mamehana さん プロフィール

  •  
mamehanaさん: 花といっしょ
ハンドル名mamehana さん
ブログタイトル花といっしょ
ブログURLhttp://mamehana77.blog61.fc2.com/
サイト紹介文慎重、内気、音が苦手だけど、我慢強くて、穏やかな、豆柴「花」との戸惑いだらけの初わんこ生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/11 22:30

mamehana さんのブログ記事

  • シャンプーDay
  • シャンプーに行きました。今からお迎えに行きますと連絡が入ると、携帯越しに聞こえた声に反応するのか、ちょっとウキウキしていました。シャンプーの時は、諸般の事情(大げさ)で、朝のお散歩が終わっても、ハーネスは外さずにスタンバイ。留守中に、敷物一式を洗濯したのですが、乾燥が間に合わず、ちいちゃい子帰宅(^^ゞ寛ごうとして、あれ?ない!違う!と途方にくれた暮れたように、固まっていました。そんなようすを撮ろうと [続きを読む]
  • 眼科検診&血液検査
  • 二週間ぶりの眼科検診でした。日々の様子では眼圧上昇は感じられていませんが、測るまでは安心はできません。値は15でした。けして低いわけではないですが、前回と同じということは、落ち着いているということだと思います。一日3回だった目薬が、2回になりました。今使っているものが終わる時期を確認され、次回の通院は3週間後になりました。診察が終わり、母は安堵のため息、院長は花の頭をぽん!としました。さらに血液検 [続きを読む]
  • 早く行こうよ
  • 良くお散歩で会うパパさん。普段は黙礼し合うだけですが、珍しく立ち止まって、花をいい子いい子してくださいました。すると、ワン、ワンと声を出した連れのダンシーバくん。なんとなく、止まらないで早く行こうよ、と言った気がして、慌ててご挨拶して別れました。しかし、後ろから、吠えない、なんでそういう意地悪するの、と注意する声が・・・撫でていたら吠えた、と思ったのかもしれません。確かに花がもし他の子に吠えてしま [続きを読む]
  • デザート?
  • ちいちゃい子は、ゆっくり食事をするので、基本的にあまりカリカリフードをボールからこぼすことはありません。万一飛んでも、ちゃんと自分で拾います^m^心臓のお薬で、一錠を1/4に割って与えているものがあります。大きさ、これくらい。今朝食後に気づいたら、ちょこっと離れたところに、なにやらゴミのようなちいさなもの。いかんいかん、お薬が飛んでる!!ぼんやりしてたら、どっかに紛れてしまうところでした。さすがにお [続きを読む]
  • ミーハーな朝
  • お散歩時、同じルートを歩いていても、ほんの数メートル、わずか1分ずれただけで、すれ違うことはもちろん、見かけることすらないことがあります。一方で、途中で右と左に別れても、いっぱい匂い嗅ぎに付き合って時間が経ったにも関わらず、またこんにちは、だったり。今朝はなんと、何度も、何度も、こんにちは。あまりに会うから、ちょっといつもと違う方へ行ったにも関わらず、あっ、また。とうとう最後には微苦笑を交わしまし [続きを読む]
  • 急がば回れ
  • 曇り空×遅くなる日の出時間=寝坊な朝でした(^^ゞ時間は短くとも距離はそこそこ歩きたい → 誘導が多くなる → そんなに慌てちゃいやんと、ぺたりをする なんとなく流れが予想できたので、距離は短くていい!と割り切り、ゆったり花の気持ちに寄り添ったら、結局は短時間で帰宅することができました。急がば回れの典型でした。この急がば回れ、以前から解ってはいましたが、なかなか実行できません。年を重ねて来た分、運動 [続きを読む]
  • 雨模様のいつも通りの朝
  • 歩きはじめて5分もしないうちに、大粒の雨が降って来ました。が、15分もしないで止み、また3分後には霧雨が・・・降ったり止んだりだった今朝です。それでも、もう少し外にいたい、と意志を見せたり、そんなにスタスタ歩かないでとペタリしたり。匂い嗅ぎもいろいろしたいし、と自由に満喫していました。ただ、少し早かったので、わんことは会えず・・・お散歩楽しい?だれが来ていたの?今日はちょこっとおかあさん、帰りが遅 [続きを読む]
  • 一歩を踏み出す
  • 良くやっていたモッテキテ遊び。物をうまく追えないので、最近はやっていません。でも、モッテキテに使っていたおもちゃを銜えて、目の前にポトンと落とします。どうやって遊んだらよいだろう。バルブ手術後、見えることを前提とした遊びをすることが怖くなっていました。モッテキテ遊びはエリカラがついていたらできないし、と逃げていました。目線を合わせるミテというコマンドだって、言ってもかまわないのに、なぜかためらい。 [続きを読む]
  • 義眼
  • エレベーターで乗り合わせた方が花を見てしみじみと、やっぱり白内障になるわよね。前にいた子もそうだった。で、いくつ?唐突で、話の順が脈絡なくて戸惑いましたが、多分右目のことだろうと思い、義眼なんですよ、10歳になります、とお答えしました。お散歩でよくあう方からも、お目目が白くなったわね。左目は、白内障レンズが入っていますが、手術した分、黒いので、比較で義眼が白内障の瞳のように見えるのでしょう。5歳の [続きを読む]
  • せっかく・・・
  • ちいちゃい子が掛け布団の上で眠っていると、動かせなくて寒くて目覚めることがあるから、そうなっても大丈夫なように、ちょこっと準備して休んだ夕べ。なのに目覚めたら、一緒に眠っていなかった。なぁんだ!それとも、来て、途中でリビングに戻ったのかしら?肩すかしというか、なんというか。一緒に眠っていないだけで、なんだか残念な気持ちなった朝でした。おやつちょうだい、尻尾ふりふり。夕べは一人で眠りたかったの、とい [続きを読む]
  • いろいろ戻る?
  • このひと月近く、フードを1割増量しても、体重は1割減ったままでした。体重が戻らないのは、ステロイドの影響で代謝が亢進しているからと聞き、投薬終わった先日から増加に期待していました。はっきり測ってないですが、抱っこした感じでは、少し戻りを感じます。また、ここ数日、溌剌さを感じるようにもなりました。お散歩途中で、エネルギーが切れたような、どことなく疲れた雰囲気を醸すことがありましたが、帰宅するまで楽し [続きを読む]
  • 季節感〜わんこあるある?
  • 雨上がりの、気持ちのよい朝でした。ちいちゃい子が掛け布団のど真ん中で寝ていると、動かせなくて、寒くて目覚める季節になってきました。まだ濡れている落ち葉が張りついたこんな色の地面では、目を離すと拾い物が見つけにくくなります。こんなところに季節を感じる、わんこ飼いあるある?おかあしゃんのお布団はふかふかなの。これからの季節は気持ち良いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。  ↓↓↓ [続きを読む]
  • 遊び方が違う〜視覚に頼ってたの?
  • 伝線したストッキング、穴の空いた靴下を捨てる前にやるお約束。丸めて結び、中におやつを隠し、取り出してもらう知育玩具もどき遊び。夕べは黒のストッキングでした。いつものようにおやつを隠し、準備し始めると、わくわくの表情になり、投げるよね、ね、と部屋の隅のほうへ行こうとします。しかし投げても追えないので(悲)、わかるように、足元に置いてみました。無事ストッキングをゲットしたものの、おやつの取り出し方、遊 [続きを読む]
  • 久々のY先生
  • 8月下旬以来、とても久しぶりにY先生のところに行きました。眼科で何度も調べた血液検査の結果と採取したおちっこ持参です。Y先生、カルテを見ながら、9/7に検査して9/11に白内障手術をする予定とおっしゃってましたね・・・はい、通院していない間に起こったもろもろをご報告しました。バルブ手術のタイミングで、いろいろ投薬をするので、処方されていた抗ヒスタミン剤とサプリメントは一旦中断しましょうと言われ、1 [続きを読む]
  • 曇っているから?
  • どんよりした空模様の今朝。お散歩中、いつになく見えてる感がありました。階段の上り下りもスムーズです。もしかしたら曇っていると、晴れより見やすい?上手に探したり、上手によけたり。匂い嗅ぎも入念です。極めつけは、まだ帰らない、もっと、の意思表示。こんな風に見上げることも久しぶりでした。これから日の出がどんどん遅くなります。今までと同じ時間に出発しても薄暗い、なんて季節がもうそこです。それなら、夜明けと [続きを読む]
  • 検診
  • 眼科検診でした。眼圧は15、マッサージをしても14。変化がないのは、目薬のたびにマッサージをしているせいもあるかもしれません。しかし、正常範囲内ですし、徐々に値が上がっているわけではないとのことで、経過観察です。今日でいただいていた分のステロイド内服が終わります。これもいつまでも飲み続けるものではありませんので、服薬終了となりました。白目はまだ完全に白ではありませんが、白目の部分と眼圧上昇したこと [続きを読む]
  • 寝過ごした!
  • お散歩には最適な気温、天候なのに、不覚にも起きられなかった今朝。ごめん、お散歩なしね、と声を掛けながら、まったりしている身体をなでなでしていたら、腕に身体を預けてきたり、お化けの手をしたり。うれしい脱力に、いつまででもなでていたかったけど、そうもいかず。寝過ごしているからお風呂場ブラッシングもなし(^^ゞ慌てて出勤の支度をしていたら、お散歩なしは伝わったようでした。ごめんね、明日はちゃんとするから。 [続きを読む]
  • 山は越えたか?
  • 数日前くらいから、さらにまた、見えてると感じることが増えました。そういえば、白目の赤味が少し薄れてきている気がします。お散歩では、多少なら気を緩められるようになりました。室内では、フードの器の縁をちゃんと理解しているようです。ほんとうに少しずつですが、徐々に、徐々に前進しています。見えない、見えた、見えない、見えた、もひとつ、見えない、見えた、を繰り返しました。視神経、網膜はかなりダメージを受けて [続きを読む]
  • 掛かりつけY先生に診てもらうために
  • 先日の眼科検診時、併せて診てもらっている心臓の先生に、なんとなく元気がないように思える。肝臓に負担がかかって、だるくなっているのではないですか、と伺いました。はっきりとはわからないが、ステロイド投薬が続くと、筋力が衰えることがあるとのことでした。血液検査の値の推移含め、掛かりつけのY先生にいろいろ相談したいことがあります。そのためには、ここふた月くらいの、投薬、検査、事象が説明できないとなりません [続きを読む]
  • どのように見えているのか
  • お休みなさいと声をかけ、明かりを消して寝室に移動すると、おもむろに、てちてちと後を追い、ベッドに乗って来ていたちいちゃい子。しかし最近は、飛び乗らずにベッドの脇でじっとしています。見えていないのかなと、抱き抱えて乗せると、くるりと足元で丸くなります。しかし、夜中に飛び下りたり、飛び乗ったりしているので、明るさに慣れたら平気なのかなと思ったり。虹彩萎縮と相まって、どういうこと、どういうときに、見えて [続きを読む]
  • お留守番かぁ
  • 休み明けは、行って来るね、と声をかけると切なそうに見つめます。長い時間一緒に過ごしたから、お留守番を寂しく感じているのかなと思っています。今までもそういう感じありましたが、今回の出来事を経て、一段とそんな気がするようになりました。とはいえ、行ってきますのおやつをサークルにばらまくことを、しばらくやっていないので、あれは?と催促しているような気がしなくもなく^m^エリカラもとれたし、多少は見えてるし、 [続きを読む]
  • 視力少し復活
  • 視力が少し復活したかもしれません。投げたものを目で追いかけるようなことは難しいですが、曲がり角がずいぶん上手に曲がれるようになりました。手に持ったおやつに口を近づけるときも、今までは匂いだけでさぐっていたけれど、視覚も使っているように感じます。この週末は、時間的にも精神的にものんびりすることができ、視力の戻りも感じられ、いろんな意味で穏やかに過ごすことができました。ほっとする気持ちを感じたのか、ち [続きを読む]
  • はーちゃん
  • 先日の眼科で、こっそり、クスクス笑ってしまったこと。待合室にいたら、後ろから、はーちゃん、と呼びかける声がします。えっ?と振り返ったら、2歳くらいのご自分のお子さんに向けて、でした。花のことをはーちゃんと呼ぶことが多いので、思わず口元がほころびました。こういうとき、背中のリュックの中では、自分のことだと認識しているのかしら?件(くだん)のはーちゃん、ちょっといたずらしていたので、何度か注意されてい [続きを読む]
  • 眼科診察
  • 眼科診察でした。眼圧は22。しかし、マッサージをしたら15に下がりました。先日のお泊まりお迎え時、院長から、しばらくはマッサージを続けてくださいと言われたのです。普通に一日一回くらいはマッサージをしていたので、聞き流していましたが、やり方が少し弱かったようです。瞳は、診察しながら、きれいだ、流れているなどとつぶやかれていたので、ほっとしました。素人目には、白目の赤味が気になっていました。ステロイド [続きを読む]
  • ストレス
  • 先日、所用で帰省しました。眼のことが気になるので、いつものところではなく、眼科で預かっていただきました(ここの眼科はホテル対応もしてくれます)タイミングを見て、眼圧を測ってもいただきました。あ、もちろん診察代はかかりますし、いつものところならサービスで対応してくれる、点眼、投薬も1回いくらときっちり決まっています。それでも今は、病院にいることが一番安心できました。しかし、ちいちゃい子、なにかを感じ [続きを読む]