りん子 さん プロフィール

  •  
りん子さん: これが幸運の神様を呼び込む生活
ハンドル名りん子 さん
ブログタイトルこれが幸運の神様を呼び込む生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/happycomedy/
サイト紹介文毎日がなぜかコミック劇場となっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/11/21 21:13

りん子 さんのブログ記事

  • ●セサミン
  • 先日、モニターにセサミン1ヶ月分当たった。 以前から気になりながらも、試したくても高くて試せなかった品だ。 セサミン手帳をつけながら、毎日、励んでいる。東海道五十三次 マップ。日本橋から始まって、1ヶ月達成すると浜松だ。「1ヶ月後すっごく綺麗になっているかも。ウフフ。」 そんな事を毎日言って張り切っている私。 それを見てなぜか、オットは 「色々ある世の中だが、平和だ。」 としみじみ言う。 なぜか、私の行 [続きを読む]
  • ●オットの紹介
  • オットのお腹はスクスク育ち、今や立ってもつま先が見えないのではないか?と思われる状況。 まぁ、そんな具合だから、健康診断ではしっかりとメタボに引っかかります。 でもね、高い買い物した時は「ヨッ!太っ腹!」 とおだてられ、調子にのる時もあれば、「おい、このメタボ!」と罵られることもある、 なーんと、便利なお腹なのであります。 [続きを読む]
  • ●日本語が伝わっていない
  • テレビを見ていたら夫婦の会話で妻がオットの事を「お前はバカか?」という場面があった。「どこも同じように罵られるんだなぁ。」 というオット。 同じようには言っていないのになぁ。 バカか?の疑問文じゃなくて バカだ!って言ってる事実。 [続きを読む]
  • ●自分はどう思われているか実験
  • 夫婦水入らずで一週間ほど旅行することになり、叔父から餞別をくれると言う。 ここで私は「これでいいから。」 と言うと 「えっ!? 5万円も?」 と言う。 実は、私という人間をどうみているのかテストしたのだ。 謙虚さがある人間だとしたら、5千円と思うだろうし、そうでないとしたら、5万円請求したと思うだろうし、・・・後者じゃないか! すると、叔父は、「手が下の方で出したなら、5千円だし上の方だったら5万円だよ [続きを読む]
  • ●肌年齢測定結果
  • 先日の資生堂の肌パシャアプリ。 私は騙されているんだろうか。いや、決して天下の資生堂さんが、そんなことするわけない・・・ そう信じながらも、一週間に一回くらいの頻度の肌測定をオットの肌で測定した。ぎゃあああぁ〜! どうして私の測定より一歳も若いのよ! オットは肌の手入れをしたことがないっていうのに! くいるように鏡を覗き込む私の鏡には、オットが妙な笑顔で私をみている。 この年でも、グレそう。 [続きを読む]
  • ●肌年齢を測定 資生堂アプリ
  • 肌測定をしてくれるというアプリを入れた。 資生堂から出している 肌パシャ アプリ。 早速、測定してる。 機関銃に打たれたようにシャッター音。 打たれ終わる。そしたらね。な、な、なんと、3才若い!日頃の肌の手入れが身を結んだのね! 大喜びして、家族ラインでみんなに報告すると 「もしかして、 そのアプリに自分の年齢を入れてるでしょ?」 との冷静な指摘。 あっ!もしかして・・・ そういう設定? でも、信じる。この [続きを読む]
  • ●珈琲チェーン店の失礼に
  • ○○○珈琲にコーヒーブレイクしに行った時、 席は空いているのに、ちーーっとも案内しない。 席について、すぐ注文したのにもかかわらず後から来た客の方が出てくるのが早い。 まぁ、私にとって不愉快な珈琲チェーン店のお店に対しプリプリしていたら オットの一言。「背もちっちゃいけど、 器もちっちゃいな。」自分のおちょこ位の器の小ささに笑うしかない。 [続きを読む]
  • ●マトリョーシカ?
  • 今年になって家を空けることが多く、その度に荷造りが大変だ。 その様子を周りがこういう。 いくつバックを持っていくの? 全くマトリョーシカだ!と。一体何のこと? バックの中に、バックがあって、その中に、巾着の袋があってまたその中に小分けの袋が入っていて最終がスーツケースか。まるでマトリョーシカ版だ。 小分け上手だと言ってほしいわ。 [続きを読む]
  • ★身内詐欺
  • 母があるブランドショップに行きたいというので一緒に行った。そこで、バックを一つならともかく、どうしても選べないと言って二つも買い、まだ、ピアスも欲しいと言い出す。 母は先日、クレジットカードを全て解約し、少しずつ終活をし始めている…というのに、まだ物を買う。 現金の持ち合わせが足りないらしく、 「ピアスは次回にするわ。」 とがっかり肩を落としていたら、そりゃ、娘として、 「出してあげるよ。」 という流れ [続きを読む]
  • ●食事の締めときたらコレ!?
  • 食事の締めと言ったら・・・ と言いたい所だが、 父親にこう言われた。「飲んだ後の締めときたら オナラか?」 確かに、よく出るオナラ。「少しは恥じらいというものが あってもいいと思うが。 オナラをした後、 少し頬を赤らめるとか…。」 あなたの娘は、恥じらいがなくなってきたお年頃でございます。はい。 [続きを読む]
  • ●DIY講座の申し込み
  • 自治体で募集していたDIY講座が気になったけど申し込みを断念した。 私があっさりと諦めるので、気になるらしい。 「定員が10組だったから。」といえば、「定員オーバーだったのね。」 いや、違う! 「その日はね・・・。」そう言いかけると 「その日何の予定が入っているの?」 いや、予定はない。 「じゃあ、どうして申し込まないの?」 だから、言ってやった。「だから、 募集しているのは、 小学生、中学生対象だから。 さ [続きを読む]
  • ●らっきょう
  • 実家に行ったら大きいらっきょう漬けがあったので喜んで食べていたらハハが「らっきょう食べすぎると おならが出っぱなしになるわよ!」 と言う。らっきょうで へ? 「大好物なラッキョウだから3つくらい食べてもいいじゃない?」 「おならくらい自由にさせてよ。」 「へが連発するわよ!」 そんな へ についてのやりとりを側で聞いていた父の顔を見たらおならの匂いを嗅いでいないのに、すごい顔をしていた。 [続きを読む]
  • ●野良猫対策にあぶない刑事ごっこ
  • 野良猫がよく家の敷地内にやってくるので色々やってみて効果あったのが木酢。でもね、大雨が降ると、どうやら木酢が流れてしまう様でやってくる模様。 家の敷地内に入ってもいいけど、うんこをするから、ちょっとやっかいだ。そして、私の車の上に乗って、足跡を残していく。 リビングから見つけると「あら、いたのね。」って感じでツンケンっぽい足取り、知らんぷりして、デッキを優雅に歩かれたものなら、下足であがらないでよね [続きを読む]
  • ●苦情の対処の仕方を学ぶ?
  • 私の父母は、仲が良いのか、悪いのか全然わからない。母は、「こんな人と結婚しなきゃよかった。」って言ってるし、 父は先日、母の知り合いの旦那さんから電話でお宅のかみさんから、妻が叱られたというけど、どういう人だ!と苦情の電話が来たそうだ。そこで父は、「そうそう! 全く、 そうなんだよ! あれは口が悪くて、 俺も頭にくる。」 って話したそうだ。 先方の苦情の電話はきっと謝ってほしかった筈なのに父の方が怒 [続きを読む]
  • ●クーポンとポイントカード
  • 私のお財布には沢山のポイントカードとクーポンが入っているため、お財布はとーっても重い。 以前はポイントカードだけ別に持っていたけどお店に行って忘れてしまったことがあって、その時には、とっても損した気分になってしまうのでそれ以来、いつも免許証とポイントカードは必ず持ち歩くように、お財布に全部入れている。 でも、家をしばらく空ける時、地元でしか使えないポイントカードは置いていくがこのポイントカードの大事 [続きを読む]
  • ●腰痛時の床を拭くコツ
  • 山菜が美味しい季節なのでいただいた山菜を天ぷらにした。 揚げ物は、あとのキッチン片づけが大変だ。 床に新聞紙を敷き詰めて天ぷらを揚げるのは我が家恒例だが、今日は、以上に油が飛んだとおもわれ、雑巾で床を拭こうとするが、現在腰を痛めているので少し大変だ。 でもね、床を拭くコツがあるとテレビで言っていたので早速実行しようとした。しゃがむのではなく、足を曲げずに腰を曲げるらしい。本当かどうかやってみた。うっ [続きを読む]
  • ●アディダス
  • オットは私がアイロンをかけることはかたぐなに拒む。 スラックスの縦ラインが2本以上になっちゃう時があるからだ。 だから、言ってやった。「アディダスだって、3本もラインが入っているじゃん!」 と。 そしてオットの反撃が来る。「アディダスと大きく違う所はサイドラインとフロントラインの違いだ!」 だいたい、男がそんなちっちゃな事を気にしててどうする?っていいたかったけど、 アイロンがけは、喜んでオットへ譲った [続きを読む]
  • ●中村あゆみがいい。
  • デパートに行った時、トイレの場所を聞き、行けたのはよかったもののトイレから店内に出た途端、どっちから来たのかわからなく、ウロウロしてた。 オットは、その様子を察して迎えにきてくれた。 でも一言。「翼折れたエンジェルは聞いたことがあるけどアンテナの折れたおばさんときたか…。」 きつい一言だ。 [続きを読む]
  • ●うどんの好み
  • 私の母は食べ物の好みが私と違いコシのないうどんが好きだと言う。 そのことをオットに言ったら、「コシがない母だからな。」 確かに母はズンドー、いやいや確かに腰がない体型かも。 [続きを読む]
  • ●至難の技
  • 母とあるパーティーに出席することにした。一流ホテルでのフレンチだけど、私自身もマナーが不安だけど、母もうーんと心配だ。 服装もある程度の格好をして行かなくてはならない。 概要を書いてある紙を母に渡したら「大丈夫よ、 お気軽にお越しください。 って書いてあるから。」 お気軽???そんなこと書いてあっただろうか? 見せてもらったら、それ、お洒落って書いてありますから〜! 漢字も読めない母を連れていくのはち [続きを読む]
  • ●母の日だけじゃない
  • 母の日、誕生日は「私の天下の日!」 と言うりん子だが、いつだって威張っているじゃないか?と思う。 いつも「あれ持って来て。 これ持って来て。」って指示するけど、りん子の「あれ」は俺に言わせたら、「どれ?」ですから〜!!! [続きを読む]
  • ●ボタニカルカフェ
  • ホームセンターに買い物に行った時、疲れてしまって、椅子が展示してあったのでちょっと腰掛けたら目に入ったのはボタニカルカフェの文字。もしかして、ここでコーヒーが飲める?でも誰一人いなかったし、今までそこでコーヒーを飲んでいる人を見かけたことがない。 新しくできたコーナーのせいだろうか。 よくわからないけど、珈琲マシーンの所でコインを入れてコーヒーを飲もうとしたが それにしても、なぜボタニカルカフェなん [続きを読む]
  • ●夏の服装ボーダー
  • 暑い季節は、必ずといってもいいくらいボーダーが流行る。でもオットがボーダーを着せることは控えたい。 なぜなら・・・ 青の横ラインは、佐川急便の人と間違えられる可能性があり 青の縦ラインは、ローソンの店員に間違えられる可能性があるからだ。 だから、絶対ボーダーの服は買うことはしない。 そのことを言うと「立っていれば、ローソン、 寝りゃぁ、佐川って感じですか。」 まぁ、そんなとこです。 [続きを読む]
  • ●憧れるCEO
  • 朝テレビをみて、ふとおもったことを口にした。 「CEOって憧れるわぁ。」 するとオットは 「もう、立派なCEOだよ。」 ???「第1CEOの意味何の略か知ってる? Cは、シエスタのC、 Eは、エンジョイのE Oは、奥さまのO」 昼寝を楽しむ奥さま? たしかにその通りだわ。 [続きを読む]