kusanokanashimi さん プロフィール

  •  
kusanokanashimiさん: 輪っかのついたものがなんだか好きだ
ハンドル名kusanokanashimi さん
ブログタイトル輪っかのついたものがなんだか好きだ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kusanokanashimi/
サイト紹介文大型免許有250Rニンジャでゆく。四十も半ばバイクで人生の道草を謳歌するぞと道草道をゆく。
自由文ニンジャ ninja250R vespa 125gtr surly 小径 コリブリ
大型二輪免許取得記 関東ラーメンツーリング 直せるものなら直してみるぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/11/19 00:21

kusanokanashimi さんのブログ記事

  • カメラを止めるな!、という驚き邦画
  • もう情報としては遅いけど、ほぼ期待せず、ホラー嫌いの妻に連れて行かれた映画、安いっぽい感想だけどホシ、五つですッ。上田慎一郎監督カメラを止めるな!いや相当な映画じゃないかなぁ。自分みたいな『ホラー苦手。。でも騙されたと思って?え?邦画はなんでも見ますよォ、とりあえずぅ』な人にはプッシュ強。このポスター見ても、始まってもそんなにピンと来なかったけど 終了後の満足度、半端ないって この手の広報力が弱げ [続きを読む]
  • 滋味なソロツースポット、千葉にミニ清水寺か。
  • 結構凄いのが千葉の真ん中に現れた。というかずっとあった昔から。清水寺を思い出すナ。笠森観音。千葉県長生郡長南町笠森。この周りは基本、田畑と山林が多く、古刹がそびえたつギャップがいい。  建築的に観音堂は日本で唯一の四方懸造で、重要文化財だってよ。県外人はあまり知らないと思うけど、県民のみなさんには有名なのかな??? 確かに重要文化財だろうね、観音堂は大きな岩の上にのっかりしがみつくかたちで、 岩に [続きを読む]
  • 自然スポットライト撮影。
  • 結構、反射光って写真になりやすい。 ただの木の写真ですが、なんか雰囲気強くないですかね。右の木に真ん中の木の反射光がドバーッとあったているのがそれっぽくないですかね。 石の上にスポットライトが落ちていた。そこに自分の影を入れてみると猫の目のようだな、とか。 神社って、木洩れ陽が狭いスポットになって落ちていることがある。 多分、スポットだけど乱反射を繰り返してるのかぼんやり柔らかく落ちてくる。 何だ [続きを読む]
  • R31都市工学ー7thのスカイラインと。
  • 駐車場での一コマなんだけど、なんか80年代好きにはビビッと来てしまう。 日産スカイラインですなー。7thスカイラインとかR31と呼ばれているやつですかね。2ドアのGTS系ですかね。ググって調べてみると。 この後、R32 GTRでドカンと憧れのスカイラインが戻って来ますが、その直前のハイソカー的でおっき目なこの車。今となっては超絶個性的な顔と雰囲気オーラがすごいですね。 それもそのはず、1986−89年までがこの7代目の発売 [続きを読む]
  • 勘でわざわざ曲って迷って道草を食う、というツーリング方。
  • 今回はツーリング途中の大道草でたまたま見つけた、廃線。このたまたま見つけた感が道草道的には楽しい。 ラーメン旅で訪れた千葉・茂原の稲の緑が美しい時期なのでまた農道でニンジャを撮ろうと適当に勘で、わざわざ迷い道に入って行きますと おっ、好印象な踏切発見。 なんかいい感じの寂れた(これぞ道草、自己満足)人気ない雰囲気の、でも緩く脳を刺激する感じ。 つげ義春やトマソン物件などにおもしろみの影響を受けたせ [続きを読む]
  • 関東ラーメンツーリング・モバラーメンって何?
  • わざわざ高速にのって、近隣県のラーメン屋へ出向くソロラーツーとしては、純粋な味より、その土地っポイ気分がアガるんだな。 あと道中、ジミーに道草でひとりよがりに堪能することだなあ。たぶん地味すぎて人には謎だろな。。。など、ボヤボヤと出発もせずググってるとおっ、出た。 ・茂原の、もばらーめん?!また千葉か!・近くの、千葉なのに、清水寺みたいな寺?!・ライスグリーンの道に期待 ・時間あれば九十九里の海 と [続きを読む]
  • ライムグリーンよりライスグリーンの方が似合うと思うんですね。
  • カワサキの、ライムグリーンが好きだなあ。フェラーリやドカティといえば赤、ジャガーやロータスといえばブリティッシュグリーン、とかそのレベルになっていると思うんだけれーど、 ちょっと色とクルマとかの関係ググってみると、ほんとかどうか知らぬが国の色と関係が深いとあった。確かに、濃いめのブリティッシュグリーンは英国車が専売のようだし、イタ車はフェラーリもアルファもドカも赤だな。 でも、KTMはオレンジだ、関係 [続きを読む]
  • つくば博を思い出し出し、つくばへ行く
  • この横顔にピンと来たら80年代マン。さてなんでしょう。 ちなみに、ニコちゃん大王(アラレちゃん)ではないです。80年代ですが。 正解は、 コスモ星丸!うーむ、このロボット的なフィギアはいまいち原画から離れちゃってて残念。原形でもう少しキャラクターの雰囲気を理解して欲しかったですな。 でもこの85年当時に愛知県の中学生が考えたこのキャラが、いまだにカッコいい。星丸に会いに、つくばへソロツー、Go! 国際科学 [続きを読む]
  • コーヒー
  • 雨が続きます、皆さん天候にはご注意を。こんなコーヒーあるんだーと。 高速のパーキング、これでもかと自販機が並びますがその中で キリマンジャロ200円でなくて、その横のカップの絵、わかります? こっちのカップのマークのがでてくると予想してたら 自動で蓋が! びっくりしたんですが、伝わりますかね?微妙に、嬉しい。 [続きを読む]
  • インナープロテクターの、ズボンタイプはどうですかと。下
  • バイク乗りにプロテクターってどうよ、と言われたら、おいら使ってるよと告白。 これはいて上にデニムが多いかな。下に履いてれば、ズボンなんでもよくなるのでラク。流石に細いズボンは入らんけど。 この下半身のインナープロテクターは買ってもう2年以上が経つけど結構重宝していて、片道30分以上の時はだいたい履いているかな。 アラフィフな自分には安心感がドーンんとある。 ちょっと下着っぽくて恥ずかしいけどこんな感じ。 [続きを読む]
  • GSX1300Rハヤブサ!に、8時間乗ってみた件
  • 久しぶりにレンタバイク借りてみた件。GSX1300R隼。祝・わし、初SUZUKI。 レンタバイクは、まず乗りはじめの怖さ。こんなデカイのいける?しかもおおおっ重。いつもの約160kgの250Rと違ってこの約260kg。100kg差と言えば10kgの米袋10個ぶん。かかえ込む感じのポジション。 このポジション低いっすー(ドキドキ)こんな感じなんですねメガスポーツやssは。上体が寝る感じ。 その反面初体験のドキドキ感も一番、 まあ取り急 [続きを読む]
  • 養老渓谷近辺は地味に楽しい道。
  • デーン。なんだかすっかり養老辺りの路が好きになってしまい。 高速から、見通しが良く交通量の少ない田園光景の中の県道を走り、程よいカーブを抜け、千葉の真ん中養老渓谷へ。ちなみに、居酒屋の〜の滝の滝は、こっちの養老渓谷ではなく、岐阜県養老町にある滝から取っているそうな。あっちの滝は日本の滝100選らしい。ちなみにこっちの滝は、 うむー魅力が伝わってない写真だな。結構いいですよ、ちなみに 滝のうえからも絶景 [続きを読む]
  • 今年のSSTRはどうでしょうかね。去年は快晴で
  • 去年2017年のSSTR、超ど快晴でしたねー。東京から能登半島についたこの快晴な写真が、でてきたのでチョイとのせてみる。 超ど快晴!うむー!綺麗だったなー能登。 日本海はほんと綺麗だったなー。ほんと浸っちゃう!というかここまでほぼくりかえし。 前回はGPSを使わないたび総決算、と自分で称してタンクバックonマップルで行きましたー。 実際、老眼でマップル見えなく、そこに貼り付けたポストイットを見て行った東京 [続きを読む]
  • 行けなかった東京モーターサイクルショー2018のnews
  • 結局仕事で行けなかった東京モーターサイクルショー、腹癒せに、どんな感じだったか各ネットニュースを眺めて見る。 ネット時代ってアラタメテすげえなラクチンだ。。。30年前にはじめて行ったあの頃のモーターショーは、激混みの現地で高感度ネガ36枚ドリでメチャクチャ手ぶれ、カタログ貰いまくって帰りのバスは劇混みみたいな時代がちょっと懐かしくなったなー。 さて記事、記事。 大盛況だった大阪・東京モーターサイクルショ [続きを読む]
  • バスが海へ突入です@東京お台場のバス船。
  • お台場でベンチに座ってその辺で買ったハンバーガー食べていると遠くでバスが海に突入!おー水陸両用バスか、お台場にもあるんだ。と近づいてみる。ジャッパーン!!!!スゲー、ジェットコースターみたいに海に入っていく。あ。後ろにも一台。白い方は、KABAと。確かにちょっとカパっぽい。可愛い顔。ものすごく車高が高いよね。水陸両用車のツアーのことをダックツアーと呼ぶらしい。いつか運転してみたいですなー。ザッパーンと [続きを読む]
  • こんなところに温泉が。埼玉と千葉と茨城の近くの杉戸の温泉。
  • 東京の東から下道で江戸川沿いの信号のない道を気持ちよく下っていくと、 ど平野にぽつりとある埼玉の温泉、杉戸天然温泉うたの湯。 もう無茶苦茶平野の田んぼの中にぽつんとある。でも歴とした天然の温泉で 地下1500mから四十六度の100%源泉掛け流しの露天がある。 露天は広く、つぼ湯なんかもあり、晴れた日はなかなか良い温泉だ。その露天のひとつ、熱湯はやっぱり温度が高く掛け流しな源泉、その湯はすこし粘土のよう [続きを読む]
  • 零戦コックピット航空科学博物館4
  • 成田にある航空科学博物館の続き。 順路を進み、キャノピー部分だけの展示でふと通り過ぎ、もしやと気になり戻り近づいてみると やっぱりこれは 零式艦上戦闘機二一型。零戦だった。二一型は初期の頃の。これはレプリカなのだろうか? キャノピーがあいている。昇降台もついているということは、 驚いた、中に入れる。こどもたちに大人げなく混ざり順番を待つのだ。 うわータイト。わかっていたけど。 増槽(補助燃料タンクの [続きを読む]
  • カワサキ、電車の方。Revatyは会津へ。
  • おっ!これカワサキだ。このグーリンバッチ見慣れた感じ。Revaty ? you、緑でいくならもうNinjaと名乗っちゃいなyoと、いいたい。 東武鉄道、特急リバティー。浅草から福島へ。 輪っかのついたものがなんだか好きだ。鉄道も。 浅草を早朝6時30に出て、窓口でクレジットカードが使えないのにおののきつつ(2018年現)東京、埼玉、栃木を抜け、東武から会津鉄道へ乗り入れ、福島へ。 なかなか今っぽい顔立ちの列車は2017に登場。 [続きを読む]
  • 新年はパンク修理から
  • パンク修理はどちらかといえば好きな修理。初めはテンパったけど慣れると予測簡単、材料も手持ちでいける。集中するからか、気持ちも静まるような。 WO自転車のパンクしかできないけどな。 ちょっと近くではない所への買い出しで、正月早々パンクして、押し帰ってちょっとやる気になってそのまま修理。 さーてと。 久しぶりに昔ホムセンで買った修理セットあけて、タイヤレバーでグググイと力技、ぱかぱかとビード片側一周外して [続きを読む]