ドクガク さん プロフィール

  •  
ドクガクさん: 弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-
ハンドル名ドクガク さん
ブログタイトル弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-
ブログURLhttp://benrishikoza.blog24.fc2.com/
サイト紹介文知財業務を行う方、弁理士試験の受験生・独学者に、各種ノウハウ提供をします(独学の弁理士講座別室)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/11/24 16:43

ドクガク さんのブログ記事

  • 弁理士試験-青本の誤記
  • 意26条の2第2項について青本商標6条の記述 - 初学者 2018/04/28 (Sat) 23:01:26青本20版P1429の、商標法6条の字句の解釈にて1番の解説の最後のカッコ書 現行はサービスについて十五分類を規定している。とあります。現在の役務(サービス)の分類を調べても11としか出てきません。教えてください。よろしくお願いいたします。 Re: 青本商標6条の記述 - 管理人 2018/05/09 (Wed) 12:23:35本件、調べましたが分かりませんでした。 特許 [続きを読む]
  • 弁理士試験-意26条の2第2項について
  • 意26条の2第2項について意匠26条の2第2項の理解 - Let's Go!! 2018/06/05 (Tue) 12:28:26基本的に、無権利者の登録に対して、正当権利者は、本関そろってなら、移転請求できます(22条1項反対解釈及び26条の2第1項)。ということですので、無権利者が本意匠の出願をして、すぐ、類似意匠の出願を単独で行えば、正当権利者は、本意匠に関する権利だけしか主張できないので、目的の移転請求ができなくなります(本関そろって正当権 [続きを読む]
  • 特許・意匠・商標法改正について
  • 特許・意匠・商標法改正について・「不正競争防止法等の一部を改正する法律」(特許庁)特許法、意匠法及び商標法に関する法改正が6月9日に施行されました。 ・「商標登録出願の分割要件が強化されます」(特許庁) ・「発明の新規性喪失の例外期間が6か月から1年に延長されます」(特許庁)本年度の試験には関係ありませんが、実務上及び来年度の試験には大きく影響しますので、必ず一読してください。具体的に、新規性喪失の例外の適 [続きを読む]
  • 弁理士試験-PCT規則90の2.3(d) について
  • PCT規則90の2.3(d) について PCT規則90の2.3(d) - Let's Go!! 2018/06/04 (Mon) 19:57:50条文の意味自体と、その意義がよくわかりません。教示お願いします。 「(e)の規定に従うことを条件として、」の意味は、「取下げにより、優先日が変わってしまうけれども、公開に関しては、間に合わない場合は、変わる前ので行きますからね、その点、了承してね」という感じだとは、思いますが、 「まだ、満了していない期間」と言うのを取り [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29商標問10枝5
  • H29商標問10枝5 H29商標10−5 - 初心の者 2018/05/18 (Fri) 11:23:16H29商標10−5は、つぎのような問題⇒『a及びbを指定商品とする商標登録に対し、指定商品bに係る不使用による商標登録の取消しの審判が請求された場合において、答弁書の提出期間内に指定商品bに係る商標権の放棄による消滅が登録されると、当該審判請求は、不適法な審判の請求であるとして、審決をもって却下される。』 正解は×で、審決却下されない [続きを読む]
  • 弁理士試験-期間延長後の追完
  • 期間延長後の追完 特121条2項の追完、特178条追完、実39条の2の追完 - Let's Go!! 2018/05/17 (Thu) 20:52:05これらの追完の規定や、178条の青本説明でも、「元々の期間に対する、追完ができる」となってますが、これらの3ヶ月や、30日に対しては、特4条の延長や、附加期間があります。 規定では、元々の期間に対してだけしか、追完を認めていないようですが、延長された場合、期間附加された場合は、その期間を含めて、追加が可 [続きを読む]
  • 弁理士試験-無効確定後の技術評価の請求
  • 無効確定後の技術評価の請求 実12条2項、実37条3項 - Let's Go!! 2018/05/17 (Thu) 19:45:30青本の説明は、消滅後にできる理由としては損害賠償請求を上げてます。 無効審決の確定後は、技術評価書の請求はできないという規定ぶりですが、後発的無効の場合を除くべきではないかと考えますが、いかがでしょうか?この点、37条3項は、但書がないので、「後発的無効の場合も審判請求できる」と読めて、問題ないと思いますが。12条2項 [続きを読む]
  • 弁理士試験-基礎出願との重複登録
  • 基礎出願との重複登録 実案、8条、9条1項、ダブルパテント問題、他 - Let's Go!! 2018/05/17 (Thu) 12:11:15Q1:実案の場合も、先願の取下げみなしは、1年4月後です。これにより、先願A,後願Bとして、出願A,Bが両方共、登録になった場合、これにより、先願は考案イで、後願は考案イ、ロとして、考案イが、2個の実案で、権利となり、ダブルパテントになります。これは、7条②項違反なので、A,Bに係る実案登録は両方とも、37条1項2号 [続きを読む]
  • 弁理士試験-商標の使用権について
  • 商標の使用権について 商標の通常使用権等 - Let's Go!! 2018/05/15 (Tue) 12:49:05商標の通常使用権等ですが、3段階あると考えてよいでしょうか(上から順に強い権利)? 1.通常使用権 2.団体(又は地域団体)構成員の権利 3.商標を使用する権利 本件は、受験生向けの頭の整理を考えての質問です。33条1項3号では、上の1.2.は、適用されますが、3.はありません。(誤記があり「33条1項4号→3号」修正をしました) Re: [続きを読む]
  • 弁理士試験-H24問9枝5
  • H24問9枝5 特46条の2第2項、「実用新案登録の願書に添付した」 - Let's Go!! 2018/05/14 (Mon) 14:54:34出願時遡及の効果ですが、「実用新案登録の願書に添付した」となっていますが、この点が疑問です。 青本の説明(19版、P.175、後ろから2行目)で、「通常、基礎とした〜公報によって拒絶されることとなる」とありますが、この箇所がわかりません。 実案の場合、補正、訂正で範囲が拡張されることもあるので、出願時遡及なんか [続きを読む]
  • 弁理士試験-1の請求項に拒絶理由がある延長登録出願
  • 1の請求項に拒絶理由がある延長登録出願 特67条の3第2項、特許権 - Let's Go!! 2018/05/12 (Sat) 13:15:10ここでの特許権は、請求項単位とのことです(吉藤、P.560)。であるならば、特185条で挙げるべきと考えます。が、いかがでしょうか? 元の特許出願時点の拒絶査定に関して、49条等が対象とされてないのと、バランスをとると、そういうように思うのですが、よろしくお願いいたします。 Re: 特67条の3第2項、特許権 - 管理 [続きを読む]
  • 弁理士試験-優先権主張を伴う実案出願の登録料
  • 優先権主張を伴う実案出願の登録料 実案、登録料の返還、H12-38(5)関連 - Let's Go!! 2018/05/11 (Fri) 13:09:55実案出願Aに基づく優先権主張をして、実案出願Bをした場合の質問です。 出願Bでも、3年分の登録料の納付が必要でしょうか? (Aの取下げみなしが確定した場合、Aの登録料も 返ってこないわけですが)  −−「出願人の勝手でしょう」感覚かと Re: 実案、登録料の返還、H12-38(5)関連 - 管理人 2018/05/14 (Mon) 18:3 [続きを読む]
  • 弁理士試験-防護標章登録料の返還
  • 防護標章登録料の返還 防護標章の消滅について - Let's Go!! 2018/05/10 (Thu) 13:08:32防護標章は、存続期間が、65条の2第一項で、「その設定の登録から10年」です。 一方、66条3項では、その登録商標権が消滅したら消滅します。そうすると、防護は分割納付制度がないですから、登録料を10年分支払っていても、その登録商標が前期で打ち切りとなると、消滅するのに「5年分の登録料金は返ってこない」という結果になり [続きを読む]
  • 弁理士試験-国願法4条3項について
  • 国願法4条3項について 国願法、第4条3項 - Let's Go!! 2018/05/02 (Wed) 21:13:23補完命令を受けたものが、補完した場合の効果は規定してますが、 指定期間内に補完をしなかった場合の効果が規定、記載されてないと考えます。 「取下げみなし」のはずと思いますが、どこで、読めばよいでしょうか?よろしくお願いいたします。 Re: 国願法、第4条3項 - 管理人 2018/05/02 (Wed) 23:35:59国願法施規25条です。 特許庁長官は、国願法4 [続きを読む]
  • 弁理士試験-防護標章の類似範囲の使用
  • 防護標章の類似範囲の使用 商67条、類似範囲 - Let's Go!! 2018/05/10 (Thu) 17:26:42予備校で「類似範囲の使用は、非侵害」と教わりましたが、「登録防護標章の指定商品」自体は、登録商標の指定商品と非類似であっても、「その類似商品は、登録商標の指定商品の類似商品」という場合もあって、37条1号で、侵害の場合もありうると思うのですが、いかがでしょうか?よろしくお願いします。 Re: 商67条、類似範囲 - 管理人 2018/05/ [続きを読む]
  • 弁理士試験-納付と追納と追完
  • 納付と追納と追完 特許料、商標・登録料等の追納 - Let's Go!! 2018/05/09 (Wed) 15:24:49「追納」というのは、パリ5条の2から来ていて、存続期間後も、6ヶ月、割増料と共に支払ができる場合にだけ、使われているようですが、それ以外に、普通の「納付」、また、「追完」とかありますが、ここは、「厳密に区別して使われている」という理解でよいでしょうか? Re: 特許料、商標・登録料等の追納 - 管理人 2018/05/10 (Thu) 12 [続きを読む]
  • 弁理士の日記念ブログ企画2018
  • 弁理士の日記念ブログ企画2018弁理士の日を勝手に盛り上げよう!今年もきました『弁理士の日』。そう、7月1日です。というわけで、今年も恒例の弁理士の日記念企画をやります。昨年の7月1日には「知財業界の職業病」というテーマで、20人の方に記事を書いて頂きました。そして、今年のテーマは、・・・「知財業界のライバル」です。【ライバル】同等もしくはそれ以上の実力を持つ競争相手の意味。(Wikipediaより引用)今年の2 [続きを読む]
  • 弁理士試験-翻案と同一性保持権
  • 翻案と同一性保持権 著作権法、同一性保持権侵害 - Let's Go!! 2018/05/06 (Sun) 18:21:34「小説家甲の著した近未来小説について、脚本家乙が、当該小説の設定を江戸時代に変更して、歌舞伎の脚本を創作する行為は、甲の同一性保持権を侵害する」という問題ですが、これは、アイデア盗用・借用の問題であり、表現の問題ではないと考えて、アイデア保護法ではないので、権利行使はできず「?」と思いますが、(中山著作P.506)では [続きを読む]
  • 弁理士試験-国願法4条3項
  • 国願法4条3項 国願法、第4条3項 - Let's Go!! 2018/05/02 (Wed) 21:13:23補完命令を受けたものが、補完した場合の効果は規定してますが、 指定期間内に補完をしなかった場合の効果が規定、記載されてないと考えます。 「取下げみなし」のはずと思いますが、どこで、読めばよいでしょうか?よろしくお願いいたします。 Re: 国願法、第4条3項 - 管理人 2018/05/02 (Wed) 23:35:59国願法施規25条です。 特許庁長官は、国願法4条2項の [続きを読む]
  • 弁理士試験-PCT規則20.6
  • PCT規則20.6 PCT規則20.6関連 - Let's Go!! 2018/05/02 (Wed) 18:47:39優先権証明書類の中の欠落部分(受理官庁がそう認めた)が、欠落していない(引用等で)書面通知が来た場合に、一旦繰り下げさせた、国際出願日(補充により繰り下がりでしょうか)を、復活させますが、そもそも、どの時点で、繰り下げを認めるのでしょうか?よろしくお願いいたします。 Re: PCT規則20.6関連 - 管理人 2018/05/02 (Wed) 23:06:00優先権主張を [続きを読む]
  • 弁理士試験-PCT規則26の2.1(c)
  • PCT規則26の2.1(c) PCT26の2.1(c) - Let's Go!! 2018/05/02 (Wed) 17:38:071.「まだ、満了していない期間は、変更された優先日から起算する」の意味が、わかりません。 2.関連ですが、「優先日の変更」というのがリアルに思い描けないのですが、以下のケースの想定でよいのでしょうか?  (1) より前倒し(繰り上がり)の最初の出願が見つかった。又は、優先日を間違えて、遅く申告していた。そのため、さらに優先日の繰上げの [続きを読む]
  • 弁理士試験-H20問17枝4
  • H20問17枝4 商、過去問、H20-17(4) - Let's Go!! 2018/05/01 (Tue) 19:44:35答えは、「〇」ですが、専用使用権まで、考えると「?」と思います。 難しくなっている現在では、単発問題では、「?」問としての出題があると思いますが、いかがでしょうか?こういう場合、全枝をチェックして、比較優位でするよりないでしょうか? Re: 商、過去問、H20-17(4) - 管理人 2018/05/02 (Wed) 22:15:21H20問17枝4は「団体商標の商標権者が法 [続きを読む]
  • 弁理士試験-禁止権と特許権の抵触
  • 禁止権と特許権の抵触 特72条、商標権の禁止権の範囲と後願の特許権が抵触する場合 - Let's Go!! 2018/05/01 (Tue) 18:22:18商標権の禁止権の範囲と後願の特許権が抵触する場合ですが、 後願の特許件に係る特許の実施が、商標権の侵害となる場合はあるのでしょうか? 具体例はあるでしょうか?そういう場合は、特72条違反で、商標権者は、差止請求や、損害賠償請求をしていくことになるでしょうか?よろしくお願いします。 Re: 特7 [続きを読む]
  • 弁理士試験-PCT出願で明請一部欠落の場合
  • PCT出願で明請一部欠落の場合 PCT出願で明請一部欠落の場合 - 初心の者 2018/05/01 (Tue) 10:58:37PCT国際出願で、明細書・請求の範囲の一部欠落の場合、出願人に対してROから欠落部分の補充が求められますが(R20.5(a))、出願人が補充をしなくとも、国際出願の取下げ擬制はないと、記載されてます。この場合には、この出願はどのように処理されるのでしょうか? 欠落部分を含んだままの不完全な出願として国際調査に付されるの [続きを読む]
  • 弁理士試験-登録料未納却下と先願の地位
  • 登録料未納却下と先願の地位 意匠、登録料不払い、先願の地位 - Let's Go!! 2018/04/30 (Mon) 20:13:43意匠権の設定の登録を受ける者が、意42条の登録料を納付期間内(43条1項)に納付しなかった場合は、68条2項の特18条の準用で、「却下」となり、先願の地位は発生していない理解でよいでしょうか? Re: 意匠、登録料不払い、先願の地位 - 管理人 2018/05/02 (Wed) 21:29:34意68条2項で準用する特18条の規定に従い、先願の地位は [続きを読む]