sumire-dou さん プロフィール

  •  
sumire-douさん: すみれ堂きものDiary
ハンドル名sumire-dou さん
ブログタイトルすみれ堂きものDiary
ブログURLhttp://sumiredou.exblog.jp/
サイト紹介文東京の神楽坂の着付け教室すみれ堂です。主に着物コーディネートの紹介、時々美味しいごはんの事も。
自由文神楽坂の着付け教室すみれ堂のブログです。
詳細はこちらのHPをご覧ください♪
http://sumiredou.petit.cc
お仕事、プライベート、きもの色の毎日をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/11/12 18:30

sumire-dou さんのブログ記事

  • 生徒さんの成果
  • すみれ堂着付け教室、生徒さんのレッスンの成果です。すみれ堂のレッスンは、自分で着る「ベーシックコース」から始まって、有難い事に次のコースへもお進みくださる方がほとんどです。大体の方が、自分で着る中級「ステップアップコース」に進みます。その次は、お相手への着付け「マスターコース」や、自分で着るのを忘れないために「ブラッシュアップコース」というのがあります。この辺に来ると、着付けの... [続きを読む]
  • 観劇の日の着物
  • 秋はいろいろなイベントが多いですね〜。私も先週はイベントや観劇に忙しい毎日でした。話題のワンピース歌舞伎を観に行った日のコーディネート。雨続きでしたが、この日は奇跡的に合間の晴れ!柿渋染め小紋に万寿菊の染め帯を合わせました。この日は、「きもの英」さんの女将やお客様たちとご一緒させていただきました。英さんのお客様には、すみれ堂の生徒さんも多いのですが、今回「先生も一緒に行きまし... [続きを読む]
  • 短期集中グループレッスン@はんなり浅草のお知らせ
  • 現在、浅草にある呉服店「はんなり浅草店」にてすみれ堂のレッスンをさせていただいています。月3回、お店が定休日の水曜日を利用してレッスンです。この度、満を持して、土曜日のクラスを追加で開講することになりました!場所は、はんなりさんの本社社屋。浅草駅から地上に出てすぐのビルの8F。隅田川を眼下に、スカイツリーが目の前、という最高の眺めの中でのレッスンです。土曜日のクラスは、初... [続きを読む]
  • 紅花染の紬と紅皿
  • 袷の着物に更衣えした途端にこの寒さ。ほっこり暖かい真綿の紬に袖を通しました。米沢の紅花染めの紬です。帯は茜染。帯揚げ帯締めは和小物さくらです。こちらは紅花の口紅の紅皿。この着物を作っている米沢の新田さんの工房で購入しました。玉虫色に輝く紅色〜。このお皿に薄〜く紅が塗り固められています。水で濡らした紅筆で少量とって使います。口紅以外は「いまどき」のメイクなので、つけると思わず「赤... [続きを読む]
  • 七五三レッスン
  • すみれ堂着付け教室では、七五三の着せつけレッスンが佳境です。すみれ堂のプロコースを卒業した生徒さんや認定講師さんたちが、今シーズンも提携している写真スタジオで着付師としてお仕事しています。他にも、美容室から依頼を受けている、という着付師さんたちも確認の目的で直前にレッスンを受けてくださったり。みなさん、真剣にそして熱心に受講くださり、現場で活躍する着付師さんや講師さんたちを全面的にサポ... [続きを読む]
  • 単衣着納コーディネート
  • 今日は東京では冷たい雨になりました。昨日までの暑さで、まだまだ単衣いける、と思っていたら今日はまさかのこの寒さ。慌てて袷を着ました。気温の変化に着物コーディネートが追いつきません〜。というわけで、単衣納めかなあ、の今週半ばのコーディネートです。最高気温29度の日。結城縮に帯屋捨松の八寸名古屋帯を合わせました。帯揚げ、帯締めは和小物さくら。前の帯幅が広いので帯揚げあまり見えま... [続きを読む]
  • きものサローネでの出会いと再会
  • きものサローネin日本橋今年は、きもの産地博覧会の会場で米沢織のブースのお手伝いをさせて頂きました。米沢織の着物の良さを、実際に試着して体験していただくコーナーで着付けをさせて頂きました。二日間で25名のお客様に米沢織の紬を着付けしました。みなさん「綺麗な着物〜」「米沢紬、軽くて着心地最高!」「明るい気持ちになりました」「太ってて着物着られないと諦めてたけど、綺麗に着付けし... [続きを読む]
  • お月見コーディネート
  • 今日は中秋の名月ですね。毎年、この時期になるとお月様模様の帯を締めます。秋草模様の小紋を合わせました。着物はまだ単衣です。塩瀬のこの名古屋帯は、着物歴20年のうち、割と初期に買ったと思います。当時はそんなに数を持っていなかったので、春でも秋でも冬でもこの帯を締めていましたw月日は流れ、こうして「この時期になると〜」などと言えるようになった私。あの頃の自分に見せてあげたいなあ。あの... [続きを読む]
  • きものサローネin日本橋
  • 日本最大級の着物イベント「きものサローネin日本橋」楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?私もその一人です。立ち上がりの年から、毎年何かお手伝いをさせていただいていて、(昨年はAKBへの着付け、その前は数年間、ステージで着付けの講演)今年は着物産地博覧会の会場で山形の米沢織物のブースでの着付けのお手伝いをさせていただきます。10月6、7日の二日間、COREDO室町1 日... [続きを読む]
  • 体験レッスン開催のお知らせ
  • すみれ堂着付け教室では10月に体験レッスンを開催いたします。今回は久しぶりに夜のクラスも開催します。体験レッスン受講料(3240円)に加え、1回1080円でレンタルもご利用いただけますので、お仕事帰りにお気軽にご参加ください。すみれ堂着付け教室体験レッスン日時 ①10月10日(火)10:00−11:30  ②10月10日(火)19:00ー20:30 ③10月26日(木)19:0... [続きを読む]
  • 今日は木綿着物
  • 久しぶりに木綿の着物を着ました。久留米絣にミンサー織の半幅帯のコーディネート。この日は風邪気味で微熱があり、でもレッスンお休みできず。。だったので、木綿+半幅で楽に無理しない装いでした。一晩寝たら熱も下がり、元気復活、の名古屋帯。西村織物さんの博多帯です。心身ともに元気でないと、着物も100%の気持ちで着られませんね。健康第一です。ところで、久留米絣は福岡県、博多帯も福岡県、ミンサ... [続きを読む]
  • 気温に合わせて
  • 9月下旬、暑さ再びで夏帯に逆戻りのコーディネートです。単衣の塩沢紬に紗紬の夏帯。楊柳の帯揚げに帯締めは冠組で帯まわりは夏には戻らず。単衣のお召しに紗紬の夏帯。透け感少ない夏帯は気温に合わせて9月いっぱいまで大丈夫かな、と思います。この時期の半襟に迷いますが、絽縮緬や楊柳などやはり透け感少ないものが良い気がします。透け透けじゃない綿レースの半襟もよく使います。楊柳の半襟。とこ... [続きを読む]
  • 藤井絞祭り
  • 先週末、京都のお仕立てのお店、藤工房さんの主催のイベント「藤井絞祭」にて藤井絞の藤井社長とトークショーをさせていただきました。場所は、藤井絞さんの東京支店@日本橋蠣殻町。普段は一般のお客さんは入れないという、レアな場所でのイベントでした。この日は、トークショーの前に、藤工房の加藤社長によるお仕立て講座もあり、私もすみれ堂の生徒さんと一緒にこの講座から参加しました。いつも生徒さんの... [続きを読む]
  • 夏帯納めのコーディネート
  • まだまだ暑い日はあるけれど、ようやく大汗かかずに着物を着られる季節になりました。からりとした秋の空気のせいかな。そろそろ夏帯も終わり、単衣の着物の本格始動です。というわけで、夏帯納めのコーディネート。結城縮に西村織物の博多織の九寸名古屋帯を合わせました。帯揚げは和小物さくら(絽縮緬)、帯締めは道明(冠組)です。色無地に紗の袋帯を合わせたコーディネート。帯揚げは和小物さくら、白の帯締... [続きを読む]
  • 大相撲九月場所
  • 先日、両国の国技館へ初めての大相撲観戦に行ってきました。和装デーというイベントの日で、着物で行くと行司さんと写真撮影ができる、という特典のついたチケットを取っていただいて、合計8名、枡席二つでの観戦でした。お昼過ぎに待ち合わせして国技館へ。力士の入り待ちのファンの人たちもちらほら。まずは行司さんと写真撮影。その後、一旦外に出て(一度だけ外に出られるシステム)ちゃんこ鍋を食べに行き、... [続きを読む]
  • トークショーのお知らせ
  • 9月23日(土)、24日(日)に東京にて藤井絞祭りというイベントが開催されます。雪花絞りの浴衣でお馴染み、京都の藤井絞さんの商品を展示販売するイベントで、主催者は京都のお仕立てのお店、藤工房さんです。私は、藤井絞をこよなく愛するファン代表として(笑)23日に藤井社長とトークショーをさせていただきます。トークショーを含め、イベントは入場無料、申込不要です。よろしければ見に来てください。... [続きを読む]
  • 初めての文楽鑑賞
  • 9月の最初の日曜日、すみれ堂の生徒さんにご招待いただき、国立小劇場の9月文楽公演を観に行って来ました。鑑賞したのは第一部の生写朝顔物語。初めての文楽で、前知識も何も無しで内容わかるかなあ、と不安でしたが、お話の内容がとても分かりやすく、スクリーンの字幕にも助けられ、あれよあれよと世界に引き込まれて、最後にはウルウルと感動の涙。主人公の朝顔こと深雪の激しく情熱的な悲恋に、途中感情移入し... [続きを読む]
  • 透けない夏着物
  • 9月も気づけばもう中旬!!まだまだ気温が30度を超える日や、湿気の多い日もあって、そんな日には無理せず気温優先、体調優先ということで、まだまだ夏着物、という8月末から9月上旬のコーディネートをアップします。透け感少なく、色が濃いのでこの時期とても重宝している夏塩沢です。紗紬の染め名古屋帯を合わせて。帯締めは和小物さくらの夏の冠組。城間栄順作、夏紅型の名古屋帯を合わせて。帯締めは和... [続きを読む]
  • 1day帯結びレッスン開催のお知らせ
  • 9月のすみれ堂1day帯結びレッスンのお知らせです。はんなり浅草店での開催です。「目からウロコの簡単袋帯」長くて重くて自分で結ぶのは大変なイメージの袋帯ですが、すみれ堂の手順はとても簡単です。秋のお出かけシーズンに向け、ワンランク上の仕上がりをマスターしましょう。日 時 : 2017年9月13日(水)15:00-16:30場 所 : はんなり浅草店受講料 : 1回... [続きを読む]
  • 「きものSalon」秋冬号
  • 今発売中の「きものサロン」秋冬号。いつもお世話になっている浅草のマルナカさんが掲載されているページに私も少し載せていただきました。マルナカさんは着物の問屋さんです。その社屋をこの夏、移転オープンされたので、その紹介記事のページです。(144ページ)撮影は7月末に行われました。新しいオフィスには素敵なお茶室があって、マルナカの中瀬社長がお点前をするシーンでお客様として写っています。... [続きを読む]
  • 着納め小千谷ちぢみコーディネート
  • 8月の終わりは、名残惜しい小千谷縮のコーディネート続きでした。なんだかんだ言っても(誰も言ってない?)小千谷ちぢみの快適さは格別です。捨松の帯を合わせて。この夏、大好きな帯でした。藍染で桔梗が描かれた絽綴れの帯を合わせて。この帯、ずっと前(多分16、7年前)に買った帯です。インスタにこの写真をあげたら、たくさんのいいねを頂いて、急にまた好きになりました。こちらは夏大島コーディネート。捨... [続きを読む]
  • 浴衣着納めコーディネート
  • 9月になりました。朝晩の涼しさや虫の声に秋を感じるようになりました。8月終わりの浴衣着納のコーディネートです。なでしこ柄の綿絽の浴衣は、京都の紫織庵のもの。西村織物の八寸名古屋帯を合わせました。藤井絞の綿麻の浴衣。長襦袢を下に着て夏着物として着ました。麻の八寸名古屋帯を合わせて。8月で浴衣は着納めかな。藤井絞の綿麻浴衣は、色柄選べば9月も単衣着物として着られますが、この水色は夏全開... [続きを読む]
  • 波に千鳥
  • お盆休みも終わり、またいつもの毎日になりました。お休み明けのレッスンのコーディネート。千鳥柄の絽の小紋に波模様の名古屋帯を合わせました。千鳥、可愛いわ〜。帯留も千鳥ちゃん。千鳥可愛い、可愛いと言っていたら、生徒さんが箸置きをプレゼントしてくださいました。仲良くつがいの千鳥ちゃん?? ありがとうございます。この夏は千鳥で頭がいっぱいです(笑)***すみれ堂着付け教室... [続きを読む]
  • お休み最終日
  • あいにくの雨続きですね。肌寒いくらいで、ちょっと前の夏全開小千谷コーデ、もう既に遠い日の事のようです。。。今日でお盆休みも終わり。今年はスペシャルなおでかけも無く、いつものように都内を散歩したり、ランチに出かけたり、でした。雨で家に居る事も多かったので、溜まりに溜まっていた経理の入力が進みました。これからはこまめに入力しよう(と、まとめて入力するたびに言っている)このお休み... [続きを読む]
  • ひまわりコーデ
  • お盆休みいかがお過ごしですか?私は特に遠出の予定もなく、のんびり過ごしています。最近のコーディネート絹物コーデから。夏紅花にひまわりの帯を合わせて。同じ着物に捨松の帯を合わせて。絹芭蕉に絽塩瀬の帯を合わせて。綿絽の浴衣に麻の半幅帯のコーデ。浴衣は撫子柄です。夏の模様では千鳥の次に撫子が好きかも〜。この日は、いつもお世話になっている浅草の着物店はんなりさんのイベント「は... [続きを読む]