェア2018に行ってきました。今年は地震のために中止になるのではと思っていたのですが開催の案内が届きました。ここ数年の大阪会場は京セラドームでしたが、今年はマイドームおおさかという会場です。それでも厚真町・安平町・むかわ町などの地震被害の激しかった東胆振地域のブースはありませんでした。さすがに現段階で移住者を誘致するどころではないのだと思います。相談者は例年以上に多かったよ [続きを読む]
  • フラワーアートミュージアム2018
  • JR大阪駅構内で「フラワーアートミュージアム2018」が開催中です。ハロウィンが近いのでカボチャのランタンも飾られています。秋を代表する花々の色鮮やかな花壇が並びます。JR大阪駅5階の「時空の広場」が会場です。10月15日で終わりですので、それまでに大阪駅に行かれる方は上がってみられてはどうでしょう。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 無料でばんえい
  • 前回紹介した帯広競馬場のばんえい競馬の入場料は100円です。わずか100円ですが無料で入場することもできます。それは招待券をゲットすることです。例えば、競馬場の入り口前にある「とかちむら」の産直市場で買い物をすれば千円で1枚の招待券がもらえます。「とかちむら」には豚丼「たむら」などもありますので、ここで食べても招待券がもらえます。100円のために不要な買い物をするなら別ですが、買うべきお土産などが [続きを読む]
  • 少し儲けて楽しさ倍増
  • 帯広競馬場です。今夏の旅行でもばんえい競馬に行きました。今回は3つのレースで馬券を少しだけ買いました。結果はわずか数百円のプラスでした。それでも馬たちの奮闘ぶりと迫力を楽しませてもらってプラスなら言うことはありません。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 早朝の黄金ルート
  • 前回のブログにも書きましたが、ここ数年の京都の混み具合は半端ありません。そこで今回は混雑を避けて休みの取れた平日の早朝に行きました。うれしいことに天気は快晴です。八坂神社に着いたのは朝の7時すぎ。誰もいない参道です。ちなみに八坂神社の正門は四条通側ではなく下の写真の南の鳥居と門です。八坂神社から京都観光のゴールデンルートを行きます。写真は誰もいない高台寺「ねねの道」です。実に快適です!そして定番の [続きを読む]
  • 「インバウンド頼み」はダメ
  • 今の観光業界を支えているのは外国人観光客です。下の写真は2年前の小樽運河です。撮影したときの印象で8割以上は外国人でした。北海道の地震や関西空港の台風被害のあと外国人観光客が減りました。観光業界は大きな痛手となりました。ところが皮肉なことにそのときに地元住民が動きやすくなりました。旭山動物園もシーズンは動物が見えないくらい混雑しますが、地震後は観光客が減り道民が多く訪れるようになったとのことです。 [続きを読む]
  • もうひとつの眺望点
  • ニセコ町は優れた景観を眺望できる場所を条例で「ふるさと眺望点」として2カ所指定しています。ひとつは前回紹介した「ダチョウと羊蹄山」ですが、もうひとつはニセコ町曽我の「2本のサクランボの木と羊蹄山」です。桜の木はかなりの老齢で枝に地面から支え棒がしてあります。それでも春には花が咲いてとてもきれいようです。場所は少しわかりづらいです。道道から未舗装道路に入って少しだけ走った場所なのですが、予め地図で確 [続きを読む]
  • 羊蹄山とダチョウ
  • ニセコ町が条例により指定した優れた景観を眺望できる「ふるさと眺望点」が2カ所あります。そのうちのひとつが「羊蹄山とダチョウ」の風景です。2年前にこのブログで紹介しましたが「網走とエミュー」を前回紹介してふと思い出したので再掲します。羊蹄山を背景にたくさんのダチョウが走っている違和感が印象に残ります。ダチョウにエサをやることもできますが、油断していると手のひらまで突かれます。場所はニセコ町字豊里です [続きを読む]
  • 網走とエミュー
  • 網走にあるエミュー牧場です。網走市内にありますが網走駅から車で30分はかかります。世界最大の鳥類はダチョウで、第2位のサイズがエミューです。その肉や卵、オイルなどの利用について東京農大が研究を進めており、この牧場を運営しています。網走には東京農大オホーツクキャンパスがあります。メスのエミューはポンポンという太鼓のような音を出します。最初は何の音かわかりませんでした。好奇心旺盛で下の写真のエミューにこ [続きを読む]
  • 大学の白樺並木
  • 帯広農業高校のカラマツ林がよくわからなかったので、気を取り直して向かいにある帯広畜産大学に行きました。ここには白樺並木があります。ここは以前も来たことがあります。映画「銀の匙」のロケ地でもあります。ただ映画を見ていないので具体的にどの風景が映画に出てきているのかはまったくわからず、前回来たときは「次来るときまでにはテレビでやるだろうから見てから来よう」と思っていましたが、あれからまだ地上波でやりま [続きを読む]
  • めざす防風林どこ?
  • 帯広農業高校に見事なカラマツの防風林があるということで行ってみました。ところが広い高校でその場所がよくわかりません。これか・・?う〜ん・・あまり高校の敷地を車で移動するのも気が引けて立ち去りました。帰宅してネットの写真よく確認しましたが自分の見た風景と違って迫力の林でした。次回もう一度行ってみます。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 南海の名城
  • 高知城は山内一豊によって創建されて以来400年余りの歴史を有する城で、日本の現存12天守のひとつです。三層六階の高さ18.5mの望楼型天守ですので、平山城とはいえ眺望はすばらしいです。古い城だけあって中の階段も急です。もはや階段というよりも梯子です。とくに降りる時は危ないです。高知城は現存12天守の中でも本丸の建造物が完全に残る唯一の城として知られています。明治の廃城令や、太平洋戦争による戦災を免れ、天 [続きを読む]
  • ポロト湖を静かな方から
  • ポロト湖は白老の中心にある湖です。周りに湿原や森林が広がる自然豊かな場所です。ポロトとはアイヌ語で「大きな沼」の意味だそうで、実際には周囲約4?ですが、それ以上に大きく感じます。湖の南側には、アイヌ集落を再現したアイヌ民俗博物館(白老ポロトコタン)があります。ここは観光スポットですので多くの人が訪れます。ちなみに下の写真は以前そのアイヌ民俗博物館(白老ポロトコタン)を訪れたときにポロトコタン側から [続きを読む]
  • 白老の仙台
  • 江戸時代末期、幕府はロシア勢力の南下に備えて奥羽諸藩に蝦夷地の警備を命じました。そのうち仙台藩は白老に拠点となる元陣屋を構えました。結局はその後幕府は倒れ、元陣屋の役割もわずか12年で終わることになりました。白老のポロト湖近くの元陣屋のあった場所には土塁と堀で守られた元陣屋跡が残されています。この元陣屋跡のとなりに仙台藩白老元陣屋資料館があります。館内には史跡の絵図面や古文書、武具など多数の資料が展 [続きを読む]
  • 北海道へ行くなら今
  • 北海道胆振東部地震から10日余りが過ぎました。震源近くの厚真町・安平町などや液状化現象のひどかった札幌市清田区などの一部地域は被害は大きく復旧までに時間がかかりそうですが、それ以外の地域はほぼ地震前の生活に戻っているようです。交通も道内の鉄道は一部区間で運休していますが、道外から北海道への交通は正常化しています。しかし余震の懸念もあってか北海道への観光客は激減しています。観光業界全体の被害は292億円 [続きを読む]
  • 苫小牧の展望塔
  • 苫小牧の高台にある緑ヶ丘公園です。ここの展望塔からの眺望がすばらしいと聞き8月上旬に行きました。今回の地震で苫小牧は震度5強の揺れでしたがこの塔は被害はなかったでしょうか。ちなみに訪れた日は第一月曜日で定休日だとわかっていましたが、夏休み期間なので開いているかも、また展望塔に上がらなくとも眺望はいいかもという淡い期待で行ってみました。残念ながらきっちり休みでした。また周りの木々が視界を遮り塔に上が [続きを読む]
  • キタと梅田の由来
  • 大阪市北区にある綱敷天神社は嵯峨天皇と菅原道真を祀る神社です。正面が唐破風なのは太宰府天満宮と同じです。この神社は北野天神といわれ、大阪「キタ」の語源となったといわれています。そして阪急梅田駅のすぐ目の前にある綱敷天神社御旅社。元々は梅塚天満宮といい、このあたりの地名が「埋田」から「梅田」に字が変わったきっかけだという説があります。明治になって土地の寄進により現在の茶屋町に移りました。明治はこのあ [続きを読む]
  • JR北海道の思惑か
  • このブログでも取り上げましたが、7月にJR北海道が5つの路線の廃止方針を発表しました。発表されたの廃止対象路線は以下の通りです。①留萌線(深川-留萌) ②石勝線夕張支線(夕張-新夕張) ③札沼線(北海道医療大学-新十津川) ④根室線(富良野-新得) ⑤日高線(鵡川-様似)その2カ月後に北海道胆振東部地震が発生しました。12日現在で運転見合わせとなっているのは下の路線です。 ・函館線   長万部〜小樽間 ・室 [続きを読む]