橘かがり さん プロフィール

  •  
橘かがりさん: 青でもなく 緑でもなく
ハンドル名橘かがり さん
ブログタイトル青でもなく 緑でもなく
ブログURLhttp://kagari-tachibana.seesaa.net/
サイト紹介文小説書き、橘かがりのブログです。 ぜひ遊びに来て下さい^^
自由文執筆活動の合間に、小説についてや趣味を中心に幅広く書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/11/26 22:11

橘かがり さんのブログ記事

  • 第15回世界バレエ・フェスティバル
  • 20180808 バレエフェスティバル1 posted by (C)橘かがり3年に1度の世界的なバレエの祭典、今年で第15回を迎える世界バレエ・フェスティバルに出かけてきた。初めて鑑賞したのは第3回、1982年のことだった。もう36年も前になる。ジョルジュドンがボレロを踊り大喝采を受けたのを、昨日のことのように思い出す。私は20代はじめ、ダンサーは私より皆、年上だった。若さを満喫していた私は、肉体の脆さなどまったく理解できなかった。 [続きを読む]
  • 砂川事件現場をお訪ねして
  • 20180708 砂川事件1 posted by (C)橘かがり20180708 砂川事件2 posted by (C)橘かがり20180708 砂川事件3 posted by (C)橘かがり砂川事件の起きた7月8日に、立川駅からバスに乗り15分ほどの砂川を訪ね、平和の礎で写真を撮って来ました。折しも砂川平和広場では会合が開かれていて、当時副隊長として砂川闘争を闘った方の長女・福島京子さんとお目にかかることができました。砂川は遠く富士も見渡せる美しい場所で、かつてはどれ [続きを読む]
  • 20180606 拙出版を励ます会
  • 20180606 励ます会1 posted by (C)橘かがり20180606 励ます会2 posted by (C)橘かがり20180606 励ます会3 posted by (C)橘かがり6月6日入梅の日、私には分不相応なほどの励ます会(拙著「扼殺」発売記念会)を開いて頂きました。加賀乙彦先生、森詠先生、春名幹男先生、伊部正之先生、新津きよみ先生ほか皆々さまから頂戴したお言葉に、胸がいっぱいです。何と御礼を申し上げて良いのか、未だ言葉が見つかりません……。20180606 [続きを読む]
  • 日本文藝家協会入会
  • 20180510 文芸家協会1 posted by (C)橘かがり20180510 文芸家協会2 posted by (C)橘かがり日本文藝家協会に入会させて頂き、懇親会に初参加してまいりました。ペンクラブに入会したのは2009年――。父の逝去直後に入会の報せを受けました。新入会員として壇上にのぼり、震える声でご挨拶させて頂いたのが昨日のことのようです。ペンでは獄中作家委員もさせて頂き、ようやく慣れて来ましたが、文藝家協会は職能集団ということで、ま [続きを読む]
  • 2018春京都旅行その2
  • 20180409 ブログ嵐電1 posted by (C)橘かがり20180409 ブログ車折神社2 posted by (C)橘かがり翌朝にレトロな嵐電に乗り、以前お参りした車折神社をお訪ねしました。久々の出版が叶った御礼を申し上げ、新企画の成功を再びご祈願してまいりました。嵐山で湯豆腐を食べてから嵯峨野を散策し、向井去来の別荘だった落柿舎に向かいました。120180409 ブログ落柿舎3 posted by (C)橘かがり20180409 ブログ落柿舎4 posted by (C)橘 [続きを読む]
  • 2018春京都旅行その1
  • 20180408 ブログ京都1 posted by (C)橘かがり20180408 ブログ京都妙心寺2 posted by (C)橘かがり20180408ブログ京都 3 posted by (C)橘かがり20180408 ブログ仁和寺4 posted by (C)橘かがり20180408 ブログ仁和寺5 posted by (C)橘かがり20180408 ブログ仁和寺6 posted by (C)橘かがり4月8日に京都に行ってまいりました。妙心寺退蔵院を拝観してから仁和寺へ。遅咲きの御室桜を楽しみにしていたのですが、例年は四月半ばに [続きを読む]
  • 2018.03.11.東日本大震災追悼式に参加して
  • 20180311 東日本大震災追悼式 posted by (C)橘かがり浪江町から避難している友人を訪ねて、今年も埼玉県上尾市のしらこばと団地で行われた追悼式に参加して参りました。被災地に向かって一同で黙祷を捧げました。七度目の春が巡っても、哀しみの癒えることは決してありません。そんな中で、大震災後に生まれたお子さんたちの元気な姿に励まされました。 [続きを読む]
  • 善福寺川宮下橋をお訪ねして
  • 20180310 善福寺川1 posted by (C)橘かがり20180310 善福寺川2 posted by (C)橘かがり拙著「扼殺」で描いた〈スチュワーデス殺人事件〉から59年目になる3月10日、事件現場の善福寺川宮下橋に、花を手向けに参りました。当時は川沿いに鬱蒼とした雑木林が広がり、付近には畑が点在し、藁葺き屋根の古い家が連なっていたそうですが、今は当時の面影はほとんどなく、閑静な住宅街になっており、川沿いの道も美しく舗装されています [続きを読む]
  • 書店ご挨拶&『判事の家 松川事件その後70年』発売のお知らせ
  • 20180219 書店めぐり1 posted by (C)橘かがり20180219 書店めぐり2 posted by (C)橘かがり新刊『扼殺 善福寺川スチュワーデス殺人事件の闇』の書店挨拶周りを続けております。ご丁寧に応じて下さった書店員の皆さま、ありがとうございます。心より御礼申し上げます。引き続きよろしくお願い致します。20180219 書店めぐり3 posted by (C)橘かがり20180219 書店めぐり4 posted by (C)橘かがり20180219 書店めぐり5 posted by ( [続きを読む]
  • 書店にご挨拶
  • 20180121 書店営業1 posted by (C)橘かがり20180121 書店営業2 posted by (C)橘かがり20181021 書店営業3 posted by (C)橘かがり先々週の週末には初釜の帰りに、前著でお世話になった書店を中心に、西台、巣鴨、高田馬場、新宿と書店にご挨拶に周りました。先週末は神保町の書店を周りました。書店員の皆さま、ご親切に対応して頂き誠にありがとうございます。今週は杉並の書店を回らせて頂きます。引き続き「扼殺 ~善福寺川ス [続きを読む]
  • 謹賀新年2018
  • 新春のお慶びを申し上げます。お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。ご挨拶が遅れてしまい誠に申し訳ございません。我が家は今年も母をホームに送ってから、家族で日枝神社に初詣にまいりました。おみくじを引くと私は末吉、夫は中吉、娘は大吉でした☆皆々様にとって本年が幸多き年であることを祈りあげます。 [続きを読む]
  • 新刊のお知らせ
  • 20171229 祥伝社 新刊 扼殺 posted by (C)橘かがり歳末ご多端の折、お忙しくお過ごしのことと存じます。四年がかりの原稿にようやくOKが出て、1月12日に発売が決まりました。本日編集者から見本が届き感慨無量です。タイトルは『扼殺 〜善福寺川スチュワーデス殺人事件の闇』。帯に書かれているのは「恋と殺人はなぜ隠蔽されたのか」。年の瀬に拙著の宣伝をするのは憚られるのですが、冬に咲く桜として名高い「みちのく初桜」が [続きを読む]
  • 第36回たんぽぽ舎「年末年始助け合い運動」
  • 風邪の悪化やゲラ直しのため投稿が遅れておりましたが、今年もたんぽぽ舎「年末年始助け合い運動」はとっくに始まっておりました。まだ間に合いますので、ご協力を何とぞよろしくお願い申し上げます。*********************皆さまへのお願いです。転送歓迎です。第36回たんぽぽ舎「年末年始助け合い運動」にご協力願います。12月7日(木)〜21日(木)の受付期間内に送って下さい。◎ 山谷労働福祉会館の仲間は [続きを読む]
  • 皇風煎茶禮式煎茶会
  • 20171128 煎茶1 posted by (C)橘かがり20171127 煎茶2 posted by (C)橘かがり20171028 煎茶3 posted by (C)橘かがり10月末の土曜日、高田馬場茶道会館にて皇風煎茶禮式の煎茶会が開かれました。お稽古をはじめて何年にもなりますが、お点前が上手にできず、着物での立居振舞も全く自信がないので、受付と下足のお手伝いをさせて頂きました。例年なら着物で汗ばむことの多い時期でしたが、袷の着物でもふるえるほど寒い一日でした [続きを読む]
  • 松浦寿輝氏『名誉と恍惚』谷崎賞授賞式&ドゥマゴ賞対談
  • 20171015 谷崎賞1 posted by (C)橘かがり20171015 谷崎賞2 posted by (C)橘かがり20171015 谷崎賞3 posted by (C)橘かがり18年前「ふるえる水滴の奏でるカデンツァ」という短編小説を読んで衝撃を受けて以来、愛読し、偏愛し、尊敬してきた作家・松浦寿輝氏の1300枚にもわたる大長編『名誉と恍惚』(新潮社)の谷崎賞受賞が決まり、授賞式に潜入してまいりました。選考委員の堀江氏の選評も素晴らしく、胸打たれました。 翌日は同 [続きを読む]
  • 2017.10.22.総選挙
  • 20171022 立憲1 posted by (C)橘かがり220171022 立憲2 posted by (C)橘かがり320171022 立憲3 posted by (C)橘かがり早稲田大学有志の会の小原先生と香織さんにお声掛け頂き、市民連合政党カーに乗り、東京一区海江田万里候補の街宣をさせて頂いた。学生時代に3回ほど選挙ウグイス経験があるので、街宣カーに乗るのは実に30年ぶり。主に港区と新宿区を周った。街宣車に同乗した市民連合呼び掛け人Nさんのスピーチがとりわけ心 [続きを読む]
  • 小川流お煎茶会
  • 20171008 小川流2 posted by (C)橘かがり20171008 小川流3 posted by (C)橘かがり明治神宮隔雲亭にて開かれた小川流煎茶会に、東洋英和の後輩のY子さんをお訪ねしてまいりました。晴れ渡った秋空に鳥の囀りも麗しく、小川流ならではの美味しいお茶を満喫しました。以前からお会いしたかった「花子とアン」でお馴染みの作家・村岡恵理さんにもお目にかかれて光栄でした。今週末は私が秋の桂雪会でお香のお点前をします。それが終 [続きを読む]
  • November11ライブにて
  • 20171004丸野ライブ1 posted by (C)橘かがり20171004丸野ライブ2 posted by (C)橘かがり20171004丸野ライブ3 posted by (C)橘かがり軽井沢でお世話になったタンゴピアニスト丸野さんとバンドネオニスタ池田さんにご挨拶をしに、秋の花を携え赤坂のライブハウスNovember11を訪ねました。ステージの真横にいたので、丸野さんの繊細な指が鍵盤を叩きなめらかに動き、ドラマチックで豊かな音色を醸し出すのをうっとり眺めながら、激動 [続きを読む]
  • ♪Tango Duo 軽井沢の秋♪
  • 20170923 karuizawa tango 1 posted by (C)橘かがり20170923 karuizawa tango 2 posted by (C)橘かがり20170923 karuizawa tango 3 posted by (C)橘かがり20170923 karuizawa tango 4 posted by (C)橘かがり♪タンゴライブ軽井沢の秋♪は盛況のうちに終わりました。小説仲間、市民運動仲間も駆けつけてくれて、大好きな軽井沢で、敬愛するミュージシャン丸野綾子さんと池田達則さんの演奏を、タンゴを愛する方々と共に堪能できて、 [続きを読む]
  • ブエノスで認められたタンゴ奏者のかなでる軽井沢の秋
  • 20170905 タンゴ1 posted by (C)橘かがり20170905 タンゴ2 posted by (C)橘かがり9月23日に軽井沢ハーモニーハウス(エロイーズカフェ)にて開くタンゴリサイタルの打合せ&音合わせのためしばらく軽井沢に滞在しました。軽井沢はすっかり秋の気配、夕暮れの浅間山の美しさに息をのみます。風に揺れるコスモスも風情たっぷりです。タンゴピアニストの丸野綾子さんを東京からお迎えして、ハーモニーハウスにやって来ました。森の中 [続きを読む]
  • 中村敦夫氏一人語り朗読劇「線量計が鳴る」中軽井沢公演
  • 20170902 線量計がなる1 posted by (C)橘かがり20170902 線量計がなる2 posted by (C)橘かがり脱原発を主張し続けてきた中村敦夫氏が、熱い思いを込めた中村氏脚本主演の一人語り朗読劇「線量計が鳴る」。原発労働者として働いてきた自負と誇りは、311の被災で脆くも崩れてしまった……。中村敦夫氏がライフワークとして全国100都市公演を目指して取り組んでいる第12回目の公演が、中軽井沢図書館多目的ホールにて行われました。6 [続きを読む]
  • 軽井沢ヴィネットサロンパーティにて
  • 20170819 軽井沢ヴィネット1 posted by (C)橘かがり20170819 軽井沢ヴィネット2 posted by (C)橘かがり20170819 軽井沢ヴィネット3 posted by (C)橘かがり20170819 軽井沢ヴィネット4 posted by (C)橘かがりいつも愛読している高原誌「軽井沢ヴィネット」の読者交流パーティが、浅間プリンスホテルで開かれ、歌人の北久保まりこさんと共に潜入してまいりました。今夏、私は軽井沢で二つのイベントの裏方をやっており、その宣 [続きを読む]
  • 2017年山の日 上高地にて
  • 20170811 山の日 上高地1 posted by (C)橘かがり20170811 山の日上高地2 posted by (C)橘かがり山の日に、やって来ました、上高地〓道路は大渋滞。おまけに天気予報は大雨、その上、焼岳噴火のニュースまで。だ、大丈夫か〜〜?と案じていましたが、到着してしばらくすると、雲間に日が差して来て……「やった〜!」とばかりに、宿を飛び出し、大正池まで往復7キロを一人で歩いて来ました。20170811 山の日上高地3 posted by (C [続きを読む]
  • 目黒稲門会総会
  • 20170708 目黒稲門会1 posted by (C)橘かがり20170708 目黒稲門会2 posted by (C)橘かがり20170708 目黒稲門会3 posted by (C)橘かがり昨年入会したばかりの目黒稲門会の総会に初参加してきました。現役学生による口笛サークルの見事な演奏に聞き惚れ、諸先輩方、後輩方と楽しく歓談。恒例の校歌斉唱でお開きとなりました!まだ入って間もないのに存分に楽しみ、学生気分に戻って、和やかなひと時を過ごさせて頂きました。目黒雅叙 [続きを読む]
  • 第六回歴史時代作家クラブ授賞式パーティ
  • 20170615歴史作家1 posted by (C)橘かがり20170615歴史作家2 posted by (C)橘かがり6月15日に日本出版記念クラブにて、第六回歴史時代作家クラブ授賞式が開かれました。井川香四郎先生の司会の元、嵯峨野晶さんと伊多波碧さんと共に、今年も花束贈呈などのお手伝いをさせて頂きました。晴天で助かりましたが、単衣の着物でも汗をかくような蒸し暑さ。パーティの始まる前は緊張もあり、手に汗が滲みます。今年の受賞者は以下の通り [続きを読む]