watanabe さん プロフィール

  •  
watanabeさん: 税理士 山に登る!
ハンドル名watanabe さん
ブログタイトル税理士 山に登る!
ブログURLhttp://watanabeacc.blog59.fc2.com/
サイト紹介文札幌市東区の税理士です。山と食べることが大好き。時々仕事と料理もします。
自由文札幌市東区の税理士です。中小、零細の企業を対象に小回りと融通の利く(不正はしませんけど・・)税理士事務所です。職員1名はすでに税理士になりかけています。大きな会計事務所にはできない細やかなサービスを提供して行きたいと考えております。山と食べることが大好きな、いたってフツーの46歳の税理士です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/11/29 13:17

watanabe さんのブログ記事

  • 余市岳
  • 【余市岳 1448.1m】この山は札幌で1番高い山なんだって。きっと稜線が札幌と赤井川を分けているんだろうね。今日はほとんど赤井川を歩いたのだと思う。リゾートな雰囲気の朝ホテルの横からスタート1時間ほどの林道歩きなんだけどそのうちの30分ほど蚊の総攻撃にあい軽くパニックネット被ればよかったと思ったのは下山時のことそんなことすら考える余裕なかったいつのまにか蚊がいなくなっていて点検したら服の上から6か所刺されて [続きを読む]
  • 夏の阿部山
  • 【阿部山 703m】起きたら晴れていて。そういう日だったんだ。林道に入るとひんやりした空気土の上はいいアジサイ?橋でない橋を渡って林道15分でここから山に入る道には見えないけれどピンテもあるし大丈夫そんなに人は来ていないと思うんだけどその割にはちゃんとした道があるたま〜に「どっちかな?」というのが面白い今日みたいな日は日差しを遮ってくれていいかもクルマユリがポツポツ500mの水平移動育ち過ぎのギョウジャが多 [続きを読む]
  • 豊滝から冷水沢へ
  • 【札幌岳 1293.8m】豊滝から札幌岳に登ろうと思ったんだけど。林道に入ったらすぐに水が流れていて登山口となるゲートの向こうから流れが続いているこれ結構な量だよこの上ではいったい何が起こっているのだろう?という興味はあったんだけどそれよりも車で戻れなくなる方が心配になってこのコース止めたさてどこに行こうか?定山渓天狗岳に向かおうと定山渓温泉手前から道道1号線に入るとすぐに迂回路の表示があり迂回して登山口 [続きを読む]
  • 夏の山
  • 【手稲山 1023.1m】天気があまりよくないと思っていた週末。遠くに行く気もなかったのでちょうどいいかと近い山に行きました。最近の天気のせいか林道はちょっとウェットな感じミドリいっぱいで身体に良さそう小川渡る頃に腹減った巻き道は雰囲気いいけどわざわざ巻かなくてもいいんじゃね?と思う布敷の滝でマイナスイオンもらって・・毎度何も感じないけどイワイワな登りに入るイソツツジはこれしか見なかったイワイワは急で結構 [続きを読む]
  • 風速17mの予報
  • 【羊蹄山 1898m】残雪期には何度か登ったけれど雪のない時期のこのコースは初めて。最近はこういう選択が多いかもしれない。てんくらの予報では風速17mになっていた。それがどの程度の風なのかは未だよくわからない。雲はあるけど天気良さそう朝早くからずいぶん来てるわぁいつのまにかスッキリ羊蹄山風速17mの予報が嘘みたいに穏やか登山口からの道だけど2015年にあった木が昨年伐採されていることに気が付いた新たに松が植樹さ [続きを読む]
  • 暑寒別
  • 【暑寒別岳 1491.4m】この時期の暑寒別は久しぶりかな朝の暑寒別岳ビミョ〜朝Pは結構車が停まっているけれど半分はタケノコ採りのようです登り始めてほどなく笹薮で大型動物の気配それがタケノコ採りの人達でしたかなりビビった天気いいです風は吹くというより流れる感じ涼しくて虫は少しだけで気にならない今日は晴れるの?スケスケのムラサキヤシオサクラとアオゾラ2合目過ぎて早々に雪が出てくる今年はずいぶん雪が残っている感 [続きを読む]
  • 旧道と西天塩
  • 【天塩岳 1557.7m】雪がある程度無くなってから登ろうと思っていたけれど雪があった方が登りやすいかもしれないと、今日登ってきました。どっちがいいのかホントのところはわからないけど今日の山はちょっと怖かった。でも面白かった。車多いな〜と思ったら泊りの団体さんが2組いたそうです6月なのに朝の気温マイナス2度だってスタート時は寒かったけど風ないからすぐにちょうどよくなった橋渡ってたら2番目の橋が凍っていて危なく [続きを読む]
  • B→C
  • 【神居尻山 946.7m】春の神居尻は外せないんだけど今年はちと出遅れた。車下りたらジワーっと虫が寄ってくる手で払い除けながらちょっとパニック気味に準備するBコースは稜線に上がるまでが急だひたすら登る感じなんだけど、春は分岐までの稜線を歩きたい左側のがけ地にはウドがちらほら目に付く階段は続くなるべく汗かかないようにゆっくり登る少し雨が降って来て上空は風の音ここにも食べごろのウド目に悪いわ前日採っていなか [続きを読む]
  • 春香山
  • 【春香山 906.7m】昨年スキーで登った春香山だけど、雪のない時期ここに来るのは久しぶり。夏山で山頂まで行ったのは26年ぶりとかになるらしい。昔は登山というより山菜採りでよく来ていたんだよね。子供が小さいころ、中間地点の土場まで登ってご飯食べて山菜採りながら降りてくるみたいなことしてました。子供はもう覚えていないだろうけどあれって楽しかったのかなぁ。スキーの時もここからスタートしたけど夏山は住宅街の方か [続きを読む]
  • フキとウド
  • フキとウドを採りに行った。後が面倒なので採りすぎないように細心の注意が必要だ。なぜなら今夜は飲み会で妻がいないからだ。フキは切って茹でてスジを取って水にさらしてから冷蔵庫へ。料理は明日妻に任せよう。ウドは面倒だね。外出前に酢住味噌の作り方を妻に聞いたら「酢と砂糖と味噌」「割合は?」「テキトー」・・だと思った。で、テキトーに作ったら意外と美味かった。これだけの作業に4時間くらいかかりました。なんか疲 [続きを読む]
  • ツクモグサ
  • 【芦別岳 1726.1m】ついさっきまで雲に隠れていたんだけど青空出てきたこっちのゲートは久しぶり2度目があるとは思ってもみなかったこっちが登山口になるのかな落ちるとヤバそうなところがあってこの斜面は足場だけで道がないでも案外こういうところでは落ちないのかもしれないな川に下りたら登ってまた下りるの繰返し1個目のパンビミョ〜な雪も残っているまだ5月だもねスミレの団体さんは岩に張り付いていたミヤマエンレイソウと [続きを読む]
  • マグロとトリニク
  • 切る、焼く、煮るしかできないワタシの料理。これが料理と言えるならだけど。マグロとトリニクは我が家の食卓には上がらないモノ。妻が嫌いだからだ。食いたければ自分で作るというのが我が家のルールなんだけど、それはそれで悪くないと思う。マグロの刺身とトリニクの塩だれで焼いたもの本日の晩ごはんでした。最近ちょっと忙しかったので今日はダラダラの1日。ビール飲みながらソファーでころがってテレビ見ながら1日過ごした [続きを読む]
  • 十勝
  • 【十勝岳 2077m】今時期こっちの山を登ったことがなくて1度雪の残り具合を見てみたかった。久しぶりに半田屋から始まった朝そばにするかコメするかで迷って結局コメにしたごはんはこれで「めし小」なんだよここに来るまでずーっと天気よかったんだけどね山がよく見えないのはドシテ?奥の方がよく見えないんですけどぉ風は強いけど晴れるんだと思っていた歩き始めて30分で雪はつながります。1650くらいまではいい斜面あります振り [続きを読む]
  • Cコース
  • 【神居尻山 946.7m】9時間寝て朝はすっきり普段と同じ時間に起きた。フツーにご飯食べて平日と同じ時間に家を出た。分岐より上は雲の中っぽいPにはまだ雪がありましたCコースに向かう個人的な意見ですがBコースは稜線に上がるまでの傾斜がきつくて雪がある時期には厳しいんじゃないかな(BとCの等高線見てみ)もう少ししたら稜線のサクラを見るのにいいコースだと思うなAコースは長くて人気うす〜いコースでも人少なくてのんびり歩 [続きを読む]
  • 中ノ沢岳
  • 【中ノ沢岳 1189m】つい先日まで名前も知らなかった山。(中ノ沢岳って正式な山名ではないと思うんだけど)きっかけは、Sさんと天狗岳に登った際に見えた山でその後Sさんが山名調べてくれました。今回Oさんのブログ記事を参考にさせていただきました。出わの二股よりスタートとか言いながら、この「出わの二股」がよくわからない橋渡ってスキー履こうとしたらストック忘れて取りに戻る自分にがっかりする瞬間すぐ稜線に取り付くん [続きを読む]
  • 春の山
  • 【藻岩山 531m】風の強い日。諸般の事情により久しぶりに藻岩山登りました。たまには土の上歩くのもいーかなーって花なんかもいーかなーってうさぎ平登ってロープウェイ駅から階段上るとこれが山頂お望みならばレストランで食事とかお土産も買えるいつか手ぶらで登りたいと思いながら未だ実現せず時間が早いので観光客居なくて登山者が数人何枚か写真撮ってすぐに下山(ここに190万人住んでいます)途中のリフト降り場でカップめん [続きを読む]
  • 暑寒別
  • 【暑寒別岳 1491.4m】全道各地急速に雪解けが進んでいるようで。どこに行けば雪があるかな〜とか考えていたんだけど、先週の山には雪があったからあっちの方はいいのかもしれない。近所の山の下見もかねて暑寒別に登ってきました。朝Pは4割程度かなこの後すぐに満車になったと思います先行者犬連れ林道の雪はしっかりつながっていて昨年、一昨年に比べて雪は多そうな感じがする19番はまだ川になっていませんでした雪も「あるところ [続きを読む]
  • オクトップ
  • 【奥徳富岳(尾白利加岳) 1346m】群別岳に登って以来いつか登りたいと思っていた奥徳富岳。ノビノビになっていたんだけどやっと登れた。今日はこんな感じでスタート最初は雪ないけどすぐに雪はつながったまだらな雪を想像していたんだけど前回ここ歩いたのGWだったもな長靴計画失敗でした長靴はここにデポしたんだけどこれ見た人はどう思ったのだろう?と想像すると楽しい林道は長いところどころ水が流れているしてか、川みたい [続きを読む]
  • 千尺高地の予定が
  • 【無意根山 1464m】週末の天気予報がイマイチで登りたかった山は順次後ろの方へ。「晴れじゃなくてもいいや〜」的な千尺高地からのゆるゆるスキーにした。昼くらいには帰ってこれるんじゃないかという感じ。そういう予定だったんだけど、なぜか無意根山まで行ってしまって。早目スタートだったけど先行者いらっしゃいましたアイゼンつけてサクサク登ろう夏Pから急斜面登ってアイゼン終了この時間帯雪かたいからね夏道をゆるゆるト [続きを読む]
  • ポンキモ
  • 【小喜茂別岳 970m】札幌は朝起きたら白くなっていた。すぐに融けるのはわかっていたけれど、山では滑らない雪なんじゃないかな〜なんて思った。そうでもなかったけど。週末天気が読めなくて、ちょこっと登って滑って下りれるところを探した。小喜茂別岳、通称「ポンキモ」。スキー担いで国道を5分ほど歩くいつもより遅めのスタート(スタート地点ですでに標高500m)先ずは送電線の鉄塔に向かうそこから何となく稜線っぽいところ [続きを読む]
  • 増毛天狗
  • 【増毛天狗岳 973m】途中までは月がきれいだった。黄色っぽくて大きく見えた。4時半ころから朝の気配が感じられ次第に東の空が赤っぽく変わっていくのを眺めながら登山口に向かった。朝がだんだん早くなってきているのを感じる。増毛天狗岳は昨年雄冬山に登った時に見えた山。4月に登ろうと思っていたけれど今日登ってきました。スタートは大別苅トンネルの出口(大別苅側)からの一般ルート旧国道と思われる道をしばらく進むと大 [続きを読む]
  • 周回
  • 【百松沢山1037m〜阿部山703m】2年前に気が付いた百松沢〜阿部山の周回ルート。調べてみるとやっぱりやっている人がいて「そうだよね〜」って感じ。今回は阿部山手前800m地点までの3.5?の区間を歩いてみたい。昨年は直前の大雪でラッセル大会となり結局百松沢山で終わったけれど初めての方たちとの交代ラッセルは楽しかった。平和霊園への道はすでに除雪されていて林道からのスタートとなったのはありがたい。今日は時間の予測が [続きを読む]
  • 幌天狗ふたたび
  • 【幌天狗 1222m】今日は全道的に晴れの予報が出ていた。やっぱり白い幌天狗見たいな〜とか思って。今日も除雪最終地点の一つ前の待避所からスタートsyunpaルート行くよアイゼンいいかも結構サクサク登れます330mで急登終了アイゼン外す日が差してきた今日は晴れるんだから雄冬かなカッコいいなぁ3日前のトレースがうっすら残ってるウサギと並走するワタシもちろんウサギはいないけどあれっ曇ってきた?雪降ってきた?時々日が差 [続きを読む]
  • 滑らない まがらない
  • 【幌天狗 1222m】4年前にスノーシューで登った幌天狗。あの時はスキーをする気はまったくなかったんだよね。どうなるかわからないもんだね。残雪期に来ようと思っていたんだけどsyunpaさんのレコ見て予定を繰り上げた。前日の雪は完全に凶と出た。最終除雪地点の1つ手前の待避所に車を停めた林道にはスキーのトレースらしきものがうっすらと今日はsyunpaルートで行くんだけど途中岩とか出てくるし急で登れないし300m過ぎるとゆる [続きを読む]
  • 白い山と青い空
  • 【白井岳 1301.3m】国際スキー場は30年ぶりくらい。白井岳には1度登ってみたかったけれど、スタートがスキー場なのと人が多そうなイメージでなかなか足が向かなかった。係の人に誘導されるままにPに入るお金使わなそうなんでこんないい場所でなくてもいいんですけどぉスキー担いでP奥に向かう帰りにわかるんだけどここからスタートする人はいないと思う自分だけかもしれないけど初回はいろいろやってしまうものだなんとなくトレー [続きを読む]