たむ さん プロフィール

  •  
たむさん: TAMの家づくり
ハンドル名たむ さん
ブログタイトルTAMの家づくり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tamworkroom
サイト紹介文家づくりで思うこと、自宅のセルフメンテナンスなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/11/19 19:25

たむ さんのブログ記事

  • グローエバス水栓の修理
  • 我が家のグローエバス水栓の閉まりが悪くなりわずかながらポタポタ漏れることがある状態になってきた。10年以上4人家族で使用しているため、カートリッジ等の部品交換の時期になったということだ。グローエ水栓のカートリッジ交換は浄水器水栓で経験があるため今回もDIYに挑戦した。グローエから部品図を取り、状態説明と必用な部品の在庫確認。今回は、セラミックカートリッジ、仕切弁、逆止弁の交換が必用とのこと。近所の設備販 [続きを読む]
  • 木製雨戸
  • 木製雨戸を設計したのは、独立する前なので30年以上のことになると思う。一筋レールの無双付き、サル落しの締りです。一筋は米檜、鴨居、雨戸は米杉、サル落しは建具屋さんが操作性、耐久性を考えタモにしてくれた。雨戸はシャッターにとって替り、ガラスの防犯性が高くなりシャッターも付けない場合が多い。ご希望されたのはこの2世帯住宅の子世帯です。防犯と日除けと通風が必用で、防火窓にしなくてはならないため、防火サッシ [続きを読む]
  • 完成写真
  • 10月末に住宅を引渡し完成写真を撮る。まだ不具合箇所もあるし未了箇所も少しある。行政の完了検査時に未了箇所があったために、検査済証もまだ。(書いている今は受理されました。)景観や風致の完了届け手続きもまだある。登記をご自分でおやりになるために図面づくり。(CADフォーマットが役にたちました。)地震保険のための、性能保証は取れるかなどのあれやこれや・・・まだすこし仕事が残っていてすっきり感はないし、仕事 [続きを読む]
  • ごたごた荘にも秋が来た
  • 十里木のごたごた荘は1000m近くに位置するが、木々の色づきは東京とあまり変わりない。シンボルのモミジは枝払いをしたせいか年々発色が良くなっているような気がする。朝起きて真上に見るのはこの時期の楽しみでもある。硝子が汚れているのがきになるが・・・ [続きを読む]
  • スマートメーターを活用
  • 我が家は電気契約をガス会社にしたため、電気メーターがスマートメーターに変更となった。回路契約用分電盤など分電盤にアンペアメーターの設置場所が無い場合、既存メーターではアンペアダウンする場合、別途工事費用が発生してしまう。今回、スマートメーターとなったためにメーターでアンペアタ変更が可能となり電話1本で契約の変更が出来る。8KVAを60Aに変更。月々562円の節約となります。 [続きを読む]
  • 玄関踏台とシュレッダー置台の製作
  • パートナーがシュレッダーの置台購入で頭を悩ませている。サイズも合わないしスチールだと事務的で好みでないし、木製だとサイズが大きいし、パーテイクルボードだとすぐこわれそうで・・・あれやこれや見せられ仕事が進まないので、要望の絵を書いてもらい現場端材でつくるすることにした。ついでに玄関の施錠といつも倒れる靴べら置きを兼ねた踏台をつくる。現場で端材をもらっては山小屋の床下に溜め込んでいる。工具はいつも車のトランクにいれてある。先 [続きを読む]
  • ルーバーフェンスの取替
  • 仕事の狭間のいっとき。かねてからの懸案事項である我が家のルーバーフェンスの取替作業。取付後約10年の購入品の木製ルーバーはまだしっかりしているが、一部が傷んで来ている。床の木製デッキの塗装も6〜7年間を空けてしまった。隣家のご家族が車でのご旅行の様子。これで車に水しぶきをかける心配なし。春にはフェンスに絡まったモッコウバラが綺麗に咲くようになった。テラスからはハゴロモジャスミンも絡まりいい匂いをさせてくれる。剪定時期では無いようだ [続きを読む]
  • 造付家具の修理
  • 新築でせっかくつくった家具の引出しの締りが悪くなったら、修理を頼みますか?だんだんと調子は悪くなるものです。ローラーキャッチをつけて見ましょう。引出しに重いものをのせ、多少下がってしまい。底をこするようになったら?ローラーをつけましょう。当分は問題ありません。修理を頼む前に考えて見ましょう。手づくりのものは手軽に直せるものです。 [続きを読む]
  • 東向きの浴室
  • 浴室の掃除は毎朝の日課です。朝日が入る内に作業を済ませれば、浴室内の乾きも早く、ガビの発生も防ぐことが出来ます。掃除中に目に入る草花をみて水やりをしなくてはと思う次第です。 [続きを読む]
  • ヤマギワのBEGA
  • シンプルなデザインのため、ヤマギワのBEGAを利用してきましたが、メーカーのLED照明への移行により多くのデザインが販売終了となってきています。そんな中で、わが家の門灯のガラスにヒビが入ってしまい、取替えることになりました。今のところガラスシエードの交換はものにより可能です。 [続きを読む]
  • 気に入ったものは長く使いたい
  • わが家はもう10年目となりました。住まい兼事務所で、設備機器はかなりのハードユースで少しづつの修理が必用なところがおきています。今回はオーブンレンジが使えなくなってしまいました。ヒューズ等の故障です。10年でもほとんど機能などに変化がない機器ですが扉裏への油のこびりつきなどがかなり気になっていました。そこで今回は修理と共に、オーブン、グリルの扉、ゴトク、グリルの魚焼き網など清掃しても手に負えない箇所を [続きを読む]
  • サンプル
  • 設計ではなるべくサンプルを用意します。素材感はサンプルでなくては得られないためです。外部のものなら終日の見えかた、内部のものなら照明によるところを確認します。今回、化粧目地材をいただいたので目地との色合い確認のサンプルをつくりました。目地材が余ったので表札にしました。 [続きを読む]
  • 梅雨の季節に考える浴室に必用なこと
  • わが家の浴室は日頃設計する住まいよりやや狭いが、朝日が入り風通しが良い。天井、出入口、窓等木製のものも多いが多少のメンテンスで問題はあまりない。10年経つが経年の変化だと思う。やはり風通しなのだと思う。外部側にシャワー水栓が来る場合は、風通しを確保するためシャワーを横壁につけるなどしてある程度の開口は確保したほうが良いでしょう。45度のお湯でサッと掃除すれば、雑菌は死滅するそうです。素早く乾けばほかか [続きを読む]
  • 梅雨の季節の上棟式
  • 上棟式の日程が梅雨入りに入ってしまった。式の段取りもあるので、毎日の天気予報が気になってしまう。当日は幸いと天候に恵まれ、このまま屋根のルーフィングまで行けそうである。木造の建物には合板も多いので、取り敢えずの防雨対策には感謝。式では鳶の親方による木遣り唄が披露された。良い上棟式となりほっとしている。 [続きを読む]
  • ゴールデンウイークの仕事
  • ゴールデンウイークの十里木での仕事は、まず倒木の後始末。倒れた部分を切断し枝払いを行ないます。 鹿に噛られた大木の根本の保護。やはり食べられたハーブ類の保護柵をつくりました。下草刈りして、山小屋を建て、雑草避けに野芝の種を昨年撒いたが結果はです。どのようにしようかと思っていたときに、咲いたスミレ。樹木の枝を払い、地被の熊笹を払ったことで植生が変わったことに気づきます。ちょっとうれしい気分です。 [続きを読む]
  • 専用より兼用
  • 山の天気は変わりやすいものです。外での食事は楽しいものですが突然の天気の変化には注意が必用です。雨戸用の防炎シートをタープとして利用しています。防炎シートなのでコンロ上でも多少は安全。鳩目があるのでロープで要所に固定すれば簡単に設置可能です。 [続きを読む]
  • 坪庭のある家4題
  • 住まいづくりでは、周辺環境や新たにつくる環境との調和をつねにイメージしていきます。坪庭は住まいの景観要素であると共に、採光や通風を確保する手段でもあります。1.玄関ホールの4坪の庭いらっしゃいと迎え入れる玄関ホールでは、外から中に入ったときに視界に入る坪庭の緑は一層印象に残るもので、くつろぎを与えてくれます。坪庭に面する窓は、高さや位置をずらし他の窓が景観の邪魔もしくは対面のないように考えます。2.周 [続きを読む]
  • ファサードを考える
  • ファサードは住まいの正面のことです。街並みの景観部分で住まいの表現とプロポーションが最も気になるところです。設計ではある程度見えない部分の外観は内部や建主の要望を優先させています。最初のプレゼンテーションでもコンセプト、プラン、ファサードで納得行くものを提出しております。今回は基本設計と実施設計の間に1/50の模型がつくれなかったので、工事契約に間に合うように作製しました。ファサードはほぼ当初のままで [続きを読む]
  • 設計用サンプルは宝の山
  • 今はカタログの交換時期です。段々と保管スペースがなくなってきたため、今までにためてあり、廃盤となったサンプル帳を整理。台紙から外してゴミの分別を行ないます。今のサンプル帳は資源の省力化でカラー印刷となってきているので、ふんだんにサンプルが貼ってあるサンプル帳は宝の山です。剥がして丁寧に箱詰めします。いつかどこかで使えたらと考えています。 [続きを読む]
  • 設計用サンプルは宝の山
  • 今はカタログの交換時期です。段々と保管スペースがなくなってきたため、今までにためてあり、廃盤となったサンプル帳を整理。台紙から外してゴミの分別を行ないます。今のサンプル帳は資源の省力化でカラー印刷となってきているので、ふんだんにサンプルが貼ってあるサンプル帳は宝の山です。剥がして丁寧に箱詰めします。いつかどこかで使えたらと考えています。 [続きを読む]
  • 雑草はダメ?
  • 息子の卒業式があった土曜日、駅の乗り換えで歩いた歩道の街路樹は練馬の木であるコブシの花が爽やかでとてもいい気分になりました。ふと根元を見ると、土で固められています。雑草避けと思いますが、木が可哀想です。わが家の植木鉢は雑草の混植となっています。雑草とうまく付き合うのも良いかなと思います。 [続きを読む]
  • 雑草はダメ?
  • 息子の卒業式があった土曜日、駅の乗り換えで歩いた歩道の街路樹は練馬の木であるコブシの花が爽やかでとてもいい気分になりました。ふと根元を見ると、土で固められています。雑草避けと思いますが、木が可哀想です。わが家の植木鉢は雑草の混植となっています。雑草とうまく付き合うのも良いかなと思います。 [続きを読む]
  • スマートメーターに変更
  • わが家は電気の自由化にともない「まとめてお得」というシュミレーションを行ない、事業者をガス会社に変更した。住まいにスマートメーターという情報発信装置を取付、メーターにつながるサーバーから各事業者が受取るという仕組み。現在都市ガスを使用しているので、まとめた方が得であるが、近くガスの自由化があるのでそこでまた検討。スマートメーターが家庭内のHEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)機器と製品と [続きを読む]