ぺんち さん プロフィール

  •  
ぺんちさん: ぺんちのブログ
ハンドル名ぺんち さん
ブログタイトルぺんちのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/amida-s18
サイト紹介文アルブル木工教室で、オリジナルな作品作りを目指しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2008/11/18 09:17

ぺんち さんのブログ記事

  • 杉の輪切り
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 万葉文化館あった杉の輪切り 樹齢が表示してありました、なんと1961年室戸台風ですって、この台風 怖かったですよね、 建具が吹き飛ばれそうだったです、     (あーーしまった) おばあちゃんに聞いた話ですよ、    (本当 ですよ、      遅いか) 5世紀!!!!、真ん中は空洞になってました [続きを読む]
  • 事前視察
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 今日も、 京都三条のお東の願隆寺の前住、住職、総代さんとご一緒に 願隆寺の秋の門徒研修旅行の下見です、 まずはここに 妙好人「大和の青九郎」 のお寺因光寺に、大勢の門徒さんの出迎えを、おもてなしをしていたが来ました。 青苦労さんのお墓にも。 そして吉野・飯貝の「本善寺」にここは 蓮如上人の会期の大きなお [続きを読む]
  • 釈迦展
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 今日は、東本願寺のお寺さんのご依頼で、西本願寺、龍谷ミュージアムに行ってきました、 お東のお寺さんですが、大変積極的で行動力のある住職さんです。 私ごときに、お寺の案内とミュージアムの「お釈迦さんワールド」 鑑賞の依頼が、 本山では、「お西を知ろう」 と言うご案内が毎日 4回 お坊さんが本願寺の境内、堂内、 [続きを読む]
  • 新店舗が
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない大きな店舗が撤退したあとに、新しいショッピングモールが こんなお店も オープンしました、 TUTAYA のスタバです、 どこでも同じように ゆとりがあります、 新刊も読みながらコーヒーも飲めます、 近くにも スタバがあり いつも飲んでいます、 [続きを読む]
  • 役立ってる
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 先日 仏教総年会の聞法会のお聴聞に行って来ました。 ご講師は 長谷川 穀正先生です  (本願寺布教使。西成組 西教寺住職) 先生は節談説教の名士でして おもしろ おかしく 情に訴えるお話でした、 「三河のおその」 のお話で心に響いて来ました、 お寺でのお話は今はほとんでが 学校の授業のような風景で 白板に、仏 [続きを読む]
  • 孫ちゃんとデート
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 今日は、孫ちゃんからのお誘いでデートして来ました、 京都で大人気です、近くに海がないのに水族館が イルカショーもやってます、 この水族館の売り物は 入場口にもタイル画で描かれた 「大サンショウウオ」です 孫ちゃんも不思議そうにみていました。 帰りに 一緒に食事会を 楽しいデー [続きを読む]
  • 蛤の  
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 再度 PCを立ち上げてブログを書いています、 すべての電源を落とし、いろいろ教えていただいた通りにやってみています、 復元したのかな 今は滞り無く作業できています。 こんなん蛤をいただきました、 かごの中に 大きな蛤が 中身はこんな風です、 美味しいゼリーと甘納豆が一粒 美味しいです、甘さも絶妙です [続きを読む]
  • 2年もかかった訳
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない この作品 「桁」 ですが、 天然の檜磨き丸太なんですよ、丸太を加工するには、まず丸太の芯を出さなければなりません、 以前も書いたので 少しくどいですが聞いてください、 先程言いましたが、天然なもので太さ、長さ、しかも 曲がってるし、ひねってるし、 これは屋久杉なんですが、この丸太に溝を切って はめ [続きを読む]
  • 木工の原点は
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 私が木工を初めて最初の作品です。 当時は、大阪市長吉にあるクラフトパークに「木工組み立て」のコースに、 これが長年事故もなく使っていましたが、良く見返すとなにかおかしい わずかながら不安定な感じがします、  解りますでしょうか、 一番最初のカリキュラムで教えられた通りに作ったつもりなんですが 裏書 [続きを読む]
  • 連鶴4
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 今夜も連鶴ですみません、 瓢箪町 鼎 三つ巴 青海波 釣船 まだまだありますが このへんで終わります。 家内は百鶴をつくるまでやるそうです、 [続きを読む]
  • 連鶴3
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 餌拾い 妙妙 (しっぽとくちばし  小鶴のお腹が親鶴のしっぽにくっついています) 昔男 妹背山 龍朧 (りんどう) 風車 [続きを読む]
  • 連鶴2
  • 今月の言葉   医学が進んでも 死はなくならない     文明が進んでも 苦悩はなくならない 雛遊び というらしい 四つの袖 稲妻 花見車 芙蓉 鳴子 呉竹 布晒 今日は以上です [続きを読む]
  • 変なアメバ
  • 昨夜アップしたブルグが変なことになってます、 同じ写真が何枚も何枚も折ってますが、 いつもの手順通りにやったのですが、何故か私にはわかりません 書き込み画面もいつも遠ウリではない、絵文字ばかりがでています すみませんでした ご迷惑雨をおpかけしました。 [続きを読む]
  • 連鶴を
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 凝り性な 家内がまたまた連鶴に凝っています、 我が家は 鶴だらけ 三羽の鶴の羽がつながっています。 これは くちばしと しっぽがつながっています 六羽がつながってますが どうなってるのかわかりません 親鶴と 子供が四羽 四羽ともくちばしが つながっています  それぞれに名前がついているのですが 省略します。 [続きを読む]
  • 伊豆の旅日記2
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 西伊豆の堂ヶ島の海岸の遊覧船で 奇岩がいっぱい、水路のような船幅一杯のところに 見上げると岩がぽっかり穴が空いています、感動的なシーンです、 そして土肥に、ここでお昼ご飯です、海岸沿いにあった、お食事どころに ご主人も、奥様もすごくフレンドリーな方でいっぱいお話を 土肥のことが良く判りました。 これが旅行のいい [続きを読む]
  • 伊豆の旅日記
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 西伊豆の松崎の海岸です、 サンセットをみながらの夕食を 松崎は 独自の技法で作られた外壁の「なまこ壁」があっちこっちにありました。 そしてこんな漆喰の芸術の長八美術館に、 左官技術のコテ絵です、 この方が長八さんです、 どうしてもこんな手仕事が気になりますね、お土産に人気の「あまてるレモン」を買いましたよ( [続きを読む]
  • 伊豆半島に
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 沼津から 天城峠をそして 浄蓮の滝へ 石川さゆりさんの「天城越え」 ですっかり有名です そして今回は わさびが名産品ですが、前回の旅行で買ったわさびが大失敗 高いのに 全く辛くもなく美味しくなかった、やはり素人では美味しいわさびが見つけられなかったです。 そして河津七滝の大滝温泉に 露天風呂ですよ いろんな温 [続きを読む]
  • 韮山の反射炉
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 土日は本山にご奉仕でした・ 今は修学旅行のシーズン、多くの中学生諸君に浄土真宗の教えなど話し 大層喜んで 理解をしてもらい、中にはメモしたり一緒に写真をとって頂いたり、 また今日は 以前のお話を聞いて頂いた方と再びお会いできたり楽しく嬉しいじかんを 過ごさせていただきました、     でもさすが疲れてクタクタです、 静岡 [続きを読む]
  • 旅行記3深海魚
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 沼津深海水族館です、  入館料 1600円 ほとんど名前は解りませんが、まだ比較的浅いところらしい、 これはご存知  深海魚 シーラカンス です、 ここには5〜6体ありました、 これも 生きる 化石深海魚の オーム貝です、 [続きを読む]
  • 旅行記2
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 豊川稲荷から次に向かったのが、中山道丸子宿 お目当ては、 鞠子宿だったのですね 弥次喜多道中で有名になりました、作者は十返舎一九です、 すぐにいただけましたが、土日は行列が コリャ儲かるは 天ぷらにはこんな塩が 静岡県らしいですね、 皆さんのお土産にしました。 [続きを読む]
  • 旅行記
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 まずは 愛知県豊川に ここは豊川稲荷が 稲荷といえば 狐です 駅前には こんなモニュメントが 稲荷といえば稲荷寿司 [続きを読む]
  • お試しください、
  • 今月の言葉 物があることが 自由でなく    時間であふれることが 自由 トリマーの部品ですが、こんなのを作ってみました、 以前から ほしかったのですが どこのメーカーも有りません、 以前 リョウービが作っていたのですが、 教室の先生に聞いてもあの部品は役に立たないとのこと 吸い込め口が上向きについているため、掃除機の吸引力では吸い込めません、 そこで試作したのが トリマーの集塵装置です、簡単なので是 [続きを読む]
  • 完成したぞ〜〜〜
  • 今月の言葉物があることが 自由でなく   時間であふれることが 自由 完成したのはこんなのです、 そうです桁(いこ)です、 ご存知ですか、昔はコレに着物などをかけていたのです 驚きですが、 写真を取るために茶箪笥を動かしました  ら  畳の色が違います、 30年以上も前なのに 日があたらなかったらこんなです、 話がそれました、 原木を買ってから数年経ちます、 西吉野の 徳田銘木で買ったもの [続きを読む]
  • 足かけ3年完成しました
  • 今月の言葉物があることが 自由でなく   時間であふれることが 自由 足かけ3年 度々制作中のアップをしましたが やっと完成しました。 最後の作業で ネジを取り付けますが、 この様に石鹸をつけると途中折れることなく 取り付ける事が出来ます。 そして 丁番を取り付けました、小さく細いいので下穴を少し空けて 釘締めと 小さなカナヅチで打ち込みました、 一番下の部分です、   木目がきれいな [続きを読む]