JOAN さん プロフィール

  •  
JOANさん: 序庵つれづれ記
ハンドル名JOAN さん
ブログタイトル序庵つれづれ記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jo_an/
サイト紹介文自然栽培のガッティ家のオリーブオイルを中心としたオーガニックライフ&時事雑感コラムが日々進行中!
自由文農薬も肥料も全く使わない自然栽培農法から生まれた
ガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルと出会い、ジョアンインターナショナルを設立。
オーガニックライフをテーマに様々な活動に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 157日(平均0.6回/週) - 参加 2008/11/20 01:10

JOAN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 龍が動く
  • 今朝ほど東京が小さく揺れました。ふと目覚めたときに降ってきた言葉。龍が動く。地震、噴火、集中豪雨大地(土)が揺れて地中に隠されていた力(火)が飛び出して雨(水)が流します。やがて新たな命(木)が生まれ豊穣(金)をもたらします。神さまがこの世に一番最初におつくりになった国。日本。日本が変わろうとしている。日本が変わろうともがいている。そう感じました。古き時代は終わり新しい時代が始まろうとしています。 [続きを読む]
  • すべては自分の心持ちしだい
  • とある記事が掲載されてこのブログへのアクセス数がビックリすることになっている。原因がわかっているだけになんだか複雑。何がどうあれ自然の恩恵に感謝し信頼・尊敬・応援しあう社会を創る新縄文 KAMIスタイルの軸はブレません。面白き事もなき世を面白く高杉晋作氏の境地です。そう、すべては自分の心持ちしだいなのです。起こった事象は誰もが見ている。でも、見ている人によって受け取る印象は変わり、伝え方も変わります。 [続きを読む]
  • シリコンバレー
  • どれだけ自分が本気であるのか真剣に生きているのかその生き様が問われる場所。イノベーションとは正しいと言われていることに対する問いかけ。とにかくアウトプット。ピッチを重ねて周りを巻き込んでいく。条件がそろったからといって起業する人はいない。起業家はクレイジーであれ。1時間のトークセッションの後は軽食&ドリンクの小休憩。その後、質疑応答タイムが1時間。それもマイクの奪い合い。高校3年生も堂々と質問にた [続きを読む]
  • 男と女
  • 男の破壊力は凄まじい女の調和力は世界を変える男は男らしくたくましく女は女らしくしなやかにでも、女はおとなしくしていろっていう意味じゃないしなやかさこそが最大の強み次から次へとおこる想定外の出来事に柔軟に対応できる強さをもつ男の役割は先陣を切って今をぶっ壊すこと女の役割は後陣を守り次の一手を育てることその両輪で世界はできているそしてまたこの世が飽和する時代を迎えた時男はこの世を破壊する女はまた新しい [続きを読む]
  • 知りたいのは
  • 会社員や公務員までもが副業を認められ、これから個人事業を展開する方が増えていくことでしょう。今まで以上にたくさんの情報が必要になります。勢い、一人ではできないので、仲間づくりが必要になりますよね。そんなこともあって、お互いのビジネスを紹介しあって、応援しあってみんなで楽しく伸びていこうよ。そんなコミュニティが増えたように思います。でも。。。ちょっと待って。紹介しあうのはビジネスでいいのでしょうか。 [続きを読む]
  • しなやかにたくましく
  • 強いもの。。。といったら何を思い浮かべるでしょうか。戦士成功者お金持ち鋼鉱石権力自然男性女性いろいろありますね。私が考える強いものの代名詞は「柳」どんなに激しい風に吹かれてもサラッと枝葉をたなびかせ嵐が去った時には本来の姿を取り戻します。柳はしなやかさと美しさ、そして生き抜くたくましさを合わせ持っています。緑が深まるこの季節、道端の柳に目を留めてみませんか?あ。。。そういえば幽霊もたちますし、カエ [続きを読む]
  • ペアスケーティング
  • 近頃、夫婦のあり方についてお悩みになっている方が多いように思います。折々のターニングポイントでふと我に返ってみると私の人生なんだったんだろうって考えるのかもしれません。あるいはこんなはずではなかったって思うのかもしれません。私が考える夫婦のあり方。いわゆるカップルのあり方の原点はお互いが自立していること。経済的にとか、家事を分担するということではありません。精神的に自立していることを意味します。こ [続きを読む]
  • 誰のせいでもない
  • 自らの身に起こることはすべて自らが招いたこと。よいと感じることも悪いと感じることもすべて自らの責任です。あの人に迷惑をかけるから。あの人に喜んでもらうため。そう思って始めたことは失敗したときには全部その誰かのせい。自分は全く悪くない。自分のせいじゃない。そしてまた同じ失敗を繰り返す。いわば無限ループに陥ります。まずは自分が何をしたいのか。どう進んでいきたいのか。そこから始まることは失敗したときも自 [続きを読む]
  • フラッシュバック
  • この言葉を使ったら被害者はショックを受けるかな。そんなことを考えながらチラシを眺めています。普段は忘れているけれど何かしらのきっかけによって過去のトラウマが蘇る。その感覚は私にもあります。救急車のサイレン踏切の警報音いずれも病院のベッドで身動きできなかった時ずっと聞いていた音。もうここから動けないのではないか。日常生活に復帰できないのではないか。そんな不安にさいなまれた日々。今ではその片鱗もないけ [続きを読む]
  • ちょこっと起業
  • 近頃気になる言葉「ちょこっと起業」どうやら副業を始めてみませんか。育休・産休中でも簡単に始められますよ。そんな謳い文句につられて気軽に起業される方が増えているようです。でも、ちょっと待ってください。起業することは「個人事業主」になりその責任を担います。自らが扱うサービスや商品に関して最後まで責任を負う覚悟はできてますか?ネット上で友人が興味深いイラストをシェアしてました。それがこちら↓↓↓起業する [続きを読む]
  • Rainbow Tokyo 北区
  • Rainbow Tokyo 北区は東京都北区で、多様性を尊重し認め合う(ダイバーシティ&インクルージョン)社会の実現に向けて、区民や支援者が中心となって活動している市民団体です。私はこの団体の事務局長を務めております。一口にダイバーシティーといっても様々な切り口がある中で現在、主に取り組んでいるのは「性の多様性」LGBT...という言葉はご存知ですか? L レズビアン G ゲイセクシャル B バイセクシャル T トラ [続きを読む]
  • 切られの与三
  • 今までに何回も観ました「与話情浮名横櫛」(よわなさけうきなのよこぐし)与三郎とお富という美男美女がその秘密の逢瀬を旦那に見つかって、お富は海へ身を投げ、与三郎は切り刻まれ。その三年後、偶然に再会し。。。でも物語はここから先が面白かった!役者も観たことがないという玄治店以降のストーリー。大店に生まれ育ったぼっちゃんが全身に受けた刀傷を脅しに使い強請たかりを生業にしているにも関わらずどこか漂う品の良さ [続きを読む]
  • 《建国記念の日》しのぶ。。。
  • 2月11日は「建国記念の日」建国をしのび、国を愛する心を養う日そもそも明治時代には、「紀元節」と呼ばれる建国を祝う祝日がありました。しかし、第二次世界大戦後の1948(昭和23)年、「紀元節を認めることで、天皇を中心として 日本人の団結力が高まるのではないか」というGHQの懸念により「紀元節」は廃止されることになります。その後、国民の間で「紀元節」復活の動きが高まったものの、9回の議案提出&廃案を経て、196 [続きを読む]
  • 過去の記事 …