アロマなほこ さん プロフィール

  •  
アロマなほこさん: アロマなほこ『香りとココロの専門家』福岡
ハンドル名アロマなほこ さん
ブログタイトルアロマなほこ『香りとココロの専門家』福岡
ブログURLhttps://ameblo.jp/aroma-ns-orion/
サイト紹介文香りと心理学で、企業やショップの業績UP!感染予防・ストレスケアなど医療的な面もカバーします
自由文香りを使った個別コンサルやアロマセラピー資格講座、アロマふみふみセラピスト養成講座も行ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2008/11/07 02:43

アロマなほこ さんのブログ記事

  • バラと妻と毒<ネロの場合>
  • 歴史と植物、香りのお話しです。 ローマ帝国第5代皇帝ネロをご存知かと思います。そう暴君として知られていますよね。キリスト教文化圏においてはネロは悪魔扱いであり、映画「オーメン(1976年)」で登場する悪魔の数字「666」という数字もネロのことを指すとされます。 その妃の名前は、ポッパエア。 今日は、その妻ポッパエアとバラの香りのお話しです ポッパエアは、「良心以外は全て備えている」 といわれるほどの美女。怖 [続きを読む]
  • <自分で作る>手に優しいハンドソープ
  • 風邪、インフルエンザの時期になると「薬用ハンドソープ」の出番です。 『殺菌・消毒』の効果をうたっていますので、殺菌剤や消毒剤を配合しているため医薬部外品が殆どです。 本当に殺菌や消毒が必要な場合もあります。たとえば、海外旅行で、水が安全ではない場所に行くときは、手で直接食べものを持って食べる場合などは必需品かもしれません。 少なくとも私の場合は持参します。そんな目的があるときは、コンビニなどで販売さ [続きを読む]
  • <食用油の選び方>まず知っておくこと
  • 油は何を使っていますか? お子さんや旦那さまがから揚げ好きだったりすると、揚げ物を自宅で揚げることになりますよね。 ファストフードやコンビニ、外食産業は、よほどでない限り使用されている油は期待できないものだと覚えておいてくださいね! せめて自宅の料理に使用する油は身体に安心な油を使用しましょう。 まず、気をつけたいのが遺伝子組み換え(GM)作物から摂れた油かどうか? 大手スーパー置いてある有名メーカー [続きを読む]
  • ”ワセリンは使っていいの?手作りアロマコスメ”
  • この時期になると、ワセリンを使っていいのかどうか?というご質問が増えてきます。昨年この時期に書いた記事をもう一度UPします。 ワセリンは石油が原料ですし、私個人としては、普段にコスメ代わりとしては使いたくありません。しかし、アトピーのひどいとき薬局からの処方や、皮膚の薬、火傷の薬としてはワセリンを使ってあり、そのようなときは使います。医師の診断により、薬局で処方されるワセリンであれば純度も高く、指 [続きを読む]
  • <今日から役立つ化粧品成分メモ>防腐剤について
  • 今日は、化粧品成分の中で防腐剤の種類と用途、天然の防腐剤について書きます。化学物質アレルギーやお肌の弱い方、健康にきをつけている方の化粧品選びにお役に立てたら幸いです。 化粧品メーカーが化粧品を作る時、品質安定のために、『安定化成分』として、防腐剤、酸化防止剤を使用します。 それは、開封してから使い切るまでの期間が長く、常温で保存するうちに、手についたり、空気中に浮遊した雑菌やほこりが容器の中に入 [続きを読む]
  • 個人的なこと<高齢者のはじめての予防注射は?>
  • インフルエンザ予防注射の時期になってきました。 写真はエキナセアです。ネイティブアメリカンの抗生物質と言われ、風邪や尿路染症などにティーやカプセルで摂取します。 皆様はどうなさっていますか?特に高齢のご両親や義両親をお持ちのかたは、どうなさっていますか? 現在、介護老人保健施設に入所している88歳の母です。 インフルエンザの予防注射をなるべくして欲しいとのお達し。母は、私が物心ついてから、予防注射と [続きを読む]
  • グルテンフリー生活のすすめ!
  • マクロビオティック、糖質制限ダイエット、ローフード、グルテンフリー、などなど健康的な食事をしたい人は増えています。ファストフードやコンビニの食事を毎日美味しく(笑)食べている方も多い一方、より健康的で効果的な食生活、食事療法をしている人もいます。マクロビオティック、糖質制限ダイエット、ローフード、グルテンフリー、それぞれ良いところもありますが、自分に向かないものもあることを知ってください。ちなみに [続きを読む]
  • ◇11月ベルガモット<香りの12ヶ月>
  • 精油(エッセンシャルオイル)で作る<香りの12ヶ月> 今月はベルガモットです。 コチラも合わせてお読みください!●【はじめに】精油の表現について●フレグランスとは? 柑橘系のベルガモットの香りは春先のイメージをされる方も多いかと思いますが、日照時間の短くなる日本の11月こそベルガモットの香りをおすすめしたいです。 ベルガモット ※熟したものはオレンジ色が濃いです 植物名 ベルガモット科名 ミカン科学名 Ci [続きを読む]
  • <今月の講座>では「お肌の健康」を担当します
  • イベントと講座のご案内です。 【11月■久留米「杉の樹薬局」マルシェ&セミナーのご案内】 11月15日(木)10:00〜15:00にお越しください。 <今月の講座>では、「お肌の健康」[13:00~]を北尾が担当させていただきます。無農薬お野菜のお出汁、ヴィーガンマフィン&ラスク、野菜、管理栄養士さん監修のお弁当が出展されています。私どもN'sアロマは、「紫花美人石けん」とブレンド精油などを販売いたします。 お薬だけでなく栄 [続きを読む]
  • <美肌作り>乳液・クリームは重要?
  • 気温も下がり、空気が乾燥して参りましたね。 当然、お肌も乾燥しやすくなります。 乾燥=油分 と考える方も多いのですが・・・ お肌に水分が多い人は、油分をいきなりつけても保湿できるのですが、マダム世代になると、まずは水分を補給することが大切です。 今日もblogへお越しいただきありがとうございます。なるべく皆様のお役に立てるような真実の記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。はじめまして [続きを読む]
  • <薬 ・ 食品 ・ 化粧品 >:①エジプト
  • 本来、薬 と 食品 と 化粧品 は同じものだった!というお話しをします。 まずは、古代エジプトからです。 はじめましての方は、プロフィールをご覧くださいませ! 表現につきましてはコチラをお読みくださいね! 古代エジプト(紀元前1000〜2000年くらい)は、ナイル川のおかげで穀物が豊でした。ちなみに、クレオパトラは紀元前69年に生まれました。 そのため、パンを焼くこと、ビールを作ることが盛んでした。 パンを庶民は発 [続きを読む]
  • 【後記】JOCA本物のオーガニックスタイルセミナー
  • 10月27日、奥田様主催の、福岡県糸島でのオーガニックセミナーの講師として呼んでいただきました。 (NGO)アイシス、JOCA協会代表の水上先生の乗られた飛行機がトラブルで1時間も遅れて到着。GO Organicの田中さんと三人での打ち合わせの時間もなく、ぶっつけ本番(笑)。 オーガニックコスメの世界の現状などから農業や環境までそれぞれの専門のお話しをさせていただきました。私は最後の登壇でしたので、臨機応変に、かぶら [続きを読む]
  • TED&TEDxで?!
  • 今日は、全くのわたくしごとです。 日ごろ、私が行っているのは、固いセミナーやモノを作る講座です。 しかし、最近はTED形式でお願いします!というのが増えてきました。 『オーガニックライフスタイル』福岡〜オーガニックから見る、生活、未来、仕事、人とのつながり〜 も、そういうご要望がありまして・・・ 確かにセミナーをしていても、私は熱く激しく語ることがあり(笑)それは、まさにTEDスタイルではないか [続きを読む]
  • <シワ・タルミ予防>甘茶:オートファジーサイクル改善
  • 植物の持つ力が見直されています。植物はお茶など飲食物として使用することが多かったのですが、昨今は化粧品にも使用されてきています。 今日は、アマチャ(甘茶)を見てみましょう 深くなってしまったシワは化粧品レベルでは効果は期待できませんが、機能性のある成分を使用することで、小ジワや乾燥性のシワを目立たなくしたり、乾燥を予防することは可能です。 はじめましての方は、プロフィールをご覧くださいませ! 表現に [続きを読む]
  • <JOCA掲載>『オーガニックライフスタイル』イベント
  • いよいよ今週末となってまいりました。 『オーガニックライフスタイル』福岡〜オーガニックから見る、生活、未来、仕事、人とのつながり〜 私も登壇させていただき、トークセッションのファシリテーターもさせていただきます。 主催者の奥田さんが、TED形式でというご要望ですので、セミナーというよりは本音のお話しをさせていただけると思います。 詳細は コチラ から お申込みは  info@joca.jpへお願いします。----------- [続きを読む]
  • <唇>唇の荒れの原因と対策は?
  • 唇は荒れやすい部分といえます。皆様はいかがですか? blogに来て頂き有難うございます!はじめましての方は、プロフィールをご覧くださいませ! 精油の表現につきましてはコチラをお読みくださいね!唇荒れの原因は? 夏はエアコンによる乾燥で、寒くなる季節は空気の乾燥と暖房での乾燥が原因です。 また、ルージュ(口紅)を塗ることで、荒れは一層進んでいきます。 顔の中でも唇は、特殊な組織です。 顔の表皮と口の中の [続きを読む]
  • マコモダケ(真菰筍)の季節
  • マコモダケ(真菰筍)の季節がやってきました。 食べたことありますか? このマコモはイネ科マコモ属の多年草で別名「ハナガツミ」とも呼ばれ、東アジアや東南アジアに広く分布し、日本でも全国の河川や湖沼の水辺に群生しているのを見られます。 マコモダケはマコモの根元に出来る肥大した茎の部分を指します。 なぜ肥大するかというと・・・黒穂菌(英語版)(くろぼきん)の一種Ustilago esculenta(英語版)に寄生されるか [続きを読む]
  • 〈イベント参加〉調剤薬局にて
  • 【久留米「杉の樹マルシエ」】朝から参加しています。毎月第3木曜日にマルシエがあっていますよ!花畑駅近く「杉の樹薬局」様は、安達医院様と連結した建物です。日本オーガニックコスメ協会推奨「紫花美人石けん」、精油フレグランス「香ほうび」シリーズをご紹介させて頂いています。「紫花美人石けん」は常時、杉の樹薬剤師さんで販売して頂いています。病気の人へお薬を出すだけではなく、地域の皆さんへ健康情報と健康になる [続きを読む]
  • <消費者が知らない>日本の自然派&オーガニック化粧品の現状
  • BDIH「BDIH(ドイツ医薬品と化粧品商工企業連盟)」の自然化粧品の基準2001年から自然派化粧品の基準がスタートする。動物由来の原料は、生きた動物からのみ可。原料や製品に対する動物実験は一切行わないこと。合成着色料、合成香料、合成油脂、シリコンパラフィンそのほか石油製品は使用しない。保存料としては自然の、またはいくつかの天然由来と同等の、ということは、自然成分を模して合成された成分は許される。たと [続きを読む]
  • <コスメ業界のトレンド>の植物原料コスメで有害物質発生!
  • 毎日毎日、オーガニック〇〇や、ボタニカル〇〇というCMが流れ、大手スーパーチェーンでもそのようなコーナーが出来ています。 本当に、これはお肌や身体や環境に良いのでしょうか? BG、プロパンジオール、セテアリルアルコールなどの合成成分が、石油から、植物に変わってきました。これは、今、コスメ業界のトレンドです。 最近TVのCMで「石油原料は使っていません。無添加化粧品」として流れているメーカーの商品成分 [続きを読む]
  • 日本伝統のデトックス方法
  • 昔のアジア人、日本人も日常生活の食生活でデトックスを自然に行っていました。 デトックスというと、どうしても海外から来たもののように感じますが、実は、日本にも昔からあるのです。 はじめましての方は、プロフィールをご覧ください! スマフォの方は コチラ から毒摂っていないいないし・・・という方は、勿論のこと、日ごろや過去にコンビニ弁当や、溶けないモコモコしたクリームのお菓子、ある程度の期間投薬治療を受 [続きを読む]
  • 〈今日の肴〉守口漬けと山羊のチーズ
  • 大阪守口の「守口漬け」って美味しいですよね。山羊の乳のチーズがありましたので、重ねてみました。どちらも発酵食品ですので、合わないはずはありません。発酵食品×発酵食品=濃厚な発酵の味覚美味しいです!山羊の乳は臭いという人も結構いらっしゃいますが、慣れると美味しいと思います(笑)。私は物心ついた頃に、親戚の家畜専門の獣医さんが農業高校の家畜の診察や授業をしに行った帰りに、ウチに寄り山羊の乳をお裾分けして [続きを読む]
  • <美肌>ストレスとホルモンバランス
  • 殆どの人が、毎日多少なりともストレスを感じて暮らしていらっしゃるのではないでしょうか? ストレスは必ずしも悪いことだけでは無いのですが、過剰なストレスが長期になると心身にダメージを与えていきます。 それは、過剰なストレスが自律神経に影響を与え、結果、免疫機能やホルモンにも負担をかけてしまうからです。 そうなると、当然お肌にも影響が出てきてしまいますよね。 blogに来て頂き有難うございます!はじめまし [続きを読む]