笹川 祐子 さん プロフィール

  •  
笹川 祐子さん: イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
ハンドル名笹川 祐子 さん
ブログタイトルイマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/imagineplus/
サイト紹介文人材サービスの女性社長が 心豊かにビジネスの王道を歩く日記。
自由文北海道から起業目指し上京。年商約50億まで成長。創業14年目、「売れる販売員」が全国各地で活躍中。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、元気の秘密をつづります。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/12/16 13:16

笹川 祐子 さんのブログ記事

  • 「日本電産永守重信社長からのファクス42枚」
  • 今朝の東京は素晴らしい秋晴れの日。空が青く澄み渡っていますね。さて、日経平均株価が10日続伸!(2017-10-17現在)終値はなんと約21年ぶりに2万1200円台を回復。日経新聞によると、ソフトバンクグループの株買いは5日続伸、キヤノンは2年ぶり、日本電産は上場来の高値を付けた、とのこと。やっぱり日本電産、永守社長は凄いなぁ、強いなぁ。私は自身が上場準備をしていたので、お世話になった企業や尊敬する社長の会社の株を買 [続きを読む]
  • 「神・時間術」樺沢紫苑
  • 道産子社長会の講演に、精神科医でベストセラー作家の樺沢紫苑氏にお越しいただきました。新刊「神・時間術」はすでに6万部も売れています!私は、時間術の本を数多く読んできましたが、一番説得力がありました。精神医学や心理学、脳科学の最新知識、情報にあふれ、わかりやすく書かれています。最近、睡眠や、マインドフルネスなど、ビジネスや人生の質を良くする本が出ていますが、中でもこちらの著書は、最新研究に基づく脳科 [続きを読む]
  • 「ユリゴコロ」沼田まほかる
  • アメリカに住む妹が毎年夏に北海道に帰省するとき、楽しみにしているのが、私が読み終わった小説。今年も30冊ほどプレゼントしました。宮部みゆき、白石一文、東野圭吾、原田マハなど。小説の書評は難しい。ミステリーだどネタばれになるし、こちらのブログでもビジネス書が中心です。さて、妹に、直近読んだ小説で一押しが、「ユリゴコロ」「あのね、怖くて怖くて、ちょっと気味悪いかもしれないど、愛なのよ〜」と説明しました。 [続きを読む]
  • スタンフォードの自分を変えるヨガ教室 DVD付き
  • 先週末、金曜から日曜まで3日間断食しました。木曜日のお昼が最後。3日くらい前からお肉や油ものはストップ。もう断食は、何度もやっていますが、以前8月に9日間断食に挑戦し、途中で失敗。気をつけてのぞみました。以前は水だけの完全断食でしたが、最近は酵素だけ飲むようにしています。パソコン・スマホ・テレビ断ち。会社や周囲にも緊急は携帯電話にしてね、と連絡しておきました。このスマホ断ちはすこぶるよく、普段でもやっ [続きを読む]
  • 「ボクたちはみんな大人になれなかった」燃え殻
  • 週末の午前中、余裕があれば、睡眠不足解消にゆっくり寝たいですね。この夏は、スポーツクラブの炭酸風呂やサウナに入ってから出かけると、かなり暑い日でも、とっても気持ちが良い。体がすっきりして、心も体も軽やか、爽快な気分。体のどこにも不調がないことに、健康に感謝して、「ありがとう!」と言いながら歩んでいます。さて、昨日、書店で3冊買い、2冊のビジネス書は移動中、並行読みし、小説は帰宅後の楽しみに。本のカバ [続きを読む]
  • しし座の新月とお誕生日2017
  • 昨夜、八王子の花火大会に行ってきました。私は花火が大好き!10年ぐらい、午前中の場所取りからやって、くる人を駅まで迎えに2往復もするなんてことしていました。久々で、最高でした。さて、獅子座の新月。7月23日の18時46分。今日は、私の誕生日なんです。 ちょうどお祝いをしている時間帯に、新月の願い事を宣言したいと思います。では、仲良しの風水師の友人、ナッキーからの情報です。特に、獅子座の方がいらっしゃったら、 [続きを読む]
  • 「定年後」楠木新著
  • 今、ベストセラーになっている、「定年後」という本。2017年4月発売。現在9刷14万部という快挙(2017年7月現在)今、新規事業で取り組んでいる匠アカデミーは、まさに定年後の人生をハッピーにするための学校です。さっそく手に取り読ませていただきました。私は去年から、50-60代の方々を対象にインタビューさせてもらっているのですが、私の想像以上に、「定年後」は厳しい世界なのだと、衝撃を受けました。私自身は、オーナー社 [続きを読む]
  • 「未来の年表」 著者:河合雅司
  • 人口減社会について、いろいろ言われているけれども、国も私たちももっと真剣に取り組んでいかないと、大変な未来が待っているんですね。私は人材サービス業ですから、人手不足をヒシヒシと感じています。著者にあるように、「労働力不足は、AIと外国人で解決する」というのは、無責任な議論かもしれません。私たち日本人は、戦後、劇的な復興をとげ、世界第2位の経済大国へのぼりつめました。(今は中国に抜かれましたが、まだ [続きを読む]
  • 蟹座の新月 2017
  • 今日は朝から所用があり、夕方から新規事業の件で、ご紹介頂いたところを訪問。実りあるミーティングとなりました。お昼を食べてないので、おなかがすいて、もう夜の19時。さすがに集中力が途切れました。渋谷のときどき行く焼き肉屋へ。ナムルとカルビをさくっとつまんで、並んでいる人もいるのでさっと出てきました。ここのお店は店長がすごく良くって、本当にいつも商売繁盛です。最近は特に海外からのお客様が多く。お客様が入 [続きを読む]
  • 「天風先生座談」宇野千代
  • 昨夜、今野敏の「果断 隠蔽捜査」を読了。風呂上りに、書棚を眺めると、宇野千代さんの「天風先生座談」があり、手に取ると、面白くて止まらず。早く寝ようと思ったのに、読んでしまいました。中村天風とは、どういう人か。日本の思想家、実業家。軍事探偵にもなった凄い人で、日本の政財界人を多く指導。アマゾンの紹介から。「天風先生中村三郎とは何者か?旧華族に生れながら、蒙古草原をさまよい、軍事探偵となる。「人斬り天 [続きを読む]
  • お祝いごとには、かけつけよう!
  • 私が、開運のためにも心がけていることの一つが、親しい人の「お祝いごとには駆けつけよう!」です。子供のころから体が弱かったので、社会人になったとき、いろいろ考えたのです。人より頭がいいわけでも、美人でもないのだから、「運だけでも良くしよう!」また病弱な子供時代に、「なぜ同じ人間に生まれてきて、人の人生は違うのだろう?」と大人をみて思い、運命、運を切り開いていく、開運が私の研究テーマになりました。さて [続きを読む]
  • 「おうち交換システム」弓・シャローさん講演会
  • 先日、匠アカデミーの公開講座で、パリ在住のファッションデザイナー ユミシャローさんを招いての新刊記念講演&交流会を開催しました。ユミさんご自身、身の回りの物、ハンドバックやアクセサリー、ベルトなども手作りで、DIYも大好き!大会があったら出たいくらい!とおっしゃっていました。テラス付きの家を10年ぐらいかけて探し、リビングはお気に入りの家具とグリーン。すっきり見えて、収納はすべて隠し扉の中。ファッ [続きを読む]
  • 朝を制する者は人生を制する GWの過ごし方
  • 東京はお天気に恵まれたGWでしたね。北海道の十勝は、真夏日の最高気温。朝夕は寒いので寒暖差が激しいとニュースで見ました。さて、私の理想のGWは、1日を4分割。◆早朝の部(5:00-8:00)◆午前の部(9:00-12:00)◆午後の部(13:00-16:00)◆夕方夜部(17:00-22:00)朝早くから活動するので、夕方から泡もの(スパークリング)を飲んでも許そうと。この計画がうまく行く年もあるのだけど、今年は最初から大きく躓い [続きを読む]
  • 「世界から格差がなくならない本当の理由」 池上彰
  • 大富豪8人と下位36億人の資産は同じ!!こんな衝撃のニュースが今年1月に発表されました。貧困問題に取り組む国際的なNGO団体、オックスファムが報じています。トランプ氏が大統領に当選したのも、格差や貧困にあえぐ多くの白人労働者たちの票が大きな勝因になったそうです。この池上さんのご著書。今の世界の問題をわかりやすく解説。なぜ、世界から格差がなくならないのか?格差をなくすためには、何をなすべきか?現実を直視 [続きを読む]
  • 【将来に不安が。働く女性必見!】
  • 京都→大阪→広島→福岡へ。今朝、8時の飛行機で帰京。弾丸出張でした。どこでも外国人の多さにびっくりしましたが、とくに広島でも!なんでこんなに広島に外国人が多いのだろう?福岡で、インバウンド関連事業の社長と会った時に話したら「広島は外国人の中でも欧米人の比率が高いんですよ。世界で唯一の被爆国。厳島神社と観光がセットで多くの外国人が来られるんですよね」とのこと。さてさて、広島と言えば、私が応援している [続きを読む]
  • 「和田塾 運をつくる授業」和田裕美
  • このところ、私は毎晩、格闘しているんです。プロレスではありません(笑)「易」というものです。天地自然の理、陰陽、宇宙観、運命をどう切り開くか。大変難解なもので、繰り返し何度も読んでいるのです。さて、和田さんのこの新刊、「運をつくる授業」は、いま凄く売れています。遅まきながら、出張先の北海道の空港で買って、機内で即読。脳天、ぶち抜かれました!私が毎晩、格闘していることが、あっさりシンプルに語られてい [続きを読む]
  • 白鳥の大群がやってくる!
  • 北海道に出張してきました。札幌支社でお客様訪問や支社メンバーとミーティング、懇親会。そして、私が理事としてかかわっている、そらぷちキッズキャンプの理事会が滝川市で開催。そらぷちキッズキャンプというのは、日本で初めての難病のこどものための自然体験施設キャンプです。http://www.solaputi.jp/素晴らしい取り組みをしており、国際団体の正会員として加盟を認められました。東京マラソンチャリティーランナー募集など [続きを読む]
  • 『首都圏「街」格差』〜住みたい街の賞味期限〜
  • 大工・職人の養成学校の新規事業を始めてから、中古住宅、空家、不動産、地方創生、街づくりなど、興味が広がってきました。先日のニュース。「東京の地価に異変!」を興味深く見ました。全国の地価は2年連続で上昇。東京の地価も値上がっていますが、ちょっとした異変が。なんと、北千住のエリア(足立区)が3.3%もアップしていたとのこと。ここは、犯罪の認知件数が都内で最も多い区で、治安が悪いというイメージが強かったので [続きを読む]
  • 「頑張らなくとも一日3200万売れました」坂本玖実子
  • 40歳過ぎ、未経験でも高級家具販売でNo.1になれた!パートにもかかわらず、IDC大塚家具で前人未到の大記録を打ち立てた手法とは?本の帯からの抜粋ですが、これだけ読むと、すっごい人だなぁと思いますよね。1日3200万!の売上だったら、ボーナスどのぐらい出たんだろう?と思わず想像してしまいました(笑)そして、未経験で40歳過ぎというけど、なんだかすご腕の押しの強そうな強気の営業ウーマンを想像してしまいますが、こ [続きを読む]
  • 「運命転換思考」江上治
  • 同じ人間に生まれてきて、どうして違うのだろうか?幼い頃の私の疑問でした。病弱な子供時代。入退院を繰り返し、寝たきりなので、子供心に周囲を見ては、どうしてお金持ちと貧乏な人がいるのだろう?お金持ちでも幸せな人とそうでない人がいるのはなぜだろう?人はどこから来てどこへ行くのだろう?高校生になると哲学書や宗教書を読んでみたり。大学生ではアルバイト先の社長に、成功の秘訣を尋ね、豊かに成功している大人の人た [続きを読む]
  • 「日本史100人の履歴書」 矢部健太郎 監修
  • 今週末、首都圏はお天気のようですね。わが社では春の商戦期。全国の売れる販売スタッフさんたちが活躍中です。さて、昨日、コンビニで見つけた面白い本。歴史上の人物のエピソードが履歴書になっているのです!歴史本っていろいろありますが、こういうアイディアはすごいなぁ。それにしても、良く面白くまとめたなぁと感心しながら読みました。先日、新撰組の永倉新八を主人公にした池上正太郎の小説を読んだばかり。歴女にまでな [続きを読む]
  • 「風のナジム」原田マハ
  • 気に入った作家の小説は続けて読む。本好きな多くの人は同じような行動をとるのでは。気になる作家のひとり。原田マハさん。近い将来、直木賞を取ることは間違いなし!過去2回、残念ながら逃しているけど、着々と実力が増してくるでしょう。「本日は、お日柄がよく」は、スピーチする者にはとっても勉強になる面白い小説。文庫本で手軽だから、周囲の社長たちにずいぶん配りました。原田さんは、美術館勤務の経験があるので、美術 [続きを読む]
  • 「50歳からの勉強法」和田秀樹
  • 今日は、雛祭り。イマジンプラスの受付にも、飾っています。さて、生涯現役、健康で元気に働こう!社会とつながりを持てる、仲間作りも大切。新規事業の大工・職人養成学校、匠アカデミーではこう考えています。そして、まさにそうだそうだと頷ける本に出会いました。和田秀樹先生(精神科医)の「50歳からの勉強法」です。なぜ、いま、50歳からの勉強が必要か?著書の和田先生は1997年に(今から20年前!わが社の創業期です)「75 [続きを読む]
  • 世界一やさしい!栄養素図鑑
  • インフルエンザが凄い猛威をふるっていますね。予防には、うがい、手洗い、マスク、食べ物、湿度、など対策が言われています。冬場ですから、バリバリ乾燥していますね。私は自宅に、コロナのリフレプロという美容加湿器を使っています。そのおかげか、おめでたい性格で免疫力アップしているか、インフルにはまだ感染していません。でも、何とかしないと。本社内に、大型の加湿・空気清浄機を2台購入しました。ビタミンCサプリを [続きを読む]