Lightcycle さん プロフィール

  •  
Lightcycleさん: ライトサイクル ブログ
ハンドル名Lightcycle さん
ブログタイトルライトサイクル ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/lightcycle/
サイト紹介文荒川SCに近いプロショップです。お得な最新情報を。デローザ ピナレロ Time アンカー
自由文毎週日曜日、荒川で走行会をしています。
カーボン、チタニューム、軽量パーツがお安く手に入ります。整備も高精度、お任せください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2008/11/19 09:54

Lightcycle さんのブログ記事

  • 国際的な仕入れ価格を下回る極端な価格の製品にご注意ください
  • 最近、本当に大丈夫かという価格のバナーが氾濫しています。インターネットでのみ販売する海外のサイトの広告です。いろいろと裏事情を知る私から言えば、工場出荷価格より安い価格はあり得ません。その後注文主の会社へ行き、塗装、検品を経て日本にやってきます。そして日本の販社も製品のクォリティを確認して販売店へと送ります。コピー商品が氾濫しているのは事実です。どうかご自身の安全のため、信頼できる販売店を通してお [続きを読む]
  • スタンドオーバーハイト この自転車跨れますか?
  • 自転車には専門用語が多く、初めてのお客様にはわかりやすく別の用語でご説明するように勤めていますが、つい使ってしまう場合があります。また、表記のない自転車でこの数値のお問い合わせも最近多くなっていると感じます。今回はその中でも、その自転車に跨れるかどうかの判別に使われるスタンドオーバーハイトについて記してみようと思います。続きを読む [続きを読む]
  • 皇帝 丸石エンペラー 伝統のツーリング車
  • 丸石エンペラー。ベテランの方やオールドファンはその名を充分ご存知でしょう。私が子供のころからありますので、その歴史は50年以上遡れると思います。参考までに、私の書棚から取り出した1976年のニューサイクリング誌上広告です。76年の世界戦では、メルテンスが優勝。モゼールが2位。メルクスが5位でしたね。平均時速40.547?と記してあります。続きを読む [続きを読む]
  • Corratec コラテック ジャーマンブランドの真っすぐさ
  • 2018 ジャーマンブランド コラテックが入荷。 早速組み立てました。 今回の展示会で一番良かったカラーデザインのドロミティ ティアグラアッセンブルです。 新作フレームはご覧の通りカーブしたトップチューブ。スムースウェルディングなどを採用し、元々の洗練された走りはそのままに、よりブラッシュアップされています。 税別138,000円。税込14,9040円。ライトサイクル税込価格は、134,000円になります。トップチューブに描かれ [続きを読む]
  • 京王閣競輪場 サイクルフリーマーケット
  • 関東圏で最大級 サイクルフリーマーケットが今週末の日曜日 10月8日に京王閣競輪場にて開催されます。ライトサイクルも春に続いて出展いたしますので、ご来場の説はどうぞお立ち寄りください。開催日時:平成29年10月8日(日) 10時〜14時 雨天決行開催場所:京王閣競輪場 西門付近      住所:東京都調布市多摩川4-31-1開場時間:午前10時(西門より入場ください)入場料 :無料出店数 :40店舗を予定出品物 :自転車( [続きを読む]
  • Angenieux Retrofocus TypeR11 28mm f3.5 アンジェニュー
  • すみません自転車の話題ではないので、必要のない方は読み飛ばしてください。フランス製のアンジェニューを、先に中古カメラを販売する「ジェイダブリュー」さんで購入。ALPAマウントなので、久々にALPAを持ち出したところ、1台のALPAはミラーが上がりきらずに邪魔して写真にならず修理へ。もう一台のMod.8にネガフィルムを入れてテスト撮影してみました。続きを読む [続きを読む]
  • DAVOS 603 老舗が作るランドナー
  • ダボス603と言います。ベテランサイクリストの皆様には、充分周知のモデルですね。今回、深谷産業の新製品展示会に、あえてこのモデルが展示されていたので、余計に目を引きました。ライトサイクルでも1台はランドナーを展示しているのですが、さきにエンペラーがお嫁に行き、一台もなくなってしまいましたので、今回のこのカラー、フロリアローズを注文いたしました。教えてくれた深谷産業の林さんは、昔は何色もあったのだそうで [続きを読む]
  • GIOS スチールマスター 特選車
  • ITALYブランドのジオスは、今でも伝統的な金属フレームを、提供してくれます。ご紹介させていただきますのは、スチールマスターです。スッキリしたシルエット。メッキ仕上げのフロントフォーク。纏うアッセンブルパーツもカンパニョーロで、ホィールもカンパニョーロ。煌めくシルバーのパーツは、とても貴重な存在になってきました。今回は特別な価格でご用意させていただきます。税込208,000円 ライトサイクル特別価格気になる素 [続きを読む]
  • 2018 春夏 パールイズミ展示会
  • 上下デザインがそろいのモデルが多くラインナップされ、非常に良い感じです。色使いもきれいな色が多く好感が持てます。老舗の国内ブランド パールイズミは、もともと素材屋さんにネットワークが太く、新素材も積極的に取り入れていますが、全ては快適さが最大の特徴です。このニューモデルは、、。イグナイトジャージと命名されました。321-B とT273-3DNPの組み合わせです。乗車姿勢に合わせて裁断とか縫製とか。それよりも何よ [続きを読む]