カワセミ さん プロフィール

  •  
カワセミさん: 渓流ルアー釣行記
ハンドル名カワセミ さん
ブログタイトル渓流ルアー釣行記
ブログURLhttp://kawasemi7878.seesaa.net/
サイト紹介文渓流ルアーマン カワセミの渓流ルアー釣行と趣味のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/11/14 22:31

カワセミ さんのブログ記事

  • 準 備
  • 10月に入り、雨続きの日々が続く、そして今度は大型台風の到来渓流ルアー釣行は終了しているので、釣りの心配はしなくていい・・・『準備』禁漁期間中に進める来季への準備も順当に進んでいる今回は、カルカッタコンクエストBFS HG用のオリジナルハンドルノブの作製に向けての準備と確認を進める。 続きを読む [続きを読む]
  • 長 雨
  • 秋の長雨、これでまた季節は前に進む雨降りの休日にすることは・・・『長雨』来期の渓流解禁に向けた、ハンドメイドルアーの作製バルサ材を切ったり、ステンレス線を曲げたりと、順調に進んでおります。今回のステンレス線はハンダ付けでは無くて、ロウ付けで作業を進めています 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 晴
  • 渓流釣りの無い連休、綺麗に晴れ渡った空に包まれる『秋晴』秋空の色に下から見上げたコスモスのピンクが綺麗に映える。朝のワンコの散歩を済ませると、終渓から始まる渓流準備・・・ハンドメイドミノー作製がスタートしています。 続きを読む [続きを読む]
  • 神無月
  • 2017年の渓流釣りも終了して、釣りの無い休日を迎える。『神無月』渓流釣りが終了した10月1日の日曜日に、泥だらけのジムニーを洗車して洗車ついでにK&Nのエアフィルターも洗浄し陰干しで乾燥していたフィルターにOILを塗布する。 続きを読む [続きを読む]
  • 終 渓
  • 2017年の渓流釣りが終了する。最後に入る渓は、ここ!と決めていたが、行く手を阻む林道の通行止めのバリケード...入れる林道を探すのとジムニーの走破性を駆使して、ようやく目的地に到着する。『開始』台風18号以降、誰も入っていないと思われる源流で2017年の釣行を締め括ります。 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 寒
  • 今回の宿営地での目覚めは、雨音と風の音で・・・前日の天気予報通りに雨は止んでいない。それでも、午後から雨が上がるとの予報もあり、渓を目指す。『秋寒』入渓準備を済ませて、雨の中渓を目指すと、冷たい雨の中ガマガエルがゆっくりと前から歩いてくる。今回は雨の渓をゆっくりと遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 予 報
  • 釣行前に天気予報を確認するのは何時ものことで…今回も1泊2日の渓流ルアー釣行に出発する。『予報』とりあえず、雨が降り出すのはお昼過ぎと言うことなので、早めに入渓する。今回は雨が降り出す前の流れを一気に遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 色
  • 宿営地での目覚め、天気も良くて最高の釣り日和と思われる。今回も早めに宿営地を後にして、目的の渓に向けてジムニーを走らせ準備を済ませ山を登って入渓する。『秋色』山を登るとまだまだ汗ばむ陽気ですが、流れに立つと少し寒いぐらいで。そんな中から最初に釣れたのは、秋色を纏った綺麗なヤマメです。今回は秋の流れを遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 分
  • 秋分の日から連泊で、渓流ルアー釣行に向かう。今回の釣行の目的は、釣り以外にも大切な任務があって...『秋分』秋分の日の流には、秋の兆しがしっかりと確認できて今回は、深まる秋の流れを遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 遡 行
  • 台風18号の影響を受け、各河川の水位が下がらない。渓流釣行の最終が近づく中、厳しい状況が続く…『遡行』入渓準備を済ませて、山道を遡行して目的の流れを目指す天気は曇りで陽射は少なく 1人で登るには少し心細い流れを今回は遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 増 水
  • 台風18号が昨夜通過して、朝目覚めると台風一過の晴天が広がる午前中に、昨日から作っていたプロトタイプの来季仕様のミノーを完成させたり、従来型のミノーの手入れをしていると、少しルアーを投げたくなる…『増水』本流筋の増水は言うまでもなく・・・こんな時は支流の又支流の上流部を狙うそして、今回は昨日に続いて私とJrとプラスワンで釣行です! 続きを読む [続きを読む]
  • 台 風
  • 台風18号の到来により、渓流ルアー釣行は断念する。それでも、朝目覚めると雨は降ってなくて・・・風はそこそこ強いけど、どうなのか悩む…とりあえず散髪に行って、家に帰ってから・・・『台風』ワンコを連れて、散歩を兼ねたバス釣りに向かう今回はJrと2人+ワンでの釣行です! 続きを読む [続きを読む]
  • 選 択
  • 2日前の纏った雨の影響をどう見るか? ポイント選びが難しい…『選択』悩んだ結果、出した答えは支流に入ること。今回は支流を1人で遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 空
  • 空の色は確実に秋に向かっている。秋が深まると、渓魚の狙い方も変わって・・・そんなことからも秋の深まりが分かる。『秋空』雲の感じも青の色も すべてが秋に向かって今回は秋の渓をJrと2人で遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 秋 雨
  • 9月に入り気温は確実に下がっている。雨が降るとまた、季節は確実に前に進む『秋雨』雨が降ると、コケの緑が一際綺麗な緑を発色して今回は小雨の残る渓を1人で遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 長 月
  • 長月は渓流釣りの最終月になるが、時間が長くなる訳でもなく何時もと同じ時を刻む『長月』実際 長くなるのは夜だから、釣行時間は少なくなるんだよね今回は1人で秋の渓を遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 雨 渓
  • 前夜に降り出した弱い雨は、朝まで降り続き…8月30日の釣行は雨の渓での釣りになる『雨渓』雨と言っても、本降りではなく どちらかと言えば霧雨の部類でJrとの3連渓流ルアー釣行は霧雨の渓を遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 新 渓
  • 8月29日は宿営地から早めに出発する前日の源流釣行で泣尺で終わったJrの目当ては・・・やっぱり尺越えで…『新渓』Jrの目標を考えて、少しでも可能性のある新たな渓にジムニーを走らせる晴天で気温の上昇する渓をJrと一緒に遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 恒 例
  • 夏の釣り、Jrと行く恒例の源流ルアー釣行今回は3泊4日のスケジュールを組んで3支流を釣り登る8月28日(月)の釣行からスタートする。『恒例』今回の源流に登るのは、1シーズンに1回と決めている標高は高いけれど、岩魚は居る。今回は岩魚の谷をJrと一緒に遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 処 暑
  • 暑さが少し落ち着いて、渓を登っていても快適とは言えない物の気持ち良い空気に変わる。『処暑』釣れる魚も秋を意識しているのか、前日に降った雨の影響からか、活性はかなりいい感じです。今回は少し秋を感じる渓をJrと2人で遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 雷 鳴
  • 今日の目覚めは雷鳴の光と音。釣行に行くことは数日前から決めてた、天気図を見て水位状況を確認してから目的地に向かう『快晴』雨の中ジムニーを走らせて、途中からは雨も上がり、目的地に到着した時には快晴で緑の色は最高です!今回は雨上がりの渓をJrと2人で遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 雨 後
  • 前日に降った雨で水位も上がり、何時もよりも強い流れに変化する『雨後』雨後の渓は苔の緑が一層綺麗に発色する今回は雨後の渓を遡行します! 続きを読む [続きを読む]
  • 蜻 蛉
  • お盆に入る前から、気温は一足先に秋に向かっているのか?涼しい日々が続いております。『蜻蛉』昨日の源流釣行の疲れがある訳ではなく、本日は少し違った休日の過ごし方をして夕方からシオカラトンボの飛ぶダム湖へ向かう 続きを読む [続きを読む]
  • 山の日
  • 山の日は、山の恩恵に感謝する日...と言う事で、もちろん行きましたよ! 山にね。『山の日』今回の渓はこれまでに行ったことのない支流です。数日前から地形図を見ながら、渓の感じをイメージしておりました今回は初めての支流を遡行します! 続きを読む [続きを読む]