β-Paresseux さん プロフィール

  •  
β-Paresseuxさん: Coup de Vent (クー・ド・ヴァン)
ハンドル名β-Paresseux さん
ブログタイトルCoup de Vent (クー・ド・ヴァン)
ブログURLhttp://windstream.blog53.fc2.com/
サイト紹介文なでしこリーグ・なでしこジャパンを中心としたサッカー、競馬などについて、放言しているブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/12/29 01:57

β-Paresseux さんのブログ記事

  • 2018プレナスなでしこリーグ1部 第10節 雑感
  • 先週末から再開されたなでしこリーグの第10節。今さらという感じだけど、3試合をチョイスして簡単な感想を述べていく。ボクもいろいろ忙しいんだよ。まず、AC長野パルセイロ・レディース×マイナビベガルタ仙台レディースの試合。2-3で仙台が競り勝った訳だけども、仙台の試合運びの拙さが目立った試合だったね。お互いに4-4-2の形だけど、やってるサッカーそのものは全然違う。長野は、両サイドハーフが高い位置を取り、前からボ [続きを読む]
  • アジア競技大会 2018 決勝 日本×中国戦について その2
  • GK 山下杏也加DF 清水梨紗、三宅史織、鮫島彩、阪口萌乃MF 隅田凜、有吉佐織、籾木結花→菅澤優衣香、長谷川唯、中島依美FW 岩渕真奈アジア大会決勝のレビュー。まあ、とりあえず各選手の評価を簡単に。GKの山下はビッグセーブが何本かあり、全体的に安定感はあった。ただ、雨の影響もあったのか、キック精度は良くなかったね。DFライン。清水はパスミスやボールロストがあまりにも多く、ほとんどいいところがなかった。1本裏へい [続きを読む]
  • アジア競技大会 2018 決勝 日本×中国戦について その1
  • GK 山下杏也加DF 清水梨紗、三宅史織、鮫島彩、阪口萌乃MF 隅田凜、有吉佐織、籾木結花→菅澤優衣香、長谷川唯、中島依美FW 岩渕真奈日本が苦しみながらも終了間際の菅澤のゴールで中国に競り勝ち、アジア大会優勝を決めた。ボクは本来、なでしこリーグやなでしこジャパンを応援する立場を取っているが、この優勝により、高倉麻子監督がワールドカップ前に解任される可能性が事実上ゼロになってしまったことは残念でならない。低調 [続きを読む]
  • アジア競技大会 2018 準決勝 韓国×日本戦について
  • GK 山下杏也加DF 清水梨紗、三宅史織、鮫島彩、國武愛美→阪口萌乃MF 中里優→隅田凜、有吉佐織、中島依美→籾木結花、長谷川唯FW 岩渕真奈、菅澤優衣香とりあえず、各選手の評価。GKの山下は前半に飛び出しで拙いシーンがあったね。クロスバーに救われたけども、あれは1点もの。あと、ゴールキック時に出しどころがなくてなかなか蹴れないシーンが目立った。まあ、これは山下のせいではないけど。ただ、クロスへの対応などは落ち [続きを読む]
  • 2018 Tournament of Nations 日本×ブラジル戦について
  • GK 池田咲紀子DF 清水梨紗、國武愛美→土光真代、鮫島彩、阪口萌乃MF 三浦成美、隅田凜→中島依美、籾木結花→増矢理花、岩渕真奈→長谷川唯FW 菅澤優衣香→田中美南、横山久美→川澄奈穂美なでしこジャパンのアメリカ遠征は、初戦のアメリカ戦に続き、2戦目のブラジル戦も1-2で敗北。寝過ごして前半あまり見れず、録画も後半しかできなかったので、今回は後半のみを簡単に振り返っていこうと思う。まずGKの池田。酷かったね。とに [続きを読む]
  • 2018 Tournament of Nations アメリカ×日本戦について
  • GK 山下杏也加DF 清水梨紗、三宅史織、鮫島彩、阪口萌乃MF 有吉佐織→隅田凜、三浦成美、中島依美→川澄奈穂美、長谷川唯→菅澤優衣香FW 岩渕真奈→増矢理花、田中美南→横山久美昨年は1分2敗、8失点と、結果、内容ともにいいところがなかったトーナメント・オブ・ネイションズ。どうやら今年も期待できそうにないね。まあ、今日の試合は相手がアメリカ。また、大会とはいえ、選手交代枠が6人という、比較的テストマッチ的な意味合 [続きを読む]
  • “4年後”を見据えた記事について
  • ワールドカップが終わり、各メディアとも、早くも“4年後”を見据えた気の早い記事を書いている。ボクはこの風潮が不自然に思えてならない。ナショナルチームはワールドカップのために活動しているんですか?とね。確かにワールドカップはサッカー界にとって最も大きなイベントで、特別な舞台ではあるけども、別にワールドカップが全てじゃないだろう。レベル的にはクラブレベル、特にチャンピオンズリーグなんかの方がはるかに高 [続きを読む]
  • ユルゲン・クリンスマンの日本代表監督就任報道について
  • ワールドカップのラウンドオブ16で日本がベルギーに敗退して24時間も経たないうちに、『日本代表次期監督候補にクリンスマン氏』というニュースが流れた。恐らく、最初にスクープしたのは中日スポーツ。その後、他紙も追従する形になった。本当に西野朗監督と契約更新しないという判断を下したのであれば、関塚隆技術委員長以下、技術委員会は正しい選択をしたと思う。ただ、なぜクリンスマンなのか?という疑問は残る。単にドイツ [続きを読む]
  • 続・西野ジャパンのアンチフットボールについて
  • 昨日は日本代表の西野朗監督がポーランド戦で見せた消極的な采配を非難する記事をアップしたけど、どうもまだその議論で持ちきりのようだ。正直、議論するのは結構だが、まだやってんのか・・・といった印象。個人的な意見は昨日アップした通りだが、どうも『勝てば官軍』、『日本は弱いのだから西野の采配は当然』といった声が強いように感じる。ボクに言わせれば、思考回路が停止している悲しい人たちであるね。このへんはナショ [続きを読む]
  • 西野ジャパンのアンチフットボールについて
  • ワールドカップのグループステージで、負けているのに自陣でボール回しをして時間つぶしをするチームは初めて見た。彼らは自力でグループステージ突破が可能な状況にもかかわらず、点を取ることを放棄し、他力本願の戦いを選んだ。他会場で行われていたセネガル×コロンビア戦で、セネガルが1点取って引き分けに持ち込んでいたら、日本代表はグループステージで敗退していたのだ。目の前の勝利を放棄して、他力本願の消極的な戦い [続きを読む]
  • 日本代表を応援する気持ちについて
  • ボクはこのブログでよくサッカーの試合のレビューを書いているけども、基本的にフラットな目線で書いているつもりだ。ただ、ボクも人間だし、プロの評論家ではないので、ある程度好みや主観も混じってしまう。その点、今の日本代表―“サムライブルー”は全く好きではないので、最近はレビューをしないどころか、記事もほとんど書いていない。基本的にボクは昔から日本代表があまり好きではないというか、応援する気持ちが薄かった [続きを読む]
  • 2018 東京優駿について
  • 今年も日本ダービーが終わった。レース内容は見ての通り、ごくごくつまらないものだったので割愛する。正直なところ、始まる前から興味は薄かったのだがね。理由としては、まあ、どのレースもそうなんだけど、社台グループの馬があまりにも多すぎることが挙げられる。今回出走した18頭中12頭が、社台ファームやノーザンファームなど、いわゆる“社台グループ”の生産・育成馬にあたる。また、“社台グループ”が関わっていない残り [続きを読む]
  • キリンチャレンジカップ2018 ガーナ戦の日本代表メンバーについて
  • キリンチャレンジカップ2018 ガーナ戦の日本代表メンバーが発表された。事実上、ロシアワールドカップに向けての最終メンバー候補である。GK 川島永嗣、東口順昭、中村航輔DF 長友佑都、槙野智章、吉田麻也、酒井宏樹、酒井高徳、昌子源、遠藤航、植田直通MF 長谷部誠、青山敏弘、本田圭佑、乾貴士、香川真司、山口蛍、原口元気、宇佐美貴史、柴崎岳、大島僚太、三竿健斗、井手口陽介FW 岡崎慎司、大迫勇也、武藤嘉紀、浅野拓磨ま [続きを読む]
  • 2018 NHKマイルCについて
  • このレースについては、正直何も話したくない。府中のマイルはごまかしが利かず、実力がダイレクトに反映されるレースと言われてきたが、どうやら最近は違うらしい。不利を受けずに上手く立ち回った運のいい馬が勝つコースになっているようだ。東京競馬場は言わずと知れた日本で1番広い競馬場。なのに、何でいつも東京のGⅠはごちゃつくんだ?大きな要因としては、馬をまっすぐ走らせることができない騎手が多すぎる点が挙げられる [続きを読む]
  • 2018プレナスなでしこリーグ1部 第4節 雑感
  • ゴールデンウィークの木曜日に開催されたなでしこリーグ第4節。今回は2試合をピックアップして感想を述べていきたいと思う。まずはアルビレックス新潟レディース×INAC神戸レオネッサ。お互いにパスをつなぐチーム同士の戦いは、1-0で新潟の勝利。新潟はこれがリーグ戦初勝利になったけど、素晴らしいサッカーをしていたように思う。4-3-2-1の“クリスマスツリー”を採用しており、非常に組織的で連動したディフェンスができていた [続きを読む]