護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ブログURLhttp://blog.gokokuji.jp/
サイト紹介文長野県伊那市法城山 護国寺のブログ。住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。
自由文法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/12/10 15:26

護国寺 さんのブログ記事

  • 強く可憐に…
  • 暑い夏花はすぐにダメになってしまって…今はグラジオラスを花瓶に入れています暑さにも強く可憐で女性みたいな花たぶん祖母が植えた花で今も毎年花を咲かせますどんな時でも生きようする強さをグラジオラスから遠き祖母から教えていただ... [続きを読む]
  • そんな境地は…
  • どんなときも常に穏やかで顔色を変えず優しく温かな眼差しで世界を見守っている暑い暑いといっている自分が恥ずかしくなるほど…そんな境地はいつか訪れるのだろうか紙一重のかなり近くもありはるか遠くもある… [続きを読む]
  • 全力で
  • 連日の暑さ涼しさを求めて川で遊ぶ自然で遊べる素晴らしさ反対に自然だからこその怖さ娘にはまだ素晴らしさしか伝わってませんが、今日しか出来ない事を今しか出来ないことを存分に楽しんでおりますあなたのように私も生... [続きを読む]
  • プランターと新聞配達の人
  • 玄関先に置いてある自作のプランターネモフィラが終わってしまって枯渇した状況が少しの間続いていました玄関先のしかもポストの下ですから毎朝新聞配達に来る人はどう思っているだろうとずっと気になっていましたやっと時間もでき昨日グリーン... [続きを読む]
  • それぞれのいろ
  • 光と和する緑たちはおんなじ緑なのに全然違う表情を見せてくれるなんて美しいんだひとくくりに緑って見るのではなくてもっと細かい目でみんなを見なくてはいけないなそして生きているのがうれしくてたまらないそんな命たちを参考に自分の生... [続きを読む]
  • 特別なそれぞれ
  • いつも檀家さんが定期的にお花の鉢を持ってきてくれこの時期は山門から玄関までいつもお花が絶えることがありません本当にありがたいことです毎日母が花に水をあげ彩りと潤いが光と和している景色に美しさを感じますどれも全然違う花なんだけど... [続きを読む]
  • 命の師
  • どこに蝉がいるかわかりますか?それぞれが限られた命だけれど工夫してうまく生きている関心してしまいます短いとか長いとかそうゆうことじゃなくていかに生と死の中で命というものを限りなく使っていけるかどうか今の自分がどうなの... [続きを読む]
  • お食い初め
  • 本日104日長男寛瑛のお食い初めをしました一生食べ物に困りませんようにと……ありがたい事にお寺にいると、檀家さんから沢山の頂きものをします本当にいつもありがとうございます美味しく頂いております寛瑛もあと3ヶ月で食べ物を口に... [続きを読む]
  • 息子の写真を添えて…
  • 本来なら今日は禅語の日ですがなんと本が行方不明申し訳ないです…あと5つか6つくらいでコンプリートなんですが…探しておきます…それが終わったら次ブッダの言葉100?!でしたかね用意してありますのでこれからもよろしくお願いします(^_^) [続きを読む]
  • お経会にて…37
  • 今月のミニミニ法話『ブッダのことば』5これはわたくしにとって災害であり腫物であり禍(わざわい)であり病であり、矢であり恐怖である諸々の欲望の対象にはこの恐ろしさのあることを見よ欲望で自分を見失うとそれが自分にとっての災害で... [続きを読む]
  • 今日のこの日を
  • 共に生きれることがいかに幸福でありがたいことであるのか家族、友人多くの大切な人いつまでも続けばいいけれどなかなかそうもいかないから今日この日を大切に思いやりを添えて生きていきたい… [続きを読む]
  • 紙一重の世界の声を…
  • 雨粒が落ちる音それしか私には聞こえないけれどもしかしたら草木も雨粒もなにかの会話をしているかもしれない目には見えるけれど次元の違う人とは違う私たちの理解できないような言葉とか思いで会話でもしているのだろうかそんなことを考えて... [続きを読む]
  • 心配の対策
  • 降り続く雨日本は大丈夫だろうかと心配しつつ自分におかれたこれからの数々の心配ごとを考えてみるいっぱいあるわ…それらを埋めるためちゃんと対策していかなくては経験、学びは自分のためにもまた多くを守るためにもあるでしょう外... [続きを読む]
  • しあわせ
  • 文化も言葉も生活環境も違う土地で暮らしている友達が帰ってきていていろんな話を聞く文化、宗教が違う……なかなか理解し合うのは難しいと……日本に帰ってくると本当に心身共に落ち着くと……日本でいかに幸せに暮らしいたか実感すると... [続きを読む]
  • そうなるために
  • どんな人にも純粋で清らかな光を見つける昨日そんなブログを書きましたがなかなかそう生きるのは難しいですね写真のカエルとかアジサイとか様々な草木の中でそれぞれがその景色に解けるようその中に自然といるそんな境地に心惹かれる私... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…52
  • 今週はこちら『誰家無明月清風(たがいえにか めいげつせいふうならん)』ですどんな家にも月の光は届き清々しい風が吹く名月清風は仏性をあらわし誰でも仏心を慈悲の心を持っていることを示しています様々な人たちが生きる世の中どんな人... [続きを読む]
  • 夏へ…
  • 梅雨が明けたらしいですねとても早く感じます法愛配りで各家を通るとちらほらノウゼンカズラが咲いていて早い開花にちょっと驚きました護国寺はちょっと遅くてまだツボミですがもうすぐそこまで暑い夏が近づいている…そんなことを思った今日も... [続きを読む]
  • まっすぐにいきるあかし
  • シンプルでまっすぐなんともいえないくらい純粋な表情を見せる早咲きのコスモスふと思い出す娘が読む絵本いろんな表情の顔がでてくるもので以前妻が紹介しましたよね怒った顔とか笑った顔たくましい顔など…それぞれの感情の... [続きを読む]
  • 雨に濡れるナンテンの花
  • どんな一日にもたくさんの笑顔がうまれたくさんの悲しみがうまれそんな中で人はこの世界は時を重ねていきます雨に濡れるナンテンの花はまるでその世界をあらわしているようにも見えました喜びや悲しみの中でなにを学びどう活かし... [続きを読む]
  • 金魚も妊娠
  • 初めて見ました金魚の妊娠卵が沢山お腹にいるのかなーー最近出産した私にとってはなんだか身近に感じましたどんな生き物も 子孫を残し命を伝え生きていく誰が教えるわけでもなく息をしてご飯をたべ寝て大きくな... [続きを読む]