ごはん さん プロフィール

  •  
ごはんさん: マイクとごはんのおいしい毎日
ハンドル名ごはん さん
ブログタイトルマイクとごはんのおいしい毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/gohan-chan/
サイト紹介文女子大生ごはんとオーストラリア人彼氏マイクの国際恋愛ブログ☆
自由文こてこて関西人女子大生ごはんと、
そんなごはんを好きになった物好きオージー彼氏マイクのゆるーいかんじの日々を書いています。
日本国内遠距離やら海を越えての遠距離やら色々やってます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/12/04 22:03

ごはん さんのブログ記事

  • 37週検診
  • 前回の検診からあっという間に1週間経って、また検診に行ってきました。不運にもまた先週の先生にあたってしまった…なんと今日はドップラーで赤ちゃんの心拍が見つけられない先生…素人の私には心拍をみつけるのがどれぐらいの難しさなのかわからないけど、今までどの先生も助産師さんも一発で見つけてたのに今日はドップラーあてても心拍が聞こえない…怖すぎる!寿命縮むわ!!あっちこっちドップラー当てる場所変えたり、ジェ [続きを読む]
  • 聞きたかった言葉??
  • 4年前さーちゃんを日本で出産した時旦那はオーストラリアにいたので、立会いなしで出産しました。元々私は痛がったりしてる姿を知ってる人に見られるのが苦手なので、実母にも立ち会ってもらわずでした。今回はオーストラリアでの出産になるので、一応旦那には立ち会って貰おうかなぁとは思いましたが、立ち会ったことでその後の夫婦関係が…みたいな話も聞いたのでやっぱり立会いなしで産もうか…かなり悶々と悩みました。旦那に [続きを読む]
  • 偉いぞ!!
  • 妊娠36週目での検診。この日エコーで赤ちゃんの大きさを再度確認して、いつ誘発するか決める予定でした。病院についてまず私自身の体重をはかると、先週より少しだけど減っていました。あぁー。赤ちゃんあんまり大きくなってないかもなー…なんて、ちょっと嫌な予感。さーちゃんのときは臨月らへんは、ほんと空気吸って水飲んでるだけで体重増えてたのに(笑)でも、エコーで見てみると相変わらず小さめではあるものの前回エコーか [続きを読む]
  • 人騒がせな…笑
  • 前日のエコーで突然逆子宣告を受け、帰宅後グーグル先生に色々ご意見を伺いました(笑)そして帝王切開に向けての覚悟もきめて、翌日診察へ。診察でいつも通り私のお腹を触って赤ちゃんの位置を確認する先生。先生「昨日のエコーで逆子って言われたのよね??」私「はい」先生「…。ちょっとまっててー(お腹丸出しの私をベッドに残し部屋を出て行く先生)」数分して、エコーの機会をゴロゴロ押して先生が戻ってきました。「逆子じ [続きを読む]
  • まちぼうけ2回目と、まさかの…
  • 妊娠35週。SGAと診断されてから毎週のエコー。いつもは診察と同じ日にエコーですが、今週は診察日のエコーがよやくでいっぱいだったので、診察日の前日にエコーでした。(日本では診察時にお医者さんがエコーすることが多いと思いますが、オーストラリアでは診察とエコーは完全分業です。)朝9時の予約で、受付を済ませました。エコーは比較的いつも待ち時間が短いのですが、この日はなかなか呼ばれず1時間近く待っても全く呼ばれ [続きを読む]
  • 妊娠後期の血糖値
  • 今日書くことは、あくまで私個人の意見、経験です。私は医療関係者でもなんでもないです。妊娠後期に入り30週を過ぎたあたりから、以前より血糖値が上がるようになってきました??とはいってもまだ基準値を超えることはほとんどありませんが…今までと同じものを食べても、以前より高い数値がでるようになってきました。でも、毎回病院で毎日の血糖値の記録を見せてもどの先生も助産師さんも問題なし!と言うだけ。たまに基準値を [続きを読む]
  • SGA確定
  • 日本でさーちゃんを妊娠中は検診のたびに先生がエコーをしてくれてたけど、こちらオーストラリアでは少ない人は妊娠中2回しかエコーしなかったりするそうで。私は妊娠糖尿病と、赤ちゃんの脳に嚢胞が見つかったりしたので普通よりは多めで、それまでに4回エコーを受けてきました。予定されていたエコーの日。それまでは自宅近くのエコーやレントゲンの専門施設でエコーをしてもらっていましたが、お医者さんがすぐに結果を見たいの [続きを読む]
  • お次はSGA…なんじゃそりゃ??
  • 妊娠中期は特になにもないまま過ぎ去りました。相変わらず血糖値は自宅で毎日測定していましたが、食事にさえ気をつけていれば基準値を超えることもなく??妊娠中だからといってやたらお腹がすくとか、どうしてもあれが食べたい!!みたいなのも不思議となかったので助かりました。検診も4週に一度。順調と言われ続けてきました。このまま血糖値が安定して、お薬なしで出産までいけたらいいなーなんて思っていたところ、28週でう [続きを読む]
  • 強敵あらわる!(妊娠10w~11w)
  • あれは私が妊娠10週の半ば頃のことでした。木曜日の朝から少し咳をしていたさーちゃん。夕方グズグズ言うので熱を測ると38度。あらあら風邪かしら…と、その日は早く寝かせました。風邪をひくとすぐ40度近い高熱を出すさーちゃん。今回も例外ではなく夜には40度のお熱??でもいつもと違って、今回は目が回ると言って起きては泣いていました。翌日も相変わらず熱は高く、目が回ると言い、起き上がることもなく食欲もないさーちゃん [続きを読む]
  • まちぼうけ…総合病院2回目
  • 2週間の食事制限と毎日の血糖値測定をして、再度総合病院へ行きました。また受付をして、尿検査と体重測定、血圧測って、呼ばれるのを待ちます。まず内分泌科の前回と同じ先生に呼ばれました。先生は2週間の私の血糖値を見て「これだけ管理できていたら完璧!どうせ体にもいいことだからこのまま食事制限は続けましょう。次は1ヶ月後に低リスクの食事制限のみでコントロールしてる人の受診日に受診してね」と。つわりで言われた量 [続きを読む]
  • 妊娠糖尿病と食事制限
  • 食事制限と家での血糖値測定を2週間実施することになりました。糖尿病では炭水化物や糖分を控える食事が一般的だそうですが、妊娠糖尿病は少し違います。妊娠糖尿病では最低限の炭水化物は毎日摂取しないといけません。なぜならグルコース(炭水化物が消化分解されたもの)があかちゃんの栄養になるからです。炭水化物というと、ご飯やパン、パスタなどが思い浮かびますが、他にも食べて甘いと感じるもの(フルーツやヨーグルト等 [続きを読む]
  • 総合病院初受診
  • いざ、総合病院受診!受付を済ませ、看護師さんに簡単な問診をされ、血圧を測ってもらい、尿検査と体重測定。尿検査、自分でするんです!びっくり!採尿して、そこに自分で検査紙を入れて、それを検査器に入れると結果がプリントされます。プリントされた紙は看護師さんに提出。しばらく待って(いや、だいぶ待ったな。笑)まずは内分泌科の先生の診察。この日は妊娠糖尿病専門外来の日らしく、産婦人科に内分泌科の先生が来てくれ [続きを読む]
  • GPからの電話
  • 尿検査と血液検査を受けた数日後、GPから電話がありました。「検査結果について先生がお話ししたいそうなので受診してください」以前の私ならこの時点でビビりまくりだったと思いますが、この流れは過去にも経験済み。前回の流産の時も同じように電話があり受診すると、尿路感染症だからと抗生物質を処方されたのです。なので、今回も同じだろうと思っていました。そして、GP再受診。やっぱり尿路感染症らしいとのことで、抗生物質 [続きを読む]
  • ハイリスクだぜー
  • お久しぶりです!このたび、第二子が生まれました!が…今回わたくし何とハイリスク妊婦認定されてしまいまして…初期から定期的に大きな病院で診てもらっておりました。なので、初期の頃から何があったのかぼちぼち書いていこうかと思いますので、よろしければお付き合いくださいませ??オーストラリア生活にも慣れてきて、そろそろさーちゃんにも弟か妹がほしいと思っていました。昨年コウノトリさんは2回やって来てくれました [続きを読む]
  • 入院!!その4
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿徐々に薬の効果が出てきたさーちゃん。夜には随分と喘鳴も治ってきました。夜シフトの先生にも、昨日とは別人ね!!と言われるほどの回復。吸入も20分おきから徐々に間隔をあけて、やっと2時間おきにまでなりました。この間隔が4時間になると退院です??この夜は前夜よりは睡眠も取れ、酸素マスクも不要になりました。ついでに、点滴は点滴液が漏れてさーちゃんの手がパンパン [続きを読む]
  • 入院!!その3
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿眠れぬ夜が明けました…点滴もして一晩中吸入しまくったにもかかわらず薬にほとんど反応を示していないらしいさーちゃん。夜シフトのお医者さんから、これ以上の治療をするなら小児専門のICUに入らないといけなくなるかもと言われました。でも、話もできて寝ることもできているさーちゃん、そんな重い状態には見えませんでした。これが子供の病気の怖いところですよね。日本に [続きを読む]
  • 入院!!その2
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿ERについて、状況を説明、すぐにトリアージで投薬が始まりました。と言っても手持ちのベントリンをパフパフするだけ。6パフを20分おきに行いました。2回目の吸入を終えてから中のベッドに通されました。この時点で咳き込みと喘鳴はあるものの元気にしているさーちゃん。中でも20分おきの吸入、あと胸のレントゲンを撮りました。血中酸素は90程度。とにかく今夜は入院ですと言わ [続きを読む]
  • 入院!!
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿本当なら今頃日本に里帰りしているはずでしたが、まだオーストラリアにいます…(つД`)ノ日本に帰国するはずだった日に突然さーちゃんが入院してしまいまして…今は無事退院したのですが、まだお医者さんから飛行機はダメと言われているので、帰国はちょっとお預けです。事の発端は金曜日の朝。もともと喘息もちだったさーちゃん。木曜日の夜に少し咳き込んでいたのでいつも通 [続きを読む]
  • 扁桃炎
  • さーちゃん、扁桃炎にかかってしまいました((((;゚Д゚)))))))木曜日の午後突然39度近い発熱で、とりあえず解熱剤(パナドール)服用。そこから一旦37度台まで下がったけど、解熱剤が切れると40度超。金曜日も一日中ぐったりで、熱も40度超。解熱剤服用しても38度台後半までしか下がらず。40度超の熱は今までにも出したことあるけど、今回は木曜日から土曜日まで3日も続き、解熱剤の効きもイマイチ。おまけに口の中の違和感と腹痛も [続きを読む]
  • 日本人同士…
  • 10月に日本に一時帰国するのですが、今回はANAを利用することにしましたで、ANAを選んだ理由の1つが機内食。機内食でアレルギー対応メニューがあるのですアレルギー対応にしてもらうにはANAに電話をする必要があります。何度かかけたのですが、ずっと混み合っていて繋がらず…最初に自動音声で英語か日本語が選べて日本語を選んでいたのですが、オーストラリアからかけてるし、英語の方がやっぱ繋がりやすいか?と思って英語にして [続きを読む]
  • 忙しいー!!!
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿ご無沙汰しておりました。毎日バタバタでなかなかブログも更新できずでした。汗今チャイルドケアの資格を取るため勉強&実習中なのですが、めっちゃ忙しい!今は週に3日実習に通っているのですが、実習課題をやらないといけないのでレッスンプランを立てたり、子供たちの行動を観察したものを書き残したり・・・実習は朝から夜までみっちりなので、実習のない日に次回の今後のレッスンプ [続きを読む]
  • インフルエンザ予防接種
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿今日さーちゃんをインフルエンザの予防接種に連れて行きました。なんで今?!って、こちら南半球オーストラリアはこれらか冬へ突入でございますwオーストラリアへやってきてはじめての冬。はじめてのインフル予防接種。日本で前回昨年の11月にインフルの予防接種をしたさーちゃん。卵アレルギーなので予防接種の前には抗ヒスタミンを服用して挑みました。今回はどうなるかな [続きを読む]
  • はじめてのバス
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿オーストラリアへ越してきて5カ月、今日バスデビューしました!!!←遅っ!!いかんせんペーパードライバーなわたくし。しかも我が家には車が1台しかないので、旦那が仕事に行ってしまうと徒歩以外の移動手段がなかったわたしとさーちゃん。なので、平日は近所のスーパー、図書館、公園に行くぐらい。週に1回プレイグループにも参加しているけど、これはご近所に住むママさんが今まで [続きを読む]
  • キューピーのエッグケア
  • ママブロネタ「子どもの病気・アレルギー」からの投稿久々の?アレルギーネタ。卵アレルギーのさーちゃんは普通のマヨネーズが食べられません。日本にいたときはスーパーで卵不使用のマヨネーズを買えたからそれを使っていました。ある日うちの母親がキューピーのエッグケアという卵なしのマヨネーズを発見!食べてみたらまぁおいしい!!正直それまで食べてた卵なしマヨネーズは味というか舌触りというか、何かイマイチで(汗)で [続きを読む]
  • story time
  • ママブロネタ「今日のうちの子」からの投稿私たちの住んでいる地域ではボランティアの人が週に1回図書館で子供向けの読み聞かせをしてくれます。でも、来ている子の年齢層がかなり低いってのもあるんだろうけど(基本1〜2歳がほとんど)、ほぼボランティアのおばちゃんのワンマンショー状態でwwあと、おばちゃんが毎回プーさんやら動物やらの柄のど派手なベストを着てくるんだけど、そのベストが手芸やさんに売ってる生地みた [続きを読む]