野崎篤志 さん プロフィール

  •  
野崎篤志さん: e-Patent Blog | 知財情報コンサルティング
ハンドル名野崎篤志 さん
ブログタイトルe-Patent Blog | 知財情報コンサルティング
ブログURLhttps://ameblo.jp/e-patent/
サイト紹介文知財情報コンサルティングサービスを提供する株式会社イーパテント代表・野崎篤志のブログ
自由文本ブログでは、e-Patent.netと連動して、身近な特許・ニュースな特許の紹介、知財情報検索・調査や知財情報分析・パテントマップやアイデア創出・発明創出に関する動向を発信していきます。

特許検索・特許調査の詳しい情報についてはe-Patent.net(http://e-patentsearch.net/)まで

知財情報コンサルティングおよび人材育成・研修のご相談は株式会社イーパテントのウェブサイト(http://e-patent.co.jp/)まで
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/12/23 19:54

野崎篤志 さんのブログ記事

  • イーパテント特許情報フェアのトークセッション動画
  • 2018/11/7〜2018/11/9に開催された特許情報フェアにて、イーパテントとして初出展しました。 分析・コンサルティングサービスについて、サンプルレポート等を準備して説明する場としても良かったのですが、当社の場合は、クライアントごとに完全カスタマイズでプロジェクト設計をさせていただくため、ブースにお立ち寄りいただいた方からご質問いただいた場合に都度対応することにしました。 その代わりに、せっかく出展するのであ [続きを読む]
  • DARPA秘史 世界を変えた「戦争の発明家たち」の光と闇
  • DARPA秘史 世界を変えた「戦争の発明家たち」の光と闇3,456円Amazon 9月中旬に購入し、2か月かけてようやく読み終わりましたDARPA(Defense Advanced Research Projects Agency:アメリカ国防高等研究計画局)というと、最近では自動運転のグランド・チャレンジで有名な組織。そしてインターネットのもとになったARPANET(当時はDARPAではなくARPAだった)他にもARPA時代、DARPA時代に生み出されたイノベーションについて歴史を追 [続きを読む]
  • 新しいEspacenet(βバージョン)
  • 今年5月のPIUGでEPO担当者から発表のあった新しいEspacenetですが、一向にベータ版すら発表されず、いつになったら発表するのか気になっていたのですが、とうとうベータ版が公開されました まだ詳しく使ったわけではありませんが、最初にページ上部のブランクにキーワードを入力して、その後「Advanced Search」をオンにして、各種絞り込みを行っていくスタイルです。左側のメニューから様々な項目で絞り込みを行うことができます [続きを読む]
  • 特許情報フェア2018を振り返って |イーパテントとしての初出展
  • 先週水曜日から金曜日にかけて特許情報フェアが、北の丸公園の科学技術館で開催されました昨年同時期はVALUENEXと共催でNGIASを開催したので、特許情報フェアには参加者として1日だけの参加で、イーパテントとして独立起業してからの出展は初めてでしたイーパテントでは特定のデータベースやツール販売をしているわけではなく、分析・コンサルティングについても、クライアントごとに完全カスタマイズで対応しているため、自分が楽 [続きを読む]
  • 増補版 そのまま使える包装設計図鑑 (世界の「失効特許」包装形態集2500)
  • 増補版 そのまま使える包装設計図鑑 (世界の「失効特許」包装形態集2500)12,001円Amazon 失効特許を集めた事例集、なかなか面白いですね 温故知新(故きを温ねて新しきを知る)、で失効特許であっても良くて使えると思えるものもあるかもしれませんから 内容紹介(Amazonより転載)包装改善の提案に… サンプル作成に… 新人教育に… 技術の継承に… 世界各国で開発された箱の構造を2500点以上収録。 すべて、無料で自由に使えま [続きを読む]
  • 要点解説 米国特許実務入門
  • 要点解説 米国特許実務入門3,240円Amazon 内容紹介(AMAZONより転載)日本でも複雑な特許出願。米国特許出願となれば、ハードルはさらに高くなります。たとえ実務担当者が、英語で交信できたとしても、米国実務の知識が乏しいとコミュニケーションがうまくいかず、さまざまな問題に直面します。 本書は、米国特許実務上の必要性に応えるために、実践的な内容に絞り、特許実務家が遭遇するさまざまな状況に対応できるように分かり [続きを読む]
  • イーパテント 特許情報フェア・トークセッションのご案内
  • 当社イーパテントは特許・情報フェア&コンファレンス2018にて、情報調査・分析および人工知能のプロフェッショナルの方々をお招きしてトークセッションを開催いたします。トークセッションのタイムスケジュールPDFは当社ウェブサイトからご覧いただけます。またこのトークセッションは当社Youtubeチャンネルにてライブ配信を行う予定ですので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします。特許情報フェア&コンファレンスに来場いただ [続きを読む]
  • チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子
  • チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子 (単行本)1,296円Amazon 2018年10月から始まるNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』のヒロイン・福子のモデルとなった、日清食品創業者・安藤百福の妻であり、現日清CEO安藤宏基の母・安藤仁子とは、どういう人物だったのか?激動の時代に倒産、財産没収、投獄と波乱万丈の夫をひたすら支えた仁子さん。百福さんがチキンラーメン(インスタントラーメン)を発明したのも、仁子さんが天婦羅を上げて [続きを読む]
  • 50(フィフティ) いまの経済をつくったモノ
  • 50(フィフティ) いまの経済をつくったモノ1,944円Amazon 商品の説明◆避妊用ピルと法学部の女子学生の間の意外な関係性◆室温28度のオフィスは、生産性が低い◆パスポートがなければ、世界経済はもっと豊かに発展する◆犂(すき)の発明のせいで、人間の身長は15センチ低い◆バーコードの誕生が、シャッター商店街を増やした◆蓄音機が貧富の格差を拡大させた◆輸送用コンテナの発明が、日本の高度経済成長を後押しした◆市民社会と [続きを読む]
  • DARPA秘史 世界を変えた「戦争の発明家たち」の光と闇
  • DARPA秘史 世界を変えた「戦争の発明家たち」の光と闇3,456円Amazon 商品の説明インターネット、GPS、ドローン、Siri、地震観測ネットワーク、枯葉剤……イノベーションの代名詞か? 怪我の功名か?戦争の形に合わせて“革命的技術"を生みだしてきた米・軍事機関DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)の知られざる物語! 彼らは戦争の魔術師。戦闘服の代わりに白衣を着て、未来の戦争を戦う顔のない科学者たちだ。昆虫を遠隔制御のサイ [続きを読む]
  • 要点で学ぶ、リサーチ&デザインの手法100
  • 要点で学ぶ、リサーチ&デザインの手法1002,160円Amazon ベストセラー『要点で学ぶ、デザインの法則150』のシリーズ書籍! ===================================クリエイティブなツールは、インスピレーションを与えてくれる。マスターすることで可能性が広がる。【長谷川敦士氏(株式会社コンセント 代表取締役社長) 推薦! 】===================================複雑な問題をリサーチし、革新的なアイデアを創出し、効果的な解決策 [続きを読む]
  • 日本における意匠権の取得と侵害に関する実務解説
  • 日本における意匠権の取得と侵害に関する実務解説 日本語・英語の二段表記2,160円Amazon ★著者・出版社の書籍紹介★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━意匠登録出願の国際化に対応するため、日本文と英文とを二段で表記した稀有な書!意匠の実務を俯瞰して、平易にコンパクトに解説した一冊━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━本書は、単 [続きを読む]
  • 経営者と研究開発: 画期的新薬創出の実証研究
  • 経営者と研究開発: 画期的新薬創出の実証研究4,104円Amazon ★著者・出版社の書籍紹介★ 特に先端科学における研究開発は長期にわたり、また巨額の投資も求められるため、その過程において経営的に極めてインパクトの大きい意思決定が発生する。しかし経営学では、マーケティングや組織などで行われている「事実的判断」については、多くの議論や研究がなされているものの、このような研究開発における意思決定でしばしば行われて [続きを読む]
  • 実務で使える 戦略の教科書|今枝 昌宏・著
  • 実務で使える 戦略の教科書1,944円Amazon ★著者・出版社の書籍紹介★ ●最新の領域をカバー。実務を優先して記述。本書はMBA講座にも古くから取り入れられている「経営戦略」「事業戦略」の新しい教科書。すでに類書も多く出版されているが、本書には以下の特徴がある。1最新の戦略の議論をカバー多くの戦略の教科書がいまだに80年~90年代の米国の学説を中心としたものであるが、本書はその後の経営戦略の議論をカバーする。デル [続きを読む]
  • データサイエンス/AI/IoT時代におけるプロダクト・イノベーションの普及構造
  • データサイエンス/AI/IoT時代におけるプロダクト・イノベーションの普及構造2,700円Amazon ★著者・出版社の書籍紹介★ 製造業における高品質なものづくりに加えて,従来にない新商品・サービスによる価値創造,イノベーションは今まで以上に重要となっている。今までにない価値創造のためのプロダクト・イノベーションを実現するためには,1プロダクト・イノベーションの推進人材,2プロダクト・イノベーションそのものの開発,3開発 [続きを読む]
  • OSSライセンスの教科書
  • OSSライセンスの教科書3,110円Amazon ★著者・出版社の書籍紹介★ ソフトウェア開発の現場で求められるOSSの適切な利用方法すでにOSS(オープンソースソフトウェア)はあらゆる機器で使われています。今後、IoT(Internet of Things)機器が普及すれば、数百万台から数百億台というオーダーでOSSが各デバイスで使われるようになります。そこで、本書では、10数年にわたりOSSライセンスを業務面で関わりのある著者が、OSSライセンスの [続きを読む]
  • iPod特許侵害訴訟 アップルから3.3億円を勝ち取った個人発明家
  • iPod特許侵害訴訟 アップルから3.3億円を勝ち取った個人発明家1,728円Amazon 立ち上がれ! 発明家たち世界的大企業を相手に一歩も退かず特許の争いを勝ち抜いた男の、熱い戦いの軌跡を追い、個人が戦うために必要な知識と日本の特許・知財法制の課題を浮き彫りにする。2015年9月、iPodに搭載された ホイールを巡る特許訴訟で、最高裁は原告の個人発明家・斎藤憲彦氏の言い分を認め、アップルに対し3億3000万円の支払いを命 [続きを読む]