アイスまんじゅう娘 さん プロフィール

  •  
アイスまんじゅう娘さん: アイスまんじゅうのひとりごと
ハンドル名アイスまんじゅう娘 さん
ブログタイトルアイスまんじゅうのひとりごと
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/icemanjyushirofuji
サイト紹介文ジャンル無用、価格問わず、味わい無視、評価不明、自分勝手のブログです
自由文桐生近郊を勝手に紹介する、本当につまらないものですが、ぜひどうぞ!
日々見たこと聞いたこと、食べたこと感じたこと、反省のこと、徒然がなるままに・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/11/21 19:50

アイスまんじゅう娘 さんのブログ記事

  • 中之条そば和光庵〜草津温泉大東館〜西の河原
  •  旅路の食は移動時間との兼ね合いで、本日中之条のそば処和光庵に立ち寄り、こちらは食後にセルフでないコーヒーのサービスがあり、それは知らないで行くと二重丸気分              群馬県吾妻郡中之条町折田419-1 特選メニューの辛味大根おろしそば850円ともりそばは観光地的な一元さん物でない、本格的なグルメランチ 尚こちらはビッグブローガーいい旅姫気分さんも紹介でした!  今回のお宿は、草津の本命湯畑 [続きを読む]
  • sobadokoro-山-こだわり-花一文-竹林-砂場
  • 混雑店は少し時間を外しての利用が鉄則。さすれば余裕で着席し、壁いっぱいの蕎麦事始めより、注文はゆっくり選択 ボリューミーな大根蕎麦と天盛り蕎麦。そば処山 栃木県足利市堀込町2530-3 群馬読売アミーゴの切り抜き広告に惹かれ これを持参の訪問 香りにびっくりとかの、 極上そばと蕎麦がき   こだわり 群馬県伊勢崎市波志江町4138   従来のおそば屋さんにワンクッション措いた外観、店内もセルフ カフェテリ [続きを読む]
  • 仙台ランチ&鳴子大沼旅館貸切露天湯
  •  魚のアメ横仙台朝市は地元密着で知られる処ですが、昨今旅行者にも徐々に浸透 徒歩5分の駅近故か、近年それは人気に拍車    <せんだい旅日和より>  そんなことで今回群馬のアドベンチャーSPAレーサーも、 隣接地下食堂街の和食店にて   仙台市青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビル B1F  こんなカウンターに      陣取れば、 彼は 鮭ハラス焼き定食と 私は近海ネタの グルメ海鮮重ランチ  ココ花祭り店は [続きを読む]
  • 中之条天重のざる/四万川甌穴/奥四万湖/つばたや旅館露天風呂
  •  吾妻郡中之条町、市城駅そばの街道レストラン天重にて、お出かけ観光の通りすがり昼食 和風な店内にお邪魔すれば、本日はこの後温泉泊のごちそうが控えていますから、 注文は軽く、メニューの中で一番リーズナブルな、ざるそば・ざるうどん共に980円のランチ 参考までにのlink レストラン天重?8件の辛口クチコミ                 群馬県吾妻郡中之条町中之条町青山351-1  今回お泊りは四万温泉で、食後旅 [続きを読む]
  • 燕温泉河原の湯・黄金の湯&樺太館夜の内湯
  • 妙高山麓直売センターとまと 店頭にて竹の子汁の賞味 こちらは只今 link七夕フェアー とか さすれば地元ご婦人たちが頑張る同一店舗食事処妙高にて、それぞれが勝手に注文、いつもガッツリの喜さんは、やっぱりヘビーなソースかつ丼730円 野沢菜チャーハン+肉うどんセット780円は峰さんで、私はいつも変わらずの麺物選択で十割ざる830円のグルメなランチ(こちらの丼は私の町の物と比べればちょっと異なり、御飯の上には刻 [続きを読む]
  • 新青森駅「めえ」のラ〜と青荷温泉
  •  新青森駅でのちょいの間ランチは、駅中 あおもり 旬味館 link の『太宰らうめんと津軽のめしや・めえ』で、店頭行列の後に並べば メニューには郷土の逸品、太宰ラー・帆立ラー・しじみラー ・酒粕ラーメンなどがオンパレードですが 本日群馬のお湯追い人は津軽の煮干しラーメンを注文 それはドンブリ表面に泡立ち有る姿。            聞けばこの泡がこの料理の特徴で、煮干しを煮詰めた証とか!? さて本日の [続きを読む]
  • 鹿児島/ちゃんぽん/豚骨味噌ラー/東急REIの奄美鶏飯
  •  鹿児島空港到着が昼時で エアーポートレストラン彩花に立ち寄り それは あんかけ焼きそば700円・ちゃんぽん970円 のグルメ  こちら本日は快晴ではありませんが、時折日も差し 桜島も望めます     観光定番 仙巌園link よりズーム撮影 バスにて街を走れば 只今TV人気なせごどんを車窓より拝見  公道を電車とバスが共存は 私の町と少し異なる風景、それは旅ならではの味わいか  夕飯はホテルお隣の 屋台村で簡 [続きを読む]
  • ゆで太郎高崎〜湖城閣(宮野城址)
  • 高崎にて、午前の用件を済ませば 江戸きりそば問屋町店にてランチ そばの三条件『挽きたて』『打ちたて』『茹でたて』にこだわるゆで太郎は セルフスタイルのお店で (残念ながら私の町にはありません) 注文は季節のおすす        こんなのもありですが 本日私は、旅館の夕飯も控えていますから 軽くもりそば320円 ガッツリ派の連れは、  かつ丼・かけそば680円のグルメなランチ 食後R17を暫し走れば、赤谷 [続きを読む]
  • 青森一八寿司から浅虫温泉柳の湯へ
  •  青森駅東口よりアスパム通り方面に進めば、その手前左に近海・地魚自慢 手仕事優良な、寿し屋に至り   青森県青森市新町1丁目10-11   店内では特別察する無かれども、漂うは何やら緊張感。こんな空気に間違い無一直線の長いカウンターでは、職人さん達の動きがキビキビ。 (寿司となるとやっぱり高級イメージですが、こちらでは少し異なる一面も・・BLUE SAPPHIREさん 並寿司の世界 を参照)  そんなことでの注文は お [続きを読む]
  • 燕三条龍華亭ランチ&咲花温泉望川閣
  • 地場産センター隣接のこちらは、 ご当地燕三条ラーメンで知られる処。 注文はラーメン屋さんの一押しライス、具だくさんなチャーハン800円 定番中華そばは、中油の700円のグルメ 食後は一時間ほど車を走らせ、極上温泉で知られる咲花温泉に到着 望川閣はリバーサイドで、ほんといい感じ。(画像は旅館パンフより) お風呂自慢で知られるお宿によれば お湯使いが特に優良で、 色違いの温泉入浴が可能とか       新 [続きを読む]
  • 赤倉温泉 /三之亟の湯と食
  •  こちらは日本秘湯を守る会加盟でしたが、近頃会員さんに聞いた話では  現在それは、脱会?とか 湯守の宿三之亟は創業約400年、 現ご主人が17代目の老舗旅館 清流小国川のほとりにたたずむお宿は、  日常を忘れ、田舎懐かし 河岸の岩をえぐり出し、湧き出す温泉をためて湯船とした湯殿は、 当時本当に簡易なもので、水深が150cmほどの立ち風呂。(それは後ほど、大岩風呂棟として壁と屋根を設備) 湯心は、時代を [続きを読む]
  • 姫沼のホタテ焼き&利尻富士観光ホテルの風呂と食事
  •  姫沼に写る逆さ富士は最高とかですが、こちらも二重丸に有名 湖畔の『わかさんの店』で、内陸群馬の旅人はホタテ焼きを楽しむ。 刺身で食べられる大型帆立は親切にカットしてくれます。 追)ここのウニ軍艦もお進めですが、本日時期が少し早いようで欠品のトホホ 昆布を食べて育った利尻産の雲丹は、最高級品ですが、資源保護で漁は1年に約3ヵ月と規制され、それは一層の希少価値  そんなこんなのお泊りは、 鴛泊港 真ん [続きを読む]
  • 利尻トレイル&島食・三井観光ホテルetc
  •  さて三井観光ホテルはフェリーターミナルにほど近く 天然完備に、景観シーサイドがグー 北海道礼文郡礼文町香深トンナイ227 夕飯は食材優先の献立で、 その海鮮は講釈無用、(礼文の雲丹はこの時期いまだ禁漁で残念賞)  和食の配膳は 当然バイキングでない朝食。結局素材良ければ、食はすべて良し!か?  利尻富士の見守る香深港から、只今一艘の漁船が出航。こんな姿を体感すれば、まずは今回の旅目的はほぼの達成か [続きを読む]
  • 菱野温泉薬師館の風呂と食事
  • 長野県は小諸市、標高約1000mの湯処にて館内10室、こじんまりとした薬師館の玄関は 夜ともなればとても静か それはまるで映画か物語の味わい一場面を彷彿こちらは外見普通の旅館ですが、その内容は群馬のお湯追い人も大満足! さすれば内湯にても然り その イイ湯だな は、実浴のみにての感慨 浴槽は低温と高温を交互に入る入浴スタイルです 旅館は食も特別で、 温泉宿には珍しいイタリアンと 日本蕎麦のコラボ ここに [続きを読む]
  • 湯のまち放浪記の湯宿温泉金田屋
  •  只今赤谷湖手前、たくみの里と湯宿温泉の間を抜ける国道旧17号を  清水さんとMOOさんが歩いています お宿は道を折れればすぐで、 昔ながらの宿は、ライトアップでいい感じ 玄関直ぐの階段を上れば、 あの温泉バカボンド宿泊のお部屋はすぐ左手で こちらはそれの反対側から撮影な、昼の画像 建物は古いですが、手入れ行き届き、落ち着いた雰囲気は懐かしい このお部屋に泊まりました link 月夜野ケンタッキー高橋若どり [続きを読む]
  • 塩竃港「松栄寿司」本日湯治日和「峩々温泉」
  • 港を見渡せば 粋な網元の紹介ランチ。 それは公設塩竃水産物仲卸市場並びの 地元専&旅行客OKな特選寿司屋へ   握りはデザート付きでした こだわりの握りはさすがの味わい   最近の寿司屋はメニュー色々が多いですが、こちらはそれらとは別スタンス 品書きはこんな感じで、寿司一本      宮城県 塩竈市 新浜町 1-15-17   さすれば本日のお泊りは、蔵王国定公園内に堂々とたたずむ 深雪の一軒屋で「良い宿には [続きを読む]
  • 松之山温泉柳屋のラーメン&登録有形文化財の凌雲閣
  •  大沢温泉にての約束、それは・・・秘湯ファンの介護士Aさんと、link≫大沢温泉 にて意気投合の情報交換必ず食べて見てください そんなことで群馬のお湯追い人も、迷わず立ち寄り 関越道よりR353経由にて、十日町市の赤〇印・松之山温泉街に至り 手打ちラーメン屋さんは 地区の温泉センター 鷹の湯すぐ隣 ほのぼのな店内にお邪魔すれば、私はラーメン600円と連れは味噌ラー750円の約束ランチ さて本日のお宿はレトロが素敵な [続きを読む]
  • 中禅寺金谷ホテルの風呂と食事
  •  日光中禅寺湖を訪れる外国人のホテルとして開業した建物は、カナダ人建築家J・スタージェス氏の設計で、欧米高原リゾート様式 只今エントランスがライトアップでこれまた良い感じ 全ての客室がバルコニーやウッドデッキ常設で、自然を大きく体感、大きな暖炉のを眺めながらのひと時は、至福の別世界   link≫ 宿泊者が無料でドリンクが飲めるラウンジ しやくなげ は 季節のおすすめディナーは こんなメニューにて開始 ま [続きを読む]
  • グルメな手打そば かみやまでランチ
  •  東北自動車道は栃木インターからゆっくり小一時間、山に向かいて車を走らせれば 山間の蕎麦屋に到着 民家をそのまま利用の店内は、飾らない雰囲気 厨房はオバーちゃん家のお勝手を改善か、アンチ営業仕様が雰囲気有で好印 群馬の旅人はの注文は、基本の盛り 750円と 味覚色々冷やしたぬき 1100円で、グルメな昼食 こちらはTV放映も有り日曜は混雑に付き、平日ゆっくりの利用がおすすめ。メニューは色々ありまして、もっ [続きを読む]