子どもの可能性を引き出し伸ばす さん プロフィール

  •  
子どもの可能性を引き出し伸ばすさん: 21世紀の教育記録
ハンドル名子どもの可能性を引き出し伸ばす さん
ブログタイトル21世紀の教育記録
ブログURLhttps://akimasao.exblog.jp/
サイト紹介文教師力を高めるブログです。授業,学級経営,子どもへの対応の3本柱を紹介します。
自由文「授業実践」「学級経営」「子どもへの対応(特別支援教育を含む)」の3本柱で紹介しています。
21世紀の教育を少しでも進歩させるために創りました。
先人の知恵も紹介しています。
大上段の理論ではなく、足元の子どもが変わったという事実をお届けします。
オススメの教育書の紹介もあります。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/12/21 13:44

子どもの可能性を引き出し伸ばす さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 教師の資質を高める 〜先生のためのセルフコーチング〜
  • ◇新刊,日本教育新聞で紹介されました。 ************** 【新刊】「先生のためのセルフコーチング」   大前暁政著,明治図書 **************  かなり高評価で嬉しく思いました。 カラー掲載,ありがとうございました。◇ 教師の資質を高めることが大切と言われて久しいものがあります。 しかも,自分で高めることが求められています。 自分で,自分の力を伸ばしていくのです。  「学び続 [続きを読む]
  • 先生のためのセルフコーチング
  • ◇新刊,好評いただいております。************** 【新刊】「先生のためのセルフコーチング」   大前暁政著,明治図書 ************** ◇ 「心から望む人生にするためには?」  「自分のやりたいことを見つけるためには?」  「自分らしい毎日を送るためには?」 このような問いに答えた本になっています。◇教師生活を幸せなものにする。 そのためには,自問自答が欠かせません。◇自問自答 [続きを読む]
  • 教師人生を変える本 〜最高の教師人生を送るために〜
  • ◇私の新刊がいよいよ発売されました。**************** 【新刊】「先生のためのセルフコーチング」   大前暁政著,明治図書 **************** ◇今回のテーマは,私にとってかなり「重要な」ものです。******************************  教師人生をよりよく変えるための「教師の考え方・歩み方」 *************************** [続きを読む]
  • 理科の『授業技術』を,わかりやすく
  • ◇多くの方に,お読みいただいております。  「理科の授業がもっとうまくなる50の技」(明治図書) 読者から,本書への感想が届きました。******************************    理科授業に隠れている『技術』の集大成だ! ****************************** 「こんなに分かりやすく理科授業の技術を紹介した本はないよね。」 嬉しい言葉をいただきました。  [続きを読む]
  • 発刊されました。「理科の授業がもっとうまくなる50の技」(明治図書)
  • ◇「理科の授業がもっとうまくなる50の技」(明治図書) ****************************** 1) 『理科の授業がもっとうまくなる50の技」大前暁政著 2) 著者インタビューのページへ******************************◇授業には,上手い下手があります。現場の教師はみんなそのことを分かっています。 誰かの授業を見て,「さすがだなあ」と思えることもあれ [続きを読む]
  • 新刊 「理科の授業がもっとうまくなる50の技」(明治図書)
  • ◇まもなく新刊が出ます。************** 「理科の授業がもっとうまくなる50の技」(明治図書)**************◇ 「理科の授業の導入は,どのような形がありますか?」 こう問われると,迷う人が多くいます。 授業の導入をどうすればよいのか,考えてみても,意外とはっきりしないわけです。 いつも導入を工夫している人でも,はっきりと,「こうすればよい」と答えられる人は,少ないのが現状 [続きを読む]
  • 今年新採用で学校に赴任される方へ (新採用教師,新卒教師のみなさまへ)
  • ◇新卒時代を振り返ってもらい,教員にアンケートをとったことがあります。 次のように答える人が圧倒的でした。************************* 1年目の仕事を甘く見ていた・・・・*************************◇教師1年目で失敗する教師は,実は共通することがあります。************************* 本を自分で買っていない。 そして,読んでいない。 [続きを読む]
  • 教師の「リーダーシップ」とは?
  •  ◇ 新刊が発刊されました。**************** 学級経営に活かす 教師のリーダーシップ入門     大前暁政著(金子書房)**************** 教師のためのリーダーシップを解説したものです。  教師は,学級のリーダーです。 当然ながら,リーダーシップに精通していないといけません。 ところが・・・, これまで,教育界で,「リーダーシップを学ぶ必要性」は,声高に語られることは [続きを読む]
  • 「時間術」とは何なのか?
  • ◇教師の仕事は多忙と言われます。 残業が,世界一の水準にあることが明らかになって以来, 教師の仕事は大変だというイメージがつくようになってしまいました。   ◇では, 「余裕たっぷり」な,教師生活を送ることはできないのでしょうか?  答えは,「できる」です。  そのためには,教師は,次の二つのことを学ばないといけません。 一つは, 「仕事術」 です。  仕事の進め方を知らなければ,余裕は出ません。 [続きを読む]
  • ちょっとした工夫が大きな余裕を生み出す「時間術」
  • ◇ 時間術の新著に,続々と,感想が届いております。    ありがとうございます。  教師のための「時間術」ですので,きっと役立つと思います。◇ さて,  これは,恩師に教えてもらったことです。「無駄な時間が膨大にあっても,自分でそれに気付くのは難しい。」  おそろしい話です。  無駄な時間。  この話を聞いてから,ずいぶんと,私も自身の生活を振り返るようになりました。  無駄な時間,  これが結構 [続きを読む]
  • 好評いただいています。「若手教師のための「超」時間術」 (明治図書)
  • ◇私の新刊,  「若手教師のための「超」時間術」 (明治図書)     好評いただいております。    ありがとうございます。    本書は,次のことを紹介した本になっています。   ①「時間を生み出す工夫」   ②「時間の上手な使い方」◇ 余裕のある教師生活を送るには,どうしてもこの二つを知る必要があります。  世の中には,多くの仕事をやっている中でも,余裕たっぷりに過ごしている人がいます。  私 [続きを読む]
  • 新刊 「若手教師のための「超」時間術」 明治図書
  • ◇私の新刊が,明治図書より刊行されました。  「時間術」に関する本です。 コンセプトは,次です。 →  ただ忙しいだけだった毎日を一変させる60の方法 「時間術」に絞って,60の工夫を紹介しています。  ******************************  残業ゼロで、授業も学級経営もうまくなる!   若手教師のための「超」時間術 ***************************** [続きを読む]
  • 新著「時間術」明治図書よりまもなく刊行されます。
  • ◇私の新刊が,まもなく発刊されます。 「時間術」に関する本です。****************************** 残業ゼロで、授業も学級経営もうまくなる!  若手教師のための「超」時間術****************************** ◇教師の仕事は多忙と言われます。 残業が,世界一の水準にあることが明らかになって以来,教師の仕事は大変だというイメージが [続きを読む]
  • 過去の記事 …