おぐら修平 さん プロフィール

  •  
おぐら修平さん: すべての人に居場所と出番を、足立区議会おぐら修平
ハンドル名おぐら修平 さん
ブログタイトルすべての人に居場所と出番を、足立区議会おぐら修平
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ogura_shuhei/
サイト紹介文民主党、派遣・日雇い派遣等の雇用問題、貧困問題、子育て支援に力を入れて取り組んでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/11/19 15:19

おぐら修平 さんのブログ記事

  • 衆議院選挙の公営掲示板が設置
  • いよいよ来週10(火)に公示される衆議院選挙の公営掲示板が設置されていました。公営掲示板ポスターは足立区全体で606ヶ所あり、東京12区(足立区西側1/5)で95ヶ所、東京13区で511ヶ所。実はそれぞれの陣営でポスターを貼らなくてはいけないのでなかなか大変なところでありますが、選挙戦にあたり各陣営は公営掲示板ポスター貼りも同時に一斉スタート。また、掲示板は9陣営がポスター掲示できるようになっていますが、9陣営が立 [続きを読む]
  • 決算特別委員会
  • (区長、副区長、教育長はじめ審査に関連する各部課長約100名近く揃います。)本日4(水)から12(木)まで決算特別委員会で6日間の集中審議。平成28年度 普通会計、国民健康保険特別会計、介護保険特別会計、後期高齢者医療特別会計、以上4会計の内容についての審査で、1年間の予算に対してその使われ方を検証して、その結果を今後の行財政運営に役立てるというものです。決算はすでに使ったものと、ややもすると軽視されがちであ [続きを読む]
  • 自治体のマイナスイメージの転換
  • 「小泉進次郎が「三度目の正直」で破った男 ――吉田前横須賀市長が訴えたかった「人口減は不幸ではない」」[Business Insider Japan] Sep. 06, 2017, 05:00 PMこの記事のタイトルはさておき、自治体の首長を経験してきた示唆に富む言葉は参考になります。横須賀市の基地の街というネガティブなイメージが治安や教育環境への不安に繋がってること。これを現実として受け止めること。そして、ポジティブなものに転換していくこと [続きを読む]
  • 平成29年 第3回定例会
  • 足立区議会公式HP平成29年 第3回定例会が今月20日から始まるため、会派会議で定例会の本会議質問の内容の打ち合わせをしたり、定例会の各委員会(6常任委員会、4特別委員会)で審議される議案などの事前説明がこれから続きます。また、先日は190項目になる予算要望(政策要望)を区長に提出して重点要望の内容について説明・意見交換や、地域の相談・要望・問い合わせの対応で各所管部署に問い合わせたり現地に赴き話を伺ったり。 [続きを読む]
  • 「貧困と生活保護(51) 「助けて」と言えないのはなぜか」
  • yomiDr./ヨミドクター「貧困と生活保護」の連載は毎回読み応えがあり今回の内容にも同感します。コラム 「貧困と生活保護(51) 「助けて」と言えないのはなぜか」 2017年8月25日生活困窮、失業、ひきこもり、DV等々、数多く相談を受けてきた時と全く同じで、いざという時に助けてと言えない社会の現実があります。その要因は記事の通りで、本人が弱っていること、スティグマ(恥辱感、偏見)、自分を責める意識、我慢して迷惑を [続きを読む]
  • 災害・オウム対策調査特別委員会
  • 先週行われた災害・オウム対策調査特別委員会での質問は主に以下の3点。・それぞれの地域で災害協定を締結している事業者や福祉避難所が参加する仕組み作りを。(※町会自治会ごとの地域防災計画を今年度は10ヶ所で策定予定)・同じく、地域防災計画の策定にあたり高齢者、障がい者、子育て世代が防災街歩きに参加したり当事者からヒアリングする機会を。・災害緊急時の職員参集訓練に関連して、公共施設を委託管理している指定管 [続きを読む]
  • 「ファシズムの14の初期警報」
  • 政治学者ローレンス・ブリッドの言葉、「ファシズムの14の初期警報」これを現在の日本の状況に当てはめるとどうなるか。非常にわかりやすい分析です。◎ファシズムとは(極右政党,軍部,官僚中の反動分子らによる政治独裁を目指し,自由主義,社会主義を排撃し,全体主義,軍国主義,ナショナリズムの高唱などを特色とする。)以下、藤田幸久参議院議員のFB投稿を引用。============================ [続きを読む]
  • 予算要望(政策要望)作成の舞台裏
  • 毎年恒例、会派で区長に提出する新年度予算編成に向けた「予算要望(政策要望)」 作成作業が連日続いてます。要望書作成の流れとして、まず、昨年の要望内容(約200項目)と各部署からの回答内容やその後の進捗状況を一つひとつチェック。要望内容が実現されれば削除、一定程度進捗していれば要望内容を一部修正したり、進捗がなければそのまま今年も同じ要望だったり切り口を変えて内容を修正するなど、会派で議論しながら一つひ [続きを読む]
  • 8月6日 原爆の日
  • 8月6日、人類史上初めて原爆が投下されてから72年。原爆死没者の追悼と共に核兵器の廃絶と平和を願い、黙祷を捧げました。足立区は2020年までに核兵器廃絶をめざす平和首長会議に加盟しており、平成14年に「平和と安全の都市宣言」を行ってます。また、毎年この時期になると区役所1階アトリウムで 「〜原爆・戦争・平和を考える展示会〜」 を開催。凄惨な歴史を繰り返さないためにも、歴史に学びそのリアリティを自分事として区民 [続きを読む]
  • 本会議代表質問、区議会だよりに掲載
  • 区内に各戸配布される区議会だよりに先月6/9(金) に行った本会議代表質問の概要が掲載されています。質問の主なテーマは、・待機児童ゼロに向けて・治安対策の強化・各種相談窓口の周知徹底・特別養護老人ホームの整備・学校教員の多忙化対策・デートDV防止教育の実施などで、今回は全会派から待機児童と治安対策について取りあげられたのが特徴で、教員の多忙化対策についても他会派からも質疑が行われ一歩前進といったところで [続きを読む]
  • 「ベーシック・インカム」
  • 「ハワイで「べーシック・インカム」の導入が本気で議論されている事情」(現代ビジネス) 2017.07.06「ベーシック・インカム」(※政府が最低限の国民生活を保障するため年齢・所得等関係なく無条件で一律で現金を給付する仕組み)の導入について諸外国で議論され世界のいくつかで試験導入がはじまってます。やはりまずは財源の問題、そしてメリット・デメリット様々な議論がなされているところで数年前から注目してきた案件。社 [続きを読む]
  • 足立区議会臨時会、役職決まる
  • 先日、5/31(水)に足立区議会臨時会が開会され、議長・副議長選挙、監査委員の同意、常任委員会、特別委員会の委員の選任と委員長・副委員長の役職を決めるなど新たな議会構成メンバーでスタートを切ることとなりました。こちらは昨年と同様、総務委員会 委員、議会運営委員会 委員、災害・オウム対策調査特別委員会 副委員長を務めることに。来週6/9(金)には本会議 代表質問を行うことにもなり、本会議質問準備や定例会であが [続きを読む]
  • 〜足立区育英資金奨学生の募集案内〜
  • 以下のリンク先の通り、足立区育英資金の募集が始まります。来年度に高校や大学等に進学する生徒向けの通常募集と、すでに高校・大学に在学中の方の緊急募集や貸付金額の半額が免除になる一部償還免除型奨学金など3種類。いろいろと要件がありますので、詳細については以下HPをご覧ください。特に最大100万円、貸付額の半額が返済免除になる一部償還免除型奨学金制度は各会派からも本会議や特別委員会でも取り上げられ制度化された [続きを読む]
  • 足立区の先進事例と行政視察受け入れ
  • 先日、地方議員の先輩からお問い合わせコールあだちの取り組みについて問い合わせをいただき、そういえば足立区の先進事例で他の自治体から何が注目されているのか?と思い振り返ってみました。足立区の行政視察の受け入れについて、昨年度は足立区の子どもの貧困対策の取り組みが一番多く、4〜5年前はテレビ新聞などでも報道された老朽家屋等の適正管理に関する条例が多かったです。さらに遡るとあだち若者サポートステーションな [続きを読む]
  • 各種区民相談の周知徹底について
  • 足立区では画像の通り多岐にわたる分野で各種相談を実施しているのですが必要な人ほどこのような相談窓口があるのを知られてないことを何度も目の当たりにしてきました。区役所はじめ各公共施設にチラシが置かれ、全世帯に各戸配布される広報あだちや足立区HPなどに掲載されているものの、他にどのような方法で周知徹底するか?そのことを模索しています。アナログではありますが確実に全世帯に情報が届く方法としてこのチラシを広 [続きを読む]
  • 貧困と労働問題、
  • 「自己責任論で若者の未来を奪うな!」藤田孝典(NPO法人ほっとプラス代表理事) × 神津里季生(日本労働組合総連合会(連合)会長)2017年03月03日この記事を読んでいて、日々あらゆる生活相談を受け実感してきたことや社会的背景の変化について納得、うなずくばかりです。気になったポイントは以下の点。・困窮の原因は複雑に絡み合っていて、本人の努力だけでは生活再建が困難。・貧困の実態が見えにくいこと、日本に貧困の問 [続きを読む]
  • 市民参加社会に向けて 〜無作為抽出の活用〜
  • 武蔵野市では こちらのリンク先の通り 様々な計画策定において住民基本台帳から無作為に抽出した市民とワークショップを開催。また、三鷹市では無作為抽出によって選ばれた18歳以上の市民の方による市民討議会 「まちづくりディスカッション」を実施しているなど様々な自治体で無作為抽出を活用した市民参加の取り組みを実施しています。これは先日の本会議質問でも政策提言した案件で、行政の様々な計画や街づくりにおいて、団体 [続きを読む]
  • 公共工事の予定価格の事前公表と落札率99%
  • <東京MXTV>〜東京都議会一般質問ダイジェスト〜西沢けいた都議(中野区選出)の質問をみていて、豊洲市場の工事落札率が99%など入札制度のあり方について取りあげられていたのが特に印象に残ってます。というのも、足立区立小中学校の建設工事の落札率が99%である問題を先月11/2(水)の総務委員会で取りあげ、同じ問題に取り組んでいたからでもあります。昨今、自治体ではダンピングや予定価格の漏洩防止などの観点から公共工事 [続きを読む]
  • 総務委員会での質問
  • 12/1(木)2(金)5(月)と3日間の本会議代表質問、一般質問が終わり、6(火)から21(水)まで各委員会が行われます。(※決算特別委員会室での質疑の画像なのですが今回同じような様子で委員会が行われていたのでイメージとしてご参考まで。)今日は総務委員会が行われ、「議案」・補正予算案や中学校の建て替えに伴う旧校舎の解体工事契約など6件「請願陳情」・固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続について意見書の提出に関する請 [続きを読む]
  • 足立区内の刑法犯認知件数40%が自転車盗
  • 先日11月2日に行われてた総務委員会で、平成28年9月末現在の足立区内刑法犯認知件数の状況について情報提供がありました。内訳、詳細は以下の通りで、特徴として自転車盗が全体の40%も占めていること。しかも自転車盗のうち約60%が鍵のかけ忘れで、盗難場所は住宅地内が約50%で駐輪場内が25%。自宅敷地内や駐輪所内といっても油断大敵。鍵のかけ忘れにくれぐれもご注意を!(刑法犯認知件数(9月末現在)の自転車盗難件数)ちな [続きを読む]
  • おはじきサッカー??
  • これは1対1で選手のコマを指ではじいてボールを当てながらゴールを目指すゲームで、選手の位置を戦略的に配置したり、これがなかなか面白く見ていて魅了されました。町内の新田地域学習センターに公式スタジアムがあり、都内で普段使えるのはここだけとか。世界大会もあるそうで、これはぜひ盛り上げていきたいです。足立区新田から目指せ世界大会?!「足立・新田 に「おはじきサッカー」公式スタジアム ワールドカップを目指し [続きを読む]
  • 9/26(月)本会議 代表質問の内容
  • (本会議質問の様子)先月のことになりますが、9/26(月)本会議 代表質問の内容について。足立区議会民進党 会派を代表しての質問なので、現在進められている足立区のまちづくり、様々な諸課題や区政全般について会派で質問内容について打ち合わせを重ねながら質問に臨むのですが、ブログタイトルにも掲げている、 「すべての人に居場所と出番を」この理念を基にした質問が随所に盛り込まれてます。お互いに支えあい助け合う地域 [続きを読む]
  • 予算要望書(政策要望書)を提出
  • ((左から)米山やすし区議、近藤やよい区長、小椋、鈴木あきら区議)先月のことになりますが、足立区議会民進党会派で近藤区長に来年度予算編成に向けての予算要望書(政策要望書)を提出しました。毎年、予算要望書を作成するのに各種団体からのヒアリングが約1週間。昨年の要望書約180項目になる内容の進捗状況を一つひとつ全てチェックしながら各種団体からヒアリングした内容や各議員の要望、地域の要望など取りまとめて要望 [続きを読む]