Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • 欲張ってみた・・・(身近な風景)
  • 今朝の日の出頃の空。4:18朝焼けは期待できないような空の色。4:38日中のお天気は、降水確率0%の??マークなんだけれどねぇ。茜色の日の出の空にはならなかった。それでもわたしにはラッキーな朝になった。テクテクと日課の早朝散歩していたら、久々に、歩く先に猫ちゃんみぃつけた。ジィッと見つめる草むらになにやら気になるものでもあるのかな?わたしの足音に気付いて、『ニャァ〜ン』と一声あげてすり寄ってきた。 [続きを読む]
  • どうも変だな・・・(身近な風景)
  • 「予約通院」がびっしり二週続いた後の今週は、(〃´o`)=3 フゥ と一息つけるはずだったのだけれど、どうにもこうにも「胃の具合」がいまいち。「胃もたれ感」が続く。大腸内視鏡検査前日の処方してもらった胃薬でいったん収まったと思ったら、そう簡単にいかなかった。わたしもうかつだった。先週の「予約診察日」に「胃薬追加処方」を頼めばよかったけれど、診察日は「胃の不快感」がなくて、おまけに胃カメラの結果通知がまだ来 [続きを読む]
  • 今日こそは・・・(身近な風景)
  • ここ二晩くらい同も「寝つき」が悪い。二晩くらいどうってことないだろう・・・って?わたしにとってはかなりの不満量。誰しもだろうけれど、眠りに引き込まれるちょうどいいタイミングってあると思う。そのタイミングで「現(うつつ)」から「睡眠の中の夢」へ。ちょっとしたタイミングを逃すと輾転反側。一昨晩も昨晩も「寝入る」まで時間がかかった。日中の運動量は二日ともそれなりだったはず。わたしの日常、決して「歩数」が [続きを読む]
  • ごがつばれ・・・(身近な風景)
  • 「五月晴れ」?「さつきばれ」ではありません。今日のタイトルはあくまでも「ごがつばれ」です。二三日雨続きだったので、今日の青空はわぁ〜い♪ わぁ〜い♪日差しもつきさすほどの強さは感じず、吹く風も心地いい。尾根と尾根の間に残っている雪の白さ。先日の胃カメラ検査の結果の通知が来た。「逆流性食道炎」「表層性胃炎」 経過観察(12ヶ月後)定期検査前に保険診療による内視鏡検査が必要です。      ε〜( ̄、 [続きを読む]
  • 真ん丸日の出と花たち・・・(身近な風景)
  • 朝靄の中、まんまるの朝日が昇ってきた。                     16日  朝4:49花たちも朝を迎えて「今日も元気にきれいに咲きましょうね」と。同じ「ツルニチニチソウ」のはずなんだけれど・・・・   勿忘草  シバザクラこりゃぁ、開花にちょっと早かった。   イベリス   盛りは過ぎたスギナがびっしり寄り添っているスズラン。      なでしこ   サルビア  ホットリップスクレマ [続きを読む]
  • プレゼント・・・ここだけの話・・・(身近な風景)
  • 胃カメラ検査も終えた。正式な結果通知は後日だけれど、さしあたって「特別異常なし」。血圧・血液検査(高脂血症・肝機能)尿検査・心電図etc.一通りの検査の暫定結果・・・はすべて「良好」だそうだ。簡易ではあるけれど、「物忘れ」いわゆる「認知症」検査もパスした。帰宅したら、赤と緑と黄のコントラストが鮮やかな「プレゼント」が待っていた。              うん?手入れは簡単なのだろうか・・・・ちょっと [続きを読む]
  • 二度とするもんですかっ!!・・・(身近な風景)
  •      前回との間に「森林欲」ネタが入ってしまった。     長くなってしまって     二部構成にした「内視鏡検査」の話はUP済みかと思い込んでおりました。前回(こちら)の続き。内視鏡挿入開始・・・思っていたよりスムーズに入った・・様な気がしたのもつかの間。いやいやいや、や・や・や・いや・・・・お腹に半端ない圧迫感。モニターを見て気を紛らしてみたけれど、お腹が張ってくる不快な痛み。「ここが一番痛 [続きを読む]
  • 山の花たち・・・(身近な風景)
  • 川の両岸から枝を伸ばした藤・・・GWの混雑避けてハイキング(?)小路のわきにはうっかりすると踏みつけてしまいそうな小さな花たちがいた。高木というまではいかないくらいの高さに咲いた花。葉っぱがかなり大きいんだけれど・・・躑躅かな?日課の早朝ウォーキング終えて、車で山手に向かう。車を走らせているうちにすっかり日は登った。今朝は、はっきりしない日の出だった。お天気悪いかなぁ?小一時間ほど森林浴。テクテクテ [続きを読む]
  • もういやっ!!二度目はいやっ!!・・・(身近な風景)
  • 虚血性腸炎を患い(こちら)、完治した(下血も収まって日がたった)ので、念のため「大腸がん内視鏡検査をしてみよう」と担当医。毎年「大腸がん検診」として「便潜血」の有無で判断する採便の検査を受けていたけれど、今の春の入院治療の流れで、「内視鏡検査」を受けてみることにした。前もって渡された「腸内洗浄」いわゆる「下剤」および作り方と飲み方説明書。そして、内視鏡検査を受けるための1〜2日前のお勧め食事のメニュ [続きを読む]
  • 頭上の・・・(身近な風景)
  • 久々に、結構期待の真下を撮れたかな。今一、日差しがほしい時間帯だったなぁ。   この飛行機を・・・・電線に止まらせてみた・・・嘘嘘。たまたま。ほら、網にかかったような一機のヘリコプター。どうしていつも電線が写るのかって?空からエンジンの音が聞こえて、ズームモードでカメラ構えて待っていると、ピントの合う場所がどうしても電線上になってしまう・・・・そう思ったらわたしがもっと移動すればいいのだろうけれど [続きを読む]
  • 俊菓(しゅんか)・・・(身近な風景)
  • 大型のGW。雨降りだった中日を過ぎ、GWも後半に入った。後半の始まりの3日は雨。午後には雨は上がった・・・・と思ったら、4日夜が完全に明けてからシトシト降ってきた。10時ころには上がったけれど、5月とは思えないほど外気はヒンヤリしている。見上げた空はきれいに晴れ渡って、青い空に白い雲。もう少し暖かさがほしいなぁ。まぁ、外出の予定がないからいいものの。外遊びに出かけるには「寒い!!」午後も降雨率は低いけれど [続きを読む]
  • 危ないから・・・(身近な風景)
  • スーパーマーケットの店内で『危ないから…』って声が聞こえた。「走っちゃダメ…危ないから」わたしの横を3歳くらいの女の子が駆けて行った。その子のすぐ後から、スーパー設置の子供を乗せるカートを押している若い母親。母親だよね、    アンタ!! σ゚ロ゚)σアンタ!! σ゚ロ゚)σ   確かに母親だよね   子供を乗せていないカートを片手で押しながら、『危ないよ・・・走らないで・・・』片手でカートを押して、もう片方の手は子 [続きを読む]
  • 山・川・花・食・・・(身近な風景)
  • 世間様は連休。GW。わたしは関係ないみたい。とりあえず、今日も日常を過ごす。とはいうものの、先日「初物の蕨採り」に行って、「連休前にもう一度来ようか」といった手前、今朝日課の早朝ウォーキングを終えて、水分補給をし、コーヒー飲みながら新聞読んで、読み終えないないうちに「おや、そろそろ時間かな」。同行者を途中で拾ってお山に向かって車を走らせた。山山山そして川川川そしてそして、花花?花花桜?一昨日の雨と今 [続きを読む]
  • 雨降りの中で・・・(身近な風景)
  • 生憎の雨降り。久々の雨降り。9日振りだっていう。満開の花・・・雨ふりで喜んでいるのかそれとも要らぬ雨だったのか?えぇと・・・・・球根のためには散る前に花を摘み取るんだっけ?自然と花弁が散るに任せるんんじゃないよね、家庭の花壇じゃないいだから。 [続きを読む]
  • スマホ位置情報とGPSアイコンが消えない・・・(身近な風景)
  • 今朝起きたら、スマホに「位置情報」何たらかんたらの通知があった。最初にスマホの設定時に処理したはずなのに・・・・うっとうしいたらありゃしない。「位置情報」設定しなおすしかないか?「位置情報」の提供先なんたらこうたら云々。あぁ、面倒くさいたらありゃしない。まてよ!!この通知があった時、確か一緒にGoogle playアップデート通知があったよなぁ。ということは・・・アップデート後に現れたってこと。『アップデー [続きを読む]
  • 歩数とブロッコリー・・(身近な風景)
  • 2018年度の入院のお話は今日でおしまい。入院中のわたしの歩数。まぁ、実際0歩というのはないけれど。トイレまでは点滴スタンドを押しながら歩いたし・・・といっても個室の中でのトイレ。歩いたって数歩で到着。往復したってたかが知れているし。日の出を見に階上へ行ったときは、歩数計として使っているガラケー持って行かなかったし。帰宅してみりゃぁ、冷蔵庫の野菜室でブロッコリーが黄葉していた。わたしの今回の入院に至っ [続きを読む]
  • 病院食´18の2・・・(身近な風景)
  • 丸々6日間の禁食後、重湯から食事開始。朝食   すべて「水もの」。   重湯・シジミの味噌汁の上澄み・ヤクルト・オレンジジュース。     お腹チャプチャプでオレンジジュースは残した。    昼食  重湯・お澄まし・ホットレモン・牛乳。     やっぱりお腹チャプチャプで重湯と牛乳半分残した。夕食  重湯・薄味のコンソメスープ・薄甘い葛湯・マスカット味のジョア。     お腹チャプチャプ・・・・で [続きを読む]
  • 日の出その2・・・(身近な風景)
  • 病室で過ごすわたしは外気の寒さも感じずにいる。点滴が取れたからよく眠れるかといえば、そうはいかない。枕を持ち込んだわたしだけれど、やっぱり熟睡感は程遠い。ブラインドの隙間が黒から少し薄墨色になった・・・・そっとブラインドを上げてみる。日の出に丁度いい頃合い。階上へ上る。屋上へは施錠されていて出られない。展望室のある病院じゃないからねぇ。展望室で楽しむ景色ってもんじゃないし。海が見えて大型客船が見え [続きを読む]
  • 日の出その1・・・(身近な風景)
  • 点滴が取れた。病室のブラインドを上げたらちょうど日の出。しばらくして昇ってきた朝日は雲の陰に隠れた。ベッドに座って空ばかり見ている。雲の流れ・・・外はあったかいのか寒いのかわかりりゃしない。面会人の言うことには、「晴れていても吹く風が冷たいわ」と。「ふぅ〜ん」と言うしかない。桜咲いてて雪だものねぇ・・・・前回の記事こちら夜中にトイレに行く・・・・その時数日も点滴スタンドをお供にしていたので、    [続きを読む]
  • 病院食´18の1・・・(身近な風景)
  • ?これが「病院食」の始まりになった。不調を感じ受診に行ったら、即「はい、入院」。四日間この組み合わせ。24時間点滴投与。血管痛になったりもして。二日間は? この点滴のみ。枕元の上にぶら下がったカードは丸々六日間。不思議と空腹感を感じなかった。のどの渇きもなかった。ただし、実際はずいぶん先進乾燥していたと思う。唇がガサガサし、薄皮がささくれたっていたし。状態を診断した主治医、「もう一日禁食で様子見す [続きを読む]
  • 桜と雪・・・(身近な風景)
  • わたしにしてはずいぶん久々の更新。ブログからOUTしたわけでもない。追々お話していこうと思う。今日は簡単に・・・桜の見頃のころ雪が降った。あったかくていいお天気で・・・この桜を目にした場所はといえば・・・・この桜を目にした3日後の朝。部屋の窓のブラインドを上げたら・・・・見間違いかと思った!!やることが無いので、ただただじっと空を見上げてヒラヒラ落ちてくる白いものを見つめていた。桜の上に雪はどういう [続きを読む]
  • まぁ、とにかく・・・(身近な風景)
  • 朧月・・・・・。朧月なのか手ブレなのか・・・・多分手ブレ!!月の入りの時刻頃。こんもりとした木々に隠れはじめたオレンジ色のお月様。見ようによっては、両手を口元に充てて「ウフフ・・」って言っていそうにも。こんな風に見えるのも手ブレのおかげかも (*^-^*)。  自分で慰めて居りゃぁ、世話ないわって、川面に映った朧月。夜明けが少しずつ早くなってきた。でもまだまだ暗い。これと同時刻に日の出を見るのはまだち [続きを読む]
  • 春待ちの・・・(身近な風景)
  • 昨日の土曜日から来週一杯はお日様と雲のツーショットの一週間になりそう。一昨日でていた期間の終わりの雨マークも、ところによりっていう感じで、一日たったら消えたしね。 ?昨日の14:15時点発表すでに桜が満開を迎え、週明けには散り始めるところがあれば開花発表を今か今かと待ちわびる地域もありで「桜前線北上中」が出ると、日本列島も「広い」んだと思ったりもする。晴れた空に稜線の綺麗なことはもちろんだけれど、追い [続きを読む]
  • ムッキーちゃん、大活躍の章・・・(身近な風景)
  • たっぷりと頂きました。ムッキーちゃん大活躍です。厚い皮もそうですが、袋の口がサッと切れるのがまたいいです。見た目より中身・味で勝負です。人間と同じかも。一皮剥いたら  「あらぁ、いい女」って・・・・。うん?『男』かもって。それとて同じ。追熟していたものを先にいただきました。さっぱりした文旦の甘み。一人でひと玉ペロリです。只今足踏み&一休み中のわたし。ちょっと疲れ気味の心身に元気パワーを補給しました [続きを読む]