まるちゃん さん プロフィール

  •  
まるちゃんさん: 喜び一杯
ハンドル名まるちゃん さん
ブログタイトル喜び一杯
ブログURLhttp://sake.eshizuoka.jp/
サイト紹介文お酒には香りがある。お酒には味がある。お酒には温もりがある。 お料理との相性研究は飲食最高の粋。
自由文酒屋の酒知らずからはじまった酒人生。蔵人となり造り手の心を崇敬し、酔うほどに虎となり神に近づく飲み手の心が魂に宿り、売るは幸せな生活への道しるべ。酒は人と人とを近づける。男女ならなお良し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/11/04 13:51

まるちゃん さんのブログ記事

  • 梅酒シーズン幕開けか!
  • 当店自慢酒であります、梅酒用日本酒が動き出しました。まだ、スーパーなどでは、小梅も目にしていませんが、梅酒作りファンは目が覚めたのでしょう。一雨ごとに梅の実が大きくなっていることでしょう。今年も梅酒用日本酒で美味しい梅酒をたくさん作って下さいね。丸河屋酒店では一年中、梅酒用日本酒は販売しています。御安心下さい。 [続きを読む]
  • ホワイトホースのハイボールが新発売!
  • 日本で最も飲まれているスコッチウイスキーはホワイトホース。キリンビールが輸入しています。そのホワイトホースを使って、御殿場でハイボールの缶入りになり、商品化されました。見本缶を役得として、試飲しました。サントリーの角ハイボールが懐かしさを感じるのに対して、ホワイトホースのハイボールはハイカラな柑橘系を感じます。どちらがいいのかは、飲み手が決めること。お酒の世界、盛り上がっていきましょう。 [続きを読む]
  • 新のどごしはゴクゴク爽快なのだ!
  •  2018年、キリンビールののどごしが新しくなります。 ほとんど毎年の様にマイナーチェンジしています。 電化製品同様飲料品も研究に次ぐ研究で目が回りそう。 2018年のどごしを味見。 そもそものどごしは好きではありませんでした。 ぐっさんの宣伝がヒット。 のどごしも飲料業界に影響が出るほどヒット。 しかし、私はこの時代ののどごしには合格点はあげれませんでした。 ぼたもち、おはぎのようなあんこの様な香があり [続きを読む]
  • 一番搾り超芳醇
  •  一番搾り超芳醇の見本缶が来た! 役得でもありますが、役目を果たさなくては。 つまり味見です。 大き目のワイングラスに350ml全部注いだ状態です。 グワ〜と来ます。 ビールならではの爽快感。 香ばしさもあり、麦芽100%だな、さすがぁ。 飲むと言うことは、必然的にグラスの中に鼻が入ります。 麦芽とホップだけの本物のビールは、刺激も少なく、この飲み物本来の姿・実力をそのまま表現してくれています。 もともと [続きを読む]
  • 珍しい手漉き濾過の芋焼酎、しかも熊本産だなんて!
  •  手漉き濾過って実際には見たことも体験したこともないですが、珍しいには珍しい。 熊本って米焼酎の産地ですから、芋焼酎は珍しい。 これら2つの珍しいことが同時に起こって、美味しさ二倍です。 熊本で手漉き濾過の芋焼酎を作っているのは堤酒造。 芋は芋でもむらさきいもから造っています。 紫芋から造られる芋焼酎は水割りなど、冷たい状態で飲むのがいいです。 このようなことから、お刺身とあわせることになりました [続きを読む]
  • またも、かわせみに完敗
  •  先日、かわせみに負けた気持ちを引きつり、今夜もかわせみをお相手に。 天ぷらとあわせてみました。 塩では、天ぷらの素材がはっきりしてきます。 かわせみが入ると、より素材の旨味が表面化します。 天つゆにしてみますと、三位一体。 すべてが調和して、天ぷらっていいな、お酒っていいな、と実感。 あらためまして、かわせみに完敗ですよ。今夜も。 [続きを読む]
  • かわせみには完敗だよ!
  •   かわせみって鳥ですね。 お酒にもあるんです。 その名前だと美味しそうとは思えないですが。 しかし、このかわせみを一番美味しいと自負するお客様がいらして、あなたも飲めばわかると迫るものですから、ついつい開封。 かわせみは純米吟醸うすにごり酒です。 そこで待っていたものは。 予想に反して、優しさでありました。 これほどにお酒に優しさを感じたことはありません。 後々に辛いことは多いですが。 花のよう [続きを読む]
  • 鶴齢山田錦特別純米の実力は!
  • それはそれはもう、何と言いましょうか。これほどまでににやにやするお酒はあったかあ。鶴齢山田錦特別純米は毎年来るわけではございません。2018年は着ました。ついさっきですよ。して、すぐに飲みました。お許しください。本来、お客様の飲み物です。それが販売人が飲んでしまって。たくさんあるならいいんです。しかし、足りないで実は今、飲みながらブログ作成しているのです。はい。静岡では、丸河屋酒店が特約店になっていま [続きを読む]
  • 正雪純米辛口を燗でサバ煮と!
  • 正雪純米辛口とアジのお刺身をあわせた昨日に引き続き、今日はサバの煮付けですので、正雪純米辛口を燗してあわせました。やってくれますねえ。サバの煮付けは味が濃く、そこに日本酒ですとしつこいかなと思いましたが、そこは正雪です。温かいご飯のように、サバの煮つけを受け入れてくれています。進みます盃が。でも、サバの煮付けはすぐに終りますので、お酒も悪酔いする前に終わり。その後は、こうしてブログを書いています。 [続きを読む]
  • ソムリエバッチ
  • ソムリエバッチがあります。新しいのは金色に輝いています。これがオークションでは高値で取引されています。35.000円から150,000円くらい。裏にはナンバーが掘ってあります。お金に換えるのは良くないと思います。私は使っています。 [続きを読む]
  • アサヒビールの「もぎたて」にふと思う!
  • 気に入っている缶チュウハイにアサヒビールの「もぎたて」があります。実際は焼酎が入っていませんで、チュウハイではなくリキュールです。今限定で出ているのが、白桃。収穫後、24時間以内に搾った果汁を使用していると書かれています。美味しいし、桃の香も強いし、さぞかし果汁がたくさん入っていると思いきや、何と。1.2% なのです。11.2%と目を疑いましたが、1.2%です。もっともっと使っていると思ったのに! [続きを読む]