Archangel さん プロフィール

  •  
Archangelさん: ヒプノセラピースピリチュアルライフ 夜明けのブログ
ハンドル名Archangel さん
ブログタイトルヒプノセラピースピリチュアルライフ 夜明けのブログ
ブログURLhttp://spiritualife2012.blog86.fc2.com/
サイト紹介文ヒプノセラピーを通じて魂の世界を探求し、本質に回帰する覚醒のための気づきやヒントをご提供いたします。
自由文自己探求の過程で出会ったヒプノセラピー。深い意識と繋がって、本当の自分に出会えます。魂の故郷を探り、今生の目的を知る。過去からの心の傷を癒し、自分の未来からモチベートされます。ビジュアルタッチの豊富なスピリチュアルコンテンツ。誰もが新鮮な清浄感を味わえる軽快な筆致と真理の追求から知り得た経験に基 づくロジック。優しい語りで、清々しいスピリチュアルな癒しと気づきの世界へ、あなたを誘います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2008/11/23 11:58

Archangel さんのブログ記事

  • 「魂に掛かっているカギを開ける」
  • 「何かが始まっている。ラインに繋げてある。魂の解除と繋がっている。星に関係している。星も私たちであるから物質的なものに捉われないエネルギー。山のエネルギーに近い。そのくらい促されて覚醒していかないと反動がある。山々のエネルギーを使って覚醒を促す。」ヒプノセラピーの中で真理子さんは、魂に掛かっているカギを開ける解除のためにセッションを受けに来たと伝えられました。魂の解除と火山や星の活動も繋がっている [続きを読む]
  • 「輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)」開催のご案内
  • 自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座」のご案内と「輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)」の受講者募集のお知らせ 2018年8月28日(火)、葉山町にて、「輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)」を開催いたします。地球を輝かせるために自ら覚醒することを目的とした講座です。自分が光輝き、地球に光を広げて行こうという志を持つ方々による光の集いのきっかけとなるよう願っております。 [続きを読む]
  • 「光の世界の準備をする」
  • 「今の創作活動の仕事は、もう少し落ち着いて絞って、いいものを創っていく。大切にすることは、嘘をつかないこと。地域のコミュニティ作りは、仲間を見つけるため。光の世界の準備をする仲間。米子は大事なものが隠されている。仲間と一緒に見つける。気づく人を増やす。」クライアントの愛美さんは、今世の役割は、人種、宗教、国境など全てを越えることと伝えられました。全てを越えることを身を持って表現し、体験することだと [続きを読む]
  • 「ボーダーを無くす」
  • 「夫と結婚した意味は闇を知るため。夫の病の原因は、先祖というみんなのカルマ。夫には闇のエネルギー体がいる。黒くささやいている。夫に悪い言葉をささやいている。米国の先祖の人たち。動物も人も殺した。黒くて報われない思い。生きて行くために必要だった。」ヒプノセラピーの中でクライアントの愛美さんは、今世の目的は、ボーダーを無くすことだと伝えられました。違いを認めて、分け隔てないことが大事だといいます。夫の [続きを読む]
  • 「闇の終わりを見る」
  • 「地球に来た目的は闇を知ること。闇は理。米子の地に生まれたのは闇の終わりを見るため。米子は闇が一番先に終わる闇が濃い場所。現世的でなくて、見えない世界の暗闇。純粋な闇に近い。役割としての闇に近い。人口が少ない。お金に捉われていない。変わるのが早い。」クライアントの愛美さんは、今世の目的は真理を知ることだと伝えられました。真理を知るにはジャッジせずに、ただ観ることといいます。米子の地に生まれたのは、 [続きを読む]
  • 「人の封印を解く秘密を守っている」
  • 「大きな岩を大事にしていた。岩に光を受けていた。地球のエネルギーを集めて、光のネットワークを作る。気持ちいいエネルギーフィールドになる。岩で繋げていた。岩を磨いて鏡にする。そこに太陽の光や月の光を入れて飛ばしていた。山が大事だった。でも封印された。」ヒプノセラピーの中でクライアントの愛美さんは、生活を共にしていたタイの少数民族は、大事な植物の秘密を守って来たと伝えられました。その植物は人の封印を解 [続きを読む]
  • 「お互いが分離したから統合する」
  • 「最近、出会った彼は、瓜二つ。似ている。魂は、ほぼ一緒。お互いが分離しちゃったから統合する。統合するには、手を合わせる。そうするとお互いにない所が補完される。元々1つだから。ずっと繋がっている相手。縁が続く。やりたいことを語り合う。形にしていく。」ヒプノセラピーの中でクライアントの真美さんは、会社で強烈な洗脳のエネルギーを出している闇の存在を解除しました。とても大きな透明なクラゲの姿をしているとい [続きを読む]
  • 「みんなが気づくために発信する」
  • 「勇気と覚悟。まずは、それを決めてやる。今まで仲良くしていた人たちが離れて行くことを気にしているけど、まずは、進んで。その人たちが待っている。先で待っているのではない。気づくのを私が待っている。気づくためにちゃんと発信する。だから、私は前を歩く感じ。」クライアントの真美さんは、ヒプノセラピーの中で闇の存在の解除を行っていきました。捉われさせるタコの闇の存在や左腕にまとわりつく蛇の闇のエネルギー体が [続きを読む]
  • 「輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)」開催のご案内
  • 自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)」の受講者募集のお知らせ 2018年8月3日(金)、4日(土)の2日間、「輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)」を開催いたします。自らが覚醒して輝きながら光を広げよる志を持った人たちのための講座です。本講座が、光の人たちが集い、大きな光となって、光輝く地球に繋がることを願っています。 [続きを読む]
  • 「料理はエネルギーを込める練習」
  • 「やるべきことは料理。味噌汁。料理はエネルギーを込める練習。最初は自分ため。中に入れていい。光になる。味噌汁にワカメを入れて放射能に強くなる。甘い物はダメ。味噌は宇宙を感じるもの。手をかざす。大豆だけでなく麦が入っているもの。干し麦。完成するらしいよ。」ヒプノセラピーの中で真美さんは、今世の役割は、みんなに栄養をつける灯をともすことと伝えられました。オープンハウスをやって地球に近い人を増やしていく [続きを読む]
  • 「輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)」開催のご案内
  • 自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座」のご案内と「輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)」の受講者募集のお知らせ 2018年7月25日(水)を含む2日間、「輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)」を開催いたします。自分と地球を輝かせて行くことを目的とした講座です。自分が光輝き、地球に光を広げて行こうという志を持つ方々が集い、大きな光になるきっかけとなるよう願っております。 [続きを読む]
  • 「闇と光の分岐点を知る」
  • 「お花畑が見える。地球は楽園である。楽しい場所だよ。生まれて来たのは、地球の愛おしさを知ってもらうため。抱きしめている。好きって言っている。楽しんで、やりたいことをやって、発信して、みんなに希望を与える。全部、ブログなどで発信するために経験している。」クライアントの真美さんは、蓄積した抑圧を解放するために両親の下に生まれたと伝えられました。今の会社に入ったのは、闇と光の分岐点を知るためだといいます [続きを読む]
  • 「輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)」開催のご案内
  • 自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)」の受講者募集のお知らせ 2018年7月24日(火)他の2日間、「輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)」を開催いたします。自らが覚醒し輝きながら光を広げる役割を果たそうとする志を持った方々の講座です。本講座が、光の人たちが集い、大きな光となって、光輝く地球に繋がることを願っています。 [続きを読む]
  • 「もっと光と繋がらなければならない」
  • 「今世の役割は人を救ってあげることで、自分も大きくなって行くこと。全ての人の思いを自分のものとすることで早く成長できる。その人の苦しみを見極めて取り除く。具体的には、手を当てる。ハートで繋がっているけど、まだ本当じゃない。もっと光と繋がらなければならない。」ヒプノセラピーの中でクライアントの美菜さんは、役割を果たすためには、もっと光と繋がらなければならないと教えられました。自然と向き合ったり、1つ1 [続きを読む]
  • 「光を広めて行くために闇を経験している」
  • 「下の息子の退院が延びたのは、家が整っていないので、早すぎる。親子の関係、上の息子と夫の関係が整ってから。繊細なのでちょっとしたことも感じられる。今世の役割は光を広めること。世の中に光を広めて行くために闇を経験している。これからネットワークを広げて行く。」クライアントの美菜さんは、夫の中に先祖から受け継いで来た闇の女神カーリーがいると分かりました。下半身が魚のような黒い女の人で、グロテスクな親玉の [続きを読む]
  • 「いろいろな歴史によって土地の波動が変えられる」
  • 「都内の川辺は夫が好きな場所。息子は嫌な場所。2人の反応が正反対なのは周波数が違うため。夫が好きなのは、夫の中にあるものが吸い付いちゃうから。同じ波動である。夫は、その場所に共鳴する。息子が嫌なのは、波動が合わない。その場所に近づかない方がいい。」ヒプノセラピーの中でクライアントの美菜さんは、夫が箱根恩賜公園を好きなのは、夫が共鳴する場所だからと伝えられました。前世で、源頼朝の部下として戦っていた [続きを読む]
  • 「輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)」開催のご案内
  • 自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)」の受講者募集のお知らせ 2018年7月23日(月)、「輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)」を開催いたします。自らが覚醒して輝きながら光を広げる役割を果たそうとする志を持った人たちの講座です。本講座が、光の人たちが集い、大きな光となって、光輝く地球に繋がることを願っています。 [続きを読む]
  • 「この世に光があることを伝える」
  • 「これからやることは、軸をつかめば分かるよ。ヒントは愛だね。人を思いやった時の感覚を追及していく。人を元気にする。君の愛は、そういう愛。それを使う。今世の役割は、生きること。生きて伝える。この世の素晴らしさを伝える。この世に光があることを伝える。」ヒプノセラピーの中で真美さんは、1005回の転生の中で今回の意味は、愛として生きることと伝えられました。そのためには、分けないで、全部一緒にしていくことだと [続きを読む]
  • 7月お話会(葉山)開催のご案内
  • 「古い自分から新しい自分に変わる」についてのお話、必要なアドバイスをお伝えする・対話の時間、グループ・ヒプノセラピーから構成されるお話会のお知らせ2018年7月10日(火)13:00〜葉山町にてお話会を開催いたします。ヒプノセラピーと光のワークを含め、本質になるという覚醒ついてのお話、参加者の方々からのご質問に対して助言をする対話の時間とヒプノセラピーのグループセッションを予定しております。 [続きを読む]