護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ブログURLhttp://blog.gokokuji.jp/
サイト紹介文長野県伊那市法城山 護国寺のブログ。住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。
自由文法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/12/10 15:26

護国寺 さんのブログ記事

  • 不思議な魅力
  • 施餓鬼終わりの束の間の休息…お盆を控え早めに休みたいところに今日は9時からジブリ…何度も観ているのにまた今日も…不思議な魅力に感心しつつ多分最後まで観てしまうんだろうな…そうゆう生き方をしたいもんだと学びにもっていく…ちなみに写真... [続きを読む]
  • 護国寺お施餓鬼法要2018
  • 本日は8月9日毎年のことながら護国寺施餓鬼法要がおこなわれました毎年暑いと書いていますが今年もものすごく暑い一日でしたねにもかかわらず多くの方が各家のご先祖さまのご供養をしに護国寺に来てくださいました写真の方も復活... [続きを読む]
  • 明日はいよいよ
  • 明日はいよいよお施餓鬼法要です今年は猛暑が続いているのでお寺も暑いですが、ご先祖様の供養を和尚さん方にしっかりしていただきお盆を迎えましょう無理のないように足を運んで頂ければと思っております家族で参座し... [続きを読む]
  • 秋へ…
  • ちょっと怖いかもしれませんが今年も隠居にてセミの羽化に遭遇下から携帯のライトを照らして…すごいな…ということで今日から暦の上では秋です今年の夏は非常に暑かったから誰もが早く過ごしやすい季節になればと思うけれどセミさんはきっと暑... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…55
  • 今週の禅語はこちら『名利共休(みょうり ともにきゅうす)』です名誉や利益を追い求める心これらは人間の持つ欲の中でも特に強いものでこうした欲望が道を誤り心を乱し争いごとを起こす原因ともいえますそうはいえど名声もお金も必要のな... [続きを読む]
  • 夏をえがく花
  • 撮り方がいまだわからない花火ですが今年も家族と三脚ともに伊那祭りの花火を見に穴場のご近所へ…独身だったら絶対行かないであろうまた違った景色を試行錯誤しながら写真を撮ってみる難しくいろいろ悩むところもあるけどこうゆう機会を... [続きを読む]
  • いよいよ…6日後
  • 8月にはいり各寺院にてお施餓鬼の加担が始まっています護国寺は9日昨日と今日檀家さんが庭の各所を剪定してくれかなりスッキリ綺麗になりました酷暑の中懸命に仕事をする姿には働くということの重さ、責任というものを教えられるような……... [続きを読む]
  • 青空子供会34回目〜その1〜
  • 毎年恒例今年も護国寺にて青空子供会が絶賛行われています今回はなんと44名の参加のに運営側のスタッフが何人かかけてる…伊那西高校のボランティアの方たちがいなかったら大変なことだっただろうなと思います本当に感謝ですそしてなんとか... [続きを読む]
  • 関心と尊敬
  • 一年に何回咲くのかちょっとわからない木蓮の花ですが本日も発見…なににも動じることがなくてただその鮮やかで優しい色合いを私に見せてくれました厳しくもそうでないときも自分がやるべきこと生きるということを淡々と積み重ねていくそ... [続きを読む]
  • 明日は晴れるかな
  • 言葉一つで人の感情が動く良くも悪くも……暑さや忙しいとついイライラとしてしまう……その連鎖がみんなにもうつってしまう……よい連鎖にしていきたい笑顔の連鎖空の様に寛大に夕焼けの様に壮大な心をもちたい... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…54
  • 今週はこちら『孤雲本無心(こうん もと むしん)』です空に浮かぶ真っ白な一片の雲なににもとらわない自由な心をあらわしています人は生きていく中で好かれたい見下されぬようなにかと心の中にそう思う気持ちがあるものです悪いことでは... [続きを読む]
  • 奉仕活動18
  • 昨日は総代さんが草刈りにそして今日は女性部のみなさんがお寺の清掃にきてくださいました2年ぶりに太陽にあたる座布団たちもとても気持ち良さそうでした多分一人でやったら一週間以上かかるなみんなの力って本当にすごいですそんなみんなの力... [続きを読む]
  • 強く可憐に…
  • 暑い夏花はすぐにダメになってしまって…今はグラジオラスを花瓶に入れています暑さにも強く可憐で女性みたいな花たぶん祖母が植えた花で今も毎年花を咲かせますどんな時でも生きようする強さをグラジオラスから遠き祖母から教えていただ... [続きを読む]
  • そんな境地は…
  • どんなときも常に穏やかで顔色を変えず優しく温かな眼差しで世界を見守っている暑い暑いといっている自分が恥ずかしくなるほど…そんな境地はいつか訪れるのだろうか紙一重のかなり近くもありはるか遠くもある… [続きを読む]
  • 全力で
  • 連日の暑さ涼しさを求めて川で遊ぶ自然で遊べる素晴らしさ反対に自然だからこその怖さ娘にはまだ素晴らしさしか伝わってませんが、今日しか出来ない事を今しか出来ないことを存分に楽しんでおりますあなたのように私も生... [続きを読む]
  • プランターと新聞配達の人
  • 玄関先に置いてある自作のプランターネモフィラが終わってしまって枯渇した状況が少しの間続いていました玄関先のしかもポストの下ですから毎朝新聞配達に来る人はどう思っているだろうとずっと気になっていましたやっと時間もでき昨日グリーン... [続きを読む]