あまた さん プロフィール

  •  
あまたさん: MOTTAINAIクラフトあまた京都たより
ハンドル名あまた さん
ブログタイトルMOTTAINAIクラフトあまた京都たより
ブログURLhttps://amatacraft.exblog.jp
サイト紹介文京都東山で町家を改装して、インテリアとクラフトの店をしています。京都人の京都らしさを紹介します。
自由文陶器(沖縄、信楽、唐津、清水、韓国など)や、沖縄の吹きガラス、シルクの織物、シェーカー家具までも。インテリア、クラフトの温かな手仕事を紹介します。店主の目で選びました作品ばかりです。
インテリア全般のコーディネートもご相談承っております。
月に一度ペースで「あまたの会」という教室を開催しています。和室で少人数制の「ほっこり」できる会です。様子はサイトにてご紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2008/11/20 20:12

あまた さんのブログ記事

  • あまたの会『第5回 HoneyAnt流麹講座』ご案内
  • 第222回あまたの会『HoneyAnt流麹講座』ご案内京都の花背の山にて料理教室やケータリング、自然食品を販売されています「HoneyAnt」の江種さんより、日常に麹食品を取り入れて、日本古来の食文化を見直す講座を開いて頂いております。第5回目の課題は、秋茄子の米麹と酒粕漬けです。昔から「秋茄子は嫁に食わすな」といわれるほど美味しい季節もの。茄子はもちろん、花背地元の農家さんが作られた生産... [続きを読む]
  • 平成最後の京都五山の送り火
  • 京都の8月16日は、特別な意味をもちます。五山の送り火。お盆の最後の伝統行事。朝から降ったり止んだりの雨でしたが、点火の時間に合わせるかのように、風が出てきて、西にきれいな夕焼け空。ちょうど帰省なさっているご近所のお客さまをお誘いして、穴場というほどではないけれども、歩いて行ける範囲の送り火が見える場所までご一緒に。大和大路を上がって、飲食店で賑やかな縄手通を三条まで。三条京阪の駅のビルの... [続きを読む]
  • 佐渡の工芸 土人形
  • 残暑お見舞い申し上げます。灼熱の陶器まつりも無事に終わりました。お暑いなか、ご来店誠にありがとうございました。出展者が若い人にシフトするに連れ、来場者も世代交代です。ツイッターやフェイスブックなどのSNSで集客する時代となりました。お互い電波を伝えて通じているので、勝負が早いといいますか。写真で品定めしておいて、必要なものだけ購入するために足を運ぶ。あれだけたくさんの出店があっても、他に興味... [続きを読む]
  • 京都おしょらいさんお迎え
  • 五条坂陶器まつりも中日を過ぎ、明日の10日までとなりました。先週に比べれば、風も吹いてはるかに涼しくなったので、もうさすがに40℃はないやんなぁ。やれやれ、ほっとしております。連日陶器まつりを徘徊しておりますが、去年に比べても涼しいというのに、お客さんは少ない。聞いた人みなそう感じているようです。これまで暑すぎて、ちょっと涼しくなった途端、どどっと疲れが出た。ということでしょうか... [続きを読む]
  • 五条坂陶器まつり 2018 始まりました
  • 今日から始まりました「五条坂陶器まつり」平日ですが、朝から賑わっています!暦のうえでは立秋ですが、日中まだ厳しい暑さ。でも台風の影響か、少し風がでてきたのは救われますね。朝晩の体感温度がずいぶん違います。今年は本当に夕立ちの来ない夏です。傘は傘でも日傘が必需品。愛知県からご参加の陶芸家鵬志堂さん、作品だけで、ご本人いらっしゃらないので、代わりにお客さん相手してましたら... [続きを読む]
  • 小石原焼 マルダイ窯新入荷しました
  • 九州福岡県小石原焼から久しぶりの荷物が届きました。去年の集中豪雨から、未だ復興できていない道もあるそうですが、春の陶器まつりでは賑わいを取り戻したそうです。全国から注文品が殺到したなかで、焼きあがったうつわ、新作を含めて送って頂きました。修験道の英彦山、大きな行者杉の麓にある小石原焼。かつては参拝客向けのお土産ものと考えられていたようですが、現在は北九州を代表とする陶磁器の産地、皿山です... [続きを読む]
  • 葉月のあまたの会ご案内
  • 今年も恒例の「五条坂陶器まつり」が始まります。7日〜10日 9:00〜22:00ごろまで、五条通りに約350店舗が並びます。弊店も7日は火曜日ですが営業します。灼熱の太陽が照りつけ、今年は輪をかけて厳しい環境下となりそうですので、クーラー涼みがてら、ちょっと休憩にお立ち寄りください。他のイベントが軒並み中止になるなかで、℃根性の陶器まつり。せめて、日祝日に組み込まれていたら・・・・六道の... [続きを読む]
  • MIHOミュージアム夏季特別展
  • 昨日は風があって木陰にいると涼しい夏の遠足日和。信楽にあるMIHOミュージアムで大人の自由研究。石山駅から1時間に1本のバスに乗り、揺られて小1時間〜〜この山ん中、観覧者は夏休みと関係のない外国人観光客が8割。夏季特別展「赤と青のひみつ 聖なる色のミステリー」(〜8月26日まで)にて展示される縄文土偶や乾山向付、根来塗、若冲の達磨図くらいしか日本固有の展示品はなく、常設展示は世... [続きを読む]
  • 焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 8月
  • 左京区高野の「自家焙煎コーヒーカダナ」さんより、8月のオススメコーヒーが届きました。今月はオーストラリアの北、赤道下の国のコーヒー「パプアニューギニア キンデン・ティピカAA(100g=@600)」品質管理が整った農園で栽培される原種に近いティピカ種です。もともとコーヒー栽培に適した環境の国でしたが、オランダ人宣教師によって苗木がもたらされた歴史を機に盛んとなりました。欧... [続きを読む]
  • 台風の『町家で英会話cafe88』ご報告
  • 台風の影響を案じましたが、今のところ風も静か。昨晩の第219回あまたの会『町家で英会話cafe88』無事に終了しました。ほんとの少人数で、しっかりとレッスンして頂きました。テキストは「Pudding 」前回奈良の大仏プリンがCandyでした。日本はクリームみたいなトロッとしたプリンが流行りの傾向です。世界のpuddingとはどんな種類があるのでしょう。[Pudding is... [続きを読む]
  • あまたの会番外編『ちくちく手縫いの会』ご報告
  • このところ熱いリクエストにお応えして毎月開いております〜あまたの会番外編『ちくちく手縫いの会』暑い、暑いといって家にいたら、アッという間に一日過ぎてしまいます。ギラギラの陽射しを見たら、家から出るのに思い切りが入りますけれど。いろいろお喋りしながら、ちくちくしているうちに新しい洋服が一着完成!夕暮れ時にお召し替えして、皆さんウキウキとお帰りになりました。自分では選ばないだ... [続きを読む]
  • 祇園祭「黒主山」補足
  • 祇園祭巡行、還幸祭、一夜明けて〜〜無事に終了しましたが、花傘巡行が酷暑のために中止になるなど、例年とは違う後祭でした。平日ながら、4万2千人の見物客が集まったと、京都新聞に書いてあります。宵山を含めて、今年は全体的に少ない見物客です。こう暑いと無理もありません。前回のブログにて「黒主山」について紹介しましたが、今朝の新聞によると、「満開のしだれ桜見納め」と書いてあ... [続きを読む]
  • 祇園祭後祭 2018
  • 祇園祭後祭、宵々山の日曜日。本来の祇園祭に戻そうと復活した後祭は、10基の山鉾が立ち並ぶ、露店が出ない情緒ある静かなお祭り。日曜日でしたが、比較的少ない人出。いや、今年は酷暑で全体的に少ない予想。新町通の北観音山町の吉田家住宅の屏風祭。御当主の吉田孝次郎氏は、綴れ織物の研究者でらっしゃるので、毎年飾られている織物や、代々伝わる調度品は見事。御簾の向こうに見えるのは、紋付をお召... [続きを読む]
  • 出張イベント『あまたの銘酒会』ご報告
  • 暦が後からついてくる連日のクレイジーな暑さ、本日から大暑。日曜日は出張イベントのためにお休み頂きまして、『ウエンダアラヤファーム鉄ミネラル野菜とあまた銘酒会』を開きました。御所西にある「Monstera -alternative plat -」さんにて。築100年以上の町家を、約1年かけて改装されました。大工さんは、弊店とおんなじ本間工務店さんです。姉妹店みたい、ちょっと似てま... [続きを読む]
  • 臨時休業のお知らせ
  • 明日22日日曜日は、御所西にできた「Monstera-alternative plat-」さんを会場にお借りして、『ウエンダアラヤファーム鉄ミネラル野菜とあまた銘酒会』を開きます。東山区の店舗MOTTAINAIクラフトあまたは休業致しますので、ご了承ください。祇園祭の後祭も山鉾曳き初めが行われました。昨日は土用の入り。土用の丑で、鰻... [続きを読む]
  • 琉球ライブから宵山の日和神楽
  • 連日殺人的暑さなのですが、祇園祭は着々と進んでおります。夕立ちが降るわけでもなく、夜になっても気温は下がらず、さすがの三連休でも、例年に比べて人出は少ないようです。今日は、前祭の山鉾巡行です。朝からテカテカのお日さんです。昨晩は、人混みの多い鉾町とは逆方向に出張ってました。三線教室の先生のバンド「SHINKA」が出演する琉球ライブへ。木屋町御池下るエンパイアビル1F「ナンクル... [続きを読む]
  • 祇園祭前祭2018
  • とんでもない暑さ。日中は39°Cまで上がり、体温はとっくに越してます。そんな厳しい環境下の祇園祭 前祭の宵山です。歩行者天国や露天商のない14日は三連休ですが、割と空いておりました。高辻通を歩いてますと、長刀鉾町の皆さんが、ご挨拶廻りのお練りをなさってまして。街の何処かで祇園祭を感じる7月の洛中。空が紫色がかった夕暮れ時に、ぼんやりと見える遠くの提灯はいいですね。「ロウソク一... [続きを読む]
  • 熱波のあまたの会番外編『書・コトハジメ』
  • 京都市内連日猛暑です。人間も適応能力があるのか、先週土曜日、初の39℃となった時に比べると、驚きがなくなるといいますか。今日もまた暑いね〜。ぐらいになってしまう。こわい。沖縄へ避暑に行きたいですねぇ。あまたの会番外編『書・コトハジメ』は、今月よりツキ2となりました。第一部屋土曜日の様子です。硯に水を入れて、そのまゝ筆をつけているひと、それ、水、水よ。暑いからねぇ〜ゆるゆる進め... [続きを読む]
  • 『新版画展 美しき日本の風景』美術館「えき」
  • 只今、京都駅前の美術館「えき」で開催しています『新版画 美しき日本の風景』8月1日まで. 美術館「えき」KYOTOHPお買い物のちょっとした時間に気分転換ができる、ちょうど良い規模の展覧会。ギラギラした夏の陽射しを木版画の色彩感覚が、はんなりと和らげてくれました。「川瀬巴水 備後 阿伏兎観音」「新版画」という木版画はについて……日本では江戸時... [続きを読む]
  • 京都近代美術館『横山大観展』祇園祭神輿洗い
  • 想定外に混んでいました京都近美の『横山大観展』7月22日まで。後期展です。4階常設展も外国人ツアーでいっぱいでした。流されるまゝに観るからか、商業ベース的に観てしまう自己の感動の薄さか。。あっという間に一周終わってしまいました。祇園に戻り『何必館・近代美術館 麻田鷹司展』貸切です。静かでゆっくり観られました。よかったです。今日は神輿洗いの神事の日。お迎え提灯から、「遊亀」で蔵元... [続きを読む]
  • 涼しげなガラス〜〜新作入荷しています!
  • 近畿も梅雨が明けました。これから厳しい暑さが続くようですが、体調管理に気をつけて健やかに過ごしください。夏らしい強い陽射しが照りつけて、ガラスの似合う季節になりました。新作がいろいろ入荷しております。日々の生活にガラスの透明感、夏をお愉しみください。沖縄吹きガラスの「工房てとてと」さんの白い泡のシリーズ。少し黄色味がかったやわらかさのあるスキ(透明)ガラス、やっぱり基本のスキこそが、手作... [続きを読む]
  • 京都 夏の暁天講座 2018
  • 京都の夏の風物詩、寺院にて著名人やご住職を招いて開かれる早朝の公開講座。暁天講座、うら盆法話ともよばれます。ほとんどは予約なし、無料で拝聴でき、終了後にお粥やパンなど戴き、お庭なども拝観させてもらえます。建仁寺では毎年7月2週目の週末3日間ですが、今年は集中豪雨のため、初日が中止となりました。話題の「嫌われる勇気」の著者、アドラー研究で有名な哲学者岸見一郎氏の予定だったので... [続きを読む]
  • 焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 7月
  • 梅雨の時期は、香りに敏感になるような気がします。淹れたてのコーヒーの香りは、朝からむしむしする日には、よい目覚まし。今月の「自家焙煎コーヒーカダナ」さんのオススメコーヒーは、「ダテーラ・スイーツイエロー(@100g=600)」ブラジルミナスジェライス州のダテーラ農園産の上質豆です。黄色い完熟豆なので、イエローと称されております。コーヒー大国ブラジルには、高品質豆が多いのですが、... [続きを読む]