kotobuki1946 さん プロフィール

  •  
kotobuki1946さん: 旧車 (クラシックカー) の レストア日記
ハンドル名kotobuki1946 さん
ブログタイトル旧車 (クラシックカー) の レストア日記
ブログURLhttp://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文定年後の余暇にと始めたジャガーEタイプのレストア経過や 東海道五十三次を歩いておりその経過等も紹介。
自由文 アメリカでの単身赴任生活8年でアメリカの良さ,日本の良さ,故郷の良さも再認識。
2009年5月から「癌日記」も追加。
イチオシ記事 (イチオシがミッツ? サンオシか!)
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2008-01-07
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2007-06-29
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2011-09-06
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/11/16 23:15

kotobuki1946 さんのブログ記事

  • ジャガーEタイプミニ と モンスターEタイプ
  •   まずは写真を。ジャガー Eタイプ ミニで、Eタイプ ミニはジャガーの モンスターEタイプ のトランクに乗っていました。=====================================================================  ソネットのブログの管理者からブログで次の様なメッセージが配信されました。「トラックバック機能について、ご利用者数の減少に伴い、送受信ともに2017年8月3日に終了」  との事で、記事の中から「にほんブログ村」へのアクセスは [続きを読む]
  • ジャガー Eタイプ,タイヤのパンク修理
  •    先日大磯ロングビーチで行われた「Car Magazine Weekennd Meeting」に参加した時、タイヤがパンクし、スペアータイヤに交換しました。 下写真はタイヤ交換を手伝ってくれた友人が撮ってくれた写真を借用しました。パンクしたタイヤを取り外し、スペアーをタイヤ装着 Eタイプ本来のタイヤはバイアスタイヤの 6.40-15で、今のラジアルタイヤでは 185-80-15 に相当。 トランクのスペアータイヤの格納スペースも ?6.40-15? [続きを読む]
  • 東海道五十三次 愛知県の知立宿(池鯉鮒宿)〜有松迄 その2
  •    3月11日に名古屋市熱田区の宮宿から船で渡る「七里の渡し」の学習会(前々回のブログ)に参加しましたが、名古屋行くのならと、前日の10日に知立宿から鳴海宿を目指して歩く事にしました。 で、前回その1のレポートでは知立宿から「名鉄の富士松駅」付近までレポート、今回はそこから「名鉄の有松駅」付近迄をレポートします 「名鉄の富士松駅」近くの「中国料理店浦東(プトン)」で昼食。 久しぶりの長距離歩きで疲れ [続きを読む]
  • 東海道五十三次 知立宿(池鯉鮒宿)〜有松 その1
  •   3月11日に名古屋市熱田区の宮宿から三重県の桑名宿迄を船で渡る「七里の渡し」の学習会に参加しました(前回のブログ)。で、名古屋迄行くのならと、前日の10日に知立宿から鳴海宿を目指して歩く事にしました。 前回の東海道歩きは1年以上前の2017年1月23日に知立宿迄でしたが、昨年3月からの腰痛で1年以上も休んでしまった。 その間のリハビリで腰痛は大分回復し痛み止めを飲めば「痛さを忘れる」位迄快復。 で、知立宿か [続きを読む]
  • 東海道五十三次 宮宿から桑名宿(七里の渡し)
  •   3月10日から3月12日まで東海道五十三次を中心に名古屋方面に行ってきました。 主だった所を順次レポートをしようと思いますが、「堀川まちネットの2018年度、七里の渡し学習会の申し込みが3月16日より」との事で日が迫っており取り合えず3月11日の「七里の渡し」を先にレポートします。 以前は旅行会社による名古屋市熱田区の宮宿から三重県の桑名宿迄の船による「七里の渡し」ツアーがあった様ですが、今回の「堀川まちネッ [続きを読む]
  • 伊豆の河津桜を見に。 そして神奈川県中部引地川の桜祭りの準備
  •    先週、伊豆の河津桜を見に行ってきました。 ちょうど時期もよく満開でした。 河津町の桜は人出も多く、車は渋滞,駐車場にはなかなか入れないとの話でしたが、この日は、朝天気が悪かったせいか11時頃に到着しましたが駐車もスムースでした。又、早朝の雨はあがったものの風は強く所々に出来た雲は勢いよく流され空は真っ青!!「河津桜観光交流館」の前の駐車場, 多くの車が止まれる様になっています。桜はほぼ満開,菜 [続きを読む]
  • 第3日曜の横浜大黒ふ頭パーキングエリア
  •     ちょっと時間がたってしまいましたが、2月の第3日曜日,2月18日に久しぶりに大黒ふ頭に行ってみました。 ブリテッシュ レーシング グリーンのジャガー Eタイプで朝7時過ぎに出発し、大黒ふ頭に着くと既に多くのクラシックカーやスポーツカーが駐車していました。1960年代の初代カローラやスバル1000FFも 横浜赤レンガ倉庫でお会いした ジャガー Eタイプも来られました。 横浜赤レンガ倉庫でのヒストリックカーショーの [続きを読む]
  • 静岡県伊豆の国市の韮山反射炉と江川邸, その2 江川邸
  •   先日伊豆の国市の韮山反射炉を見学した後、約3km北に行った所に「江川邸」があり、ここも見学してきました。 江川邸は反射炉を作った江川英龍・英敏親子の邸宅であり、現在も40代当主とその家族がお住まいになっておられます。現在の邸宅はNHK大河ドラマ「西郷どん」や「篤姫」の撮影にも使われました。 江川家は現在の当主が40代と言う様に歴史のある旧家で、その概略は下記の様です。  江川家のホームページ  http: [続きを読む]
  • 静岡県伊豆の国市の韮山反射炉と江川邸, その1 反射炉
  •   世界遺産になる前から「もう一度 行きたい! 行きたい!」と思っていた「韮山の反射炉」に先日やっと行く事が出来ました。 前回の見学は、45年以上前の20歳代前半だったと思うが、当時は世界遺産になるほど重要な施設とは全く思わず、ただの物見游山で他の人が「是非見たら」と言っているから見に行った様な感じでした。 韮山の反射炉は幕末のペリー艦隊来航等で海防体制の強化が必要となり、幕府は江川英龍を責任者として [続きを読む]
  • 腰痛(脊柱管 狭窄症)の痛みがとれる迄 その2
  •    昨年3月頃より左足の痺れや痛み,腰の痛みが発生し、藤沢湘南台病院で検査をした所、背骨下部(腰のあたり)の神経が骨に圧迫されており「脊柱管 狭窄症」と診断された。 治療は最もリスクの少ない病院での診察とリハビリを選択。 5ヶ月間続けた結果かなり良くなったものの完治には程遠く、健康保険を使ったリハビリは「医療制度上5ヶ月で打ち切り」となった。(2011年に発症した椎間板ヘルニアはここの病院のリハビリ4ヶ月 [続きを読む]
  • 腰痛(脊柱管 狭窄症)の痛みがとれる迄 その1
  •   昨年は3月〜11月の間,脊柱管 狭窄症(せきちゅうかん きょうさくしょう)により左足や腰が痺れ、痛みも激しく、100mも歩けない状態でした。 原因は一昨年末頃からアルバイト先の工場が忙しくなり、昨年の初めからは私も現場に駆り出される様になり、毎日若干の力仕事を含む立ち仕事に! 長年使ってきた私の体は老朽化しており、一般的な工場の現場作業にも耐えられなくなっていた様で、昨年3月頃から左足の痺れや痛み, [続きを読む]
  • 液漏れしたクラッチ オペレーティング シリンダーのオーバーホール
  •   昨年10月中旬、ジャガー Eタイプのクラッチ オペレーティング シリンダーが液漏れし、車を購入した時についていたシリンダーをオーバーホールして車に組付け使用しています。 で今回、液漏れし外しておいたオペレーティング シリンダーをオーバーホールしました。(オーバーホールをしても使うあてのないスペアーパーツとなってしまうだろうが!) 液漏れの原因は下記ブログに記しました様に、シリンダーのシールが変形して [続きを読む]
  • ジャガー Eタイプ用 ツールバッグの製作
  •   私のジャガー Eタイプにはツールバッグが付いていませんでした。 (だよねェ〜〜〜。 もう車生産から54年、無くなってしまってもおかしくない。) で、今までは 日産のフェアレディ(SRL311) 用に製作したツールバックを ジャガー Eタイプに転用して車載していました。 SRL311用のツールバックは、SRL311の内装をレストアした時の革の端材で、スパナ等車に合わせて工具を選び、それらを収納出来る様に下写真の様製作しまし [続きを読む]
  • ジャガーEタイプとFタイプ
  •   先日、ジャガー&デイムラー オーナーズクラブに参加して、Fタイプを拝見しました。 FタイプはEタイプの後継と言われたり、Eタイプのイメージを受け継いだとも言われていますがそうだろうか? Fタイプは「フロントの空気吸入口の形状やリアーホイール部の盛り上がり,テールランプの丸いリフレクタ―等Eタイプのイメージを取り入れている」と言われています。 私には、開発時期が50年以上も違っておりあまりにも時代 [続きを読む]
  • ジャガー デイムラー オーナーズクラブ(JDOC)のミーティングに参加
  •   先日、ジャガー デイムラー オーナーズクラブの新春ミーティングに参加して来ました。 このクラブは、新車・旧車を問わずジャガーやデイムラーを好きな人達の集まりです。(デイムラーは1893年、ドイツ人のゴットリープ・ダイムラーの開発によるガソリンエンジンをイギリスで生産する目的で起業した会社で、イギリス王室御用達となり、日本の皇室も初の御料車として採用していました。その後1960年ジャガーに吸収されました [続きを読む]
  • 2018 謹賀新年
  •     新 年 明 け ま し て      お め で と う 御 座 い ま す。    読者の皆様におかれましては、     素晴らしい新春をお迎えの事と思います。 昨年は足腰の痛みから十分に活動する事が出来ず、歯がゆい一年でしたが改善すべくリハビリを頑張った結果、昨年11月頃よりその成果が現れ、今は東海道五十三次への復帰も見えてきました。 (リハビリの経過については今月中にレポートしたいと考えています。) [続きを読む]
  • 熱海の花火大会
  •  12月17日に熱海の花火を見てきました。 熱海の花火は1年中行われており、12月だけでも2回,10日と17日に行われました。又、既に来年のスケジュールも決まっており、1月から始まり来年は18回も有る様です。詳細は下記ページを参照して頂ければと思います。 熱海の花火の紹介公式ページ https://www.ataminews.gr.jp/event/8/ 花火大会の時間は各回とも午後 8時20分〜8時45分か50分と短いのですが、この約30分間は打上げっぱ [続きを読む]
  • 谷保天満宮で出会った気になる車達
  •   12月3日「谷保天満宮旧車祭」に参加しましたが、同じ様に参加されていた車の中で気になった車がありましたので紹介します。まずはこの車。1970年型ジャガー Eタイプ  シリーズ Ⅱ,オープン2シーター ジャガーEタイプは1961年、オープン 2シーターと 2シータークーペ 3.8リットル OHCエンジン車を発売開始。 その後、1964年にボディ外観はほとんど変更せず、エンジンを4.2リットルに拡大、1968年にはアメリカの安全対策等を取り [続きを読む]
  • 大谷 翔平選手が練習していました。
  •   前回に続き「谷保天満宮旧車際」をレポートする予定でしたが、予定を変更させて頂いて題記の記事を書く事にしました。 横浜赤レンガ倉庫,そして谷保天満宮のクラシックカーショーで千葉県鎌ケ谷市出身の方とお会いして、里心がついたのか「正月には田舎に帰り、その時ちょっと寄り道をして、鎌ヶ谷市の日本ハムファイターズの練習球場に寄って見るか」と思っていました。 所が先日、田舎の兄から「最近母がめっきりやせてき [続きを読む]
  • 横浜ヒストリックカーディで 気になった車 シムカ1200S
  •  11月11日の横浜ヒストリックカーディに参加して6年。 「やっと実車が見れた」と言うのが?シムカ1200S? です。 シムカは、 イタリア人のアンリ・テオドル・ピゴッツィと言う方が、フィアット車をフランスで販売する為、1932年にフランスにフィアット車の組み立て工場を設立し、その後フィアット社の資金援助を受けて1934年にシムカ社を設立した。 以降フィアット車ベースの車を中心に生産していたが、1951年にシムカ独自の [続きを読む]