ムニュムニュ さん プロフィール

  •  
ムニュムニュさん: いっちょ畑でもやったろか
ハンドル名ムニュムニュ さん
ブログタイトルいっちょ畑でもやったろか
ブログURLhttp://fieldfellow.blog75.fc2.com/
サイト紹介文有機草生栽培と自然栽培を実践。「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/11/04 17:30

ムニュムニュ さんのブログ記事

  • 復活のハクサイ
  • 第4圃場のハクサイは、一時は見るのも嫌になるくらいの壊滅的な感じから、復活してきています。区画の様子20株中5株ほどは復活が無理な状態です。何とか残った株は急激に復活を遂げています。紫奏子こちらは当初から虫被害もなく結球が進んでいます。冬峠害虫被害の少ない株は完全復活して結球度が上がってきました。瀕死だった株以前の状態からかなり回復してきました。ここまで復活してくれてうれしいぞ!!栽培状況場所第4 [続きを読む]
  • パプリカ最期
  • 秋に盛り返したパプリカも一時期は台風で枝折れになったり災難が続きましたが、10月下旬から生りはじめた実が適期になりました。株の様子勢いのある株はまだ元気ですが、台風で弱った株は萎びて実をつけていません。時期的にこれが最後の収穫となりそうです。今回の収穫最低気温が10度を下回る季節になってきたので、変色前の実も収穫しました。今期のパプリカもこれでおしまい。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法植付 [続きを読む]
  • インゲン収穫
  • 収穫適期になったため、第4圃場のツルなしインゲンを収穫してきました。株の様子倒れていない株の莢はきれいで特に問題ありません。倒れた株秋作は本来カラッとしているため滅多に糸状菌にやられないのですが、今年はやたら雨が多く、糸状菌にやられています。根粒菌写真中央の根っこに付いた白い丸い塊です。いつも株ごと抜いて収穫するため、根粒菌を必ずチェックしています。初めて第4圃場でインゲンを作ったけどインゲン根粒菌 [続きを読む]
  • ハイツ収穫
  • 9月上旬に植え付けしたハイツが収穫適期になってきました。いつもはもう少し寒くなってから収穫していたのに植え付け2か月半で収穫はちょっと拍子抜けです。区画の様子アオムシもだいぶ落ち着いてきて食われも終息してきました。収穫適期ちょうど形が良いドーム状の花蕾で、これ以上放置すると方が崩れるので収穫しました。花が咲きそうな花蕾こちらは早くも花が咲きそうです。今回の収穫直径15〜20センチほどの花蕾を5個収穫。栽 [続きを読む]
  • 夏の守収穫
  • 今秋のダイコン栽培で夏型栽培の夏の守を収穫してきました。収穫期は10月中旬から11月中旬となっているので、遅れている株は霜でやられそうです。区画の様子晴れが少し続いているからか、急激に大きくなってきました。株の様子十分収穫できそうなくらい肥大化してきました。今回の収穫今シーズン第一号のダイコンは1.5キロで、いい型でした。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材 [続きを読む]
  • サトイモ試し掘り
  • 第2圃場ではそれなりにサトイモが育っているので試し掘りしてきました。区画の様子草丈は低く1メートルあるかないかくらいです。株の様子見た感じ親芋も小さいです。あまり期待できそうにもないです。今回の収穫子イモが1つ大きいのがあるくらいで今年はサトイモは駄目なきがする。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕なしなし条件起耕 2連作場所第4圃 [続きを読む]
  • 第2圃場のダイコン
  • 第2圃場でほぼ放置しているダイコンたちです。聖護院はほぼ絶望が決定しました。3種ダイコン区画の様子発芽直後に新芽をかじられて欠株している個所があります。聖護院大根区画の様子1度目の種まき後、新芽をかじられ全滅しました。2度目の種まきがかなり遅れたため、生育もかなり遅れています。株の様子寒さに弱い品種で11月でこの様子のため、収穫はほぼ絶望です。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成 [続きを読む]
  • 第2圃場のインゲン好調
  • 第2圃場のインゲンも第4圃場同様に生育は良好です。区画の様子一部倒れていたりしていますが、ほとんどのヶ所で生育良好です。株の様子莢もたわわに付いていて1〜2週間ほどで収穫予定です。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材なしなし条件起耕 無施肥 2連作場所第4圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕なし条件耕起 [続きを読む]
  • 生姜試し採り
  • 今年は知人から大量生産を頼まれて100か所ほど種球を植付けましたが、発芽せず⇒雑草に覆われ⇒サツマイモに覆われ と悪循環で大失敗でした。大規模になると雑草のメンテが大変なのでもう少し効率いい方法を考えないと駄目ですね。自家用の区画の様子狭い範囲だとメンテがちゃんとできるため、雑草はほとんどありません。株の様子半日陰っぽいから生姜にはあっているようで、まだ失敗が無いです。知人委託の区画の様子サツマイモと [続きを読む]
  • べにはるか試し掘り
  • かなり収穫を遅らせていたサツマイモを試し掘りしてきました。区画の様子ヌカキビ畑になっているかのような光景。掘ってみた1列25株ほどの畝を掘ってみました。左:べにはるか 右:べにあずま今までにないほどイモが貧相で細長いものばかりでした。9月の悪天候(ほぼ晴れなし)で肥大化が出来なかったのか?それともヌカキビまみれで駄目だったのか?定かではないですが、本当に掘ってて楽しくない芋掘りでした。超ド級長靴のサイ [続きを読む]
  • ピーマンの最盛期が続く
  • ナスは早々に終わりましたが、霜が降りるまではピーマンの最盛期です。生りすぎて食べるのも大変なくらいです。甘とう美人雨が多い10月でしたがここにきて快晴続きなのでいい実がたくさんできています。アントシアニン?最低気温が10度前後になってきて、徐々にアントシアニン?がでてきました。今回の収穫控えめに採っていますが、1家族分だとかなり大量です。先週の収穫分多くて並べるのが面倒でした。軽く50個はあるんじゃない [続きを読む]
  • エクシードほぼ消滅
  • 玉レタスのエクシード16株のうち13株が消滅。残る数株も消滅しそうな感じです。エクシードこの1株だけは元気そうなんだけどどうなるのか全く分かりません。なんそうべにこちらは4株とも元気に育っており、あとちょっとで収穫できそうです。栽培状況場所第4圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕なし条件起耕 [続きを読む]
  • ハクサイ復活なるか?
  • 先週は見るも無残な姿だったハクサイでしたが、秋晴れが続いて復活しそうな株もちらほら出てきて、何とかなりそうです。区画の様子成長点が食われて完全に駄目な株が4株ほど。あとは復活組が数株あって、何とかなりそうな感じです。復活しそうな株これだけ食べられても成長点から葉っぱが出てきてます。守護神バッタやコオロギなどから守ってくれる頼もしい奴なんですが、あまりにもかわいくてついつい。ゲットこの子はわが家のア [続きを読む]
  • 虫の被害はすごいです
  • ハクサイは見るも無残な状態で、もうどうにでもなれやって感じです。区画の様子紫奏子通常の白菜に比べて虫の被害が少ないように感じます。紫色だからなのか、アントシアニンがあるからなのか定かではないですが害虫が来ないのであればいい品種なのかも。昔、紫キャベツのルビーボールを育てたことがあったが、その時もアオムシ被害がほぼなかったのを記憶しています。株の様子葉脈のみが残った葉っぱを見ると、もういいやって思い [続きを読む]
  • インゲンの莢
  • 最近雨や曇りが多く少し心配でしたが、最高の状態に育ってきています。区画の様子発酵油粕を投入しているので生育が抜群に良い状態です。根張りが良いのか、倒れている株もないです。莢の様子10センチほどになってきています。11月上旬には収穫ができそうです。何とか霜が降りる前には間に合いそうです。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材なしなし条件起耕 無施肥 2連 [続きを読む]
  • 花蕾が出来てきた
  • 相変わらずのアオムシアタックで行く度にポイ捨てやってますが、なかなかアオムシとの戦いが終わりませんね。区画の様子こうやって見ると被害は大したことない感じに見えますが、被害は結構深刻です。花蕾植付けてから1か月半で花蕾が出来てきました。こんなに早かったっけ?花蕾が出来てきたからあと1か月ほどで収穫期になりそうです。栽培状況場所第4圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕 [続きを読む]
  • キャベツにもアオムシ
  • 植付けてから1か月経過したキャベツです。植え付けが遅かったせいもあり、やや鈍いですね。区画の様子パッと見被害は少なそうに見えますが、成長点の新芽あたりをガの幼虫やアオムシが食い荒らしています。株の様子超大球の株です。植え付けが遅かったため、確実に結球不足で終わりそう。アオムシの大群1つの株だけにアオムシの大群がいました。この株に卵を大量に産み付けていったようです。この後、付いている葉っぱを全て切り取 [続きを読む]
  • 第3,4圃場のダイコン
  • 第3圃場聖護院大根まき直ししたけど、やっぱり新芽をかじられて半分くらいしか残っていません。株の様子寒さに弱い品種のため肥大化がちょっと心配です。第4圃場夏の守いい具合の育っていいるけど、まき直し組はやや遅れています。株の様子肥大化が始まり、直径4センチほどになりました。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材なし条件起耕 無施肥場所第3圃場栽培方 [続きを読む]
  • ナス終了
  • 気温低下に伴って実の状態が悪く、これ以上は収穫の見込みがないため、ナスはこれにて終了。株の様子庄屋大長の異常花からは一つも結実せず、散っては咲きを繰り返しているだけでした。もう1つの株は結構頑張ったのですが、気温低下で実が大きくなってこず。今回の収穫これで最後の収穫となります。栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕なしなし条件耕起場 [続きを読む]
  • レタス半減
  • 2週間前は1株消滅していただけですが、、まさかこうなるとは思いませんでした。区画の様子雨が多いせいで消滅したかは定かではありませんが、残っている株も怪しいのがいくつかあります。活きの良い株数株ですが結球し始めているものがあります。これも最後まで残るかは今後の天気次第ですね。なんそうべになんそうべにはすごく元気で、このままいけば10月末ごろに収穫できそう。栽培状況場所第4圃場栽培方法有機草生植付 [続きを読む]
  • ブロッコリーやばい
  • ハクサイ同様にブロッコリーの被害も相当なもんです。ただしハクサイは食べる部分を食べてしまうけど、ブロッコリーは葉っぱを食べないからまだギリセーフなんですよね。区画の様子ハクサイよりはましな状況ですが、アオムシ被害がすごいですね。株の様子最近晴れの日が少ないので、光合成を行う貴重な葉っぱが台無しです。見える範囲で、ポイーしたからとりあえずは被害が収まるでしょう。栽培状況場所第4圃場栽培方法有機 [続きを読む]
  • ハクサイやばい
  • 2週間ぶりに第4圃場へ行ってみると、ハクサイがヨトウムシ、アオムシのエサ場となっていました。区画の様子半数ほどの株で害虫被害があります。こうなるともうどうすることもできません。株の様子これは無双なんですが、無残すぎる。とりあえず、見える範囲で駆除しましたが、このまま様子見です。栽培状況場所第4圃場栽培方法有機草生植付け時成長期収穫期投入資材発酵油粕なし条件不耕起 6連作 [続きを読む]
  • ギリギリ間に合いそう
  • 第2圃場区画の様子まき時が遅れたため、やはり生育が鈍いです。株の様子蕾が出てきたところで、霜が降りるまでに収穫できるかギリギリです。第4圃場区画の様子こちらのインゲンは順調です。草丈も問題ないですね。株の様子ちょっと莢が出てきたところです。収穫まであと2〜3週間ってところでしょうか?栽培状況まとめ場所第2圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材なしなし条件起耕 無施肥 2連 [続きを読む]
  • サツマイモ試し掘り
  • 1か月ぶりに第2圃場へ行ってきました。草ぼうぼうをある程度予想していましたが、想像以上にぼうぼうでした。区画の様子ヌカキビの草原になっちゃいました。イモの状態9月はほとんど雨か曇りで日照が悪かったせいか、イモの肥大化が出来ていないのか、ヌカキビで日照が悪かったのか定かではないですが、今のところ期待できそうにないですね。今回の収穫メークインのデカめのサイズ相当3個を収穫。収穫は11月上旬を予定しています。 [続きを読む]
  • 発芽率悪し
  • 第3圃場のジャガイモは発芽率が異常に悪く、秋ジャガが期待できそうにありません。区画の様子相当な数の種イモを植え付けしたのに、発芽しているのはまばらです。なぜこんなにも発芽率低いのかよく分かりませんもやし状態の株前回の記事でもやしだったやつです。日光当ててやればがっちりした株になりました。何とかなるもんですねー。栽培状況場所第3圃場栽培方法草生植付け時成長期収穫期投入資材なしなしな [続きを読む]