Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • ご縁の帽子・・・(身近な風景)
  • ここ最近のマイブームはというと、それは「帽子」。「帽子」というか、バンダナの変形というか。病院の定期検診時に、待合で見かけた「素敵だな」「いいなぁ」って、目に付いた女性が頭にかぶっていた、載っけていた「帽子」。乳幼児の「ねこ耳帽子」と言ったらそのイメージが浮かぶだろうか。ただし、ねこ耳を兎耳ほどの長さにして、てっぺんで結びを作る。というもの。このの歳になると、声を掛けることにそうそう勇気がいること [続きを読む]
  • 昨日は西 今日は東・・・(身近な風景)
  • 昨日・・・一昨日になってしまった・・・は西へ車を走らせた。今日・・・昨日になってしまった・・・は東へ車を走らせた。昨日と打って変わって、時々小雨模様。車で走るほどに霙・小粒の霰っぽいものがフロントガラスに当たる。信号待ち。進行方向の道路の真正面のお山は『雪』。もう一ヶ所信号に掛かった。わたしは『雪のお山』へ向かわずに、ハンドルを左に切った。まだまだの日が来るとの覚悟はしているけれど、決して待ち望ん [続きを読む]
  • 穏やかさが続きますように・・・(身近な風景)
  • 願わくば、この穏やかな日が続きますように・・・外気は確かに冬の気温数字。でもね、車の中は差し込む日差しが程よい。道路状態は快適。去年と比べたら・・・こちら・・・『初詣』、毎年のごとく、日にちを決めているわけでない。その日のお天気とわたしの気分次第。夕べの天気予報で今日のお天気を見て、今朝起きて空を見て、自分自身の気分と相談して、「今日行って来ようか」と。往路の両側に雪なしで快適に車を走らせてきた。 [続きを読む]
  • 穏やかな幕開け・・・(身近な風景)
  • 穏やかに迎えた年末年始。昨日の気象予報では「初日の出を拝むのは無理だろう」と言っていたっけ。でも、新しい年の初めての日の出は、しょっぱなからアングル悪ッ!!    (ノ_-;)ハア…真上を見上げたら、冬の澄んだ青さ。今年も上を見て過ごして行こう!!いやいや、たまには足元見なきゃぁ。躓いたり転んだりしたら大変。 [続きを読む]
  • 2019年ご挨拶・・・(身近な風景)
  •                     ☆頂いたコメントの返信*チーママさんへ2019年が明けました。おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年は、通院の予定はあるけれど、入院の予定は今のところない・・・・あれ???入院て、案外予定がいのうちかぁ。何はともあれ、自分自身に「心身お健やかにお過ごしください」という言葉を贈りました。(⌒〜⌒) (2019.1.1 5:22追記) [続きを読む]
  • 雪だるまが転ぶ?・・・(身近な風景)
  • 今朝、たった今見たTVの週間予報。「年末寒波が来る」とは数日前から予報報道されていたけれど、雪だるまが傾くほど「荒れ模様」予報だ表示された。強風なのか、降雪量が多いのか、それともその両方なのか。なににしろ 「('ヘ`;まいったなぁ..  なににしろ いやだ、いやだ!  あぁ、いやだ!!この一年皆様、☆頂いたコメントの返信*りんママさんへ2019年が始まりました。昨年は、わたしもバタバタの一年でした。今年は [続きを読む]
  • Eカードありがとうございます…(身近な風景)
  • 今日は冬晴れの朝。昨日の朝に比べて『寒い!!』。苔に白い粒。花ではない。霰・・・冷えた分、日の出の空が鮮やかな朱に染まっていた。PC開いたら、momopyonbabaさんから「E cards christmas」が届いていた。毎年とっても楽しいものを送って下さる。お互いに年一回のご挨拶になったけれど、これも「USAKO」が仲立ちしてくれたご縁。いつか本当にお会いできるといいなと思います。「E cards 」   [続きを読む]
  • 明日の予定は・・・(身近な風景)
  • あと何?今年も残りは一週間切った。昨日の前半は、結構穏やかな日差し。未明に目が覚めたら、お月様がきれいに見えた。月の光が射した部屋は明るかった。放射冷却での朝の寒さはなかったので、「この月の明るさ・・・お天気は下り坂なんだって」とひとりごと。どう見たって「冬晴れ」の空。空を読めないわたしはそう思った。外出先の帰り道、川岸の道へハンドルを切ってみる。打ち捨てられた根菜類から花が咲いている。どう見たっ [続きを読む]
  • いったいなんなのよ!!変な人・・・(身近な風景)
  • 先日のこと。スーパーマーケットで買い物。わたしは、お客のまばらな時間帯にスーパーマケットへ行く。売り場もレジもごった返す時間帯は、まず行くこともない。その日もしかり。御客はまばら。結構売り場面積あるスーパーマーケットだけれど、店内での買い物客は10人以上20人未満というくらい。総菜売り場で、夕食の献立の参考にと「出来合いの惣菜」を品定め。最近は、「出来合いの総菜」も毎日でなければ、こちらの好む味付 [続きを読む]
  • こうがい 香害・・・(身近な風景)
  • こうがい公害という字ではない。最近チョコチョコ耳にする「香害」の言う文字が当てはまる「こうがい」だ。「香害」もある意味『公害』になる。最近ね、日課の早朝散歩の時に、わたしと同じく早朝散歩(ウォーキング)している二人連れの女性たちとすれ違う。道の真ん中を歩いてくる。早朝で車の往来もほとんどないとはいえ、なにか変でしょ?と思うけれどねどぇ。「おはようございます」と声かけても、おしゃべりで夢中のようで、ま [続きを読む]
  • 多分、本当にバイバイだわ・・・(身近な風景
  • ほんとうに、ほんとうに、「バイバイ」「さようなら」「元気でね」 だわ。あれからしばらく会わなかった猫。こちらほんとに、ほんとうに、この日が最後だわ、あなたと会うのは。車を駐めて、猫のいる場所へ・・・「今日は本当に最後だからあえるといいな」と思いながら。いた♪いた♪ここでも「ニャァ~ン」と声を掛ける。遇う猫、会う猫、「なまえ」を知らない猫たちだから、みぃ〜んな「にゃん」と声をかけている。「ニャァ~ン」 [続きを読む]
  • 2018初冬 病院食・・・(身近な風景)
  • 今朝の散歩・・・思いのほか暖かく、もっと気温が下がっているのかと覚悟して目覚めたので、「ラッキィ~!!♪」道路がぬれていたので傘を持ってトコトコテクテク。歩き出して間もなく小雨。それもすぐ降りやんだので傘をすぼめてトコトコテクテク。コースの中半過ぎ、後半近くになって足元で「ニャァ~ン」と呼ぶ声。? この子が近づいてきた。              2018,5.26頃雨は止んでいたけれど、道路がぬれ [続きを読む]
  • やることが無いので・・・(身近な風景)
  • この日、やることが無いので、ハードカバーの本を一冊読み終えて・・・それでも時間はたっぷりとあって・・・TVは見る気がしないから、ニュース番組だけで後は電源OFF。やることが無いので、窓の外を眺めて時間潰し。手前のお山の稜線に雲。その向こうのお山にしたら、中腹にたなびく雲だろう。雲が大きく上に広がって・・・・上空の雲と一体になっていく。ほぉ〜ら、標高の高いお山は雪だ。することが無いので、こうして窓の外の [続きを読む]
  • 背中がチクチクするので・・・(身近な風景)
  • 昨日、余にも背中がチクチクするので振り向いてみた・・・・いやいや、実際は片肌脱いでだ。チクチクカユカユの感覚。最初は冬物のインナー・アウターウェアーの所為かと思った。じっと見ていたら、乾燥している背中に気付いた。「はぁ〜、これほど乾燥しているんだ。」って自分ながらその次に頭に浮かんだものは、「えぇ〜っ!!帯状疱疹の再発?????」チクチク、やけに痒い。側帯・リンパに沿った「ズッキン」とくる神経痛の [続きを読む]
  • 白い鳥の白星?・・・(身近な風景)
  • 26日、朝6時49分の空にいたお月様。一昨日昨日は、「小春日和」という言葉がぴったりの本当に温かい日中だった。今日もその「小春日和」を満喫できそう。昨日はそんなポカポカ陽気の中、郊外を車で移動。手前のお山は紅葉真っ盛り。その先の高いお山は真っ白け。紅葉のお山をバックに白い鳥の一群が、隊をなして飛んできた。着水。なにやら言い合いを「おっぱじめた」ようだ。「勝ったぞ〜っ!!」勝利の羽ばたき!! [続きを読む]
  • 冬近し・・・(身近な風景)
  • 稜線も紅葉が終わりを告げ、間もなく白くなるのだろう。遠くのお山は白く冠している。(この画面ではみえない)明日は晴れる・・・かもという風な、昨夕の傾いた日の輝き加減。確かにね、確かに今日の日中は小春日和になるそうだ。霜の降りないうちに「鉢物」を屋内に入れておかなきゃ。9:27 画(え)を追加。 [続きを読む]
  • 猫・・・(身近な風景)
  • ちょっぴり霧雨が降る中、かすかな日差しで日向ぼっこ?声かけてみた。振り向いた。手を差し出したら寄ってきた。頭をひと撫でふた撫で。背中をひと撫でふた撫で。毛が湿っていた。もうしばらくしたらこの子とは会えなくなる。この駐車場にも、多分来ることが無くなるだろうから。「駐車する車。発進する車には気を付けるんだよ」       トコトコテクテク日課のウォーキング。いたいた・・・・いたね。みぃつけた♪まだまだ [続きを読む]
  • 縁のない者の僻み?・・・(身近な風景)
  • ゴーン氏や丸源の社長、資産が何十億、それ以上もあるっていうのに  (;一一) ジィー正に「縁のない者の僻み」と言われようが、(ノ_-;)ハア…納税申告誤魔化して、貯めに貯め込んで、「どこに使おう」って思っていたんでしょうか?そうです!!そうです!!絶対に縁のない世界の話です。別世界での話です。ぶったまげぇ〜〜〜〜 [続きを読む]
  • に ち じょ う・・・(身近な風景)
  • 今朝の散歩時に「あの子に逢えるかなぁ」って、ちょっぴり期待してデジカメを持って家を出た。今年は昨日遇ったのが多分初めてだったかも。となると、それでなくとも「気まぐれ」と言われる『猫』だもの、昨日の今日で、こちらの期待通りそうそう上手くいくわけない。と思いつつ、カメラ持っていない日に限って「遇う」ものだから。ニット帽をかぶり、マフラーをし、手袋をはめ、裏がフリースのヤッケを着て さぁて、わたしはどち [続きを読む]
  • 久しぶり!!元気だったのね。・・・(身近な風景)
  • 今朝、小雨の中に「あれ?」「もしや?」道路脇の野道に白っぽいものが視野に入った。心無い者が投げ捨てて行った   かと思った。でも何となく「もしかして?」と・・・・「ニャァ~ン?」と声かけてみた。動いた・・・・様に見えた。ゴミなら動かないよね。って自問自答しながら今一度「ニャァ~ン?」と呼んでみた。「ニャァ~ン」と返事した!!   「ニャ~ン」一号  この猫だった。今年になってから初めて遇ったような・・ [続きを読む]
  • 花一輪・・・(身近な風景)
  • 昨日の夕方・・・             16:31朱に染まった西の空と飛行機雲が太く広がっているのを見て、「お天気下り坂か」と。(画像なし)案の定、未明から雨が降り出した。午前中いっぱい降ったりやんだりのようだ。「花一輪」     木瓜の花が開花し始めた。秋口に花芽をつけていた枝を切りまくったので、今期は花が咲かないだろうと思っていた。切り残しというか、生命力の強さというか。庭木の始末もあらかた [続きを読む]
  • 菊・・・(身近な風景)
  •  も中旬に入り、気忙しさが漂い始める。「菊」秋で菊といえば、そこかしこで「菊の品評会」や「菊人形展」が開催されている。今年は「菊の品評会」や「菊人形展」はパス。同じ「菊」は「菊」でもパスできないのが「食用菊・かきのもと」。ヘタを取って、サッと湯がく、(もっと赤みがある)きゅうりの千切りと針生姜とで三杯酢。甘酢和えもいい。酢飯に混ぜるのもいいね。辛し和えもいい。わさび和えもいい。最近はマヨネース和え [続きを読む]
  • やっぱり敵わないなぁ・・・(身近な風景)
  • 今朝の空・・・・西側。夕方の日の沈む時刻の空かと思い間違えしそうな茜色。あわてて外に出てみた。もちろんデジカメ引っさげて。ぜーんぶ「オート」に設定しているから、色の出がいまいち。露出も色バランスも設定し直すこともまどろっこしい。せめて「風景撮影モード」だけにでも変更すればよかったか。稜線を這うように流れていく雲。「もう少し早かったらもっといい色だったのに」って、横で一眼カメラを構えていた男性が言っ [続きを読む]
  • 焼き栗と空と・・・(身近な風景)
  • 念願かなった「焼き栗」。温かいうちに、出来立てを食べる。「冷えたらレンジで温めればいいよ。」って。「冷えたら冷えたで甘味が強くなった美味しいよ。」って。でも、わたしは出来た手が食べたかった。ネット袋左が¥1000袋。右二袋が¥500袋。ポックリ割れた鬼皮を割って実を取り出す。一個丸ごと口にほおばる。   ニャハハ(*^▽^*)o(^▽^)oキャハハハ (o^-')b グッ!おいしいねぇ。食堂はどっこも混んでいそう。帰り道、予約 [続きを読む]
  • お庭御免と紅葉・・・(身近な風景)
  • 結論から言えば、考えが甘かった。「お庭御免」・・・旅番組にちょっと心惹かれ、「お出かけぇ~だ♪」とばかりに出掛けてきたものの、駐車場で配布された「小布施郊外エリアMAP」。美術館・ギャラリー・寺院・お店等々はそのMAPに乗っていたけれど、「お庭」の」のに登録しているオープンガーデンは載っていない。出掛ける前にネットで検索していった。でも、印刷するでなし、メモするでなし。で出かけたわたし。現地に着けばすぐ [続きを読む]