量子きのこ さん プロフィール

  •  
量子きのこさん: 希望的観測日記 ブログ枝部
ハンドル名量子きのこ さん
ブログタイトル希望的観測日記 ブログ枝部
ブログURLhttp://liuxackey.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文アニメ・物理・オカルトなどの ニッチな情報もりだくさん!!
自由文オカルトを科学で復活させる部ログは
オカ科かっの略称でお送りしました。

自然科学に関する話題はこれでも割りと真面目なつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2008/12/02 17:01

量子きのこ さんのブログ記事

  • 井戸の深さ:有限→無限の極限で波動関数の妥当性を確かめる
  • 先日の日記の続きで、井戸型ポテンシャル内の波動関数についてです。有限深さの井戸型ポテンシャルにおける波動関数を無限深に極限を取ることで、無限深さ井戸型ポテンシャルの波動関数および有限深さ井戸型ポテンシャルの波動関数がちゃんとつながってて、妥当性があるのかを検証してみる試みです。あ、もちろん今回は、全て解析解です。距離xが-aからaまでの間にポテンシャルUがU=0で井戸の外だとU=U0というところから始めました [続きを読む]
  • 備忘録
  • さっき計算したやつをまとめたくてウズウズしてるんだけど、時間がないし、ブログのネタも尽きてるので備忘録いきまーす!この前からやってる井戸型ポテンシャルのやつでーす深さを有限から無限にもってくる作業っす 深さを無限にすると、規格化された係数が、井戸の幅の半分の逆数のルートになりますどの量子数でもです。 [続きを読む]
  • 受け継がれる?意思
  • てっちゃん「30年後に技術が一回りして、俺の子孫がVTuberに受け継がれるなんて、嬉しいじゃねえか」3Dサングラス「せやろか」萌唯恵「世代交代して、ある程度忘れられたから、受け継がれたんじゃね?」てっちゃん「まじかー」 [続きを読む]
  • 【納涼!】有限深さの井戸型ポテンシャルの波動関数を解析的に解く
  • 昔、こういうの↓作ったことがあったんです。行列式って落ちゲーに似てるよねって思って。そのネタ元が有限深井戸型ポテンシャルの波動関数だったんですが結局それ以来僕は、固有条件(エネルギー固有値)は求めても、「波動関数自体」を「解析的に」解くことまではできなかったみたいで「波動関数の求め方は数値計算で済ませていた」ことが、昨日ようやくはっきりしたんです。記憶にはない、ブログにも残ってない、やり方もわか [続きを読む]
  • 進捗よろしくねー!
  • よろしくね〜☆じゃねえんだよ!よろしくないんだよ!でもまあ、久々に進捗そのものができただけよしとします。井戸型ポテンシャル内の、「粒子の位置の期待値が井戸のど真ん中」っていう当たり前のことを数式で突き止めました。量子数nがいかなるときでもど真ん中っていう、ごくごく当たり前のことを突き止めました。次は期待値やって、やって、やるんすね!htmlと誤解されない表現ヤメロ変位と運動量の実効値ですか!?誤差の理 [続きを読む]
  • 井戸型ポテンシャルにおける具体的な不確定性原理
  • 今日は仕事帰りにファミマで買いGUI(食いで変換しなおしてもCUIが出るのやめろ草)をして井戸型ポテンシャルにおける不確定性原理の確認をするなどした。なぜこんな僕に最適な例題を初めて見たような顔をするのかそんな顔してるだろ?なぜマジで初見なのかそれは・・・(ニャメローン)(アロワナノー)(ピロピロピロピロピロ)(ッヘーイ)よくわからないのだーーーーヴェーハハハハ!!!!期待値って言葉に苦手意識でもあったとかだろうか。まあ確かに苦手意 [続きを読む]
  • 波束の崩れをk空間で表すと??
  • もちろん、振動数が波数の2乗に比例する自由空間的なポテンシャルですよ時間発展を見ると当然、崩れますよね、実空間的にはじゃあこれをフーリエ変換の向こう側の世界である波数空間で見ると・・・?収縮する・・・?ん?どの値に?そもそも自由空間であって束縛状態ではないから、波束を構成する波数は理論的には離散値にならないしどうなるんだ??もしかして、数値計算のメッシュの間隔とかにも依存するの・・・?それとも、波 [続きを読む]
  • やってみたいことの1つ
  • 周期的境界条件(でもなくていい、両隣りに1つずつあれば)な調和振動子ポテンシャルの中で、往復運動しながらもトンネル効果で少しずつ隣のポテンシャルに波動関数が漏れて注目しているポテンシャル内の波動関数の存在確率がどんどん枯渇していく動画を、x軸・波動関数の実部・波動関数の虚部の3Dでやりたい [続きを読む]
  • スーパーカミオカンデ一般公開ログ
  • 毎年海の日あたりに、一年で2日間だけ一般公開される、岐阜県飛騨市主催のスーパーカミオカンデに、行ってきました。ここんとこ暑くて今更になってしまいました。行きは新幹線、帰りは飛行機で往復しました。ガンガンズダンダンもともと、暗い坑道を歩くツアーだったのもあって、パンフレットが充実してました。というのもですね、旅行にスマホを持っていくのがほぼ初めてだったので外出用充電器は念のため持ったのですが、これに [続きを読む]
  • 波束の合成
  • 波数の違う波動関数の合成、つまり積分は 以下のように指数の肩を平方完成すると ガウス積分が行えるので このようになり、規格化定数Aを定めるために、さらにガウス積分を行うと以下のように定まる。 と、小形正男先生の「量子力学」には書いてある。まったくエキセントリックな・・・。平方完成慣れてないんだよなー・・・自分のこれまでの人生、たとえば2階の定数係数非斉次微分方程式だったら定数変化法と未定係数法の2通り [続きを読む]
  • ポテンシャルに依存する分散関係
  • 大学時代、「いつもw-k特性は2乗にプロットされるんじゃないんすか!?」って質問を先生にしたときの先生の答えが意味わからんかった覚えがうっすらとあってなこないだだよ、ついこないだ。よく考えてみたら、E=p^2/(2m)+Vなんだから、自由粒子でもない限り、ポテンシャルに依存するじゃねーか!って。じゃあその依存度合いをどうやってプロットすんの?って考えて、一瞬、お、おう・・・!?ってなった。ポテンシャルVが位置xの関 [続きを読む]
  • 流れの密度を!簡潔に!覚えやすく!
  • 流れの密度Jの定義 ってありますやんか。なんでこうなの!?っていうか、全然覚えられなかったんです式が複雑すぎて。でも、小形正男さんの量子力学って本に書いてあったんですけどブラ・ケット記法と運動量演算子p=-ih/(2π)*(∂/∂x)を使って こう定義したら一般に測定値が複素数になるからまずいですやんかじゃあの複素共役との平均を取って、実数化して定義しましょうや これで僕ことDメールが覚えられる文字数まで [続きを読む]
  • 負の実績
  • 「ブログを書く」だけが習慣化して、「ブログを書かない」が習慣化しないなんてことはないんだmad動画upもvtuberもpixivもそう、どんなにしょうもなくても定期的にアップすることが肝心なんだ。早く戻ってこよう。この懐かしい「計算とブログの世界」にこの片付けが終わったら勉強しようフラグ乱立やめれ! [続きを読む]
  • いよいよ今日、カミオカンデに向かいます!
  • 全然更新しなくてごめんちゃい!あーあ、抽選に何度か当たっても、僕のいる地方からじゃ、一生に一度行けるかどうかの旅費になっちゃうんだよなー近場の国外よりたけえよ!><やだもー!関東に引っ越ししたら、給料安くても、抽選に当たる限り毎年行けるんだろうになーカミオカンデ日帰りの旅とかもできるかもしれないし、安月給のバイトならではの、休み取りにくい職場でも、余裕でほかの予定も組み込めるのかなー [続きを読む]
  • いよいよ明日、カミオカンデに向かいます!
  • 全然更新しなくてごめんちゃい!あーあ、抽選に何度か当たっても、僕のいる地方からじゃ、一生に一度行けるかどうかの旅費になっちゃうんだよなー近場の国外よりたけえよ!><やだもー!関東に引っ越ししたら、給料安くても、抽選に当たる限り毎年行けるんだろうになーカミオカンデ日帰りの旅とかもできるかもしれないし、安月給のバイトならではの、休み取りにくい職場でも、余裕でほかの予定も組み込めるのかなー人力日帰りK2K [続きを読む]
  • 存在しない世界線を感じるSG効果
  • シュタインとゲートの両名によって発見されたこの現象は同時に、世界線SとアトラクタフィールドGという、ダブルミーニングであった。存在しないはずの世界線による干渉を受けるこの効果は世界線よりもアトラクタフィールドのほうがより本質的であることを暗に語っている。アハラノフ・ボーム効果 AB効果 ベクトルポテンシャルA 磁場B [続きを読む]
  • 固有値多項式(方程式)とトレース
  • 10行10列 9行9列 任意の複素行列対応ですよ奥さん!トレースの値が、n次多項式のn-1次の係数の符号反転になるんです!(scilab)いやぁすごいものを見させてもらいました。理屈は余裕が出たら書きますが、僕が見たページでは、余因子展開してたっぽいです。その余因子展開の方法が、最初の行の1列目から順番に一行全部やってるっぽいですねwσとかSnとかsgnとか、説明もなしに初めて見る記号たちがいましたよ・・・置換行列だ [続きを読む]
  • 固有値方程式 トレース 定理
  • n次の固有値多項式(方程式)のn-1次の係数がトレースになるっての、タイトルみたいなググり方で見つけたっぽい!ノルムがn-2次の係数に一致するのはどうググればいいものかなーノルムっつうぐらいだから、「特殊ユニタリ生成子の」ぐらいの制限があるのかも思えばなんでこの沼に足突っ込んじゃったんだっけな中途半端に経験あるもんだから、途中でちょっと天狗になって、車輪の再生産工場気取ってみたりして、ネタがなくて人にも聞 [続きを読む]
  • カミオカンデ見学を少しでも有意義なものにしたい
  • 今、何の準備もしないまま見学に行ったら絶対gdgdになる。何を聞きたいのかすら忘れた。せめて同じ計算、同じ考え方をなぞるだけでもいいから、当時の熱意を思い出そう。そしてもしこっちがやれることは全部やった!って感じで赴いたときそこに現場の人か、実験屋か、理論屋かあるいは客の中にどのくらい物理をかじった方がいるのかは、行ってみてのお楽しみだ。いくら研究機関といえども、やはり大きな施設ともなると、分業も [続きを読む]
  • カミオカンデ行くの、このタイミングなんだよなあ
  • この絶賛計算してない2018年に。pixivに上げたやつの計算でもせめてやりなおすか・・・。けもフレのアニメで趣味の半分以上がけもフレになってその大部分が騒動で空白となりはるばるオフ会することで意気消沈した意識を持ち直しぱびりおんで地味にハマり今けもフェスでゲームの面白さを再認識し据え置き型じゃなくソシャゲだから、切りがない!うああああ!いつ計算の趣味やったらいいのかわっかんねえええええ!特に自分の場合、 [続きを読む]
  • 成立しなかった定理
  • であるときでさえ この2つの固有値群3つ2セットは一致しないただし、2次行列の固有値λ1とλ2は以下のように定義されるとする はい、ダメでした。なんてこったーscilabに乱数ぶち込んで数値的に確かめてみて、こうもやすやすとダメだったとはね2次と3次の時点でダメなら、4次以降の任意の次数に拡張とか無理じゃんそれにしても忍者ブログの不具合治ってよかった〜!いやまじで僕だけに課せられたペナルティかと疑い始 [続きを読む]
  • 暴れーすと将軍
  • フルメタが今の時期に復活してくれなかったら、このギャグを永遠に思い出せなかったかもしれない。今となっては、徳川吉宗が仮面ライダーになってASに乗る図しか想像できない。もう一つ、フルメタのレーバテインとゼーガペインの名前はギャグなのかな?って思ってたのも無事思いだせた。amazonプライムでTSRを見てると、WOWOWノンスク枠って存在を思い出して無性に懐かしくなる。乳首権出してるアニメって結構掘りだしものになった [続きを読む]