pgary さん プロフィール

  •  
pgaryさん: 趣味と物欲
ハンドル名pgary さん
ブログタイトル趣味と物欲
ブログURLhttps://pgary.hatenablog.com/
サイト紹介文本と文房具と電子ガジェットを探して博多天神を徘徊しています。
自由文趣味に伴なう物欲の発露を記録します。最近の物欲は文具、特にインクと万年筆です。古典ブルーブラックインクの自作をしています。趣味文vol.16と23に古典ブルーブラックインクの記事を書きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2008/12/06 16:39

pgary さんのブログ記事

  • 没食子インクという用語を真面目に考えてみた。
  •  本ブログでは、「タンニン酸あるいは没食子酸および鉄イオンを含む万年筆用インク」と定義している所謂古典ブルーブラック (古典インク) のことを海外では一般に「iron gall ink」と言う。 「gall」には、苦いもの、胆汁、植物の瘤などの意味があるが、この場合、植物の虫瘤から取れる苦い液、つまり「タンニン」全般のことを指していると考えられる。よって、iron gall inkの訳としては、「鉄タンニンインク」あるいは「タンニ [続きを読む]
  • Mojaveに向けて、AquaSKKをアップデート
  • と言っても、今はApp Storeのアップデートがほぼ自動でやってくれます。便利なのは良いことだけれど、使っているソフトがアップデートしているか一つ一つ調べて、アップデータを落として、説明書を読みながらパッチ当て、変更点をしみじみと味わうのも楽しかったですね。今やそうして自分からアップデートを確認しに行くのは、AquaSKKくらいです。Releases · codefirst/aquaskk · GitHubAquaSKKは4.6.0でMojaveに対 [続きを読む]
  • この色が自作古典インクの原点 Light blueblack
  • この色が原点。「古典的ブルーブラックを作ってみた。 - 趣味と物欲」と言って、一番最初に試作した自作の古典インクは、手元にあった色素の関係で、この水色?、ライトブルー?、ターコイズブルー?という感じの色でした。その後、所謂普通のブルーブラックに似た色の色素を使うようにシフトしていったので、長いことこの色素では作っていなかったのですが、WAGNER2018万年筆の軸色に合わせて、久し振りに調製しました。すぐに色 [続きを読む]
  • Gemini PDAのキーボードのくすみ方に親近感が湧く。
  • Gemini PDAでキーボードの文字が消えるという話がありますが、私のもSKKで多用する左ShiftとTab (Ctrlに置き換え)の文字が少しくすんで来た感じがします。写真だと分かりにくいかな。このくすみ方、親近感が湧く、何か見たことあると思ったら、いつも使っているMistel Barocco MD600のキーボードの感じに似ています。www.archisite.co.jpMD600は日本代理店のアーキサイトのページに、このことが仕様としてはっきり書いてあります。 [続きを読む]
  • TOMBOWの修正テープ、MONO PGXだけカラーとテープ幅の対応が異なる件
  • 普段は使わない「修正テープ」を買ってくるように頼まれたのですが、文具店の棚の前で意外にたくさん種類があるのに、はたと困りました。その場でいそいそとiPhoneで検索すると、きだてたく*1さんと福島槙子*2さんがテストしまくった記事が出てきて、MONO AIRが最強でダントツ1位だというので買いました。the360.lifeMONO AIRを買うとして、次はテープ幅を3種類から選ぶことになりますが、棚に吊された修正テープを見ていたら、色 [続きを読む]
  • Gemini PDAのSKKとKLOA設定を再度見直す。
  • SKKforAndroid-tesuri-customに入れ直す SKKはこれまで、海月玲二さんの「SKK for Android」を使っていたのですが、Gemini PDA用に調整された、SKKforAndroid-tesuri-custom (SKK for Gemini PDA (forked from SKK for Android))を入れ直しました。GitHub - tesurijp/SKKforAndroid-tesuri-custom: SKK for Gemini PDA (forked from SKK for Android)appは公開されて無くて、自分でコンパイルしないといけないとばかり思い [続きを読む]
  • うまかっちゃん「鶏だしとんこつ(乳酸菌入り)」を食べる。
  • 2018年度新発売の「うまかっちゃん」を紹介してきましたが最後の1種類「鶏だしとんこつ(乳酸菌入り)」を食べてみました。歴史年表 | うまかっちゃん | ブランドサイト | ハウス食品鶏だしが入った豚骨ということで、食べる前は、水炊きのスープがプラスされた感じかな?と想像してました。謎の(乳酸菌入り)というワードですが、ハウス食品グループが研究を重ねてきた「まもり高める乳酸菌L-137」が使われているそうです。ハウ [続きを読む]
  • うまかっちゃん「濃厚新味」特製細カタ麺を食べる。
  • 2018年度の新発売の「うまかっちゃん」から「濃厚新味」を食べてみました。歴史年表 | うまかっちゃん | ブランドサイト | ハウス食品長浜系の細麺をイメージしたのか、特製細カタ麺を使用して調理時間も90秒と半分になっています。麺の見た目では通常の「うまかっちゃん」とそれ程太さの違いを感じませんでしたが、口に含んでみると麺の細さがはっきり分かりました。スープの味はノーマルの「うまかっちゃん」に近い感じで、オイ [続きを読む]
  • 趣味の文具箱Vol.47 インク特集号の感想
  • 趣味の文具箱は紙版を購入しますが、dマガジンでざっと読みましたので、その感想を、Twitterでもちょっとつぶやきましたが、140字だととても足りないので。趣味の文具箱 47 (エイムック)作者: 趣味の文具箱編集部出版社/メーカー: エイ出版社発売日: 2018/09/06メディア: ムックこの商品を含むブログを見る今回インク特集ですが、毎回インク特集の号は他の号に比べて、10倍くらい手間がかかっているんじゃないでしょうか。まずイン [続きを読む]
  • Gemini PDAのSKK設定を見直し。
  • 「かなキーをトグルに」をオフ DefaultはトグルがオンになっているのでCtrl+Jで、かなと英語が切り替わるが、キーを押したらそのモードになるという方が、現在のモードを目で確認する必要が無いので好み。オフにするとCtrl+Jでかな、lで英語モードになる。 「Sticky shift」をオン Shiftキー押しながら入力を、Shiftキーに続けて入力でもできるようにする。机の上で叩いている時はどちらでも良いのだけれど、手に持っ [続きを読む]
  • Gemini PDA雑感
  • 蓋を閉じる磁石が強い 磁石が強いので、小気味良くパチンと閉まりますが、開く時には、本当にこちら側から開けるのであってるのか悩むくらいに固い。Gemini PDAを使ってみたいという人に、たたんだ状態で渡すと、このまま力を入れて開けて良いか必ず聞かれるくらい不安にさせる程固い。 後ろを浮かせるギミックは少し怖い 開いたとき液晶の後ろの外板が浮いて、少しだけ奥側を持ち上げるギミックは、PSIONを彷彿とさ [続きを読む]