ナオト さん プロフィール

  •  
ナオトさん: 三浦尚人建築設計工房の徒然日記
ハンドル名ナオト さん
ブログタイトル三浦尚人建築設計工房の徒然日記
ブログURLhttp://7010-miura.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文練馬区石神井で住宅の設計監理をしてます。住宅設計、趣味、グルメなど日頃の出来事を日記風に書いてます。
自由文東京の中でも緑豊かな自然が今も残る練馬区石神井で個人住宅を中心に設計監理をおこなっています。
休日は地元のテニス倶楽部をはじめ、井の頭公園や武蔵野中央公園で仲間とテニスを楽しんでいます。
三浦尚人建築設計工房のウェブサイト
http://miura-archi.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/12/19 01:14

ナオト さんのブログ記事

  • 「京都人の密かな愉しみ」が楽しみな東京人
  • 私が毎回楽しみにしているテレビ番組があります。それは、BSプレミアムで不定期に放送されている「京都人の密かな愉しみ」というタイトルの番組で、5回の放送にわたる1stシーズンが終了して、現在は2ndシーズンに入っています。(※明後日14日(土)の夜9時〜11時まで2ndシーズンの最新作が放送されます。)私はこの番組が大好きで、再放送も欠かさず観ました。先日、近所の書店へ行ったら、この番組と同じタイトル [続きを読む]
  • 地元の練馬区で花見
  • それにしても今年のサクラの開花は早かった。いや、早過ぎだ。昨年の今頃はちょうど満開だったのに、今年は先週末には散りはじめてしまい、今は葉桜に。なので、今年は地元練馬区内のサクラを見て周りました。 石神井川沿いのソメイヨシノは見事で、私のお気に入りの場所。まるで桜のトンネルのよう。川沿いへ降りると下から桜を眺められますし、このように近づいて見ることも出来ます。こちらは、西武池袋線の石神井公園駅すぐそ [続きを読む]
  • サクラと黄色い電車
  • 昨日、近所のソメイヨシノを見てきました。鉄道好きの私にとって、サクラと電車が一緒に見られるお気に入りの場所があります。その場所とは、西武新宿線の武蔵関駅から西の武蔵関公園にかけての石神井川沿いです。ここは、ちょうど川と鉄道が並行していて、川沿いのソメイヨシノが見事なんです。 西武線もいろいろなカラーの車輌が走っていますが、この春の時期にサクラと合うのは、やっぱり昔からある黄色い車輌です。 [続きを読む]
  • 越谷で建築散策
  • 先日、知人が設計した住宅の見学会で越谷を訪れる機会がありました。せっかく越谷へ来たので、少し町並みを散策してきました。越谷には大規模なショッピングモールがありますが、元々は旧日光街道の宿場町だったので、通り沿いには当時の面影を偲ばせる蔵などが残っていました。蔵のほとんどが黒漆喰でしたが、いずれの蔵も重厚で立派でした。現在も店舗兼住居として使われている古い建物もいくつか見受けられました。緑青の蔵もあ [続きを読む]
  • 長命寺の梅
  • 先日のお昼休みに、近所にある長命寺へ散歩に出掛けてきました。このお寺は、西武池袋線の練馬高野台駅から歩いてすぐ、順天堂練馬病院の北側にあります。以前から、ここの梅が綺麗だということを聞いていたので、この日久しぶりに訪れたのですが、グッドタイミングでした。境内の奥にある枝垂れ梅がちょうど満開で見事な枝ぶり。垂れ下がった枝の先にも花が咲いていて、近づいて見ることも出来ました。また、三門をくぐってすぐの [続きを読む]
  • 麻布界隈を散策(その2)レトロ建築
  • 先日散策した麻布界隈には、興味深い建築が点在しています。二ノ橋を渡り日向坂を登る途中には、入り口と建物が魅力的なカフェがあります。今回は残念ながら立ち寄る時間がなかったので、次回にお預け。坂を登り切ると、オーストラリア大使館があります。そしてさらに歩くと、右手に塀で周りを囲まれた立派な洋館「綱町三井倶楽部」があります。 内部の様子がとても気になるところですが、残念ながら会員制の施設のため外観だけを [続きを読む]
  • 麻布界隈を散策(その1)坂の名称
  • 先週の休日、ショールームへ行ったあと麻布界隈を散策してきました。新旧の気になる建築を見てまわったのですが、なにしろ坂道が多いんです。そもそも港区には数多くの坂道があり、それぞれ歴史を感じさせる素敵な名称が付いています。興味のある方は、<港区公式ホームページ>をご覧ください。港区内にある86箇所の坂道と名前の由来が載っています。私が今回歩いた坂は、・日向坂(ひゅうがざか)・綱坂(つなざか)・狸穴坂( [続きを読む]
  • 「住まいづくり個別無料相談会」のご案内
  • 無料の個別相談会を下記の日程で行います。(各1組限定、60分)*土地探しからの住まいづくり*現在検討中の土地について*現在お住まいの建て替えについて*住まいづくり(二世帯住宅、コートハウス、狭小住宅など)*現在お住まいの戸建て住宅・マンションのリフォーム、 リノベーションについて*中古住宅、中古マンションの購入とリノベーション についてなど、住まいに関することならなんでも構いません。ご希望の日時を [続きを読む]
  • 秩父散策(その3)レトロ建築2
  • 久しぶりに訪れた秩父のまち。前回のブログ「秩父散策(その2)レトロ建築1」の続きで、今回は散策で出逢った和風の木造建築と地元グルメを。店舗などが連なり、秩父神社へと続くメインストリートの番場通りから脇道に入ると、趣きのある木造建築が。洒落たカフェ。入ってみたかったのですが、あいにくまだ開店前でした。また次回の楽しみにとっておきたいと思います。またこの並びには、素敵な木造建築がありました。長屋のよう [続きを読む]
  • 秩父散策(その2)レトロ建築1
  • 西武秩父駅からスタートした秩父散策。はじめにちちぶ銘仙館見学を堪能したあとは、番町通りへ。この通り界隈には、レトロ建築が数多く点在しています。まずは煙草屋さんの建物と有名な洋食屋さんの建物を。コーナー部分の丸みと窓や壁面の意匠が素晴らしいです。洋食屋さん「パリー」という店名もいいけど、文字のフォントと色、そして縦書きが洒落ています。お店の前に止まっているスーパーカブも建物とマッチしてます。元煙草屋 [続きを読む]
  • 秩父散策(その1)ちちぶ銘仙館
  • 昨年末のことになってしまいますが、久しぶりに秩父を訪れました。以前、父が道楽で秩父に小さな別荘を持っていた頃は、頻繁に出掛けていましたが、10年以上前に手放してしまい、それからはほとんど行かなくなっていました。なので、今回の秩父散策は、とても楽しみでした。今回の目的は、町並みとレトロ建築を見ることでした。当日は少し早めに自宅を出て、石神井公園駅から快速急行に乗り西武秩父へ。土日と祝日のみ池袋から直 [続きを読む]
  • 日枝神社から東京駅まで散策
  • ちょっと前のことになってしまいますが、6日に友人たちと初詣を兼ねて新年会をおこないました。まずは、赤坂見附駅から日枝神社へ。鳥居の両脇には、寒桜が咲いていました。少々変わった鳥居をくぐり、高低差のある階段を上って参拝し、めいめいが気に入った御守りを購入しました。三が日を過ぎていたけど、さすが都心の有名な神社だけあって、結構な参拝客がいました。高台にある境内から再び階段を下りて、国会議事堂方面へ。こ [続きを読む]
  • 2018年最初の建築散策は門前仲町&日本橋
  • 2018年最初の建築散策は、3日に門前仲町から日本橋へ行ってきました。この日は幸いにも快晴で風もなく、絶好の散策日和でした。東京メトロ東西線の門前仲町駅からスタート。本来ならば、富岡八幡宮へ参拝するところなのですが今回は諸事情によりスルーして、まず「深川東京モダン館」へ。この建物は昭和初期に東京市営の食堂として建てられ、その後リノベーションされて江東区の観光や文化の発信拠点となっています。特徴的な [続きを読む]
  • 代官山の旧朝倉家住宅を見学
  • 少し前のことですが、代官山にある「旧朝倉家住宅」を見学してきました。定期的に開いている建築家仲間との勉強会の一環として今回、国の重要文化財にも指定されているこの住宅を施設担当者から詳しい説明を伺いながら見学する機会に恵まれました。代官山というと賑やかな街で、おしゃれなショップが点在しているイメージですが、代官山の代表的な建築群でもある建築家の槇文彦さん設計によるヒルサイドテラスのちょうど裏手にこの [続きを読む]
  • 春日部のフリーペーパー「かすかべひと図鑑」
  • 先日、春日部のフリーパーパー「かすかべひと図鑑」002号に建築家の友人と私が以前に春日部を散策した内容が、このたび掲載されました。ちなみに、春日部散策の様子について私が書いたブログは、こちらです。フリーペーパー「かすかべひと図鑑」は、春日部市内のショップや公共施設に置いてあるそうですので、目に止まりましたら是非、お手に取ってみてください。春日部は、もともと鎌倉時代の武家、春日部氏に因んで付いた地名 [続きを読む]
  • 練馬区立向山庭園の紅葉
  • 先週は祖父母の月命日だったので、豊島園の十一ヶ寺へお参りに行ってきました。こちらにも紅葉が見事なお寺があります。豊島園といえば、遊園地の「としまえん」がやっぱり有名ですが、紅葉の時期はこのお寺「迎接院」ともう1ヵ所素晴らしい場所があります。それは、練馬区立向山庭園。こちらは、春夏秋冬いつ訪れてもいい庭園でオススメです。それで、この時期の向山庭園は紅葉が見事です。ちょうど訪れた日は、例年よりも色付く [続きを読む]
  • 大田黒公園の紅葉
  • この前の休日、自転車に乗って荻窪方面へ。JR荻窪駅南口から少し行ったところにある大田黒公園を久しぶりに訪れました。紅葉が有名だということで来ましたが、入り口のイチョウ並木から圧倒されました。例年よりイチョウが黄色に色付く時期が遅れたみたいで、黄色のイチョウと赤色のモミジの両方を一度に見ることが出来ました。ここの紅葉を見にどんどん人がこの並木道を通って行きます。奥に進むと、見事なモミジが待っていました [続きを読む]
  • 豊島山道場寺の三重塔と紅葉
  • 先週末、地元の紅葉の様子を見に、豊島山道場寺へ行ってきました。このお寺は、私の母校である練馬区立石神井小学校の真ん前にあり、三重塔がある立派なお寺です。この日は天気も良く、紅葉が見事でした。まだ青い葉もありましたが、日の光に照らされた赤く色付いた葉が一層鮮やかな赤色になっていました。緑色、黄色、赤色のグラデーションも美しいです。紅葉越しの三重塔も絵になります。また、木々の枝の影が石畳に映っている光 [続きを読む]
  • 石神井公園の紅葉(その2)
  • 前回のブログでは、朝の石神井公園石神井池沿いの紅葉について書きました。今回は、昼休みのランチ後に石神井公園を散歩した時の紅葉です。仕事場から石神井公園はすぐなので、いい天気の日の昼休みには、こうして公園や石神井川沿いをたまに散歩します。ちょうどこの日は快晴で、石神井池のボート乗り場前に鎮座しているイチョウの葉が黄色くなり、日の光に照らされて一層綺麗で、真っ青な空とのコントラストが美しかったです。こ [続きを読む]
  • 石神井公園の紅葉(その1)
  • ここ最近、日頃の運動不足を解消するために、歩いて仕事場へ行っています。およそ2.8キロ、歩数で約4000歩。いい運動です。たまに、ちょっと遠回りをして石神井公園を通り抜けて石神井池沿いを歩いて行くこともあります。先日の朝、池沿いを歩いたらだいぶ紅葉がすすんでいました。黄色、橙色、赤色とグラデーションのように綺麗な葉が通勤途中で見られました。木々の枝先が今にも池の水面にくっ付くようなすれすれまで伸び [続きを読む]
  • 石神井公園でJAZZ祭
  • 11月連休の初日、地元の石神井公園野外ステージで「森のJAZZ祭」が行われました。幸いにも天候に恵まれて、絶好の行楽日和になりました。綺麗に整備された野外ステージには、地元の人をはじめジャズの好きな人など多くの観客が楽しんでいました。私も出店でビールを買って、飲みながら青空の下で演奏を聴いて楽しみました。その後、少し石神井公園を散歩。木々の葉も色づきはじめて、真っ青な空に映えていました。 [続きを読む]
  • 飯能界隈を建築散策
  • この前の連休中、埼玉県の飯能へ建築散策へ行ってきました。自宅の最寄り駅から飯能へは、西武池袋線一本で行けるのでとても便利です。私が幼稚園や小学校に通っていた頃は遠足で名栗川や高麗川方面へ行っていたし、数年前にもハイキングで巾着田の彼岸花を見に行ったりもしました。そこで今回は、飯能界隈を建築散策するため再訪しました。タイミング良く快速急行に乗れたので、飯能へは30分ちょっとで着きました。駅から少し歩 [続きを読む]
  • 「住まいづくり」無料相談会のご案内
  • 無料の個別相談会を下記の日時で行います。(各1組、90分)*土地探しからの住まいづくり*土地の探し方について*建て替えについて*二世帯住宅について*設計事務所との住まいづくりについて*戸建て住宅のリノベーション・リフォームについて*マンションのリノベーション・リフォームについて*中古の一戸建て、マンションの購入とリノベーション についてなど、住まいに関することなら何でも構いません。ご希望の日時をお [続きを読む]
  • 奥様のこだわりキッチンが完成
  • 今月初旬に無事リフォーム工事が完了した木造住宅は、奥様のこだわりキッチンがメインのリフォームでした。ちなみにリフォーム前後のキッチンは、こんな感じです。○リフォーム前○リフォーム後オールステンレスのI型キッチンで、ガスレンジの他に、食器洗い機、ガスオーブンがあります。奥様の希望で、食器洗い機を横ではなくシンク右下に配置し、左下にはダストボックススペースにしました。これにより、シンクとガスレンジとの [続きを読む]
  • 解体前の「四谷コーポラス」を見学
  • この前の日曜日、四谷にあるマンション「四谷コーポラス」を見学してきました。このマンションは昭和31年に竣工した民間企業による初の分譲マンションで、今回建て替えをすることが決定し、解体工事を行う前に見学会が催されました。当時としては珍しい上下階のあるメゾネットタイプの住戸があり、そのため、5階建てマンションながら廊下が1階と4階しかなく、エレベータもありません。また、欧米住宅を参考にしたのか、玄関ド [続きを読む]