tom さん プロフィール

  •  
tomさん: 模型オヤジの気まぐれ日記
ハンドル名tom さん
ブログタイトル模型オヤジの気まぐれ日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/lailai7tom
サイト紹介文プラモデル(AFV)を主体とした模型雑記です。鉄道模型もやってますが現在お休み中でーす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/12/08 23:59

tom さんのブログ記事

  • 第57回・全日本模型ホビーショー・レポート(4・終)
  •  レポートも4回目、今回のキャラ物で最後です。 当然多数のアイテムが発表されていますが、個人的に気になるアイテムをチョイスしてアップしていきま〜す。 まずはバンダイ。 ガンダムは守備範囲外なのでパス!ww ブース入口でデッカイ宇宙戦艦ヤマトがお出迎え。 去年はアンドロメダでしたね。 そのヤマトはアンドロメダ級5姉妹がずら〜っと。 エイリアンクイーンみたいな空母型もラインナップに。 重力と力学の法則 [続きを読む]
  • 第57回・全日本模型ホビーショー・レポート(2)
  •  レポートの2回目、今回もAFV関係です。 特記無しは全て1/35です。 まずはビーバーコーポレーション扱いのメーカーから。 タイガーモデルのアメリカ軍コンバット・ボート。 30cmを越えるインテリア付大型ボート。 フィギュアが無いのが実に残念です。 これだけのフィギュアを載せようとしたらエライ大変ですからねぇ。 タコムのメルカバMk1とMk1ハイブリット。 メルカバ鬼門のチェーンカーテンはプラパ [続きを読む]
  • 第57回・全日本模型ホビーショー・レポート(1)
  •  昨日行ってきました! お台場!東京ビックサイトへ! 目的は勿論これであります。 第57回・全日本模型ホビーショー! 今回の会場は東7・8ホールであります。 ハッキリ言ってゆりかもめの駅から一番遠い会場でっせ。 普通に歩いて10分ほど、混雑してたら15分はたっぷり掛かります。 ま、それは兎も角早速製品レポートいきま〜す。 まずは気なったAFV関連から。 アイテムのチョイスは個人的趣味によりますので [続きを読む]
  • 第57回・全日本模型ホビーショーへ・・・
  •  本日から東京ビックサイトで第57回・全日本模型ホビーショーが開催です。 もっとも本日は業者日で、一般は明日と明後日の土日ですね。 んでもって雑誌社の方と本日朝一で見に行きます。 ご存知の方も多いかと思いますが、東京都内の通勤時間帯のラッシュアワーの電車の混み方の凄さは体験した方にでないと判らないですね〜。 まこともって半端じゃないですよん♪w 開催時間に合うように移動すると・・・ちょ〜どラッシュ [続きを読む]
  • 旬、ジャなくなったモノたち・・・(笑)
  •  普段弄り回しているスケール物のキットって、あまり流行りとか気にしないで作ったりしております。 ところがキャラ物アイテムとなると流行りとか旬がありますよねぇ。w これもその一つですね。 間違えた・・・・。 これはもう旬とかではなくて、もはやビンテージ。w なんせ初回放送から50年以上経ってますもんね。 こっちです。 リメイク版のサンダーバード。 最初のうちは物珍しさと話題性もあり、それに少なからず [続きを読む]
  • スミコン2017/グラントMk.ⅥCP (1)
  •  スミコン2017の単品部門へのエントリー作品です。 でもね〜、例のM3量産計画の中の1台なんですが、やり始めたさなかに タコムから爆弾宣言! あれ〜ま〜、ってリー&グラントの新製品の発表が〜。 当たり前ですがモチベーションは急降下〜 だよね〜。w 予定だとそろそろ発売かな? 悔しいから予約してやったぞ! ザマアミロだな、うん。www まぁ、それはそれとして、エントリーしたからにゃ頑張りますか。  [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (7)
  •  さーて、いよいよ塗装に取り掛かります。 今回はコンテスト向け作品なので、何時もよりは少し手を掛けて塗りますよ。w モデルに付いた手油除去のために、クレオスの薄め液を全体に吹いて洗浄します。 乾燥後に材料の違いで異なっている各パーツの色を合わせるために、クレオスの308番グレーを塗って下地としました。 本塗装は自分にとっては何時ものグラデーション法とカラーモジュレーション法を組合せた塗り方で攻めて [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (6)
  •  やっとこさ車体の工作が完了しました〜。 多少簡略化はしましたが76mm砲装備シャーマンの車内を再現できました。 もしも次があったら、今度はエンジンも作ってみたいと思います。 ボディを被せても内部は結構見えますから作った甲斐がありました〜。 本当は床下の弾薬ラックの本数はもっと多いのですが、プラ材の寸法の関係で大分端折ってます。 まぁ、言われなきゃ気が付かないかと。ww 床板は砲塔を載せられるよう [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (5)
  •  ブログはサボってますがプラモは進んでますよ〜。 暫く事後報告が続きますです。 前部ギアハウジング部のフック部にシャフト紛失防止用のチェーンを追加。 例によって板錘のコヨリでチェーンの代用としています。 キャタピラはタミヤの接着可能なベルト式帯キャタピラを使いますので、スプロケットの後ろとアイドラーの前にキャタ押さえ用の1mm真鍮線を埋め込みます。 帯キャタピラはスプロケットの直後とアイドラーの直 [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (4)
  •             1981年 タミヤのM4A3製品は1974年が初版。 今の目で見ると流石に解釈や表現方法の違いが気になります。 その一つがこの溶接痕です。 表現の感じは良いのですが・・・一番の問題点は凹である事です。 実車は凹ではなく凸なんですよねぇ。 なんでキットは凹ませちゃったんでしょうねぇ。 謎だ。w で、溶接痕を再現すべく凹部分にφ0.8とφ0.6のプラ棒を埋めました。 凹溶接部以 [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (3)
  •  まだまだ弄り倒してますスーパーシャーマン。 防盾の裏側、砲の取付部がスカスカなので写真を見ながら適当に密度を高めました。 砲身の上下動があるので可動寸法制限範囲内でそれらしく纏めました。 前と比較して密度が上がりました。 これでスカスカ感が消えました〜。w 車内の床板にディテールを加えました。 リベットはM3スチュアートのジャンクパーツから剥ぎ取ってきました。 これで床板らしくなりました。 見え [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (2)
  •  種明かし・・・と申しましても大した内容ではございませんです。 メンテヤードのジオラマを作ろうと思っていますので、車内が見える場面になる事を想定してインテリアを組み込んでいます。 まだまだ途中ですが、変速器周りにアカデミーのM10のパーツが使えるので非常に助かります。 ただ寸法的にレイアウトが多少オカシイのですが十分許容範囲なので気にしな〜いのです。 これでいいのだ!って事で。w その他のパーツは [続きを読む]
  • スミコン2017/IDFジオラマ (1)
  •  約1カ月振りの更新です。 最近は個人ごとが色々あって中々ブログまで手が回らないのが実情なんです。 まぁ気長にながぁ〜〜〜い目で見てやっておくんなマシ。w さて今年のスミコンに手を上げて早1ヶ月が過ぎました。 モチベを何とか保ちつつシコシコやっております。w ジオラマ分野にはアスカのM32B1とタミヤのシャーマンをベースにしたIDFのメンテヤードのジオラマでエントリーしました。 またIDFか!って [続きを読む]
  • M3中戦車・一人祭り〜 (1)
  •  え〜、タイトルをガザラうんぬんから変更しました。 数弄っているので、個々の記事でアップするのがチト難しいんですよ。 なんせ手を入れる個所はほとんど同じだし、個々の違いなんてそれほど大きく違う事もないですからねぇ。 似通った内容じゃ個々に分けて記事にゃ出来ないし・・・なんて考えてたら、ああ!面倒くせぇ〜!って。ww 現状はと言うと、8台分のシャーシーが上がりました。 エンジンの違いによるリアパネル [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017 (オマケ)
  •  展示されていたくろがね4駆のレストア実車です。 それとシュタイヤー1500A。 オリジナルの方向指示器が不動なのか、道交&車両法に対応すべく側面とリアにウインカー&ストップライトが追加されています。 フロント左側にあるノテックライトのアップ。 リア左側のオリジナルのテールライトのアップ。 何かの参考にでもなれば嬉しいです。 じゃ!またっ!ゞビシッ! https://taste.blogmura.com/mokei/ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017 (4)
  •  レポートの4回目〜。 今回のキャラ物レポートでラストで〜す。 キャラ物と言えばバンダイさん。 入口にどどーん!とでかいアンドロメダがお出迎え♪ 全長2mぐらいはあろうかというモデル。 迫力の造形ですなぁ〜♪ 力の入れようが半端じゃないッス。w で、新製品の2番艦アルデバラン(だっけ?) ちゅーか色違いアンドロメダだす。 例によって拡散派動砲アクション付で、担当者の説明に異様な熱が入っておりました [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017 (3)
  •  ホビーショー・レポートの3回目〜。 今回はAFV以外のスケール物です。 が! アテクシの守備範囲外なので、カメラのバッテリーを温存する為にてほとんど撮影しておりません。 ですので写真は新製品、既存製品問わず自分が気になった製品のみです。 悪しからず〜。 飛行機はこれだけ! ハセガワ1/72の2式大艇。 撮影したのはカットモデル展示だったので♪ www ハセガワの1/350飛鷹。 先に発売された隼 [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017 (2)
  •  レポートの2回目〜♪ 今回もAFVです。 プラッツさん扱いのドラゴン&サイバー関係からですが、今回紹介するのは最後まで全て1/35の製品です。 ドラゴンの会場発表は97式チハ車前期車台。 まあ、前回これの砲塔載せた4式軽戦車出してますしね〜。 容易に予想できた範囲っす。 他にタミヤあるし、ファインあるし、別に・・・かな。 それよりもコッチ、特四式内火艇カツ車。 でかいッス。 コッチの方が欲しいか [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017 (1)
  •  本日雑誌社の方に同行して行ってきました静岡ホビーショー♪ 道中楽しみにしていた富士山はあいにくの雲がかり。 通り過ぎてからチョコット頂上が見えました。w やっぱり富士山はエエのお〜。ww 会場到着後、さっそく物見遊山で見て回ってきました。 その中で個人的に気になった製品を個人的趣味と偏見でピックアップしていきま〜す。 アテクシの守備範囲ですからAFV関係からスタートです。 なお特記の無い物は全て [続きを読む]
  • 明日は静岡・・・
  •  いよいよ明日に迫りました静岡ホビーショー♪ 雑誌社の方に同行して見に行きます。 果たして興味を魅かれる新製品があるのかどうか? 個人的にはバンダイのメカコレ、おっさんホイホイシリーズが続くのか一番気になってマス・・・。 ちょっとドキドキもんですが楽しんで来ようと思っています。 業者日なので混雑せずゆっくりと見られるのが特権ですね。 でも一般公開日にある合同展示会は無いので、それだけが残念デス。  [続きを読む]
  • ガザラのM3リー (5)
  •  どこぞの政党よろしく進捗牛歩であります。w と言うのも、結局例のボギーの修正を全車分対応する事にしましたので。 その上、毒食わば皿まで&物は序の理屈(なんのこっちゃw)で製作台数を5台から8台に増産してM3各型のバリエーションを揃えるべく8台平行量産体制でやってます。 例のボギー修正用「A」字形パーツ6台分。 これをチマチマと切り出してはボギーに接着して、チンタラと気長に修正作業をやってます。  [続きを読む]
  • ミニアート SU122
  •  ちょっくらお茶濁しです。 今年のカタログ用のミニアートのSU122です。 これはインテリアの無い方のキットで、キット代理店のクレオス塗料の新製品カラーモジュレーションセット・ロシア戦車用を使ったエアブラシ講座の作例として製作しました。 足回りはロコ組みにしましたが、アイドラーの位置をキットの指示位置で固定してしまった為にキャタピラの組み付け時に微妙に届かなくなるトラブルが。w 仕方がないのでシャ [続きを読む]
  • ガザラのM3リー (4)
  •  ボギー・ケースの形状が違うのに気が付いちゃったもんだから〜、なんか悶々してます此処2,3日。w うだうだしていても何も進みませんから、取り敢えず1台やってみました。 0.5mmのプラ板を引っ張り出して部品の必要数をケガキ、抜き部分は切り出す前に加工しちゃいます。 切り紙細工の要領ですね〜。w でもって「A」字形に個々に切り離します。 「A」の真ん中を「パッカ〜ン♪」と真っ二つに割ります。w これ [続きを読む]
  • ガザラのM3リー (3)
  •  先週の土曜日にカタログ誌の打ち上げがあって、出版社の方&ライター連中とワイワイガヤガヤと楽しんできました。 誌面には載っていない(載せられない?w)それぞれの苦労話もあって、お互い傷の舐め合いしたりと面白いですねぇ。w さて、例によって悪い癖でM3中戦車一人祭りをやり始めちゃいました。 今のところお手付きが5台、場合によっては後3台増えそう。 まったくもって懲りないヤツです。 今まで5,6台は作 [続きを読む]