Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • らしいといえば・・・(身近な風景)
  • 今朝も秋らしい朝。結構肌寒くてね。早朝ウォーキングの時は指先の悴みを感じ始めたし。もちろん手袋をしてテクテク・・・。ニット帽をかぶって、フリースっぽい薄い裏地が付いたアノラックパーカを羽織ってテクテクテク・・・・。帰りついてキッチンであれこれガチャガチャいわせ、洗濯機まわしながらの、コーヒー飲みながらの、新聞を読んで、家事で動き回っているときは寒さも感じないけれど、いったん動きを止めたら「あらぁ、 [続きを読む]
  • 週末の出来事・・・(身近な風景)
  • 週明けは、秋晴が恋しい一週間になりそう。。週間天気予報は曇りと雨マークが並んだっけ。と思ったら、週半ばに晴れマークが出現。 と思ったら、数時間後の気象庁象発表、曇りと晴れマークが一日おきに出現。週の後半に雨の日と予報。100%の予報は無理???秋だものねぇ。言い古された言葉「女心と秋の空」昨日の日曜日、早朝散歩時は月どころか星の一つも見えない空だった。「雨降り」を期待していたんだ。前日からの予報で [続きを読む]
  • 発売日・お値段色々・・・(身近な風景)
  • 去年の記事。こちら先行販売・・・並んでまで買う気なし。一般販売は?って聞いたら取り扱いのお店によって、「14日には入荷予定」「16日以降入荷予定」待てよ!!11日にどこぞでデビューイベントがあるぞ!!ということは・・・11日には取り扱っているところがあるってこと。大元に尋ねたら一般販売の日にちがわかる?あぁ、それも面倒くさい。うん?12日には入荷する?あれぁ、あれぇ・・・・((゚m゚;)アレマッ!なんだ、あるじゃないの [続きを読む]
  • 「は」か「も」か・・・(身近な風景)
  • 今朝5:496:35月の入りが午前9時過ぎだそうだ。朝日の明るさに負けて、月の姿が薄れていく。今週は・・・いや、今週も か週明けは・・・・神のみぞ知る。         信心もしていないくせに    ってね。     そうそう、誘われたランチ・・・    「成年後見人」、手続きもその後もなかなかなもののよう。    費やす時間とエネルギーが半端でない。    まぁ、何事も「手続き」っていうものはそ [続きを読む]
  • ランチに誘われて・・・(身近な風景)
  • ランチに誘われた。ちょっと気分のらない。今朝の空・・・・結構冷え込んだ。さむいあさ。サムイアサ。寒い朝。深紅というより濃いピンクという色合いのホットリップスがかわいい。ランチに誘われた。ちょっと気分のらない。ここ最近、「鬱々」していた。まだまだ気分上昇準備中。ランチに誘われた。先月の「チャツボミゴケ公園」見学の帰りに買ってきた「あまたき はなまめ」をようやく袋から取り出した。去年のこの時の「この花 [続きを読む]
  • 〜正体見たり〜・・・(身近な風景)
  • 中秋の名月の今夜。お月様見えるかな?夜道の川岸で風にそよぐ・・・・街燈の明かりでチラホラ見える・・・・確かにね、に見えなくもない。『幽霊の正体見たり枯れ尾花』ってね。「両手を前にだらり」のお決まりポーズも、こっちの方が可愛らしい昨夜は寝つきが悪かった。何時もと同じ時間nい就寝体勢に入ったのに。10分ほどウトウトしたら目が覚めて、頭の片隅になにやら点滅。なぁ〜んにも考えないように、深呼吸してリラ [続きを読む]
  • 〇しい・・・(身近な風景)
  • プードルの毛のような雲。羊の毛かな?朝の空はきれいだった。真っ青なキャンバスに刷けた雲。空の下にはかくれんぼしているカマキリみぃつけた。緑のマットに緑のカタバミと緑のカマキリ。お尻をツンツンしたら気に障ったようだ。   あたりまえよねぇ。戦闘態勢を取った。今日で9月も終わる。10月、11月そして12月。一番長くて、頑張っても後3か月でその生命を終える。知っているのかなぁ?カマキリ自身は知っているの [続きを読む]
  • 本音で生きたいさ・・・(身近な風景)
  • 「女の一生」・・・モーパッサン修道院も子爵も伯爵も全く縁遠いこの国の現代。自分の人生には全く関係ない。ましてや今流行り(?・・・神代の昔からからあった)の不倫なんかも。自分自身の人生においては自分がヒロインだけれど、映像に映し出される、あるいは小説に描かれるヒロインとはなりえないけれど、自分なりの自分だけの人生「女の一生」。ここまで過ごした時間の引き出しにはあれこれ一杯。言葉にしたら、文字にしたら「 [続きを読む]
  • パステルブルー・・・(身近な風景)
  • 6:235:34  昇った朝日が雲に隠れている。目を転じてみれば、パステルブルーの空と白い雲。真夏のような強い青さでなくやさしい青さ。フンワリ浮かんだ白い雲もなんだかほっとする。一昨日に連翹の木をのこぎりでギコギコした後遺症か、昨日は午後あたりから首から肩・肩甲骨あたりにけだるさと筋肉痛。おまけに、昨日おふろはいるときに気が付いた虫刺され痕・・・たぶん。痒くて思わず掻いた・・・・。 パステルブル [続きを読む]
  • 「ごめん」といいながら・・・(身近な風景)
  • 「ごめんね」と言って、木を一本切り倒した。連翹。雪をかぶった連翹春、芽吹いた連翹。夜をバックの連翹。毎年きれいな黄色の花をつけてくれた連翹  レンギョウ。剪定しやすいように、高さ2m弱に保っていたんだけれど、最近とってもこの連翹が気になって仕方なかったっけ。最初はまぁるい形に整えてきたはずだったけれど、何せ素人植木屋。なかなか思うような形に剪定できなくて。根元からは間引いても間引いても新芽が伸びる [続きを読む]
  • いのちの電話・・・(身近な風景)
  • いのちの電話。ホットライン。知ってる?今、全国にあるでしょう?そう、「いのちの電話」。人間だけでなく、犬も猫も熊も鹿もイノシシもみんなみぃ〜んな    「もしもぅ〜し・・・」って電話かけられたらいいのにね。いのちの電話・・・・フリーダイヤルだったらどんなに助かるか。って人多いと思う。 どこかにきっとつながる。「もしもぅ〜し・・・あのね」(MS PHP より)見上げた空。見上げた空、視界の半 [続きを読む]
  • 豆 豆そして豆・・・(身近な風景)
  • 豆 豆そして豆の話。今回の「チャツボミ公園」観光の、主に帰り道に立ち寄った道の駅で「花豆」が目に付いた。長野県と接していて、「高原農産物」として花豆の加工品がいろいろ。そして、ここで気付いた。以前書いた「花豆」のこと。こちら?これは「甘納豆」ではなく、「甘炊き」。どうりで、「花豆の甘納」を買ってきて。って頼んだあの日、「花豆の甘納豆と言ったら、SAの店員がこれって言った。」って、と買ってきてくれたの [続きを読む]
  • 八ッ場ダム・・・(身近な風景)
  •   「八ッ場ダム」     ? これを読める人は挙手。おやぁ、うさこさんも参加?えっ?アンタも・・・って???   という冗談はさておいて、読めた人は地元の人か群馬県人か、はたまた日常の社会面に通じているか。数年前に、かの「民進党」の仕分け対象になって、一時工事中止決定となったっけ。     「ヤンバダム」と読む。「チャツボミ公園」を後にして、草津温泉突き抜けて・・・・ガソリンの補充。多分、このま [続きを読む]
  • チャツボミゴケ公園の植物たち・・・(身近な風景)
  •    台風18号・・・・吹き返しの風強し。            大降りではないけれど、強風が雨を吹き付けている。            スピードを上げて北上中。「チャツボミ公園」内にも秋の気配。ススキの陰に竜胆。まだまだ幼い紅葉が赤くなり始めている。「べんがら」の大小の石の混ざった遊歩道のわきに咲いていた一輪の「ヤマホタルブクロ」。今少し訪れる日が後だったら、「緑の苔」と広葉樹の秋色とのコラボが [続きを読む]
  • チャツボミゴケ公園・・・(身近な風景)
  •  さてさて、本題の「チャツボミゴケ公園」といきましょう。「チャツボミゴケ」とは何ぞや?おやぁ、もう検索済み?とにかく「チャツボミゴケ」とは?から始めます。六合地区元山には鉄鉱石の鉱床があり、昭和41年(1966年)まで露天掘りによる採鉱が行われました。  その露天掘りの窪み(俗称「穴地獄」)に自生しているのが「チャツボミゴケ」です。チャツボミゴケは酸性の水の流れる所に生育します。窪みの側壁からは鉱泉も湧 [続きを読む]
  • 520kmの〇〇〇〇・・・(身近な風景)
  • ホットリップス見ながらため息ついていたわたし。もう少し頑張ってみるか!!  と、自分息を入れ直し、一昨日はね、起きたときに「やっぱり出かけよう」と。とりあえず一昨夜寝る前には「もしもってことあるし・・・」とお泊り道具小さなバッグに入れておいた。     下着・タオル・買えの靴下・洗顔&化粧水乳液。     もちろん持病の常備薬&湿布etc.とりあえず、とりあえず・・・・ていうことで。最近夜明けも遅く [続きを読む]
  • 秋のホットリップス・・・(身近な風景)
  • お盆過ぎに一度落花した「ホットリップス」が花をつけている。    こちら真っ赤な花だけになったこの株。そして白い花の先が赤く、まさに「ホットリップス」と言われる所以と思ったら、この種の特徴で『暑い時期は花が赤色になり、気温が低くなるほど白の面積が増えて赤と白のツートンカラーになる』のだそうです。    HORTIの花言葉 植物図鑑のチェリーセージ(サルビアミクロフィラ)よりということは、まだ「暑い」と感 [続きを読む]
  • バースディ―カード・・・(身近な風景)
  • バースディ―カードを購入。売り場は目移りするほど多様なカードがいっぱい。対象年齢を合わせなくちゃね。二つ折りのカード。飛び出す祝辞。そろっとこんな言葉も理解できるかなぁ・・・・数ページの冊子になっているカード。裏表紙。     売り場の棚から手に取った時、「これ、いいかも♪」って思って買ってきた・・・「誕生日取扱説明書」っというバースディ―カード、¥216(税込)で購入。家に帰って数時間後、なんだか [続きを読む]
  • てふてふと結構グロな〇〇・・・(身近な風景)
  • 昨日は秋晴の日。ヒラヒラ舞っている「てふてふ」さん。    こっち見てる?アゲハ蝶ホバリングしながら蜜を吸うのに一生懸命。羽根はずぅーと羽ばたかせていたっけ。翌日も晴天。外出先から帰宅したら、てふてふがまたまたヒラヒラ舞っていた。上の4枚の画(え)のてふてふにくらべたら、日差しの透け加減か、羽根の色が黄色っぽく見えた「てふてふ」さん。キアゲハかな?と思ったけれど、羽根の模様はアゲハ蝶。夏から秋へと [続きを読む]
  • ひとりごと…(身近な風景)
  • はぁ〜       つかれたなぁ〜ふぅ〜   なんだかなぁ〜あぁ〜ぁ   なにもかも・・・・・   長いトンネルに入り込んでしまった。   いつになったら出口の光が見える?   いつまで持つのかわたしの体力と気力。ため息いくつついた?いくつため息ついても・・・ため息ついて息を吐いても本音は飲み込んでしまうわたし。    つかれたなぁ。ε-(´・`) フー  [続きを読む]
  • 空は秋モード・・・(身近な風景)
  • 過ぎてしまえば「今年の夏ってあったっけ?」 なぁ〜んて思ったりも。一日一日は 「暑い!!」「もうだめ!!」「日差しが痛い!!」と文句たらたら言っていた日も確かにあった。でもねぇ、ブルゾンちえみポーズじゃないけれど、                          (うさこ・・・2014年秋の散歩?) 振り返ってみたら「夏らしい夏」の日ってなかったんじゃないかって思うくらい少なかったような気がする [続きを読む]
  • 空ざんしょ(残暑)・・・(身近な風景)
  • あぁ、疲れた。昨日の6時間半の「拘束」。なか1時間少々の帰宅休憩があったけれど・・・。明け方まで雨が降っていて、じ関係かとともの雨雲が去って、午前中の早い時間は、西寄りからの風がきもちよかったんだけれど。日が高くなるにつれて気温上昇。日向でなんて「耐えられないくらい」。日影を探して経っていたけれど、アスファルトからの照り返しがかなり堪える。見上げた空どの方角を見ても「残暑」感たっぷり。キャップ帽か [続きを読む]
  • 立て続けに・・・(身近な風景)
  • ここ最近の話。買ってきたリサイクル本。読み進んで・・・・「?????」 ちょっと違和感。出だしにじゃなく、2〜3ページ読み進んでから。いやいや、ともすると10ページ以上読み進んでから。「あれぇ?あれぇ?????」記憶の引き出しがちょっと開いた。「これって、読んだよなぁ」買ってくるときにタイトルは見る。あらすじ、表紙の折り返しに書いてある本もあるけれど、最近は案外とないのが多い。もちろん本の帯には書 [続きを読む]
  • 今朝のアラーム?・・・(身近な風景)
  • かすかな音が聞こえる。音が段々近づいてきた。「この音は…????」「いったい誰よ!!」ゥンゴゥ〜ゥンゴゥ〜ヴンゴゥ〜意識がはっきりしてきて、「いびきだ!!」と認識。今朝の目覚めのアラ〜ムはわたし自身のいびきだった。仰向けで、どういうわけか咽喉を締め付けていたようだ。それにしても自分ながら  余りのでっかいいびきにしっかりと覚醒した今朝だった。数日前から高砂が競って開花。夜が明けた空今日は何とか夏ら [続きを読む]
  • 8月17日午後・・・(身近な風景)
  • 最高気温が「真夏日」になるかならないか・・・気象予報は微妙なところだったけれど、観測地点によっては30℃越えの「真夏日」になった昨日。ところにより雨の予報もわたしの頭上の空は雨粒を落とすこともなく、夜が明け日が昇り、日差しが出て、これもかなり強烈な日差し。眩しく、肌に差す日は「痛い」と感じるほどのものだった。「差す」というより「刺す」だね。見上げた空は、確かに「湿度は高い」と思わせる雲。さすがに昨 [続きを読む]