bunca さん プロフィール

  •  
buncaさん: ただぼんやり生きている
ハンドル名bunca さん
ブログタイトルただぼんやり生きている
ブログURLhttps://ameblo.jp/bunca1110/
サイト紹介文現在、かぎ針編み講座受講中です。講座のことや趣味の編み物、そしてくだらぬ雑記などを交えて。
自由文雑多なことを書いているので
カテゴリー分けしています。
もしよかったら、テーマよりお入りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/12/26 20:12

bunca さんのブログ記事

  • 8月に食べたアイスたち
  • 気が付けばもう9月も終わり間近。ですが8月のアイスリストがまだだったので記録として残しておきます。サンマルクカフェでかき氷。(イチゴ、練乳抜き)今までサンマルクカフェで冷たいものを頼むときは大抵ソフトクリームが乗ったコーヒーゼリーパフェでしたがなんとなく目についたかき氷を食べてみたところ大正解。氷はふわふわでいちごのソースやトッピングのフローズンストロベリーも美味しい今後、夏の一休みのときの定番にな [続きを読む]
  • 「育てるニット」GET
  • 前回のプルオーバーが完成し秋物に突入したい気分でしたが心残りのコットンを編み始めています。 そちらの話はまた次回でようやくmichiyoさんの新刊をGETしました。育てるニット 編んで、足して、あたらしい服 [ michiyo ]価格:1620円(税込、送料無料) (2018/9/24時点)楽天で購入 こちらです。表紙のボリュームあるストールが何とも魅力的。それがストール→ベスト→カーディガンに成長していく育てるニット。これが一番編みた [続きを読む]
  • 8月の読書リスト
  • 8月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:956ナイス数:16メンチカツの丸かじり (文春文庫)の感想今回もまた細かいところまで描写してあって、食べ物に心があったら頷いているだろうと思ってしまう。読了日:08月22日 著者:東海林 さだお 電球交換士の憂鬱 (徳間文庫)の感想永遠はうんざり、憂鬱。 限りあるから人生は面白い。主人公の作る卵サンドが美味しそう。読了日:08月15日 著者:吉田 篤弘 猫弾きのオルオラネ  [続きを読む]
  • 毛糸だ!まつりに行ってきました
  • この連休はお祭りだらけ。例年の近所の神社のお祭りに加え今年はスペシャルな編み物のお祭り毛糸だま40周年記念の毛糸だ!まつりに行ってきました。各地から送られたモチーフで編みくるめられた柱が目を引きます。私も編地を送りたかったのにうかうかしている間に締め切りも過ぎ何もできませんでした。と後悔。 エントランスにどーん。大物でも細かいところまで手が込んでいて繊細な作品たちでした。メイン会場の2Fにはモチーフつ [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」ネックから編むニット完成です♪
  • 関西の台風被害に北海道の地震と大変なことが立て続けに発生してしまったこの一週間。ここのところ、なかなか伺えず交流が途絶えがちで連絡もためらってしまいますがブロ友さんのことが気になりざわざわしています。被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く元の日常に戻りますようお祈り申し上げます。 前回もちらり触れましたが先週、編み物の方もだいぶ遅れを取り戻すことが出来長々と取り掛かっていたプルオ [続きを読む]
  • 冬糸GET
  • 前回からの懸念だったネックから編むニットは身頃を1玉編んでみたところ手持ちでは足りないことが判明したので糸の買い足しに行ってきました。 何とか同じロットで不足分を補充できホッとしたところで目についたのが冬糸。 まだ夏糸が残っているので何も考えていませんでしたが現物を目にすると気になってきます。 そこでこちらをGETしてしまいました。新商品ランタナ。ウール100%で300gコーンなのとグリーン系のグラデが好みな [続きを読む]
  • 7月に食べたアイスたち
  • もう8月も残り1週間となりましたが先月のアイスリストを。 長野に帰省の時に途中で食べた男梅ソフトとマンゴーシェーブアイス。塩気のある梅干し味のソフトにさっぱりしながらトロピカルなマンゴーかき氷が酷暑だったこの日に最適でした。ハーゲンダッツの甘夏味。酔い覚ましに食べたので正確な感覚ではなかったかもしれませんがシャーベットではなく、アイスに甘夏味が付いている濃厚な味でちょっとヨーグルトっぽい雰囲気でした [続きを読む]
  • パイナップルレース編みの小さなドイリーGET
  • ここ数日、涼しい日が続き冬糸が出始めたり、秋冬の編み本の新刊が発行され始めたりして夏物の終わりの目途がたたない現状に焦り始めてきました。 michiyoさんの新刊も気になるし↓ 育てるニット 編んで、足して、あたらしい服1,620円Amazonこちらの画像を見ると一つの模様をどんどん派生させていくようで作品点数は少なそうでしたがこの表紙のマフラーとそれを派生させたカーディガンが気になります。 さてこんな時期ですがレー [続きを読む]
  • 7月の読書リスト
  • 7月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:881ナイス数:15対談集 妖怪大談義 (角川文庫)の感想有名どころとの豪華対談の中、山田野理夫さんとの対談が面白かったです。 話題になった本も読みたくなったし、意外な収穫がありました。読了日:07月28日 著者:京極 夏彦 梅雨将軍信長 (新潮文庫)の感想気象の仕事をしていた作者らしく、天気と歴史の関連性をつなげているのに説得力がある。読了日:07月05日 著者:新田 次郎 [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」ネックから編むニット もう片袖も
  • 今日は親せきの家に行ってきました。2〜3年ぶりだったのですがわが子と同い年の女の子がいるお宅で恥ずかしがるかと思いきやすぐに打ち解けて遊んでいました。 そんな感じで休みの日の編み物はあまり進められませんでしたが仕掛かり中もプルオーバーはもう片袖にも手を付けました。片方袖丈が短いのは途中、結び目が登場してそこで中断したためです。左側の方が1玉分編めたところですがやはり希望の長さには至らないのと身頃を編む [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」ネックから編むニット 片袖編み中
  • 今日はレンジャーショーをみに浅草まで行ってきました。何年振りだろう、というぐらいご無沙汰でしたが定番の観光地は相変わらず賑わっていますね。そして暑い。。 さて、今週の編み物は引き続きネックから編むニット。 模様の様子を見るのに袖を先に編み始めました。1玉分でこれぐらい。半袖ぐらいの長さです。パターンではこのぐらいの袖丈でしたがいつもの自分のアレンジで七分袖ぐらいまでしたいのであと1玉ぐらい消費見込みで [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」ネックから編むニット ヨークが編めました
  • 今週の編み物は仕掛かりに戻って手編み大好きのネックから編むニット。眠気と闘いながらヨーク部分が編み終わりました。途中の扇模様は中長変わり玉編みを長編みの玉編みにアレンジしましたが最終段は本の通りパフコーン編みにしたのでそこのボリュームが目立ちます。ここまでで4玉弱消費しました。身頃は模様も変わり糸が足りなくなる予感もあるので袖で様子を見ようと思っています。 [続きを読む]
  • 6月に食べたアイスたち
  • 来月になる前に先月のアイスリストをご報告です。マックのぐでたまフルーリー。中に入っているスポンジもそれほど違和感なくプリン風味とも合って美味しかったです。 牧場しぼりのつぶつぶいちご味。つぶつぶいちごといって思い出すのがポッキーなのですがこちら同じグリコの商品でした。さっぱりしているかと思いきやミルクの味の方が強かったです。 蜜と雪。こういう系にはあまりないミルクなしのかき氷。中はこんな感じ。 以前 [続きを読む]
  • エコアンダリヤのバッグ完成です
  • 前回、プルオーバーの編み始めたところでしたが実は別の編み物も同時進行中でした。 アンダリヤのバッグ。友人の誕生日プレゼントを入れるように作りました。(なのでコサージュでお祝いモードに)数年前、自分用に作って気に入ったのでリピ編みでしたが自分の編み手が変わってかなりゲージが変わりました。 前回の糸の使用量を考慮して用意したら足りなくなりそうで焦りました。(というか持ち手分が足りなかったので皮の持ち手を [続きを読む]
  • 6月の読書リスト
  • 6月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:961ナイス数:30戦国と幕末 (角川文庫)の感想戦国の話は関ヶ原から先の話だけ。 忠臣蔵と新選組の話が多かったです。 今回、永倉新八の話が興味深かったです。 伊庭八郎びいきな理由が納得できました。読了日:06月29日 著者:池波 正太郎 それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)の感想ここでちょっと登場した「グレーテル」が次作でまた登場するので、読み返す [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」ネックから編むニット 編み始め
  • 週末、長野に帰省してきました。近所の小学校の花火大会の時にやりそびれた花火をやったりして子供も喜んでいました。例年、日中暑くても夜中は涼しく過ごしやすい印象ですが今年は明け方まで涼しくならなかった。温暖化を肌で感じました。 さて、編み物の方ですが前回予告していた糸での編み始めです。今シーズンよく編んでいる方を見かける河合真弓さんのネックから編むニット。ヨーク1玉編んでこんな感じです。(すでに襟の縁編 [続きを読む]
  • 「’18手編み大好き!」透かしダイヤ柄のプルオーバー完成です、が
  • 今週は豪雨の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 一刻も早く、復旧して元の日常生活が送れることを願います。 さて、前回予告していましたが仕掛かり中のプルオーバーが完成しました。 袖が短く見えますが、着てみると長袖です。 そうそう、袖を編んだ糸玉には結び目が登場せず(残り糸もあるので、ないとは言い切れませんが)身頃を編んだ糸玉の選択運のなさに自分が情けなくなってきます。 試着段階では少し襟がボート [続きを読む]
  • Okadayaセールで夏糸を
  • 仕掛かり中だったダイヤ模様のプルオーバーはようやく完成しました。が、まとめが出来ていないのでまた次回のご報告になります。 で、遅れ遅れになっていますがまたまた先週の話です。 Okadayaセールに行ってまいりました。今回の目的は編み物ではなく生地。保育園のあずま袋が全体的にへたってきていて来年卒園するまでもちそうにないので新たに作るべく選んできましたがお店に行ったらやはり毛糸売り場にも寄りたくなるのが人情 [続きを読む]
  • 5月に食べたアイスたち
  • もう6月も終わりに近づいていますが先月のアイスリストがまだだったので。 猿田彦珈琲のジェラード。酒粕と珈琲だったかな?(↑一か月たって記憶が曖昧)以前、甘酒ソフトというのを食べたことがありますがそれよりも日本酒の香りが強く美味しかった。他にも気になるフレーバーがあったのでまた次回、試してみたいと思います。 話題になったカルディのミレービスケットアイス。バニラじゃなくてイチゴ味というのが個人的に嬉しい [続きを読む]
  • 伯母の編み物
  • 先週、亡くなった一人暮らしの伯母のところで家を処分するにあたり遺品を頂いてきました。 亡くなってしばらく経ったころ形見にするものは頂いていたのですがまだまだ荷物が残っているとのことで荷物整理の業者が入る前に個人情報の書類整理を兼ねて伺いました。 コツコツ働いて貯金して購入した家具やこだわりの食器も素敵なのですがなにせ置き場がない。 せめて気になっていたあれが残っていないかと探したところ、出てきました [続きを読む]
  • 5月の読書リスト
  • もう6月も終わりに近づいてきましたがやっと5月の読書のまとめが出来ましたのでご報告です。 5月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:998ナイス数:17レインコートを着た犬 (中公文庫)の感想待ちかねていた月船町三部作の完結編。 「吾輩は犬である」というかのような哲学的な犬、ジャンゴ。安吾と呼ばれたり、ゴンと呼ばれても悠然とし、ジャンゴの周りでは変わりそうで変わらないものがある安心感。 この月船町の3作品 [続きを読む]