もに香 さん プロフィール

  •  
もに香さん: ドイツの陽だまり
ハンドル名もに香 さん
ブログタイトルドイツの陽だまり
ブログURLhttps://monika914.exblog.jp/
サイト紹介文ドイツ、ボーデン湖沿いの町でドイツ人の夫&ナナ(セラピー犬)と暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/11/20 08:11

もに香 さんのブログ記事

  • 義兄の誕生会〜チビッ子達のお相手するナナ
  • 週末 義兄の誕生会に参加する為夫の里へ。泊まった義理姉の家にいる12歳のマイク。猟犬として活躍していたマイクだけど今はのんびりシニア生活。ひょうきんなイメージの可愛いマイクだけど彼は盗み食い常習犯。食卓の上に顔を乗せようとしていつも叱られる。ナナとは完全無視ではないけれど一緒に戯れる事も無し。あげたお菓子を距離を... [続きを読む]
  • ヤングパワーには勝てない
  • 散歩中 イエローラブ2頭連れの人達に会った。シニア犬らしき方は飼い主の傍を離れないけどもう1頭はナナに「遊ぼうよ」そして おいかけっこが始まった。でも ナナがすぐ寝転んじゃうのでプロレスごっこになった。押さえ込みの技に 参った〜!『楽しいけど疲れるわ』ナナの心の声が聞こえてきた。聞いたらまだ1歳半、ナナは9歳... [続きを読む]
  • ナナが歌う〜今はもう秋
  • すっかり秋めいて 朝晩は涼しい、、時には寒いくらい。湖沿いを散歩しながら 思わず口ずさんでしまうのは♪いまは〜 もう あき〜♪若い人は知らない曲かしら?私の好きな 昭和の歌のひとつ。ナナが歌ったら こうなる!? オリジナルはこんな歌きれいなメロディーでしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 爽やかな散歩
  • 朝晩は涼しくなったけれど日中は まだ暖かい。青い湖に浮かぶヨット。水遊びするナナ。私は思い切り深呼吸。爽やかな空気が頭も心を すっきりさせてくれる。散歩中 よく会う ご近所のリフちゃん。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 息子の料理
  • 帰省中の息子が料理してくれた。料理好きの男性って けっこういる。息子もその一人でルームシェアしている住まいでもレシピを捜して新しい料理を色々作っているらしい。夫は料理に全く興味無し、、その事に不満は無いけど自宅で家族が食事を作ってくれるって嬉しい。出来たのは ビーフウェリントンローズマリーポテト&インゲン... [続きを読む]
  • エルベ川サイクリング(1) ドレスデンの奇跡の橋
  • エルベ川 沿いをはしる 9泊10日のサイクリング旅行から帰宅。(サイクリングをしたのは5日間)毎回どんな楽しい旅行でも我が家に戻るとホッとするし、私を大歓迎して飛びついてくるナナ(娘と留守番)が愛おしい。8月29日  飛行機で約1時間飛び ドレスデンへ。参加者は6組の友人夫妻、、12人。翌日の30日 小雨のなか市内観光。周遊観光バス1日券を買えば 何... [続きを読む]
  • 変身
  • ラブ特有のポッチャリ体型だったナナ。ポッチャリからデップリになりそうだったのでダイエット頑張ってもらった。毎日のおやつを無くす事なく2度の食事も なるべく量を減らさず私なりに考えて。そして 31kgから27kgのスレンダーナナに変身。ナナ 頑張ったね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 犬のちから、、ナナのちから
  • 夜 8時半頃の散歩。近くのキャンプ場のゲストらしきガールズ達とたわむれるナナ。ガールズトークしてるのかな。先日 散歩中に3歳位の女の子が転んで泣いているところをちょうどナナと通りかかった。すると父親がナナを指差し 女の子はナナを見て泣き止んだ。父親が撫でさせていいか?聞いたのでナナを座らせた。ナナの背中を撫でる... [続きを読む]
  • プラムケーキ
  • 長いドイツ生活でアズキや抹茶のスウィーツは特別な思いで美味しく食べるけど私はどちらかと言うと 辛党。甘い物が無性に食べたくなる事が無い。ケーキ作りも滅多にしない。でも今が旬のプラムこのケーキだけは毎年欠かさずプラムが売られてる期間週に一度は作る。こねパイ式の生地の上にプラムを並べシナモンとアーモンドをのせて焼く。すっごく簡単。... [続きを読む]
  • 喜びのダンス
  • 毎日ナナが楽しみにしている おやつタイム。でも 体重オーバーに気をつけてるので通常 細い牛皮ガム。だから たまにあげる牛耳に大喜びのナナ。まずは喜びのダンスをしてから。。。おやすみなさい。 いい夢みてね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 散歩道の楽しみ
  • 散歩道には たくさん野生のブラックベリー。熟している実をさがし トゲに気を付けながらそ〜〜っと 腕を伸ばす。一度 たくさんのトゲが服にからまり大変なおもいをしたっけ。ナナは私が手のひらに乗せたブラックベリーをおとなしく座って待っている。はい、お食べ。。夏限定の散歩中のお楽しみ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • グリンデルワルト最終日
  • ハイキング中 友人が撮ってくれた写真。私の姿が 切り絵みたい。最終日は氷河渓谷へ。その入り口。歩ける 渓谷内部の歩道は1km。両側の岩壁は100m以上の高さ。水が流れる轟音が凄い。行き止まりの場所から氷河の末端が見えるそうだがグレイ色の空と同色で 見えなかった。グリンデルワルドの駅。 ... [続きを読む]
  • ヨーロッパで最も標高が高い駅
  • クライネシャイデックの駅。たくさんの観光客で賑わっていた。電車に乗る前に私達は 軽くランチ。私が食べた 大麦のスープ。毎年 スキー休暇を過ごすイタリアの南チロルでもこのスープを食べるけど ここでは生クリームが使われた濃厚な味で 南チロルのとは全く違う味だった。レストランのテラスからの眺め。ユングフラウ鉄道(9.3km)に乗って着いたのはユング... [続きを読む]
  • 夕陽に染まるアイガー
  • 8月1日 グリンデルワルドに着いた日の夜ホテルのベランダから見えた夕陽に染まるアイガー北壁(3970m)その姿は美しいが 又の名「死の壁」と言う。 更に暗くなったらスイス建国記念日だったその日 花火があがり始めた。でも私達は花火見物はせずホテルの部屋でトランプゲーム。私がすっかり忘れていた「大貧民」というゲーム... [続きを読む]
  • ちょっと しつこい!!
  • ふたたび デヴィル、、じゃなくてネヴィル(生後6ヶ月)が我が家にやって来た。彼は遠くベルリンからボーデン湖に遊びに来ている。ナナ 大好きだよ! 僕と遊んでよ! 僕を無視しないでよ!しつこいネヴィル君を ナナはちょっと もてあまし気味。でも フタリの戯れる姿は微笑ましく癒される。今... [続きを読む]
  • 日没を見に行ったけど。。
  • 日曜日の夜夫と20分ほど自転車を走らせライン川沿いのビアガーデンへ。日没を見たかったので食事の後川沿いの土手に座ったけどすでに沈んだ後だった。(日没は9時頃)でも 風が気持ちよくしばらく ぼんやり眺めていた。周囲には私達と同じように夏の夜を楽しんでいる人達が。泳いでいる人も。帰途 ライン川にかかる橋から別の橋を撮った。... [続きを読む]
  • 弱肉強食
  • 黒い帽子をかぶり湖畔にたたずむ、、、じゃなくて横たわる ヒトリのオンナ、、じゃなくてイエローラブ。彼女の視線の先には、、カモの親子達。数日前 見かけた時にはもっと大家族だったのに弱肉強食野生の動物達の世界の現実はなまぬるい環境にいる人間にとって悲しいショックだ。にほんブログ村 [続きを読む]