yosi0544 さん プロフィール

  •  
yosi0544さん: いなかの240
ハンドル名yosi0544 さん
ブログタイトルいなかの240
ブログURLhttp://nasu240.blog103.fc2.com/
サイト紹介文北関東のいなか住まい、山歩き大好き!
自由文ボルボ240に乗り始めた時にブログを開設。その240もトラブル多発で手におえなくなり終了しました。
徐々に山記事が多くなりすっかり山ブログ。ブログ名「いなかの240」は残したまま続行中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/11/03 22:57

yosi0544 さんのブログ記事

  • 2018-11-21 奥久慈男体山〜月居山
  • 【奥久慈男体山〜月居山】 2018-11-21袋田駅=(水郡線)=西金駅--大円地--男体山--鍋転山--月居山--袋田の滝--滝本=(路線バス)=袋田駅久しぶりに男体山-袋田の滝縦走。月居山あたりは紅葉もよさげそうなんで。前回は2009年2月、西金駅にクルマを置いて歩いた後に袋田駅から水郡線、袋田駅で40分待つことに。で、今回は袋田駅にクルマを置いて、先に水郡線を利用し西金駅へ向かいます。袋田駅814の水戸行きに乗車。西金駅か [続きを読む]
  • 2018-11-17 背戸峨廊
  • 【背戸峨廊】 2018-11-17三連の滝11月も半ばを過ぎると紅葉も終盤、落葉。稜線では初冠雪などなど。まだまだ冬の心得もできていないので、軽く歩こうと福島県いわき市の背戸峨廊へ。磐越東線江田駅周辺の無料駐車場はほぼ満車。県道わきの膨らみに駐車です。トッカケの滝ここまでは一般の観光ルート。右岸にかかる梯子の登り。片鞍の滝ここは左岸の梯子。三連の滝この滝上に二つあって、それらを三連の滝というそうだ。上の二つを [続きを読む]
  • グレゴリー修理完了
  • グレゴリーZ65昨年、中古をオークションで入手。栂海新道終了時にはこんな姿に。。。糸魚川から白馬へ向かう大糸線社内にて。初日、白馬岳までは異常なし。2日目、朝日小屋泊も問題なし。3日目、栂海山荘に着いて荷物整理中、背面ポケットがパンパンの状態でファスナーを閉めた時にやっちまいました。熱着部分がベリべりはがれ始め。。。。4日目は手持ちの2ミリロープで広がらないように締め上げて応急処置。最終下山中、心配にな [続きを読む]
  • きのこパーティーと龍王峡ハイク
  • きのこパーティー in みより恒例のきのこパーティー、ブログ仲間の集いです。モモクリさんが採ったきのこを料理して、メンバーも材料と料理と飲料を持ち込んで。みよりふるさと体験村・男鹿の湯 に昼前から各自集合。男鹿の湯でひと風呂浴びてたら、こんな料理が盛りだくさん。明るいうちから乾杯!photo by Laylaさん     サーモン燻製、鶏から揚げ、鴨ロースト、トリュフのせモッツアレラチーズのサラダ、刺身盛り合わ [続きを読む]
  • ザックを洗う
  • ザックを洗ってみました。山使いだけだったので洗うなんてことを考えたこともなかったが、タウンユースの予定があるので、この際洗ってみました。ピタピタの水に洗濯洗剤(アタックEXだったか)を少量投入、20分ほどつけ置き。たわしでゴシゴシと優しく擦って。水は茶色に。抜いて外した背中のボードは2か所の破損。普段は外さないし、気が付かなかったなあ。上部なので影響なかろうと補修はしないでそのまんま。流水、押し洗いで [続きを読む]
  • 2018-10-20 安達太良山 塩沢口から
  • 【安達太良山】 2018-10-20塩沢スキー場--笹平--安達太良山--くろがね小屋--塩沢口八幡滝久しぶりの塩沢ルート。表側はそこそこ混んでるだろうから、人が少ないほうがいいよねとnaoさんと。塩沢スキー場はシーズン準備の草刈り中。スキー場を離れてすぐの分岐。今日は反時計回りで右へ。スタート直後の沢渡り、ここで落ちるわけにはいかないので慎重に。僧吾台正面のくびれが笹平。一面ササの笹平。笹平の分岐右が箕輪山、左の鉄 [続きを読む]
  • 2018-10-06 那須・姥ヶ平
  • 【那須・姥ヶ平】 2018-10-06沼原P--姥ヶ平(往復)昨日に引き続き那須へ。今日はnaoさんリクエストで姥ヶ平。毎年のことながら那須の正面(峠の茶屋Pから)は激混みだろうから、沼原から入ります。朝のうち、自宅付近は霧+小雨。まあ、行くだけ行ってみるかと沼原に着くころには青空。沼原Pは9時の時点で、広い駐車場の4辺ぐるりと埋まってます。距離は稼げるが高さは稼げない緩い登りで。三斗小屋温泉分岐を過ぎ、いい感じで色 [続きを読む]
  • 2018-10-05 那須岳
  • 【那須岳】 2018-10-05峠の茶屋P--峰の茶屋跡--朝日岳--峰の茶屋跡--茶臼岳--峰の茶屋跡--Pこのところメディアに登場率の高い那須岳の紅葉。激込みであろう3連休の前にちょいとひと登り。午後から用足しがあるんで13時には下山ということで。峰の茶屋のPは6割の入り。峰の茶屋跡からは朝日岳へ。朝日岳 1896mガスかかり、展望なし。峰の茶屋跡まで戻り、茶臼岳へ向かいます。こちらも真っ白。茶臼岳 1915m姥ヶ平をのぞきたかっ [続きを読む]
  • 2018-09-29 権太倉山
  • 【権太倉山】 2018-09-29聖ヶ岩ビジターセンター--風穴口--権太倉山--馬の背分岐--源流口--聖ヶ岩台風24号の前日、予報は15時ごろから雨。朝のうちもパッとしない空。往復に時間をかけるのもなんだから、近くの山へ。県境を挟んだ白河市、旧大信村。ずいぶん前に出かけたことがありますが、晩秋で落ち葉が道を覆いどこを歩けばいいの?状態。とにかく上へと、がむしゃらに登っていくと小さなピーク、足元には祠。意外と近いんじゃ [続きを読む]
  • 大町山岳博物館
  • 栂海新道最終日は糸魚川から大糸線で白馬へ。宿は 白馬スキー館子供の時代に家族で訪れ、4年前に45年ぶりの再来を果たした宿。八方にクルマを置いて猿倉から白馬岳に入り、大糸線経由で戻るなら泊まらないわけにいかないでしょ。着時間が不明確なので素泊まりにしてもらい、夕食はちゃっかり家食をごちそうになっちまいました。 翌日は天気でも良けりゃリフトで上がって、八方池あたりまで行ってみようかと思ってましたが、あい [続きを読む]
  • 2018-09-17〜20 栂海新道④
  • 【栂海新道 白馬岳から日本海へ④】 2016-09-17〜209/17 猿倉--大雪渓--頂上宿舎9/18 白馬岳--雪倉岳--朝日小屋9/19 朝日岳--黒岩山--サワガニ山--犬ヶ岳--栂海山荘9/20 栂海山荘--白鳥山--坂田峠--親不知最終日の朝。小屋の裏手から始まる新道後半。急な下りを経て振り返り、栂海山荘。整備された道が続きます。菊石山 1209m道は巻くことなく忠実に稜線をたどります。下駒ヶ岳 1241m霞む日本海。白鳥の水場入口。水は昨 [続きを読む]
  • 2018-09-17〜20 栂海新道③
  • 【栂海新道 白馬岳から日本海へ③】 2016-09-17〜209/17 猿倉--大雪渓--頂上宿舎9/18 白馬岳--雪倉岳--朝日小屋9/19 朝日岳--黒岩山--サワガニ山--犬ヶ岳--栂海山荘9/20 栂海山荘--白鳥山--坂田峠--親不知入山3日目にして栂海新道を歩きます。同室の単独5名のうち自分を含め3名が、また朝日小屋泊20名のうち7名が栂海新道へ。朝食は5時、今日は小屋でしっかり食べてからの出発。朝日小屋のホスピタリティを感じます。出発の [続きを読む]
  • 2018-09-17〜20 栂海新道②
  • 【栂海新道 白馬岳から日本海へ②】 2016-09-17〜209/17 猿倉--大雪渓--頂上宿舎9/18 白馬岳--雪倉岳--朝日小屋9/19 朝日岳--黒岩山--サワガニ山--犬ヶ岳--栂海山荘9/20 栂海山荘--白鳥山--坂田峠--親不知頂上宿舎をガスのなか出発。すぐに雷鳥がお出迎え。ガスが切れ始め白馬山荘が姿を見せ始めます。山荘角の案内板、煉瓦に掘り込み着色。いい味出てます。白馬岳山頂へ。白馬岳 2933m今回の行程の最高ピーク、先は長いが [続きを読む]
  • 2018-09-17〜20 栂海新道①
  • 【栂海新道 白馬岳から日本海へ①】いつかは歩いてみたいと思っていた海抜0mへの道。なんとしても還暦前に歩いておきたいと実行です。気力と体力、そして時間。7月からプランを組み始めて、8月には休暇を抑えて。本来の栂海新道は、朝日岳北の吹上のコルから犬ヶ岳、白鳥山を経て親不知まで。朝日岳までは、①富山県側の北又から、②蓮華温泉から五輪尾根で、③白馬岳から北上の3ルート。ここは白馬岳から繋げたいのと、車の回収 [続きを読む]
  • 2018-09-13 七ヶ岳
  • 【七ヶ岳】 2018-09-13たかつえスキー場--七ヶ岳(往復)秋の始まりの七ヶ岳。只見方面の山狙いで出かけましたが、甲子トンネルを出ると只見方面は山並みを隠す低い雲。雨雲レーダーでチェックすると只見川沿いに帯状の雨雲。とりあえずコンビニで作戦会議で、手前の七ヶ岳へ。黒森沢を詰めて下岳へは単独で歩いてるし、平滑沢はnaoさんと歩いてるし。では、たかつえスキー場からにしましょ。前半はスキー場歩き。途中、ポツポツ [続きを読む]
  • 夏の終わりに植木の刈り込みを
  • 生垣の剪定作業。予定していた休日も天候下り坂で山歩きは取りやめ。小雨が降ったり止んだりの中、隙を見て刈り込みを実行です。キャラボクの生垣。ほぼ年1回の剪定です。 ビフォー                              アフタースギの一本立ち。玉造りっぽく刈り込み。いや、プードルか。 ビフォー                              アフター今回の相棒はこちら。手前の白× [続きを読む]
  • ハスラーのオイル交換
  • 1月から乗り出し7ヶ月が経過、1万5千キロ。5000キロ毎のオイル交換。前回10000キロでオイルフィルターをやったので、この日はオイル交換のみ。タイヤ交換はジャッキアップせにゃならんが、オイルの時はこのスロープで。枕木のカットにズレ止めの2×4をビス止めし、グレーチングの片側載せでスロープの完成。重宝してます。エンジンをかけておいたので、柔らかくなったオイルがタラ〜と。5000キロのオイルと、新しいキャストロール [続きを読む]
  • ハンドル付きゴム長靴
  • ハンドル付きのゴム長靴。付きというか、後から付けました。ゴム長も初めから履けば不用ですが、まあどっかへ持って行って履くこともあるわけで、そんな時は結構便利。2号機パンチで穴開けして、ハンドルは処分マウス(たぶん)のケーブル、タイラップで固定。長靴本体との黒の一体感を狙ってみました。1号機どこかの穴かヒビかで漏水。第一線をリタイヤし現在は晴れの日専用機。ナイロンベルト(取り替えたアイゼンベルトの切れ端 [続きを読む]
  • 2018-07-30 安達太良山
  • 【安達太良山】 2018-07-30沼尻スキー場P--船明神--安達太良山--鉄山--湯ノ花採取場--沼尻P梅雨明けも早く、連日の猛暑。この日は安達太良山を沼尻ルートで。沢沿いがあるので少しは涼感を味わえるかなと。スキートップの駐車場からは先行2台(2組)、相前後して2組(5台)。船明神〜安達太良山〜鉄山〜湯の花採取場の反時計回りで。白糸の滝を望んで沼の平末端から硫黄川、湯の花採取場沼の平が見え始めます稜線には鉄山避難小屋 [続きを読む]
  • 2018-07-16  那須岳〜山岳部OB会
  • 【那須岳】〜山岳部OB会 2018-07-15峠の茶屋P--峰の茶屋跡--牛ヶ首--茶臼岳--峰の茶屋跡--峠の茶屋P高校山岳部のOB会。2009年から初めて3年毎に開催、今回が4回目。前回は→2015年7月茨城の高校ですが、顧問の「宮下が那須にいるから那須でやろうや」の一声でずっと那須で開催です。前日7月14日の午後、那須に各自集合。今年の宿泊は 那須オオシマフォーラム受付の歓迎ビールで出来上がった状態で夕食突入。翌日は恒例の半日山歩 [続きを読む]
  • 2018-06-25 雄国沼
  • 【雄国沼〜雄国山】 2018-06-25ラビスパ==雄子沢口--雄国沼--雄国山--ラビスパ職場の山の会、今年の2回目。前回は4月の鳥谷山 でカタクリ。休日がバラバラなので全メンバーが集合は難しいですが、今日のところはこの5人、いや4人+1で。数日前からの情報で、今年の雄国沼はキスゲがすごい! 雄子沢口の駐車場もすごい!ことになってるらしいので、ラビスパの大駐車場利用し、定期バスで雄子沢口へ。沼を巡って、雄国山に登っ [続きを読む]
  • 2018-06-19 平ヶ岳
  • 【平ヶ岳】 2018-06-19鷹ノ巣口--平ヶ岳--玉子石--鷹ノ巣口往復12時間コース、過去に 7月 と 8月 に行ってますが、この度6月でとお声が掛りまして「出動」。ご同行は モモクリさん と やまとそばさん。 前日の夕方に鷹ノ巣Pに集合、自分は尾瀬を軽く歩いてきてからの合流。→2018-06-18七入〜沼山峠〜尾瀬沼軽く宴会して、たっぷりの睡眠をとって。この日は4時00分出発。明るくなり初めで燧ケ岳が。下台倉山へのヤセ [続きを読む]
  • 2018-06-18 尾瀬 沼田街道〜尾瀬沼
  • 【尾瀬 七入〜沼へ】 2018-06-18七入--沼山峠--沼東岸--沼山峠以前から気になっていた七入から沼山峠へのいわゆる沼田街道。最近では 尾瀬沼ビジターセンターさんや、駒の小屋ブログでも取り上げられていて、様子もつかめてきたので行ってみるかと。七入の広い駐車場から七入山荘の脇を通り道行沢沿いに。右岸左岸を繰り返し、5番橋が最終。沢沿いのしっとりした、言い換えればちょっとじめっとした感じの歩道。抱返ノ滝歩道か [続きを読む]
  • 2018-06-12 田代山
  • 【田代山】 2018-06-12猿倉口--田代山(往復)11〜12日と2日間の時間があったので尾瀬でテン泊なんて考えてましたが、11日は大型台風が接近通過。尾瀬は止めときましょ、と自宅で様子見。12日、何とかなりそうなんで田代山へ。馬坂峠から入り、帝釈山でオサバクサを見てから田代山への予定で桧枝岐へ向かいました。が、燧の湯先の林道入口が電気工事で通行止め。警備員ががっちりガード、解除は昼頃とのこと。こりゃダメだと舘岩 [続きを読む]
  • ハスラー メッキのブラック化
  • ハスラーに乗り換え4か月。テリオスキッドと雰囲気は似てるので、違和感なく乗ってます。まあベースがワゴンRなのでオフの具合はそれほどでもないでしょうが、普段使いにはよい感じです。燃費も16〜17キロですし。テリオスキッドからハスラーへしかし、メッキ部分が多いなあ、と。納車直後からメッキのブラック化を検討。よし、やっちまえと実行。ヘッドタイト枠とフロントグリルの縁、前と後。 テールランプの枠、前と後。 使 [続きを読む]