AWAMEME さん プロフィール

  •  
AWAMEMEさん: デキタン ドシタン
ハンドル名AWAMEME さん
ブログタイトルデキタン ドシタン
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/awameme
サイト紹介文日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開しています。
自由文赤松吹筒花火の囃子ことば「デキタン ドシタン」のようなマイライフです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供400回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2008/11/24 11:45

AWAMEME さんのブログ記事

  • 大イチョウ
  • 数日前に写そうと考えていたら、時期少し遅しでした。円通寺の500年イチョウです。赤松こども園のイエローカラーは、イチョウ葉の黄色をあしらったのかも・・?ところで、赤松(マッタケの生える木)なら赤色か茶色に近い色でしょうが・・?今年は数回の... [続きを読む]
  • 峠の野菊とツワブキ
  • えぇ〜!川岸に生えるナカガワノギクと、海岸に生えるツワブキが、山の上に生えている?それも分水嶺(峠)・傍示という場所に・・両極端の植物は彩りを添えて季節を現すのです。ナカガワノギクは那賀川と支流の赤松川、そして日和佐川に自生しています。... [続きを読む]
  • 山と渓谷
  • ある日のこと、赤松川沿いに車を走らせました。集落から源流域に向かう中間あたりなのですが、雰囲気ある景色が見られます。源流までは4〜5回行ったことがありますが、ここまで来たのは10数年ぶりでした。山斜面の崩れていた場所も草木が生えてきて目立た... [続きを読む]
  • アザミ
  • これも一時期そこら中で咲いていました。美しいものにはトゲがあると言いますが花はやはり魅力あります。草刈りで刈り払いしていてもトゲが刺さるときがあり注意しながら行います。 [続きを読む]
  • 新アサマリンドウ
  • 新種のことではなく、新しい場所で生えているタイトル名のことです。直ぐ忘れてしまうので、来年以降のため記録しておくのです。場所は言えませんが、ここも良い場所で撮影時には、鹿の鳴き声に楽しさが増しました。しかし、足元はイノシシが荒らしたあともあ... [続きを読む]
  • みせばや
  • 石垣に咲いていました。最初はサボテン花かと思いましたが「みせばや」という花です。一瞬、ダイモンジソウの塊りにも見えましたが・・?葉がサボテン類のように感じたのです・・!ミセバヤ:ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属  葉は多肉性で宿根草... [続きを読む]
  • ジェット雲
  • 朝方のこと、山影からオレンジ光が突然飛び出してきました。あまりに綺麗なので、カメラを取りに行っているうちに、普通の飛行機雲になっているのです。一見、ロケットの打ち上げにも見えます。 [続きを読む]
  • 三大伝統芸能の行事
  • 今月も各種行事が詰まっています!特に18日(日)は、神踊り(太鼓)の淡路伝統芸能フェスティバルへ参加人形浄瑠璃の赤松座は日和佐太鼓の30周年記念大会に参加赤松煙火保存会は東京五輪への出演準備資料作成期限そこへ我が家の重大行事が同時進行して... [続きを読む]
  • 秋の文学の旅
  • 昨日は高知へ日帰り旅行でした。郡の読書振興会による36名が参加し、次のようなコースで楽しんできました。室戸の廃校水族館、牧野植物園、ひろめ市場、高知城歴史博物館、オーテピア高知図書館安田町まちなみ交流館などを見学するコースです。出足の廃校... [続きを読む]
  • アサマリンドウ
  • この花も日陰に咲いていました。約10株が薄暗い林道横に青印を見せているのでした。陽が当たらないので開花しないのか、何日もこんな状態でいます・・?僅かに開いた花弁の間を撮影するのは至難のワザでこの日は、三脚も持ち合わせていませんでした。滅... [続きを読む]
  • ジンジソウ
  • 用事のついでに、先日から思いたっていた花の探索に出かけてみました。ある場所から約2.5km離れた場所で咲いていたのです。約20年以前に確認していて知ってはいました・・?その後に数回はその方面に行きましたが 時期外れのためだったのか花が開花して... [続きを読む]
  • ススキとチカラシバ
  • 最近こんな景色が増えてきました。休耕田の変わりゆく姿ですが、陽光を浴びて輝いています。白(ススキ)と黒(チカラシバ)の世界が、バックの山を背景に浮き出ていたのです。霜が降りればチカラシバが光り輝き、美しい別の景色になることでしょう・・!... [続きを読む]
  • リンドウ
  • ここではポツリと一株だけ咲いていました。これも以前なら何本も生えていましたが、今年は一本のみです。草陰の中に咲いているので川面などは写し込めません・・?アップで色合いでも見て下さい。 [続きを読む]
  • ナカガワノギク
  • 先週に咲いているのを確認していました。ある花を探し求めていたのですが探せず・・?赤松川の再上流に咲くナカガワノギクが先ず目にとまりました。そこで、これを帰り際に撮影したのです。 [続きを読む]
  • センブリ開花
  • ふっと思い出し立ち寄ってみると、丁度よい具合に咲いていました。10株程ですがきれいなものです。昨年、撮影後に覆いかぶさっていた樹木を少し伐採していたので開けて明るいのですが、大きなものが少ないのです。さて来年はどうなりますか・・?二年草... [続きを読む]
  • オミナエシ
  • 自生のオミナエシです。今年はたった二本しか見当たらず、草刈り被害にあっていました。栽培種なら大きく綺麗に育ちますが、自生ものは雑草との競合です。時には人手による草刈りも必要と思われますが、刈り人は無意識に作業します。そんな細々と咲く花は何... [続きを読む]
  • ダイモンジソウ
  • 気になっていたので昨日の午後覗きに行ってみました。すると渓谷の岩肌に白いお花畑が・・!残雪のように・・!岩肌が滑るので安全な場所で撮影です。雨に濡れた花弁が十文字になっているのもありました。葉から、ここのはウチワダイモンジソウです。... [続きを読む]