旅犬さくら さん プロフィール

  •  
旅犬さくらさん: 柴犬さくらの旅日記
ハンドル名旅犬さくら さん
ブログタイトル柴犬さくらの旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kqfbh169/
サイト紹介文旅犬の白柴さくらが日本全国を車で旅し、四季折々の美しい自然や歩いた野山、名所旧跡などを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/12/11 03:36

旅犬さくら さんのブログ記事

  • 日本一小さな道の駅
  •    春のような陽気に誘われて、金剛山の麓の村へポタリング。   ここは南北朝時代の英雄で「大楠公」と呼ばれる楠木正成の誕生地    馬に跨る大楠公の石碑の前で電チャリにぶら下がるさくら     郷土の英雄の前ではいつもの笑顔を慎むさくら、かな     ※歴史嫌いのおとよさんは素っ飛ばしてもいいですよ   日本の歴史において、数々の英雄とされる人物が存在するが、   楠木正成は和気清麻呂と共に日本 [続きを読む]
  • 水仙の花咲く丘
  •    気温は低かったけど陽射しが覗いたのでさくらとバイクでお出掛け。    ここは大阪府で唯一の村、千早赤阪村に在る「スイセンの丘」            金剛山の山あいの場所で平地より気温もずい分低いのに      5万本の二ホンスイセンが早くも見頃を迎えていた          今日はさくらの散歩を兼ねた下見    去年は遅い開花だったけど、今年は梅と同じように早かった日当たりの良い南側斜面は [続きを読む]
  • 我が町の出初式
  •      我が町の消防出初式は、金剛・葛城の峰々を仰ぎ見る     石川河川敷グラウンドで13日(日)午前10時から開催          老体を押してさくらも観覧    国旗掲揚は風が無くてはためかず。    一斉放水を近くで見ても、水しぶきが掛かる心配は無さそうだ       放水は石川の水かと思ったが、水槽の水だった       さくらが消防自動車を後ろに記念撮影していると           い [続きを読む]
  • 冬来たりなば春遠からじ
  •              今朝の公園散歩も野良のミーちゃんがお出迎え        今冬は暖かくて野良猫たちも朝から活発だ。   当分雪も降りそうになく、明日の成人式も好天のようで良かったね      梅の里の早咲きの梅はもうチラホラと蕾が開いていた。   やはり暖冬なのだろう。スキーをやらなくなった今は暖冬が有難いスイセンもウメに負けじと花開き、ひと足早く春の訪れを告げていた      サザンカ [続きを読む]
  • 小寒の朝
  •         夜明け頃、今年初めての薄霜が降りていた             年が改まってもさくらはいつもの公園のいつもの散歩          まだ、何とか自力で歩けます           目もそこそこ見えています     朝の陽射しで日向ぼっこしていた野良猫ミーちゃん。        起き上がって近付くさくらをお出迎え         さくらも立ち止まって、朝のご挨拶。           [続きを読む]
  • もうすぐ五人兄弟
  •    前の記事で孫のことに少し触れましたが、現在6人居る孫のうち   正月に娘夫婦の孫たち4人の写真を撮ったので、1年ぶりの登場   です。          このうち、長男と次男は身体が大きくわんぱく、齢が近いことも有って  兄弟げんかが絶えず、家の中は傷だらけとか。  三男は兄たちと違っておとなしく、優しい性格。  長女は初めての女の子で、家族からお姫様みたいに大事にされている。  ジイチャン [続きを読む]
  • 今日も初詣
  •     3日の初詣は堺市の多治速比売神社(たじはやひめじんじゃ)。   著名な梅林の荒山(こうぜん)公園に隣接する多治速比売神社は   530年ごろに創建され、多治速比売命(たじはやひめのみこと)、   素盞嗚尊(すさのおのみこと)、そして学問の神様の菅原道真が   祭神として祀られている。   3日は居合、剣術、棒術、柔術など 古武道の奉納演武も行われ、   思わぬ催し物を楽しんだ       もちろ [続きを読む]
  • 初詣
  •     新年の初詣は交通渋滞を避けて近場の寺社へ。    地元では親しみを込めて「お不動さん」と呼ばれる瀧谷不動尊は      日本三不動の一つと云われている(異説在り)今年初めての鐘つきが出来て嬉しそう   次は南河内郡千早赤阪村に在る水分神社へ。   戦前生まれの人だったら知らない人はいない筈の南北朝時代の忠義の   武将 楠木正成を祭神とする水分神社。   本殿は三殿で構成されており、中殿は一 [続きを読む]
  • 年始のご挨拶
  •           元旦の朝は清々しく明けました         今年一番の年始のご挨拶はこちら        『おとよさん、おめでとうございます』               『さくらちゃん、おめでとうさん』     玄関で出迎えてくれた豪華な花飾りとかわいい干支の置物    さくらは犬から猪に変わった干支の置物がちょっと気になる?目に届かないところに置くと笑顔になったすると、おとよさんもさくら [続きを読む]
  • ゆく年くる年
  •       もうあと数時間で今年が終わり、新年を迎える。     16歳を迎えたさくらは老化が進み、横になる時間が増えたが     新年は無事に迎えられそうだ。     干支では戌年から亥年へ。     それで、犬から猪へバトンタッチのシーンが作れないものか、     いろいろ考えてみたが、     熊には何度か出会ったさくらも猪と出会ったことは無い。     出会っていたら、もちろんただでは済んで [続きを読む]
  • 食欲旺盛だった頃
  •    老いて食欲も失くしたさくらですが、若い頃は食欲旺盛でした。   前回の手作りジャーキーのがっつり丸かじりに続いて、   それを証明する写真を見てくださいね〜。   最後の写真は少し怖いかも     5歳の頃。ご飯は鶏肉と野菜を炊き込んだおじやです            神妙な顔でお預け中            『いいよ』と言われて          ガツガツと脇目もふらず食べ進み       [続きを読む]
  • こんな日が懐かしい
  •       ベランダで手作りジャーキーに嵌っていた頃、        材料はさくらの好物だったむね肉       寒空の下、日がな出来上がりを見守り                      寒風にさらされて硬く干し上がったジャーキーを丸かじり           一心不乱に食らい付き      日に1枚、ぺろりと平らげていた頃が懐かしい     [続きを読む]
  • 最後のカレンダーかな
  •    さくらのカレンダーが出来ました。   全国を旅していた昨年までは、膨大な写真の中から月1枚の選定に悩み   ブログでファン投票してもらったことも有りました。   今年は旅や山登りも少なくて候補写真選びに迷うことも無くスムーズ。   数も限定して近くのカメラショップで卓上型を作成しました。        表紙だけはこれまでさくらと十数回登った一番のお気に入りの山、       北海道最高峰旭岳 [続きを読む]
  • さくらのクリスマスケーキ
  •      クリスマスイブのお昼前、おとよさんから電話が有って、     早速訪ねるとさくらのケーキが出来上がってきた             甘党のさくらはケーキに目が無い                  大きなイチゴも添えられていたでも、果物は食べないさくら。勿体ないね       お腹に詰め物された鶏の丸焼きも運ばれてきた       鶏肉が好きだったさくらも近ごろは食が細くなってきた。   [続きを読む]
  • 天下の奇祭、珍祭?田縣神社の豊年祭り
  •       「野も山も みなほほえむや 田縣祭」と謳われる田縣神社の豊年祭  豊年祭とは、毎年新しく檜で大男茎形を奉製して田縣神社の神様に  お供えし、今年一年が豊かな年であることを祈るとともに、万物の  育成、子孫の繁栄を祈願する当社最大の神事です・・・田縣神社の  公式サイトから               『ウィキペディア』には   豊年祭は愛知県小牧市田県町に鎮座する田縣神社の祭礼行事。 [続きを読む]
  • 世界各国からの見物客で賑わう天下の奇祭
  •     年の瀬も押し迫り、平成最後の年もあと10日となった日、    ようやくカレンダー作りに取りかかった。    今年は九州や北海道など遠くの旅には出なかったし、    山にもあまり登らなかったので、写真も少なく選定も楽。    ただ、1年分の写真を見直していると、徒に時間が過ぎた。    いつものようにブログにアップしなかった写真も出て来た。    それで、ネタ不足の折からひとつ更新することに [続きを読む]
  • 狭山池のイルミネーション
  •   「桜まつり 〜冬〜 大阪狭山イルミネーション」開催中      春には見事な桜の回廊となる狭山池北堤の桜並木が、冬の45日間    イルミネーションで彩られます。          とのことで、北風が吹く昨夜、バイクでさくらと行ってきました          思っていたより寂しそうに見えるけど          散歩が目的だから、近くまで行ってみよう           近くに来ても何か寒々と [続きを読む]
  • さくらの受診
  •      前回の記事で触れましたが、今日は動物病院を受診しました。     さくらはいつもは嫌がる玄関に自ら近付いて、自動ドアをクリア。     痛い思いをした病院の記憶も無くしてしまったのかもしれません              今日はおとよさんの都合が付かなくて、付き添いはありません。    それで、ケージ代わりにバッグを持参しました        休日前だからか混み合っていて、ずい分待たされ [続きを読む]
  •       さくらが薄い靄に包まれた大峯山頂の笹原を駆けていた。      歩くだけでもやっとのさくらが、ピョンピョン飛び跳ねられる      訳は無いのに、なぜか黙ってみていた。      そして、やがて濃くなった靄の中に消えていった。             さくらの耳が遠くなり呼び戻しが出来ないことが分かっていて            戻って来ないことも分かっているから、慌てて後を追う。   [続きを読む]
  • 今年最後の串柿の里
  •           かくばん祭りからの帰りに串柿の里へ                  特産の串柿が晩秋の山里を朱く染める  日中の陽射しと夜間の冷たい風にさらされながら、じっくりと熟成する伝統の串柿今年の串柿作りの作業は終わり、出荷を待つのみ          さくらは人気の無い作業場を見て回り       賑やかだった日、作業の皆さんたちを思い出しているのか       そんなさくらをよそに [続きを読む]
  • 紀州根来寺のかくばん祭り
  •     遅ればせながら、先月下旬の紀州根来寺のかくばん祭りの詳報です。    予告編の写真と何点か重なっているのをご承知下さい。    なお、かくばん祭りは、根来寺の開祖覚鑁上人の名をいただいて、    根来寺と根来の里を広く紹介するお祭りです         もみじ谷に架かる朱塗りの橋を渡って境内へ             紅葉も見頃だった    子守唄保存会の可愛い子どもたちによる「根来の子守 [続きを読む]
  • イルミネーション点灯が始まった
  •       師走に入り、各地でイルミネーションがきらめいている。        おとよさん宅も1日から点灯しているが、      光に誘われ、近所の野良ネコも遊びに来る       さくらと野良ネコは錦織公園で顔馴染みのようだ      おとよさんが出て来て、さくらと野良ネコの間に座った。      上着はクリスマス用の衣装かな、気が利くね    自動車の通行が途絶えるのを待って、道路を挟んだ歩道 [続きを読む]
  • 古代ロマンを感じながら紅葉狩り
  •      12月に入って初めてのお出掛けは車で1時間の国営飛鳥歴史公園     元気な頃はボールを咥えて駆け回った高松塚古墳近くの芝生広場       でも今では歩くのがやっとで、ボール遊びには無関心                     リードで引っ張ってもらうのが普通のスタイルになった          そんなさくらの今日の目的は紅葉狩り              何とか間に合った     た [続きを読む]
  • 明日から師走
  •         11月の最終日、今朝の散歩は隣町の狭山池公園    池の傍に建つ白い建物は近在では珍しいペット可が売りのマンション   さくらもここで暮らせたら肩身の狭い思いをしなくてよかったのにね      池の周囲は約3km、一周するのに今では2時間のさくら       昭和の頃はワカサギ釣りで賑わった狭山池だったが    ブラックバスで全滅してしまったけど、また復活しているのかな        [続きを読む]
  • やったね龍之介くん
  •     「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2018」     でグランプリ獲得    11月24日、福岡県飯塚市が主催する「e-ZUKAスマートフォンアプリ   コンテスト2018」の最終プレゼンテーションおよび表彰式が九州工業   大学の飯塚キャンパスで開催された。   今年で7回目の開催となる同コンテストだが、全国から過去最大となる    113件のエントリーを集め、その中から書類や動画による一次審査を [続きを読む]