塚本道場 さん プロフィール

  •  
塚本道場さん: 一器水瀉一器
ハンドル名塚本道場 さん
ブログタイトル一器水瀉一器
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sugurutsukamoto/
サイト紹介文神奈川県川崎市で沖縄空手少林寺流を稽古するアットホームな道場・塚本道場の稽古日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2008/11/05 17:39

塚本道場 さんのブログ記事

  • カゼ!カゼ!カゼ!
  • 午後から夕方にかけて風邪で欠席メールが数名の稽古生から届いた。今週末の審査会や懇親会を考えて、みなさん大事を取っているご様子。お大事にしてくださいm(__)mそんなわけで水曜日・溝の口教室は少数での稽古。定位置・移動稽古、鍛錬稽古、ミット... [続きを読む]
  • 型とミットと私。
  • 巻き藁がないのでキックミットを突いているのはご存知の通り。素手でミットをきちんと突くのはなかなか難しいのです。「空手なんだから素手で突くんだよ、きみィ!」と、どこかから御叱りを受けそうだが、犬でも猫でも熊でも外側から手を振りながらいわゆるフック... [続きを読む]
  • しか? も? 
  • 少林寺流系統の団体の掲示板を眺めていたら、「型が8つしかなくて少なすぎる」「すぐ覚えちゃう」というような書き込みがあった。ま、ネットでの話しなのでちょっとアレなのだが、その団体では本来の少林寺流の理念とか概念が伝わっていないこ... [続きを読む]
  • 今月の鍛眼法。
  • 今月の鍛眼法は「チブルサーエー」ではなく、下肢を使ったお腹触り。正面蹴り、回し蹴り、足刀横蹴り、後ろ回し蹴り等を駆使して相手のお腹を触りますよ。今回から受ける側は自分の手や腕、脛などを使ってよける練習もプラス。コントロールのできない自分勝手... [続きを読む]
  • ほんの些細な違いが…。
  • 約10分押しで始まった今夜の稽古…。先日も書いたようにこれはこれで仕方がないのです…。が、このストレスを解消するべく、ついに決断!年明けから月曜日・自由が丘教室は20時から会場を確保いたしました!!稽古開始時間については今のところ20時15分からを... [続きを読む]
  • そもそも…。
  • 型稽古の際に「慌てない」「焦らない」「一本ずつしっかり出す」という事を毎回繰り返してお話ししているから多分、皆さんには耳タコ状態でしょう。私自身も先生から毎回同じことを指摘されていたのですから、そこは、まあ、沖縄と同じ内容の... [続きを読む]
  • ヒクソン氏。
  • 今月は審査会と沖縄研修があり、後半まで何かと忙しそうなヨ・カ・ン。体調には留意しよう!と思うときに限って、軽〜く風邪なんぞを引いてしまうワタクシです。そんなこんなで11月もよろしくお願いいたします。で、今日の稽古で皆さんに少しお話ししたヒクソン・... [続きを読む]
  • アーナンクーでも…。
  • 仕事の都合で稽古には参加できないと思っていたのですが、意外と早く片付いたので、溝の口教室へGO!会場の扉を開けると身体は熱気に包まれ、同時に大きな号令・気合が耳に飛び込んできました。参加人数こそ4名と少ないものの、稽古に集中する姿はこれぞ空手の教... [続きを読む]
  • 気合…?
  • また今週末も沖縄に台風…。先日このブログでも書いた29日の「空手の日」イベントは全て中止となってしまいました。非常に残念ですが、自然の力には勝てません。高里館長の代表演武は来年に持ち越しでしょうか。さて、演武と言えば先日、勤務先で空手の稽古をして... [続きを読む]
  • 垢まみれ…。
  • 「やっぱりこっちで稽古をしていると、知らず知らずの内に(沖縄の動きとは)変わってしまうものですか?」そんな話になった。誠に残念ではあるがその答えはYESである。その要因は自らの稽古不足が一番。動かなければ動きも忘れるし、身につかない。その... [続きを読む]
  • 自由が丘教室の稽古開始時間。
  • 月曜日・自由が丘教室。我々が借りている時間の前に利用している方がいると、利用者間の「5分前には退室してください」というお約束はなかなか難しい。だから道着に着替えて、さあ稽古を始めようかとなると、だいたい予定時間より数分遅れてのスタートになってしま... [続きを読む]
  • 土砂降りでも。
  • 台風だの選挙だのとあわただしい日曜日。外は土砂降りの雨でしたけど、スタジオは一杯の皆さん。おかげで熱気ムンムンです♪本来はミット稽古の日だったのですが、さすがにこの雨の中、ミットを何個も担いでいくのは大変なので、チブルサーエーに変更。ミット稽... [続きを読む]
  • Ⅰの次はⅡ。
  • 先日のブログの内容について訂正があります。空手の日のイベントは22日ではなくて29日の間違いでした。お詫びして訂正させて頂きます。m(__)mさて、今日の稽古は少しコンパクトな人数だったので、基本的なところをゆっくりと。体験入門の方は鍛錬組手の回数を増... [続きを読む]
  • 台風、逸れないでしょうか…。
  • 強冷房のような多目的室。ちょっと肌寒いと思っても稽古を始めればすぐに汗腺が開いて汗が滴ります。暖房が入るのはいつでしょうかね〜♪(笑)今夜は日曜日・宮前平教室からH山さんが参加。日曜日とは異なる雰囲気の中での稽古は如何だったでしょうか?型稽... [続きを読む]
  • 傾向と対策。
  • 何やら一気に11月下旬とか12月上旬の気温になった関東地方。冷えた身体を芯から温めるには、そう!ホット空手がオススメです!!この秋に是非お試しください。さて、今夜は来月の沖縄研修に参加する稽古生ばかりとなったので、今までの経験から、沖縄での稽古で... [続きを読む]
  • 何とももどかしいのだけど…。
  • 型稽古の時間は都合で約45分間。その中で10数人の稽古生の型をチェックする。どこを延ばすか、何をアドバイスするかを考える。ただ、申し訳ないのだが、今日伝えられる事は1つか2つ…。本当はもっともっとお話しをしたいのだけれど、教室はプライベートな時間... [続きを読む]
  • 波返し。
  • ブログに掲載する写真を吟味していたら、ナイスなショットがあった。この型は「パッサイ」。前半にでてくる「波返し」と呼ばれる形。「ナイファンチ」などにも出てくるので、この業界では割とポピュラーな形で、足払いとか、正面蹴りを払うとか様々な分解が紹介さ... [続きを読む]
  • 本日の稽古から。
  • 定位置稽古。いつもは最前列に小中学生をズラリと並ばせているが、今日はあえて最後列に並んでもらった。壁やバレエのバーの器具などを利用して、正面蹴り、足刀横蹴りの出し方やバランスをもう少し深く稽古するのがその目的。しばらく続けてみて安定した身体は... [続きを読む]
  • 遠山の目付。
  • 剣道に「遠山の目付」という言葉がある。向かい合った相手のどこか一点を凝視するのではなく、凝視をしているようでいて、遠くの山を眺めるように相手の全体をおおらかに視野に入れておくといった意味らしい。「チブルサーエー」の時間。相手の手の動きにばか... [続きを読む]
  • きっと大丈夫。
  • 中秋の名月が浮かぶ夜空。今夜の独り稽古は、その丸い月をイメージして、「クーサンクー」を繰り返してみた。まあるく、まあるく、円満に、を意識して行う型は少林寺流の「総仕上げの型」。単純な手足の速さだけではない難しさがあり、最後まで気持ちをしっか... [続きを読む]
  • 真実を映す。
  • 少しずつ秋めいてきた10月の自由が丘。毎年恒例の賑やかな「自由が丘女神祭り2017」は来週開催です。そうそう、来週と言えば9日(月)の教室はお休み。お間違いの無いようにお願いいたしますm(__)mさて、今夜は型稽古の途中で動画を撮影。客観的に自分の動きを見... [続きを読む]
  • 出血!
  • 稽古の後半。型稽古の号令を掛けようと立っていると右手首辺りに違和感。ん?確認すると真新しい二カ所の引っ掻き傷のようなところからツーッと血が…。多分、先程の「チブルサーエー」でできた傷。全くもって大した出血ではないのだけれど、こういう傷ってお風... [続きを読む]