yosi0544 さん プロフィール

  •  
yosi0544さん: いなかの240
ハンドル名yosi0544 さん
ブログタイトルいなかの240
ブログURLhttp://nasu240.blog103.fc2.com/
サイト紹介文北関東のいなか住まい、山歩き大好き!
自由文ボルボ240に乗り始めた時にブログを開設。その240もトラブル多発で手におえなくなり終了しました。
徐々に山記事が多くなりすっかり山ブログ。ブログ名「いなかの240」は残したまま続行中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/11/03 22:57

yosi0544 さんのブログ記事

  • ハンドル付きゴム長靴
  • ハンドル付きのゴム長靴。付きというか、後から付けました。ゴム長も初めから履けば不用ですが、まあどっかへ持って行って履くこともあるわけで、そんな時は結構便利。2号機パンチで穴開けして、ハンドルは処分マウス(たぶん)のケーブル、タイラップで固定。長靴本体との黒の一体感を狙ってみました。1号機どこかの穴かヒビかで漏水。第一線をリタイヤし現在は晴れの日専用機。ナイロンベルト(取り替えたアイゼンベルトの切れ端 [続きを読む]
  • 2018-07-30 安達太良山
  • 【安達太良山】 2018-07-30沼尻スキー場P--船明神--安達太良山--鉄山--湯ノ花採取場--沼尻P梅雨明けも早く、連日の猛暑。この日は安達太良山を沼尻ルートで。沢沿いがあるので少しは涼感を味わえるかなと。スキートップの駐車場からは先行2台(2組)、相前後して2組(5台)。船明神〜安達太良山〜鉄山〜湯の花採取場の反時計回りで。白糸の滝を望んで沼の平末端から硫黄川、湯の花採取場沼の平が見え始めます稜線には鉄山避難小屋 [続きを読む]
  • 2018-07-16  那須岳〜山岳部OB会
  • 【那須岳】〜山岳部OB会 2018-07-15峠の茶屋P--峰の茶屋跡--牛ヶ首--茶臼岳--峰の茶屋跡--峠の茶屋P高校山岳部のOB会。2009年から初めて3年毎に開催、今回が4回目。前回は→2015年7月茨城の高校ですが、顧問の「宮下が那須にいるから那須でやろうや」の一声でずっと那須で開催です。前日7月14日の午後、那須に各自集合。今年の宿泊は 那須オオシマフォーラム受付の歓迎ビールで出来上がった状態で夕食突入。翌日は恒例の半日山歩 [続きを読む]
  • 2018-06-25 雄国沼
  • 【雄国沼〜雄国山】 2018-06-25ラビスパ==雄子沢口--雄国沼--雄国山--ラビスパ職場の山の会、今年の2回目。前回は4月の鳥谷山 でカタクリ。休日がバラバラなので全メンバーが集合は難しいですが、今日のところはこの5人、いや4人+1で。数日前からの情報で、今年の雄国沼はキスゲがすごい! 雄子沢口の駐車場もすごい!ことになってるらしいので、ラビスパの大駐車場利用し、定期バスで雄子沢口へ。沼を巡って、雄国山に登っ [続きを読む]
  • 2018-06-19 平ヶ岳
  • 【平ヶ岳】 2018-06-19鷹ノ巣口--平ヶ岳--玉子石--鷹ノ巣口往復12時間コース、過去に 7月 と 8月 に行ってますが、この度6月でとお声が掛りまして「出動」。ご同行は モモクリさん と やまとそばさん。 前日の夕方に鷹ノ巣Pに集合、自分は尾瀬を軽く歩いてきてからの合流。→2018-06-18七入〜沼山峠〜尾瀬沼軽く宴会して、たっぷりの睡眠をとって。この日は4時00分出発。明るくなり初めで燧ケ岳が。下台倉山へのヤセ [続きを読む]
  • 2018-06-18 尾瀬 沼田街道〜尾瀬沼
  • 【尾瀬 七入〜沼へ】 2018-06-18七入--沼山峠--沼東岸--沼山峠以前から気になっていた七入から沼山峠へのいわゆる沼田街道。最近では 尾瀬沼ビジターセンターさんや、駒の小屋ブログでも取り上げられていて、様子もつかめてきたので行ってみるかと。七入の広い駐車場から七入山荘の脇を通り道行沢沿いに。右岸左岸を繰り返し、5番橋が最終。沢沿いのしっとりした、言い換えればちょっとじめっとした感じの歩道。抱返ノ滝歩道か [続きを読む]
  • 2018-06-12 田代山
  • 【田代山】 2018-06-12猿倉口--田代山(往復)11〜12日と2日間の時間があったので尾瀬でテン泊なんて考えてましたが、11日は大型台風が接近通過。尾瀬は止めときましょ、と自宅で様子見。12日、何とかなりそうなんで田代山へ。馬坂峠から入り、帝釈山でオサバクサを見てから田代山への予定で桧枝岐へ向かいました。が、燧の湯先の林道入口が電気工事で通行止め。警備員ががっちりガード、解除は昼頃とのこと。こりゃダメだと舘岩 [続きを読む]
  • ハスラー メッキのブラック化
  • ハスラーに乗り換え4か月。テリオスキッドと雰囲気は似てるので、違和感なく乗ってます。まあベースがワゴンRなのでオフの具合はそれほどでもないでしょうが、普段使いにはよい感じです。燃費も16〜17キロですし。テリオスキッドからハスラーへしかし、メッキ部分が多いなあ、と。納車直後からメッキのブラック化を検討。よし、やっちまえと実行。ヘッドタイト枠とフロントグリルの縁、前と後。 テールランプの枠、前と後。 使 [続きを読む]
  • 新旧交代 テリオスキッドからハスラーへ
  • テリオスキッドからハスラーへハスラー 2018/01〜2018年1月、ハスラーに乗り換え。テリオスキッド 2016/03〜2018/01 テリオスキッドは2009年にnaoさん専用車として導入。20016年、ボルボ240が動かなくなりおさがりで乗り始め、2年と11カ月、総走行距離19万5千キロ。エンジンオイル漏れがあり、まめにチェックして補充。車検ではエンジンのオイルシールとかタイミングベルトをやらねばなるまい。となると結構な金額だし、そろそ [続きを読む]
  • 2018-05-21 巻機山
  • 【巻機山】 2018-05-21桜坂P--井戸尾根--巻機山--牛ヶ岳(往復)巻機山麓キャンプ場の朝とりあえずコーヒーと、昼用のお湯をポットに少し雲はありますが、こんな日は晴れるような気がします。さて、行きますか粘土質と、残雪と路端にはイワウチワ5合目で尾根に出て、右手に米子沢6合目左手に割引沢、天狗岩と天狗尾根雪解けからはショウジョウバカマこの辺6合目、いい感じに開けてきます足元にはイワナシ米子頭山から谷川岳に連な [続きを読む]
  • 2018-05-20 魚沼・権現堂山
  • 【魚沼・権現堂山】 2018-05-20戸隠神社--下権現堂山--上権現堂山--中越―戸隠神社魚沼市薮神付近からの権現堂山左から下権現堂山、鞍部が中越、上権現堂山実はここ、先週来てます→2018-05-13魚沼ドライブ天候不順で山を取りやめてドライブ中に登山口の偵察でで、1週間後に山歩き戸隠神社から鳥居をくぐって本堂へ下と上との間が中越かなかなかきついね、八海山を後ろに見て弥三郎清水、岩の割れ目から湧き出すうまい水チゴユリ [続きを読む]
  • 魚沼ドライブ
  • 下越の山歩きで出かけたが、魚沼ドライブになっちまった件。前日、いや当日の朝までは天候は持ちそうたっだこの日。下越地方は曇りで降水なし、15時ごろから小雨の予報。が、登山口に着いたら雨。雨雲レーダーを見たらここ五泉市は雨、3時間6時間とみても無理。濃い青になってます。菅名岳登山口傘がほしいくらいの雨。6台とマイクロが1台、山中も降ってるんだろうな。では、山を止めてドライブに。R290を南下。冬鳥越ガーデン加 [続きを読む]
  • 2018-04-27 八方ヶ原ミツモチ山
  • 【八方ヶ原 ミツモチ山】 2018-04-27大間々⇔ミツモチ山午前中に所要ありで、山の駅たかはらに11時30分。ヤシオが相当進んでるとのこと。なんか情報あるかなと立ち寄ってみると、やまとそばさんにばったり。やまの駅のスタッフで、明日からの大型連休に備え、情報を集めに午前中歩いてきたところだそう。これからだったらミツモチ周遊がよろしかろうと。大丸では満開とのこと。やしおコース〜大丸〜ミツモチ〜青空コースで。しば [続きを読む]
  • 2018-04-22 魚沼・六万騎山
  • 【魚沼・六万騎山】 2018-04-22五日町駅--麓--六万騎山--長森山--魚沼の里--五日町駅只見線で行く山歩きの第二弾、五日町の六万騎山。昨年、ふと思いつき。魚沼の低山はカタクリや春の花が良さそう。栃木から魚沼へ抜けるにはR252、すなわち只見から田子倉ダムを通り小出に抜けるのが近道だが、この季節は雪で通行止め。高速の東北道〜北関東〜関越ってのも距離はあるし高速代も結構かかるし。で、思いついたのがJR只見線の利用。 [続きを読む]
  • 2018-04-17鳥屋山
  • 【鳥屋山】 2018-04-17職場の山の会。といってもそんな本格的なものではないし、職場の休みはバラバラなんで年に3〜4回出かけられればいいほうで。で、今回はニューフェイス2人も加わり、喜多方の鳥屋山へ。磐越西線の荻野駅集合。若松の彼は磐越西線で荻野駅に到着。クルマ組も加わり6人で。ネクタイの彼はこれが山での正装。以前に尾瀬を歩いた時は、環境省とか農水省林務関係の偉い人に間違えられてたな。登山口まで移動、出発 [続きを読む]
  • 2018-04-16天狗山
  • 【天狗山】 2018-04-16自宅から30分少し、県境を越え白河市へ。近くにあるのに「日本一山開きの遅い山」としか認識の無かった天狗山。休日でしたがやり残しの仕事があったので出社、昼前に片付けて直行。もちろん歩く一式は車載で。カタクリ祭りが前日15日まで。まあ、祭りは終わってもカタクリはその日に終わるわけないだろ、と。早春感たっふりのスタート。すぐにニリンソウのお祭り、すごいわ。タチツボスミレスミレネコノメソ [続きを読む]
  • 魔法瓶の温度テスト
  • 先日、山の帰りのこと。家に着き、二人分のザックと靴を抱え入ろうとしたところ、手からnaoさんのザックが滑り落ち。荷ほどきしてたら、「えっっー、なにこれ。へこんでる」とnaoさん。「すまん、落とした」落ちたところが玄関先の階段、それも踏込の角だったようです。しかもボトルはザックの外側に面した部分に入れてあったようで、見事にへこみました。昔のガラステルモスだったら割れてたろうが、これなら漏れることもあるまい [続きを読む]
  • しだれ桜二題
  • 午前中に歩いた 口太山 のあとは桜見へ。合戦場のしだれ桜 (二本松市)推定樹齢180年、三春の滝桜の孫桜とか。三春滝桜 田村郡三春町樹齢1000年以上(推定)、日本三大桜。現地限定のさくら餡ゆべしを購入。行きに目星をつけといたレンギョウの苗木も購入。値引き交渉を開始。こちらの希望と定価の中間価格に落とし込み交渉成立。ありがと。 [続きを読む]
  • 2018-04-08 阿武隈・口太山
  • 【口太山】 2018-04-08不動坂口--口太山この日は越後魚沼あたりを歩こうかな、と考えてましたが、新潟方面は芳しくない模様。ちょうど魚沼あたりに雨雲ありで、6時間後も動く気配なし。では、予定変更で近くで花見へ。福島での満開情報をキャッチ。午前中は山を軽く歩いて、午後は桜見に回りましょ。阿武隈山塊は日山と霊山しか歩いたことがないので、情報は持ってないしイメージも掴めずで、なんとなく面白そうな山名の口太山へ [続きを読む]
  • 2013-03-27 会津駒ヶ岳
  • 【会津駒ケ岳】 2013-03-27滝沢口から往復 1970m付近まで好天が続いている数日なので、では会津駒へでも、と。例年、小屋が開いてからなので、3月は初めて。山屋用の駐車場、自分で6台め。まだまだ雪は残っており、国道脇からはひと山超えて。この季節、近道は使えずしばらく林道歩き。といっても全面雪道ですが。ここで失態。林道がヘアピンで曲がるところを、トレースについて行ってしまうというポカ。なんとなく迷ったがヘア [続きを読む]
  • 2018-03-20 守門岳
  • 【守門岳】 2018-03-20二分口--保久礼小屋--大岳 (往復)守門大岳の雪庇を見たく越後へ。只見〜入広瀬へ抜けるとこの辺一帯は近いのだが、とんでもない積雪でしばらくは通行止め。少々遠回りだが、磐越道で安田IC〜五泉〜加茂のR290で。除雪最終地点、平日なので自分で5台め。西川を渡り、長峰を目指して。長峰からは尾根状地形、雪が消えれば車道と駐車スペース。保久礼小屋。雪の中に1階部分が。屋根の雪は煙突部分を残し崩壊 [続きを読む]
  • トレッキングポールのグリップ改良
  • ホームセンターでこんなの見つけました。筒状のと、縦に切れ目が入ってるのとありましたが、切れ目付きを。でこれに付けようというわけ。1/2にカットして90ミリ。握るにはちょうどいいわな。固定はどうするか?両面テープで内側を固定か、ビニールテープで外側を巻くか。こんな時は結束バンド!握るといい感じ。これで短く持つときも楽だな。 [続きを読む]
  • 村上 はらこ丼
  • 先月嫁に行った娘2号が帰省。旦那は出張が多く、この週末も不在。で、ひとりで。もっとも地元同級生結婚なんで旦那の実家もご近所、本人実家と旦那実家を行ったり来たりしておりますが。この週末、残雪の山に行くつもりでしたが、まあせっかく来てるのだからどこかへ出かけるか。では、先月 雪のJRローカル線ツアー1 で訪れた新潟の村上へはらこ丼を食べに行こうと。実は先週、宿泊先宿の若旦那が那須(勤務先の観光施設)へ遊び [続きを読む]
  • 2018-03-13 甲子山
  • 【甲子山】 2018-03-18奥甲子温泉---甲子山(往復)甲子山山頂からの旭岳奥甲子温泉大黒屋にクルマを置かせていただいて。 正規の登山口から。夏道らしきを適当に歩いていたらトンネルの駐車場に。左の斜面にトレースあり。いつもの急坂ですがトレースはしっかり残っていて、その上を歩いていれば踏み抜くことは無し。外れればしっかり踏み抜きます。傾斜も緩くなれば 猿ヶ鼻。ここからはいい感じの尾根道。甲子峠への分岐。ひ [続きを読む]
  • 2018-03-11 会津 高曽根山
  • 【会津 高曽根山】 2018-03-11蘭峠・・・高曽根山(往復)檜原湖北方、檜原の集落の西側に位置する展望の山。積雪期、というか残雪期限定のエリアです。下部に林道は通っているもののヤブ山で道はありません。(とのこと)ワカサギ釣りでにぎわう檜原から大塩に抜ける蘭(あららぎ)峠からの往復で。蘭峠を少し下ったカーブが林道登り口。先行は1台。もっと入ってるかと思ったけど。林道は、積雪がつながり完全斜面のトラバース [続きを読む]