関節鏡のファンタジスタ さん プロフィール

  •  
関節鏡のファンタジスタさん: スポーツ整形外科医suのクリニック ブログ
ハンドル名関節鏡のファンタジスタ さん
ブログタイトルスポーツ整形外科医suのクリニック ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/soshi_sports/
サイト紹介文スポーツ整形外科医が下記綴る スポーツ医学の小ネタです。
自由文Jリーグのチームフィジシャンをつとめ、現在は地元北九州市に設立されたニューウェーブ北九州というJリーグ準加盟チームもみています。 大学時代はラグビーをしてきており、高校ラグビー優勝校を9年間サポートしてきた経験をいかして、幅広いスポーツ選手を診療しています。
私の持ち味は、笑顔で診察します。怪我をした選手に勇気、元気と怪我を治す根気を与えることをモットーとしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/11/29 23:30

関節鏡のファンタジスタ さんのブログ記事

  • 超音波ガイド下神経ブロックによる疼痛マネージメント
  • 2年ほど前から超音波ガイド下神経ブロックによる治療を導入しています。 従来方式の触診 身体所見による診断と  レントゲン写真とMRなど画像所見も大切ですが、それ以外に、超音波による画像診断に基づいた神経ブロック治療という最先端の技術を導入しています。今まで発見できなかった痛みの原因を突き止め、より質の高い治療法を患者さんに提供することができるようになりました。 その方法により、今まで解決できなかった患 [続きを読む]
  • 第四回若松スポーツ整形外科研究会のご案内
  • 第四回若松スポーツ整形外科研究会のご案内謹啓   厳寒の候、先生方におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。   下記要領にて第4回若松整形外科スポーツ関節鏡研究会を開催致します。  メディカルスタッフのかたのご参加も大歓迎です。 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席賜りますようご案内申し上げます。                                     [続きを読む]
  • 術後 交通外傷後の痛みや力が入りにくい症状について 2018
  • 私たちは、医療の現場で働いていますが、現在の研究のエビデンスを元に、 怪我や疾患に対して、誠心誠意つとめて参りました。股関節解剖学的構造は、骨や股関節唇だけでなく、 筋肉や神経や皮膚といった様々な組織が複雑に組み合わせってできていて、 単に鼡径部の痛み 股関節の痛みといっても、 その原因が様々な状態が複雑に組み合わせっていることもあります。まずはリハビリなど運動療法を中心に治療を行いますが、 手術 [続きを読む]
  • 第354回福岡臨床整形外科医会教育研修会のご案内
  • 第354回福岡臨床整形外科医会教育研修会のご案内謹啓、時下、先生方におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申しあげます。さてこの度、下記の要領にて第354回教育研修を開催する運びとなりました。ご多忙中のこととは存じますが、万障お操り合わせの上何卒ご臨席賜りますようお願い申しあげます。                                    謹白                        [続きを読む]
  • Vail Hip Symposium 2018の講演に招待されました。
  • 股関節の 温存手術 の中でも股関節鏡は、アメリカで進んできました。Hip arthroscopic procedure which has been recognized as one of the most common hip preservation surgery has been evolving in USA.技術習得を目指す ドクターが参加する中でもっとも格調の高いシンポジウムの一つに Vail Hip Symposiumというのがあります。この講師として 内田宗志が招待されました。今回の講師は  アメリカからほとんどで外国から [続きを読む]
  • 股関節痛、臀部痛、下肢への放散する痛みの原因を探る Vol 解剖1
  • 股関節痛、臀部痛、下肢への放散する痛みの原因を探る というタイトルで、これから特集をしていきたいと思います。私は今まで股関節や臀部の痛みは、ひとくくりで、股関節中から起こってくる痛み もしくは 股関節の外の筋肉や神経からくる痛みであることと認識していました。診察時に、詳細な問診と、身体所見と、画像所見から、股関節の中からくる痛みだと診断をして、手術をさせていただいて来ましたが、 術後に疼痛が改善し [続きを読む]
  • 恩義を忘れずに 
  • [犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ]犬に三日間、餌を与えて可愛がると、その飼い主を3年間くらいは慕ってくれる ということのようです。 動物の犬でさえも、その恩を忘れないのですから、もっと高い考え や知識のある人間は、 恩知らずであってはならない、という戒め[一宿一飯の恩義]いっしゅくいっぱん 由来 / 語源:「一宿」は一泊させてもらう こと。「一飯」は一回の食事をご馳走になること。「一宿一飯の恩義」という形で、 ち [続きを読む]
  • 名言集
  • 三浦知良選手は 私が尊敬するスポーツ選手の1人です。彼が言ったことばは 我々医師にも同じことが言えます。学ばない者は人のせいにする。自分に何が足りないかを考えないから。学びつつある者は自分のせいにする。自分に何が足りないかを知っているから。学ぶことを知っている者は誰のせいにもしない。常に学び続ける人でいたい。https://grapefruitmoon.info/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E7%9F%A5%E8%…三浦知良 名言集 [続きを読む]
  • 美味しかったオススメのお店  ラビュット ボアぜ
  • 先日 アレックス尾山台整形外科スポーツ関節鏡センターでの手術の後、理事長の 林英俊先生と  綿貫誠先生と一緒に  九品仏駅近くにある フレンチのお店La BUTTE Boisee ラビュット ボイゼー上を 九品仏駅から徒歩10分くらいの閑静な住宅街に佇む、一級フレンチに伺いました。サービス最高、料理をだすタイミングも、こちらの会話を気にかけていただきながらタイミングを見計らって出してくださいます。またパン [続きを読む]
  • 第14回 北九州スポーツ整形外科研究会のご案内
  • 第14回 北九州スポーツ整形外科研究会のご案内謹啓 晩秋の候、先生方におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、この度、下記のとおり第14回北九州スポーツ整形外科研究会を開催させていただきます。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。                                         謹白 [続きを読む]
  • 大腿骨骨頭軟骨下脆弱性骨折の鏡視下手術
  • finally, Our manuscript entitled Hip Arthroscopy Enables Classification and Treatment of Precollapse Subchondral Insufficiency Fra
    cture of the Femoral Head Associated Intra-Articular Pathologyhas been Published in KSSTA.#大腿骨頭軟骨下脆弱性骨折 #
    Subchondral Insufficiency fracture of the femoral head #SIF #SIFFHは、全例股関節唇損傷が合併し、鏡視下に股関
    節唇をrepairして、骨折を吸収ピンでがっつり固 [続きを読む]
  • 第38回北九州股関節研究会 の ご案内
  • 第38回北九州股関節研究会謹啓猛暑の侯、先生方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、第38回北九州股関節研究会を下記要領にて開催させて頂きます。ご多忙中の事とは存じますが、万障お繰り合わせの上、多数ご臨席賜りますようご案内申し上げます。謹白記日時:平成29年9月12日(火)18時50分〜20時00分場所:リーガロイヤルホテル小倉 リーガロイヤルホテル小倉3階 [続きを読む]
  • ハーバード大学図書館に書いてある言葉
  • 1. 今居眠りすれば、あなたは夢をみる。今学習すれば、あなたは夢が叶う。2. あなたが無駄にした今日はどれだけの人が願っても叶わなかった未来である。3. 物事に取りかかるべき一番早い時は、あなたが「遅かった」と感じた瞬間である。4. 今日やるほうが、明日やるよりも何倍も良い。5. 勉強の苦しみは一瞬のものだが、勉強しなかった苦しみは一生続く。6. 勉強するのに足りないのは時間ではない。努力だ。7. 幸福には順位はない [続きを読む]