へんぽらい さん プロフィール

  •  
へんぽらいさん: へんぽらいの祭り談義
ハンドル名へんぽらい さん
ブログタイトルへんぽらいの祭り談義
ブログURLhttp://henporai.blog.jp/
サイト紹介文祭り、富士山、猫、写真を通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
自由文祭りの保存伝承、実行に関わる人たちが共感しあえる交流の場を作ろうと、webサイト「祭にっぽん」を編集制作しています。
http://maturi.info/
また、郷土富士宮市の美しい風景や祭り、富士山の四季などを多くの写真で紹介しています。
http://www.miyachou.com/
へんぽらいの祭り談義には、こういった富士宮市やさまざまな祭りをご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/11/22 12:20

へんぽらい さんのブログ記事

  • 落花生収穫 メアド変更停滞中
  • 昨日、庭のプランターで育てていた落花生を収穫しました。一昨年ふと思い立ち、購入した落花生から殻ごと4つほど残しておいたものを、この春プランターに蒔きました。発芽したのは8粒の内3粒で、これをプランターで育てました。こんな花を咲かせ、花が枯れると子房柄を土中に伸ばしてそこで実が育ちます。3株のうち実の着きが良かったのは、発芽時点で勢いの良かった株でした。他の2株は葉はそこそこ茂りましたが、実の着きが悪か [続きを読む]
  • 平成30年富士登山報告 第2日
  • うとうとしては目が覚めて風の音や雨の音を聴き、それを何度も繰り返していました。早くに起きて早朝の登山者や御来光を撮ろうと思ったのですが、目覚めたのは5時半。一昨年の8月19日の日の出が5:05でしたので大幅な遅刻です。外に出てみると、雨上がりの陽射しが剣が峰を照らしています。雲海も疎らな感じ。朝日ヶ岳の上にすでに陽は昇っていました。御殿場口登山道富士宮口頂上奥宮前朝の剣が峰体調が思わしくなく食事ものどを通 [続きを読む]
  • 平成30年富士登山報告 第1日
  • 浅間大社奥宮例祭の取材で15日には登る予定を立てていましたが、体調が思わしくなく延期となりました。体調が回復したので浅間大社に伺った所、台風が続けざまに来ているというので、その前の20日ならと言うことで了解が得られました。昨年の登山1回目が11時間、2回目が13時間半と体力のない所に荷物(カメラ関連機材)が重く時間がかかりすぎたこともあり、昨年に懲りて浅間大社の荷物と共にブルで運んでいただきました。新五合目 [続きを読む]
  • 平成30年富士山御神火まつり富士宮神輿會同行記
  • 出発前に富士宮神輿會の記念撮影動画中にも紹介しておりますが、ピックアップしたいくつかの写真をご紹介しておきます。当日撮影した写真のほとんどを「祭にっぽん」の「第39回富士山御神火まつり」にアップしてありますので、参加された方は探してみてはいかがでしょう。神輿洗い後の点火前水かけ一体感御神火整列水かけいよいよ神田川昇りです。平成御神會川霧を演出するドライアイスが先行します。しかしこの澄んだ水をご覧下さ [続きを読む]
  • 平成30年富士山本宮浅間大社流鏑馬祭ムービー
  • 遅くなりましたが、今年平成30年5月5日に行われた浅間大社流鏑馬祭のムービーを、やっと編集しアップしました。流鏑馬祭神事、古式流鏑馬、練行、神事流鏑馬(小笠原流流鏑馬)を、奉仕者の視点で記録した物です。一人で撮っているので写真主体で、ムービーは三脚に据え撮り出来るものに限られます。「平成30年富士山本宮浅間大社流鏑馬祭ムービー」祭にっぽんにアップしましたので御覧頂けたら幸いです。古式流鏑馬で大社役員と諸 [続きを読む]
  • バーチャル千社札ー交換札納札所始めます。
  • 昔ネットで浅草うまいもの会の「バーチャル千社札」なる企画がありました。応募したところ、載せていただき今でも見る事が出来ます。これは住所と名前だけを簡易アレンジしていただいたのですが、それぞれが趣向を凝らした交換札でやったなら、もっと楽しい物になるのでは無いかと思います。祭にっぽんのコンテンツとして、交換札納札所というバーチャルな納札所を作りました。縮小データをメール添付で送っていただき、それをご紹 [続きを読む]
  • 貧者の放送局 ナローキャスター
  • 貧者の放送局「インターネットは貧者の放送局だ」そんな言葉が胸に響いた。情熱さえあれば、貧しいものでも世界に発信出来ると言う。折しも郷土富士宮市は、狂信的なテロリストの巣窟であるかのような前置き付きで呼ばれていた頃である。美しい富士山に見守られ、清き水と自然溢れる美しい郷土が踏みにじられた。それが何より悔しかった頃だった。我が故郷我が郷土は朝夕に富士山を仰ぎ、富士山を神体山と仰ぐ富士山本宮浅間大社の [続きを読む]
  • 平成30年富士山富士宮口開山祭 浅間大社
  • 平成30年7月10日は静岡県側の富士山山開きです。開山セレモニーに先駆け、お茶まつりがふれあい広場で行われました。それまで雲に隠れていた富士山が、この頃から徐々に姿を現しました。英国大使をお茶でもてなし、登山バスを迎えに第二鳥居に移動。登山者を迎えてセレモニーが行われ、次に大宮小児童が歓迎の小旗を振る中を浅間大社拝殿に向かいます。お茶まつり英国大使をお茶でもてなす。富士山が顔を見せ始めました。第二鳥居 [続きを読む]
  • 遠音に目次をつけ、章ごとに読めるようにしました
  • 遠音という物語をwebに発表しました。原稿用紙100枚程度の創作です。長年関わって来た富士宮まつりと富士宮囃子を題材に、祭りをいかに残し伝えるか、いかに関わりいかに個々の祭を終えるか考えてみました。遠音 祭りが終わる時遠音 祭りが終わる時 目次目次にはジャンプ出来るよう章ごとにリンクし、簡単な解説をつけました。4.別れ解説より墓参りした人は何に向かって祈るのだろうか、墓地?墓標?それともお骨?墓標は標(し [続きを読む]
  • 遠音 祭りが終わる時 発表
  • 長年暖めていた富士宮まつりを舞台にした創作で、笛吹きになれなかった男の、祭りに対する恩返しの物語です。原稿用紙100枚ほどのお話を一気にアップしましたので、時間があるときにでも読んでみて下さい。感想など頂けましたら幸いです。シェアやフォローで広げていただけたら嬉しく思います。http://maturi.info/archives/1594 [続きを読む]
  • 404 not found 対策
  • レンタルサーバーが用意した404not foundの画面はこんなものでした。以前xoopsで作っていたサイトが、データベースの管理に失敗して3つのサイト全部を新たに作り直す事になりました。xoopsでとも考えたのですが、何かと引っかかり断念しました。それで新たにWordPressで再構築の最中です。アクセス解析で気付いたのですが、以前のxoopsで作っていたページのURLがブックマークかリンクかで残っていて、そこから訪問する人がけっこう [続きを読む]
  • 岸和田のだんじり祭
  • 岸和田だんじり祭が奥の深いものだったこと祭にっぽんより共有岸和田市役所からの電話9月の祭りスケジュールに祭りの写真を使いたいので、岸和田だんじり祭のサイトからお借りしてアップし、その旨をメールでお知らせしたところ9月祭礼の日程紹介なのに、使用した写真は10月祭礼のものである事を教えていただきました。浅慮の至りです。誤解が広まるのを避けるために、書き換えました。★岸和田のだんじり祭(大阪府岸和田市)9月 [続きを読む]
  • 祭りにっぽん目次(待避)
  • 祭りにっぽんの目次(2018.6.6現在)をブログに置いてみます。コンテンツお祭りデータベースお祭りに関するさまざまな事を、いろんな視点でネット検索で集めています。お祭りスケジュールその月に行われるお祭りの日程を調べ、関連サイトへのリンクをつけました。御覧下さい。[caption id="attachment_352" align="aligncenter" width="150"] 浅間大社流鏑馬祭[/caption][caption id="attachment_419" align="aligncenter" width=" [続きを読む]
  • 全国のはだか祭り 2018年版
  • 9年前にも当時の調査をこのブログと「祭にっぽん」に併記していました。新たにリンク先も調査し直しましたので、「祭にっぽん」のアーカイブとしてこちらにも残しておきます。全国の裸祭り「裸祭り」 最終更新 2018年3月17日 (土) 10:20 「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」より部分引用管理人が、関連サイトをネット検索で探し、リンクしました。 日本三大裸祭り 《古川祭り起し太鼓巡行(岐阜県飛騨市)、若宮 [続きを読む]
  • 祭にっぽんに日本三大の各種祭りをアップ
  • 復旧着々と進んでいる祭にっぽんですが、旧サイトにもあったコンテンツなので、また調べて復活させました。消滅対策としてここにもアップしておきます。いろんな祭りの日本でのベスト3をwikipediaで探し、関連サイトを管理人が探してリンクしてみました。「日本三大一覧」 最終更新 2018年5月26日 (土) 09:45 「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」より部分引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4% [続きを読む]
  • 千社札フリーデータのページ復活
  • サイトの無くなったページに飛んでくる人が何人か見られたのですが、xoopsで運営していた頃xpwikiで作ったページは数字で表されてました。だから覗いたページが何だったのかタイムマシンで調べて見たら、千社札フリーデータのページ。これは復活させなければと前よりパワーアップして作成し、先ほどアップしました。千社札:祭にっぽん御覧下さい。 [続きを読む]
  • 祭にっぽん再構築進行中
  • 「祭にっぽん」の再構築が、とりあえず落ち着いたのでお知らせします。 これが新たにWordPressで作った新しいサイトです。 写真を主体に見てもらおうと思ったのですが、最初から写真だらけではと思い直しました。 ではどこから見てもらおうかと思いましたが、カテゴリーから選択して貰う事にしました。 「まずカテゴリーからお選び下さい」と書いた下には全部のカテゴリーからピックアップした一部が表にしてあります。 これをクリ [続きを読む]
  • 発掘と修復
  • Xoopsを使用した旧祭にっぽんは実に快適にデータを放り込め、書いたテキストの関連する語句に自動でリンクが設定されるなど重宝に使ってきました。しかし便利なのも、サイトが肥大化してくるとサーバーやデータベースにとってはかなりの負担だったようです。気がつけばデータベースが壊れ、百万を超えるログ(4バイトほどの小さなもの)はサーバーから取り出す事も削除する事も出来ませんでした。レンタルサーバーのご指導でなんと [続きを読む]
  • 祭にっぽん再始動します
  • 祭りなら子供達をつなぎ止められるんじゃないか。少子高齢化、旧市街のドーナツ化など、地方において祭り環境も厳しさを増しています。お祭りが好きでお囃子が好きで祭りの将来を担うと期待されたものの、就学、就職のために故郷を離れる子供達に、せめて胸を熱くした故郷の祭りを届けたい。里心を起こさせて故郷に引き戻そう。そんな思いで日本のお祭りを紹介するこのサイトが始まりました。最初は個人ページに置いた小さな縁日風 [続きを読む]
  • ホームページ
  • 祭りなら子供達をつなぎ止められるんじゃないか。少子高齢化、旧市街のドーナツ化など、地方において祭り環境も厳しさを増しています。お祭りが好きでお囃子が好きで祭りの将来を担うと期待されたものの、就学、就職のために故郷を離れる子供達に、せめて胸を熱くした故郷の祭りを届けたい。里心を起こさせて故郷に引き戻そう。そんな思いで日本のお祭りを紹介するこのサイトが始まりました。最初は個人ページに置いた小さな縁日風 [続きを読む]
  • 富士山ギャラリー準備中
  • 一昨年、知人に譲り受けたドメインが手つかずでしたが、レンタルサーバーでのトラブルなどもあり、このドメインで新たなサイトを構築する事になりました。まだ構築中なので、あれこれ変更はつきまとうと思われますが、ご意見などいただけたらとURLを公開する事になりました。http://fujisan.gallery/これが新たなサイト、富士山ギャラリーです。PCでの表示です。iPad縦置き画面での表示です。iPhone画面iPhoneとoPadでは、メニュー [続きを読む]