雑歌屋 さん プロフィール

  •  
雑歌屋さん: パリ音楽日記 雑歌屋
ハンドル名雑歌屋 さん
ブログタイトルパリ音楽日記 雑歌屋
ブログURLhttps://ameblo.jp/zakkayamusic
サイト紹介文パリで声楽指導中。クラシック、シャンソン、古楽、ロック、ジャズ。フツーの日常にもふれます。
自由文1992年に留学して以来パリ在住の声楽家。バロック音楽を専門に勉強しに来ましたが、ブルージュコンクールの入賞、パリCNR古楽科と同時進行のle concert spirituel他のソロ、プロ活動から、卒業後は放送合唱団サブなどリリック方面へ。ナクソスでもCD録音。
出産後に関節リウマチと判明し治療開始。声楽教授国歌試験に合格。雑歌屋の名そのままにマイペースなレパートリーでコンサートを続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/11/30 05:32

雑歌屋 さんのブログ記事

  • 初心者へのレッスン
  • いつも思うけど初心者のレッスンって我慢強くある人が向いている気がする。 まっさらな状態の生徒に対して「何処から始めたらいいのか?」 例えばピアノなら、楽譜と出会ったり楽器と出会ったり音と出会ったり、リズム、楽譜、メロディ、とイメージはあるし、実行している。 これが歌になると、もともとそれなりに歌えてしまう人もいれば、自分の欠点に気が付いている人、ない人、ともかくレッスンに来て見た人・・・ と、いろいろ [続きを読む]
  • フォローのリストはどこ?
  • いつも楽しみにしているフォローしているブログを見ようと思ったら出てきませんねえ。 アメブロばかりして遊んでないでちゃんとすべきことしなさい、っていうささやきかしら??? [続きを読む]
  • パリのようでパリじゃない
  • パリのアパルトマンと言えば私にはアパートでもないけれどマンションってイメージでもない。(私がマンションって柄じゃないとおもっているので、アパートと呼んでいるだけです。) 私がパリで初めて住んだのは、バスティーユのケラー通りのあるぼろかった建物。古さは、直火で付けるストーブにあったかな。仮住まいでした。 16区荷も住んだことがあります!友人が留守中の間、体験暮らし。8階の小部屋・・・に、友人はピアノまで [続きを読む]
  • 歯医者がよい
  • ちょっとした普通のトラブルにて歯医者がよい。問題の歯ではないけれど、ちょっとした感じやすい箇所があるのを 「どうしましょうか」と歯医者と二人で話あっていた。 「気にしなければ忘れている、痛くもない」・・・レントゲンをとり、先生も気になるから、というので、ぐっさり。麻酔席は4滴、苦くてびっくり。 「麻酔は2時間でとれますよ」という話だったので踏み切ったけれど、ああ、歌のレッスンの仕事開始時間には間に合わ [続きを読む]
  • あなたがブログをはじめたきっかけを教えて!
  • あなたがブログをはじめたきっかけを教えて!みんなの回答を見るキャンペーン詳細 わ、14年ですか。おめでとうございます。 わりに昔からアメブロを使い始めた気がします。当時はどこかで「日記」を書いていたのだけど、そこが終わってしまったので引っ越ししてきた記憶があります。 記憶が遠い・・・ アメブロはながーく続きますように [続きを読む]
  • 夏時間・・・
  • いま、夏時間なんだから、もう一度冬時間にして、それ以降は時間変更なしにしましょうや! 20時くらいには夜がくるぞ、って感じになり21時は夜だよ、って感じになりました。 でも、日の出は・・・7時過ぎなのです。今日は7時23分だそうで。 その前からほんのり明るくはなってきますが、西側の部屋だと夜と大差なし。 その分一時間かえたら、6時23分に夜明け。それでも遅いけれど、夜の8時の日の入りが7時になるのなら夜、だらだら [続きを読む]
  • 大志を描いてよいのか
  • 私の歌のレッスンには大人の生徒たちが多いので、それぞれのレベルにあった曲を私が探します。 楽譜の読める生徒は自力で持ってきたりしています。ネットでフリーの楽譜をたくさん手に入れることができるようになったからもうね、どんどん。 そのかわり、めずらしい曲も多いので音源はありません。「あなたがユーチューバー一人者になるのよ」と励ましていますが・・・今年こそ? 競争がない学校なのでその点は気楽。そのかわりひ [続きを読む]
  • 新学年の開始です。
  • この季節、フランスではまだ大学が決まらずにハラハラしている学生も非常に多くいるという話。入試はなしとはいえ、ある意味の選抜はされるので、希望通りに進学できる様子でもないのです。 私の生徒の中には、10代(一応今年もいるのです)の学校の切り替えにあたり、続いてレッスンができるかどうかわからなかった子も、無事に時間を確保。夏休みは必ず休むため、年が変わるといつの間にか連絡がなかったりする生徒もいるけれど、 [続きを読む]
  • 大学一年生を生き残る。
  • フランスって大学入試がなくてすごいらしい。 フランスは高校を出る前に「卒業していいかどうか診断テスト」というのが、あり、これに合格すると「バカロレア」という資格をもったことになる。そしてバカロレアを手に入れると、大学に入ることができる。 ただし希望の大学に入れるかどうかはわからない。しかも、どこの大学になるかはわからないし、専攻が希望通りにいくかどうかも・・・ この決定が、バカロレア試験の前に結果が [続きを読む]
  • バカンスまで47日
  • 新学年の始まり。フランスは9月はじまりなのです。 さっそくネット上のつぶやきでは、5分ごとにセッティングされた目覚ましのページとかが並び、なにより バカンスまであと47日 ・・・秋休みが10月終わりからあるんです。6週間学校へ行って2週間休みをきっちり守っている気がする。半年くらいしか勉強してないんだよね。学問はいいが、歌などの実技は休むとすぐにストップしちゃいますぞ。なんて。 この季節に頭が痛いのは [続きを読む]
  • 暑い夏の暗い朝
  • まだ20度近くになる日もあるけれどだいぶましにはなったみたい。 夏の終わりが漂ってくるのはしかしそこではない。 夜明けが・・・日の出が・・・7時近く。 朝の7時になってもうすぐらい。 夜はゆったり日暮れは遅し設定。 今年はなんだかこたえます。 [続きを読む]
  • お盆は過ぎちゃったけど
  • 時差ボケにより、遅れて反応します。お盆だったのね。実家でもあまり法事もしなくなってきたから忘れかけてた。 でも、ふと思い出すのは、ハエのこと。亡父の法事に、おっぱらっても逃げようとしなかった、はえ。 パリへ戻る機内で前の席を見ると、そこにハエがとまってた。おとうちゃん、心配でついてきちゃったか。 戦争の生き残り、なんとかやっておりますだ。そう、私らみんな、戦争の生き残りなのだ・・・。 お盆にはこちらに [続きを読む]
  • まだ続く
  • 今日は34度明日は36度予報。32度なんてみると、すずしい、って思っちゃう。 本当は風がある木陰でも行けば、そこそこいい感じかもしれないけれどよし外出しよう、今日こそ・・・心を入れかえよう・・・と思ったら、 エレベーターが故障しとる。いきはよいよいかえりはこわい、おりるのはよいとしても、戻りは8階分。昨日修理に人が来たはずだけど、「部品を注文してるのなら、まだかも」・・・ パリ愚痴ブログにしたら、ネタはいく [続きを読む]
  • すねる夏
  • 今年の夏はあまり動かないことにしている。で、あちこちで美しい写真を見てはすねたりしている。 注目するのは、雪のある写真だけれど、30度越えだから、涼しくとも何ともない。なのに、テレビでも、雪国の風景があれば、ふと見入ってしまう。 いつまで続くんだか、この暑さ。10日予報をみると、明日また暑く、そのあと少し下がるが、まだ33度だの34度だのの予報が待っている。 今日は、部屋の中が29度だけど、湿度が40パーセント [続きを読む]
  • フランスの猛暑対策「警報」が出ました。
  • 猛暑の「警報」というのかどうか、いよいよ暑さも盛り上がってきて、18の県に警報が鳴ったらしいフランス。 農業国なので、「水」にダメージが出るんですね。互いに少しずつ節水しあいましょう、なんてことがあるのかもしれません。 パリもたぶん警報の範囲にはいっているんですが牛の画面に負けて出てきませんでした。パリでは、熱さが大気汚染につながると、パリ市内の自動車の運転に制限が出ます。ナンバー偶数奇数で、日替わ [続きを読む]
  • ”市長に手紙を出してみた。  熱中症 クーラー問題”
  • フランスも暑いわけですが、日本はもちろん熱い。プールの水温が高すぎて中止とかって、どんなけ。もっとも水に入っていても直射日光は危険なので、プールの上に日よけの屋根も必要です。 みなさんも市長さんにお手紙を出してみてはいかがでしょう。どんな答えがかえってくるかな。 うちは近所がやかましいために窓をあけにくく、よく眠れず、私、非常に怒りっぽくなっている気がいたします。でも、本当の怒りの原因は、日本の、 [続きを読む]
  • ベランダは40℃
  • パリも暑い。ベランダにおいた温度計は40℃を記録。日光でたっぷり温まってたからだけど・・・ 今日は室内も30度近く。何しても熱いのでとりあえず水音の動画などかけっぱなしにしてみる。 うちは住宅街でもあり官庁(街)でもあり学校もあり会社ビルも大学も、となんでもあり。HMもあり♪(でもファストフードがない) いろんな人がいる。今朝は7時前から大音響でくりかえし音楽がかかってたけど、誰も文句言わない。そこも、パリ [続きを読む]
  • 声楽とあわない呼吸??
  • 歌のレッスンに呼吸はどうしても外せないが、すぐうまくいくものでもない。何年もかかると思っているのは自分の経験にもよる。 歌のレッスンのかたわらリラックス法とかヨガを遣っている人もいる。ヨガって、いろんな「呼吸法」があるらしいので歌に合わないこともある。 最近のこれ、ピラティス。胸式呼吸全開みたい。これをやってると胸や肩が上がる癖がつく。 その呼吸、歌には真逆です。 うん、腹式呼吸してるとおなか出てき [続きを読む]
  • こんな時間のアップ
  • おはようございます。 フランスは夜中の1時半。ベランダで涼んでいます。25度、湿度35度。風が吹くと風邪をひくかも、と思うくらい。湿度で体感温度が違います。 ベランダで眠れたらいいけれど、風邪も怖い。一歩部屋へ入ると、27度。ロフトへのぼるとさらに2度+。29度の中で寝る。 ・・・どこで寝よう? 2時になれば一番涼しくなるから、もう少し待とう。 それにしても、いい気温なので、外でしゃべっている人が、必 [続きを読む]
  • フランスの勝利の後
  • 勝った、フランス。サッカーワールドカップ。20年前の画像がよく流れていたので、懐かしくなりました。 と同時に、今夜は眠れそうにないなあ、夜中うるさい予感。そしてシャンゼリゼに住んでなくてよかったあ〜。 書くだけ書いてみる。20年前はわらわら車が出てきたらしいけれど、今年は人が集まるように準備してあったらしい。 うちの周りはどうかというと、パブにはもちろん人が集まってるし、遠くから、いったいどこに集ま [続きを読む]
  • シャンゼリゼで軍隊行進 
  • 7月14日フランスでのお祝い日に行われる軍隊行進。 なぜか早く目が覚めて、しっかりと見てしまった。軍の演奏もあるが、屋外の演奏を非常にいい音で中継していてびっくり。下手なオペラ中継より・・・・ 今日は、政治家や軍人にインタビューするごとに「明日の試合はどうでしょうね」と、サッカーの話で終わる。 行進が終わったらさっさと終わって、次の話題はサッカーしかない!! 私はイギリスが決勝に残って仏英戦だったらお [続きを読む]
  • もう何を着たものやら
  • バカンスでほっとしたのはよいもののこれじゃ仕事先で正体不明の冷房につきあうのも悪くないかも・・・と思うような、30度ちかくの気温が続く。 汗はあまりかかないけれど、割と苦しくない。なれたのかな? と思ったけれど、やっぱり更年期のほてりもあるのでしょう、突然、輪にかけて暑く感じる。 薄着で昼寝して冷えて毛布をかけてまた寝て、目覚めてしばらくしたらムっちゃ暑くなってきた。 これ、まだまだ続くみたいなんだな [続きを読む]
  • 手を出さない教育・子育て
  • またまたTV放送「スーパー子守さん」を見ている。再放送だと思うけれどやっぱり見ちゃう。 子供が大変で夫婦の危機 ということもある。スーパー子守さんがどこをどう変えていったら「たのしくて愛のある家族になるのか」を観察する。 しゃべれても、まだしゃべれなくても、叫んで表現をする子供はいる。子育てに困ってない家庭でも一過性にそういうこともあるだろう。 でも、この子守さん見てると、原因はあるんだなあ、と思うな。 [続きを読む]
  • あら、フランスが勝利してた
  • あら、フランス勝ってたのね。というか、試合してたのね・・・ 今日は室内で28度。外も似たようなもののはず。風がないとつらい。 パリの道って本当に変で、普通に風が吹いて行く道もあれば3mごとに体感温度がかわるところもたくさんある。 開けた場所だから風が吹くだろう、と思っても、 そこ、日の当たっている間はずっと日当たり良好、開けてるから。 あつい。 日本もおなじだろうけれど、アスファルトにがっつりたまった熱は [続きを読む]
  • ロシアの気温
  • サッカー関連で36度って・・・ほんと?? 雪が降る国でも、夏はなつですもんねえ。 パリも暑いです。と言っても25度をこえているだけです。でも、つらいわあ。風通しを必死で確保しておいたら、軽装の上はなんとかなるけれど、はだしの脚がこんどは痛い・・・ 冷えているらしい・・・・ 一日中、脱いだり着たり。 今年は夏至を境に「夏が終わった」気分が強いです。 でもこれから7月8月なのねえ・・・ クリスマスころに店頭に出て [続きを読む]