ボンシェフ さん プロフィール

  •  
ボンシェフさん: シェフの独り言
ハンドル名ボンシェフ さん
ブログタイトルシェフの独り言
ブログURLhttp://bonchef.blog86.fc2.com/
サイト紹介文初めましてこのブログは小さな洋菓子店を営む親子のブログです。宜しくお願い致します。
自由文お店は有名ではないのですが、
バースデイケーキが評判で毎回楽しく
勉強させて頂いております。

毎回ご注文頂いたバースデイケーキの
写真をアップしていきますので、
是非ご覧になって下さいね。

ご来店お待ちしております♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/12/05 21:06

ボンシェフ さんのブログ記事

  • 求めるものが何なのか、試行錯誤の50年
  • ハンバーグではありませんよ期待してご来店される方にハンバーグでお茶を濁してはそんな心意気で作りました「薄切り肉のステーキ」と呼びます。付け合せは野菜のコンカッセとニンニクのオリーブ油煮。牛モモ肉の薄切りを調味液でまとめて形にします。弱火で6分焼いてから返してさらに5分焼きます。塩、コショウは最後の仕上げでソースを引いた上に盛り付けます。フランス料理を続けて50年変なプライドを持っています。ハンバー [続きを読む]
  • ちょっと寒くなりました、血流に気を付けましょう。
  • 玉ねぎ上手に使ってますか豚ヒレ肉の詰め物はトマトソースで軽く煮ます。付け合せのポテトはマッシュとダイス切りを合わせ焼いてガレット状に肉の下にはごぼうのコンソメ煮デザートにリクエストのフレンチトーストを添えました。ミントのメレンゲはチョコレートのお皿で出来る範囲でリクエストにもお答えしています。玉葱の褐色の部分剥いたらどうしてます、捨ててませんか。 よく煮出してソースにしてカレーに使えますよ。ケルセ [続きを読む]
  • 癒しの写真ありがとうございます
  • リクエストありがとうございますお魚のブイヤベース風リクエストにお応えして私の好きなレパートリーを気に入っていただけるなんてちょっとバージョンアップしてさつま芋のチップを飾りました。さあ!ランチの準備できました全粒粉のバゲット風とぶどうパンいずれもオリジナルです。何よりの楽しみは焼き上がりひとりでの試食タイムです。リピーターのお客様から癒しの写真を戴きました。一歳半の又姪だそうで、可愛いお嬢ちゃん私 [続きを読む]
  • 明日は我が身は避けられない。
  • これが馬車道のフレンチトースト5?厚さのバゲットをカスタードソースの卵液に浸し弱火でゆっくり時間をかけたプリンの様な焼き上がりリンゴのコンポートとレーズン、クルミを添えてミルク・ピッチャーに入ったカスタードソースをかけていただきます。デザートを戴きたいので車椅子でもいいですか転んで足が不自由になり出かける機会がなくなったとの事私のデザートで良ければ単品でもお相手出来て良かった。スーパーのレジでの支 [続きを読む]
  • メニュー一新で、テイクアウトも復活!
  • マリネの野菜でさっぱりとお肉のテリーヌ、ヨーグルトソースマリネの野菜と共にピーマンは甘みを出し柔らかくするため皮をむく下処理緑色を保持するためのキュウリの仕込は秘密です。チョコレートのババロアとホワイトチョコのケーキオレンジはザクロのジュース煮赤みを帯びてます。テイクアウト用のタルト準備中料理やデザートを単品で注文できるようにメニューを一新してお相手可能に準備中です。6年前に中止になったケーキのテ [続きを読む]
  • 美味しい物が食べたい、だから作りたい
  • 鴨の脂が気にならないようにサラダと言っても生野菜を盛るのではなく鴨をリンゴで蒸して冷ましリンゴのソースを添えマリネの野菜にクルミを散らしました。お魚のマルセイユ風サフランライスの土台に目鯛、サーモン、エビなど味の決め手は魚の蒸し汁とニンニク、サフラン、トマト魚のエキスの旨さがホッとする味わいになります。魚料理が好きで、得意なのは魚屋の長男に育ったことが役に立ってるのかも知れません。親に感謝ですね。 [続きを読む]
  • 秋ですね〜
  • 季節は誰も拒まず落ち葉には早いですが葉っぱの形のクッキー中秋の名月の今日すすきを飾ってみました。省略、リセットすれば済んでしまう世の中四季の催事を楽しむそんな子供に育ってほしい。太陽の光の反射で志寿かに存在を示す月雲を押し退けて輝く太陽と雲に隠れれば見えない月に夫の陰に寄り添う古き女性の辛抱する姿が見えます。夫の事なんか気にもしない働く女性のトップを気取り子供に対して強要(足枷)を愛情と勘違いして [続きを読む]
  • 涼しくなってきたので再開です。
  • デザートだけでもお相手しています。今年の暑さに負けて焼き菓子を休んでいましたが秋の声を聴き再開手始めにメレンゲを焼きました。手づくり感で多少のズレはありますが約 6.5×10 ?のビッグです。焼き時間が3〜4時間ちょいとかかり過ぎですが。アイスクリームをはさんでデザートでイートインも可能です。他にタルトタタン、クレームブリュレなどカフェ付きで¥1,242もございます。                     [続きを読む]
  • 毎朝仕込むパン、発酵時間にウォーキング?
  • ランチ「シェフの勝手口」要予約¥2,484(税込み)オードブル、本日のお料理盛り合せデザート、パン、カフェ野菜のマリネサラダはカリフラワー2種類、キュウリ、キャベツなど牛タンのパイケース詰めはニンニク油煮、人参のグラッセきのこのスパゲティにポテト色々な味が楽しめます。その日のシェフの勝手口手を替え、品を変えいまだに続けて50年になります。                    グランパでした。 [続きを読む]
  • 細かく切った野菜のトマト煮
  • 野菜が主役になるのがラタトイユ牛肉のローストにラタトイユを付け合せてみましたバルサミコ酢を煮詰めてグラスビアンと合わせたソースいたずら心の付け合せは臭みを抑えたホクホクなニンニクのオリーブ油煮シャルロット大好き!ビスキーの王冠の中は何が入っているのかなフワッととろけるババロアやフルーツのムースだったりシャルロットは作るのも食べるのも大好き今日はバニラのババロアにアイスクリームを隠してあります。ソー [続きを読む]
  • 皆さんの熱心さに心打たれます。
  • シニア男性の料理教室に行ってきました。魚貝類のオリーブ油煮アクアパツァはリコピン、EPA、DHAの効果を期待してトマトのリコピンに熱を加えてオリーブ油との相乗効果を狙ってファイトケミカルの野菜スープは簡単に煮て野菜の旨みを抽出たくさん作り、冷凍保存して食物の持つ抵抗力を戴きますオムライスはソースを仕込んでご飯を混ぜれば簡単にチキンライススクランブルエッグを途中で止めてライスにのせればプロの技お孫さんに作 [続きを読む]
  • マスタードがたっぷり隠れています
  • かんぱちのペルシャードってナ〜二かんぱちをソテーしてたっぷりマスタードを塗りますオリーブ油、ニンニクと合わせたパン粉を表面にだけ付けてほんのり焼き色が付くように強火のオーブンで焼きます。ダイスに切った野菜のバター炒め裏ごししたほうれん草のソース魚の下にはサフランライスを敷きます。ホワイトチョコのムースにアイスクリームのデザートミントのメレンゲとゼリー涼しさをアレンジしました仕込の量が多い分喜んでい [続きを読む]
  • 騙されてみてください。きっとハマりますよ。
  • 朝食はしっかり、リコピンもしっかり熟したトマトを細かく切って牛乳、オリーブ油、砂糖をちょっと加えてよく混ぜるとおいしくなり焼いたバゲットとの相性がいいです。バナナは下半分の皮を残しちょっとおしゃれなお皿代わりに朝はリコピンの吸収が良いそうでオリーブ油が相乗効果。糖分は朝一の脳の活性化にこんな朝食いかがですか。魚屋の親父が市場で売れ残りの熟したトマトを何箱も買ってきます。祖母がトマトシチュウにしたり [続きを読む]
  • 小麦粉アレルギーでも大丈夫!?
  • 固いから煮込んで柔らかく固い肉だからやり甲斐ありシチューと言うよりブレーゼと言った方が重い体重を支えるすねの筋肉繊維の部分を煮るから旨みがで出ます。本来ナイフの出る幕がないくらいそれでも肉って感じは残ります。付け合せはオーソドックスにポテトフライでもいいのですがちょっと手を加えてポテトのパンケーキにしました。ポテトを小さめのダイスにカット柔らかく茹でます半分をマッシュポテトにして同量の牛乳で柔らか [続きを読む]
  • 暑い時は煮込みもさっぱりと
  • 細切りのじゃがいものチップを飾りに鴨は紅茶の香りで燻製に小エビはレモン味のオリーブ油漬けキャベツのサラダはカニ肉入りほうれん草のソースで豚ヒレと野菜の軽い煮込みはトマト味でポテトチップをアクセントに煮込みと言ってもあのグツグツではなく肉を柔らかくするためにじっくり煮るという調理法としてソースが浸みて食べやすくフランスパンに合うのが何より一番。固い牛すね肉が軟らかく煮えると暑いのを忘れて没頭してしま [続きを読む]
  • 固いからと言っても消化はいいんです
  • たまには全粒粉のパンはどうですかトマトと白ワインにニンニク魚介のオリーブオイル煮は暑さで参っている胃や身体に元気を取り戻してくれますように。EHA,DPAとトマトのリコピン人参の冷たいスープを加えて美味しく食べれば健康にカロテンが手助け全粒粉を使用してちょっと固めに焼きましたオリーブ油が浸みやすいように消化にやさしいパンです。ただ美味しさばかり追求して高価格、高カロリーのフランス料理でなくオシャレに美味 [続きを読む]
  • ダメと決めつけず、何とかなるとやってみなけりゃ
  • ニンニクパワーで暑さに負けない茄子の煮びたしをニンニクを加えてコンソメ煮で洋風に冷たく冷やして南瓜のソースでいただきます。ニンニクの臭みを極力抑えて暑気払いに役に立つオードブルです。さっぱり仕上げたお料理の〆はチョコレートのケーキとババロア。ニンニクのパワーはご承知の通りスタミナ食と重宝されてきました。「デザイナーフーズ計画」で発表され(1990年のアメリカ国立がん研究所)ガン予防に効果ありとなれ [続きを読む]
  • 料理に添えて喜びをプレゼント出来たら
  • お子様のご来店に合わせて本日のお肉料理は豚ヒレの詰め物の軽い煮込み付け合せにブロッコリーのフランに代えてミニ・オムライスを用意しました。お誕生日という事でサプライズにBケーキをプレゼントオリジナルのバースデーソングを披露すると合わせて拍子をとってくれました。中にはチョコレートのババロアにアイスクリームを添えて最初は緊張していましたが少しお話して食事は喜んでいただけました。初めてフランス料理を経験す [続きを読む]
  • かあさんあんたはやっぱり偉かった
  • かあさんの野菜汁がスープになって風邪の時など作ってくれたかあさんの野菜汁スープにアレンジして久しぶりにランチのメニューにしましたカボチャ、セロリ、玉ねぎ、にんじん、キャベツ一度煮てから冷凍して繊維を壊して野菜本来の旨みとファイトケミカルを抽出して味は塩、コショウのみで豆乳の泡を添えてドレスアップしてみました。何気なく食べていたかあさんの野菜汁最近では野菜に含まれるファイトケミカルと言う物質が注目さ [続きを読む]
  • 手間かけるのもここまでやる?!
  • お待たせしました。トマトのシャーベットもありですトマトを砂糖漬けにしてから甘く煮てコンポートに中身をくり抜いて種を取り出します。別にトマトのピューレで作ったシャーベットを詰めます。冷したトマトの煮汁をソースにしてミントゼリーを飾りました。トマトを丸のまま甘く煮て冷したデザートは水っぽくて苦手トマトの好きな私でさえ食後に出されると二の足を踏んでしまうトマトを離水状態から煮て甘さを閉じ込め濃厚な味にす [続きを読む]
  • 簡単に言うと牛カツですがちょっと違いが
  • パン粉はより細かくして牛ロースのパン粉焼き牛のミンチをサンドしました。パン粉は粉のように細かくオリーブ油でパン粉焼きにします。ブロッコリーはピュレにして卵と合わせてプリンのようにトマトソースはベーコンの油でニンニクの香りも出します。とろけとろけるほどなめらかにしたフレンチトーストは冷たくしてアイスクリームとフルーツのコンポートをそえて                    グランパでした。 [続きを読む]
  • ちょっと簡単なランチを
  • お客様のわがままもシェフの気まぐれでランチコースでなく一品とデザートで簡単にそこで作らせていただいたのが魚貝類のリゾットサフランとオリーブ油トマトやピメントを加えて暑い日でしたがさっぱりと召し上がっていただきました。ホワイトチョコレートのムースをフワフワのジェノワーズにはさんでパート・ア・ボンブをベースにコクのあるムースに仕上げます。マンゴーのソースは舌触りなめらかに作りいちご、パイン、キウイをコ [続きを読む]
  • キュウリのソース
  • 茹でて、卸してソースにして板摺にしたキュウリを茹でて種を除きおろしますドレッシングと合わせて鯵のマリネのソースにチョコレートのケーキアイスクリームを添えたデザート暑い日のメニューはさっぱりと仕上げるのに苦労します。                    グランパでした。 [続きを読む]
  • 長寿の為には食生活を考えて
  • 飾りじゃないのよミントの葉ハハァーンまたやってしまいました健康を考えたら、こんなサラダにサバはご存知 DHA、EPAミントはメントールで清涼感レタス、赤と黄色のピーマン、生姜玉葱、キュウリ、ミントの葉の千切りカリフラワーのピクルスは唐辛子で漬けてトマト、ミントのゼリーを飾りました。ドレッシングはミントの葉、ニンニク、玉葱をりんご酢とオリーブ油でミキシング。恐るおそる試食タイムミントのドレッシングで和えて [続きを読む]
  • エ―ッ、そんなの有りですか
  • 型にとらわれず冒険してみました牛肉のローストの付け合せはポテト、人参の甘煮などが定番ライスの付け合せはニンニク入りやサフランライス人気のあるオムライスを相方に選んでみました肉のソースを薄味にほのかにニンニクを効かせて主役のお互いが邪魔しないようにあえて挑戦してみましたオムライスの大きさ包むライスの固さ、卵の量小さなオムライス(45g)は意外に難しく苦労しましたケチャップはレンチンして酸味を和らげま [続きを読む]