ジャスミン さん プロフィール

  •  
ジャスミンさん: 世界のお茶マイスター・ジャスミンのブログ
ハンドル名ジャスミン さん
ブログタイトル世界のお茶マイスター・ジャスミンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/salon-de-millefeuille/
サイト紹介文フラワーとティーが大好きな、世界のお茶マイスタージャスミンのきままなナチュラルライフ。
自由文世界30カ国以上を旅する中で、各国の文化に興味を持ち、様々な国の食文化を研究中。自宅にて、世界のお茶・ハーブ・フラワーの魅力をお伝えするお教室を主宰しています。
休日は南房総で、春から秋まではお米を育て、秋から春まではお花畑でお花摘み。
きままなナチュラルライフを送っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/11/07 05:55

ジャスミン さんのブログ記事

  • 第一次世界大戦 終結100年
  • こんばんは。 今日は、第一次世界大戦終結から100年目の日。 世界中から争いがなくなる日を願って・・・ 今宵は眠りにつきたいと思います。 先月、広島平和記念公園にて撮影した秋薔薇・PEACE。 [続きを読む]
  • オーストリアの栗のお菓子〜Maroniherzen〜
  • おはようございます。一雨ごとに秋が深まり、秋の美しき日を楽しんで過ごしています。 昨晩は、今年最初の栗ご飯を作りました。自宅では、栗のお菓子作りも楽しんでいます。今日は、オーストリアの栗のお菓子を載せてみたいと思います。 オーストリアのケーキ屋さんや、カフェで秋から冬にかけて販売されるMaroniherzen。ウィーン出身の友人から作ってもらい、このお菓子を知りました。甘さ控えめで、とても美味しいお菓子。秋の [続きを読む]
  • ウーロン茶製造の達人 徐英祥さんの『ザボン茶』を楽しむ会
  • 連休2日目。今朝、雨はあがりましたが、曇り空。すっきりとした秋の空が恋しくなります。 さて昨日、お茶大学主催の『ザボン茶を楽しむ会』に参加しました。 台湾ウーロン茶の達人、故徐英祥さんが19年前に作られたザボン茶をいただけるということで、楽しみにお伺いしました。大森先生が大切に保存されていた貴重なお茶です。 生前の徐英祥さんと親しくされていた、赤羽の思月園園主の高宇政光さんに台湾と台湾茶について [続きを読む]
  • ルッツさんから学ぶドイツパン
  • 少し前になりますが、いつもお世話になっている、森本さん主催のドイツパン講習会に参加しました。 会場につくと、ブルガリア大使館のワークショップでいつもお世話になっている千香子先生にお会いしたので、お隣の席で一緒に講習を受けました。 ルッツさんの作るパンは、繊細でもちもち食感のパンが多く、日本人好みのドイツパンです。 千香子先生も、おいしいパンを焼かれるのですが、先生もルッツさんのドイツパンは、とて [続きを読む]
  • ウォーバン・アビーと英国展
  • またまた、ご無沙汰してしまいました。薔薇のこと、いろいろと書きたかったのですが、季節は移ろいあっという間にもう秋です。今年もイレギュラーなことが次から次へと・・・l今月になってブログに向き合う時間がようやくできました。 さて、昨日から始まりました、英国展へ行ってまいりました。昨年は、自宅を離れていたので、2年ぶりの英国展です。 三越でいくつかの買い物をして、午後から所用をすませ、夕方になって自宅に戻 [続きを読む]
  • 薔薇の季節に・・・♪
  • この数日は、季節はずれの寒さに、体がびっくり。先月末から、体調不良が続いていたので、GW中はほとんどを自宅でのんびり過ごしていました。 明日からは、天気も良くなるようなので、庭仕事が出来そうです。 家の中でも薔薇を愛で、ばらの香りのハーブティーを♪ ベルサイユの薔薇は、手のひらのサイズに近いほど大きく花を開きました。 ベルサイユの薔薇は、そばにおいて楽しみたいので、咲いて2、3日たったら摘んで [続きを読む]
  • 雅なお菓子とお茶の時間~平家物語と静7132~
  • おはようございます。 今日からGWですね。みなさま、素敵なご予定がおありでしょう。 さて、少し前になりますが、今年1年のみ、限定販売されているお菓子をいただきました。 2018年は、平清盛公生誕900年の年となります。平家に因んだ創作菓子を作られているにしき堂さんの平成30年限定版「平家物語」。 優雅な洋風和菓子です。カステラの切り口を十二単衣に見立て、いにしえの源平女人を想わせるように作られたお [続きを読む]
  • 薔薇とビオラのハーブティー
  • こんばんは。 昨日の第一次世界大戦博物館のイベントに、私のブログを読んでお申し込みをいただき、ご来場いただきました皆様には、心から感謝申し上げます。 夜遅くまでのイベントでしたが、オーストリアやドイツの歴史につきまして、新しい情報を発信できましたら、当団体メンバー一同嬉しく思います。 皆様とゆっくりお話しをするお時間があまりございませんでしたが、お久しぶりにお目にかかれて、とても嬉しかったです。次回 [続きを読む]
  • 花とお菓子の時間 〜白いデザート マロンシャンテリー〜
  • おはようございます。真夏のような暑さが数日続いていましたが、今日からまた少し涼しくなるそうで・・・。体調管理に気をつけたいと思います。 地元の百貨店を久しぶりに覗いてみたら、東京会館のお菓子が買えるようになっていました、嬉しい マロンシャンテリーも販売されていましたので、購入して帰ってきました。自宅でマロンシャンテリーがいただけるなんて 贅沢な夜のお茶の時間となりました。庭に咲くビオラを飾って、花と [続きを読む]
  • イチゴの季節に 〜ストロベリーのゼリー〜
  • おはようございます。今日も、暑くなりそうですね。 あっという間に、自宅のお茶の時間も、冷たいアイスティーの出番が増えてきました。 ヨーロッパ出身で、お菓子作りをする友人たちは、『日本で、冬にイチゴがあるのをみると本当に驚く。』と言います。ウィーン出身の友人も、毎年言っていました。 品種にもよりますが、近所で手に入るイチゴがおいしい時期はもう過ぎてしまいましたので、これからは生のイチゴを美味しく食べ [続きを読む]
  • 勿忘草の咲くころ
  • おはようございます。 今年は、庭の植物の芽吹くのが早く、あっという間に、薔薇の季節に突入。。。 その前に、春に咲いた庭の植物を少しずつ記録として残すべくブログに綴りたいと思います。 今日は、可憐な勿忘草の写真を。勿忘草の奥には、ブルーグレーのビオラが咲いています。 勿忘草も色とりどりのビオラも毎年、楽しみに育てている花の1つです。 3月から良く咲いてくれましたが、そろそろ時期がすぎそうなので、せっせ [続きを読む]
  • Winty と ポルトガルのティーカップ
  • 今日、出先でとても美しいお花に出会いました。 サントリーフラワーズの、Wintyというお花。 SUNTORYといえば、青い薔薇を作ったことで有名ですね。 これは、Wintyのダブルライラックという花色で、青みがかった紫色からピンクに色に変化するそう。春が楽しみです。 外が寒すぎるので、しばらくは家の中で楽しもうと、ポルトガル製のテラコッタに入れました。 花を愛でながらのお茶の時間。 今日は、ティーカップもポルトガ [続きを読む]
  • ? ガレット・デ・ロワ 2018 ?
  • 毎年楽しみにしているガレット・デ・ロワの会。スイーツライターさんや、お菓子の先生などフランス菓子好き(マニア?)の皆さんが集まる会に参加しています。 その年食べたいガレット・デ・ロワを12月からみんなで検討して手分けをして持ち寄るのですが、今年は、正月から体調を崩し、ガレット・デ・ロワの会に、参加できず・・・。本当に残念。 というわけで、今年の会の報告はできませんが、今期、自宅にて家族と楽しんだガ [続きを読む]
  • 庭の花 〜クリスマスローズ〜
  • ご無沙汰しておりました。今年最初の更新となります。 今年も、マイペースだとは思いますが、おつきあいいただければ、嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。 去年、クリスマスのことを全く書けなかったので、季節外れではありますが、春までに何回か、クリスマス時期のお茶の時間のことなど載せられたらいいなと思っています。 今年最初のお写真は、庭のクリスマスローズを載せました。 数年前に、千葉大学大学院 [続きを読む]