ヤオロク さん プロフィール

  •  
ヤオロクさん: 地域を楽しむ、家族を楽しむ、少しだけ仕事を楽しむ。
ハンドル名ヤオロク さん
ブログタイトル地域を楽しむ、家族を楽しむ、少しだけ仕事を楽しむ。
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/806000
サイト紹介文「甲府」、「大月・猿橋」、そして自分と関係のある人々の故郷に関連する出来事を綴る場所。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/12/13 23:19

ヤオロク さんのブログ記事

  • 2018-29、30|濁流(上下)|高杉良
  • 2018-29、30|濁流(上下)|高杉良サトーおすすめ度★★★2002年11月発行経済小説でおなじみの高杉良氏の作品。「取り屋」と呼ばれ企業の弱みを握りカネをせしめる悪徳編集社の社長をシンボリックに描き、その特異な企業体質や社員がだんだん麻痺していく姿を主... [続きを読む]
  • 2018-28|恋愛映画|鎌田敏夫
  • 2018-28|恋愛映画|鎌田敏夫サトーおすすめ度★★★1994年11月発行「金曜日の妻たちへ」「恋愛ゲーム」「恋物語」など恋を冠にした著書や脚本で有名な鎌田敏夫氏の一冊。全編が会話だけで貫かれている面白い構成であること、「・・・・・」がとても効果的である... [続きを読む]
  • 2018-27|東京の空間人類学|陣内秀信
  • 2018-27|東京の空間人類学|陣内秀信サトーおすすめ度★★★★1985年4月発行私のNO.1にオススメな本は「アースダイバー」という本である。その本は、東京の地形と現在のビルや神社、お寺などの配置がどんな関係にあるか、またその立地にはどのような歴史的経緯があ... [続きを読む]
  • 2018-22|広告の迷走|梶祐輔
  • 2018-22|広告の迷走|梶祐輔サトーおすすめ度★★★★2001年9月発行日本で一番有名なコピーライター・梶祐輔氏の卒業論文とも言える一冊。どこを卒業したのかと言うと、創立から関わった日本デザインセンターである。著者はコピーライターとして、アサヒビールや... [続きを読む]
  • 2018-20|日本史は逆から学べ|河合敦
  • 2018-20|日本史は逆から学べ|河合敦サトーおすすめ度★★★2017年8月発行本書の説明文は以下の通り。歴史の授業は原始・古代から現代へと学んでいくが、現代との関係が分かりづらく歴史を身近に感じられないのが難点だ。そこで有効なのが「逆から学ぶ」方法であ... [続きを読む]
  • 2018-17|私の恋人|上田岳弘
  • 2018-17|私の恋人|上田岳弘サトーおすすめ度★★★2018年2月発行友人に勧められて読んだ一冊。本書のコピーには、「10万年の時空を超えて動き出す空前の恋物語」という表現があるが、少しばかり現実離れしていて「ホントかよ?」と思ってしまうところがある。... [続きを読む]
  • 2018-15|湛座談山|石橋湛山
  • 2018-15|湛座談山|石橋湛山サトーおすすめ度★★★1994年2月発行山梨県から唯一出た首相として有名な石橋湛山の回顧録的自叙伝。幼少期に預けられたお寺の和尚さんのおかげで人生の指針を得たことや、現在まで続く「東洋経済」の編集人兼社長として、人生の前半... [続きを読む]
  • 2018-14|世襲企業|清水一行
  • 2018-14|世襲企業|清水一行サトーおすすめ度★★★2000年9月発行広島を根拠地とする日本の総合自動車メーカー・マツダをモデルとした同族経営の問題点をあぶり出す小説。小説の形態をとっており中で書かれていることはフィクションであるが、実際は骨太の評論HP... [続きを読む]