北の旅びと さん プロフィール

  •  
北の旅びとさん: 旅の途中にて
ハンドル名北の旅びと さん
ブログタイトル旅の途中にて
ブログURLhttp://snfkn77.blog.fc2.com/
サイト紹介文しばらくここで
自由文思い通りには生きていけないのなら 心だけは自由にしていたいものです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/12/01 17:59

北の旅びと さんのブログ記事

  • 頑固はいけません
  • 凝り固まった考えでは何もいいことはありません柔軟に伸び縮みが大事ですしょっちゅう軟弱ではいけませんけどスマートに流れるように側の人にも笑顔が出るように理想的放物線を描いて速やかに退場することも大事です役者になれたら一人前かな [続きを読む]
  • 分解する
  • 古くなって壊れたから分解して処分するもう充分働いてもらったよ安らかに眠らせてやろう丁寧に外して見る様々な部品たちは縁の下で頑張っていたんだね今までほんとにありがとう一寸の虫にも五分の魂1mmの部品にもそれぞれ役割と機能がある見習いたいものだな 俺も... [続きを読む]
  • デジタルは嫌い
  • 判で押したように正確なのは時と場合によって煩わしいものだ携帯電話がなかった頃は今よりずっとロマンチックだった遅れた時計を合わせるため気分転換のひとときがあったうやむやに誤魔化すなんて過去のシロモノになっている誰が何と言おうと我が道をいくぞ [続きを読む]
  • きちんとやる
  • 気分次第で変えてはいけません常に向上心を持って事にあたる最低でもいつものように心がける信用を失うことは容易いのだがそれを得ることはとても難しい積み重ねて誠意を込めてやっと少しづつ芽生えてくれるのだ一生懸命の姿はどう見ても格好いいのだ汚れていても へっぴり腰でも恥ずかしいとか思う暇などないのだ自信を持って事にあたればよろしい<font size="2" [続きを読む]
  • 階段の手摺
  • 登りのときは重さを下りの時はバランスを助けてもらっているのです親が子供を護るのに似て気づかないやさしさと静かなる愛情のカタチ順繰りのものなれどたまには感謝の気持ちを表わしても良いのでは... [続きを読む]
  • 瞬間
  • やっと書いたのにボタンを押し間違えてみんな消えちまった目が点になって止まるこんなことはしょっちゅうなのだがっかりすることはない慣れというよりもさだめに身を任す少女のよう重要なのはふてくされないこと人にあたらないことすぐに気持ちを立て直す事     以上 [続きを読む]
  • 坂道
  • 登るときには気合を入れよう出来るだけ荷物は少なめにして単調ならば歌でも唄いキツイ時にはひと休み追い越されることもあるだろう降りる人とはすれ違い挨拶して行く人もいればわざと背ける人もいる俺達はマイペースでいこう [続きを読む]
  • 夢中になる
  • 楽しいことならもちろん嫌なことでも前を向いて一生懸命していればそこに気持ちの良さがあるとにかく文句を言わないでセッセと頑張ることですねまだまだこれからたくさんの山あり谷あり 素敵です [続きを読む]
  • 祭りのあと
  • 心地よい疲れの後の限りなく白に近い心もう次の始まりが見える頃まどろみと気だるさの中一つの殻を脱いでいく斑模様や縞模様パステルのほのかな灯り少しずつ溶いてさあ はじめましょう! [続きを読む]
  • 新しい年によせて
  • 時間はすぐに経って行き相変わらずの日々に戻るそれが一番落ち着くことをわかっているのに悔しがるわがままな心と一緒にいつまでも続く憩いの想い [続きを読む]
  • 掃除する
  • たまには念入りに掃除するいろんなことを考えて粛々と手入れするのだ壊れやすいものだから人のこころはそっとやさしく静かにさわることにする過去はきれいに掃除してこれからのことを大事にしようまだまだこれからなのだから [続きを読む]
  • どっと繰り出せ!
  • じっくりこらえてしっかり溜めてグッと踏ん張りえいっと気合で一気に奮発!やるときゃ 派手な方がいいみんなでやったら楽しい事も倍by倍今年もみんな頑張ったからお疲れさんの大団円! [続きを読む]
  • 涙色
  • きれいな夕焼けを見ていたら涙がにじんで落ちてきた男ならそれを見せてはいけないとわざと笑って逸らすものああ 人生はいつまで続く今日この時が最前線なのだとりあえず けじめをつけて明日のためにオサメよう [続きを読む]
  • パンク
  • レールの継ぎ目に似た音がする短く軽いビートを刻んでいるスピードを上げると早くなるタイヤにビスが刺さっていた久しぶりのアクシデント道路のアクを拾ったようだこれも運命のひとコマか時を合わせるタイムラグ一人前のモノローグ [続きを読む]
  • おいしいの
  • 疲れたときには甘いのがいいスイーツというやつストレートに脳に働く何でもかんでもいい感じGO GO イケイケ車はガソリンの時代から電気に変わっていきますね人間はご飯の変わりにデザートオンリーなのだパティシエが人気の職業に甘い夢と一緒の週末に突入だ! [続きを読む]
  • 料理
  • 美味しいのを食べることはとてもうれしい快感なのだ食べることと眠ることそれからアレも...本音は言いにくいものそれを悟ってナンボのもの悟られないように頑張る人と笑みを浮かべて案ずる人差しつ差されつ夜が更けてやがて一つに重なることは自然の定めか ああ無情決して止められない糸車 [続きを読む]
  • 年のオワリに
  • 冷たい風が吹いて濃い雲が縁取りをしてリズムは小刻みになって一息ツク間が無くなってなんやかんや忙しそうで気持ちが眩んでしまう毎年末のあたりまえ変わらないし替えれないそれでもなんとかこんな感じが悪くないおそらくみんなは「M」マゾなんだろう!? [続きを読む]
  • 工事中!
  • 困ったときにはこのサイン只今工事中につきご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます誰でもあきらめてくれてまわり道を探してくれますたまにゴネる人もいますけどとにかく奥の手飛道具なのですしょっちゅうは使えませんけど真面目な人ほどやってみるべきそうですあなたにぴったりです肩の力を抜いて眉間の皺をのばしてボーっとすることも必要なのですよ [続きを読む]
  • 時計
  • うっとり まったりの時はながーく止まって欲しいものだでもイイときはすぐに過ぎていくああ無情 このうえないわざとTIMEを戻したりして無駄な抵抗をやってみるのもポーズとしてならかわいいものだ気持ちの上ではワンポイントアクセントときには早く進めて欲しいこともある嫌なこととか痛いとき一気に済めばありがたいとかく矛盾の人生ならば...苦笑いが上手になっていく [続きを読む]
  • なんとなく思うコト
  • 考え過ぎると間違うことが多いのだしたがってナ〜〜ンも考えずにコトを為す...するとやっぱり後悔の洪水に流される!であるからテキトーに難しい顔をしてゆっくり呼吸をしながら歩いて行こうと思うのですどうかな? [続きを読む]
  • 12月の中頃
  • 毎年思うことがある年末恒例 後悔自慢少しはマシになったと思いきやその溝は鋭さを増してある意味で快感でさえある人生は跳ぶのではなくて山道を歩くようなもの不屈の精神と物忘れの早さでいつまでも下向きではいけないいっそ大胆に転がるのだ麻雀のオーラスのように一発逆転は無いとしても自分のこころを大切にして磨き上げる事が大事なのだ胸を張って負けを認めればいい来年があるさ! [続きを読む]
  • 冬の日に
  • 静かに歩く傍らの温かなやすらぎと伝わる息の愛おしさ手を伸ばせばすぐそこに耳をすまして聴いてみるいつもは通り過ぎて気にも留めない音がある今一瞬だけの大切な声こだまする静かにこだまするこころの中の大空に時間が止まる事もあるのですね [続きを読む]
  • 二つに一つ
  • 世の中に真実は二つしかない男か女しか無いのだ永遠にわからない者同士知りたくて近寄って知りたくて愛し合う他には何も見えなくなる引力のように自然に速度を増して引き合って行く運命とは悪戯なもの疑うことなど出来る筈もない短い時間の切なさに激しく燃えて絡み合う [続きを読む]
  • 古いもの
  • 毎日使っていて すこしづつ古くなったもの見た目は擦れてハゲハゲだ壊れちゃいないが新しいのに替えたいのか?いや違ういいんだな これが!かけがえがないんだ [続きを読む]