hisohiso さん プロフィール

  •  
hisohisoさん: 猫まち
ハンドル名hisohiso さん
ブログタイトル猫まち
ブログURLhttp://nekomati.blog50.fc2.com/
サイト紹介文一日一季語の歳時記的日記……で毎日更新予定。プラス、読書ネタやらテニスネタやら雑多に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2008/12/29 18:22

hisohiso さんのブログ記事

  • 船旅
  • 来月の大阪句会、帰りは船便を予約した。かつては関西方面への旅行には、船を利用することが多かった。今は松山観光港から関西方面への船便がなくなってしまったので、高速バス利用ばかり。で、今回利用するのは、東予港着の便。東予港から松山まで、1時間余りかかるけど、それでも船にした理由は……船が新しくなって、全等級個室になったから!    ↓https://www.orange-ferry.co.jp/船なら完全に横になって眠ることができ [続きを読む]
  • 年賀状
  • 年賀状、とりあえず母の分と自分の分、印刷は終えた。ま、書くのは12月に入ってからになるだろうけど、準備は早めにしておいたほうが安心やし。今、仕事が怒涛の忙しさ。でも! でも来月こそは時間ができるはず!というわけで、思いきって来月は大阪の句会に参加することにした。とりあえず申し込んだだけで、交通手段も宿泊の手配もこれから。まだ、どうやって行くかどうかも思案中。でも楽しみぢゃ〜〜 わくわくする。 [続きを読む]
  • 冬うらら
  • 今日も天気が良かったので、昼前に施設に行って母を散歩に連れ出した。その時、「こんなにええ天気やのに、誰も外に連れていってくれん」と愚痴っている入居者の方がいる――と、母が話していた。でも、施設はたぶんギリギリの人数でやってるんだろうしねえ。スタッフの方に、そこまで期待するのは難しいだろう。となると、そういう面では家族がフォローするしかないわけで。私は幸い、すぐ近くに住んでいるから可能だけど……。あ [続きを読む]
  • ぽんかんや愚痴るるるるととぎれなし
  • 自分がずっと投稿を続けているのに、陰で「○○先生の選は違う、おかしい」 なんて言ってる人って、何なんだろうねえ。もちろん、時には「あの選は自分にはよく分からない」場合だってあるだろう。それは自分の選句眼が未熟なせいかもしれないし、あるいはもしかしたら、その先生と自分の俳句観が決定的に違うからかもしれない。どうしても納得できないなら、直接その先生に言えばいいのに。自分の句が評価されないから拗ねてる… [続きを読む]
  • 少年にサドル冷たし加速せよ
  • ……ぜんぜん、寒くない一日でしたけどね。タイトルは俳句2年目に詠んだ句だけれど、ちょっと気に入っていたりする。さて、明日もし予約できたら、インフルエンザの予防注射してもらおうかなあ。すでに流行り始めているらしい。2018 Newcomer of the Year.... Alex de Minau!新人賞おめでとう、デミノー君。来年はさらに飛躍できますように。 [続きを読む]
  • がっかり
  • 今度の日曜は友人たちと「風の博物館」へ行く予定だった。行けるように頑張っていた。が、不測の事態発生で、残念ながら行ける状況ではなくなってしまった。がっくり……しかたないので、デミノー君の動画でも見よう。この素早さ! ほんとLHを思い出させる。気を取り直して、がんばろ。きっと、来月にはもう少し時間的余裕ができるはず! ……たぶん。 [続きを読む]
  • 今日は立冬
  • とは言え、まだコートを着るような寒さでもなく。もうちょっとだけ気温下がってくれてもいいのよ、と思ったりしないでもない。某化粧品を買ったら、付録で来年の手帳がついてきた。サイズが小さいので私は使わないのだが、星占いの来年の運勢コーナーがあったので読んでみた。決して信じているわけではないが。「金運  仕事量の増加に伴い金運もアップ」え。 金運アップは嬉しいが、これ以上仕事量が増えるんですか?まだ足りな [続きを読む]
  • グループ ヒューイット
  • 男子テニス、ATP Finals。シーズン最後、8人のトップ選手だけによる試合。まず4人づつに分かれて総当たり戦をして、グループの上位二人が決勝トーナメントへ……という形式。そのグループ名、以前は赤と青とか、確か色名がついてたと思う。何年か前から、最終戦優勝経験のあるレジェンドの名前がつけられるようになったっぽい。で、今年のグループ名がクエルテンとヒューイット。光栄なことではあるんですが……そのレジェンドであ [続きを読む]
  • 明後日は立冬
  • ついこの間まで 「暑い」 なんて言うてましたのにね〜もう冬が来る。そういえば、今度のお正月はどうしよう。母はずっと施設にいるから、実家に帰る必要はないし。読書三昧、するかな。塩野七生さんの 『ローマ人の物語』新潮文庫版 全43巻 とか。しかし、これ購入したら、この狭い部屋のどこに置けばいいんだろう。まず、その問題を解決してからじゃないと無理だな…… [続きを読む]
  • コスモスや麻痺の手の爪すぐ伸びて
  • 母の左半身は麻痺していて、自分では動かせないのに。爪は右と同じように伸びる。当たり前なんだけれど、でも不思議――といつも思う。何年か前に旅先で買った手ぬぐい。気がつくとけっこう色落ちしていた。それはそれで味わいだから、まあいいんだけど。そういえば、よく手ぬぐいを買う「濱文様」というブランドの手ぬぐいは、あまり色落ちしないようだ。さすがだなあと改めて感心しているところ。 [続きを読む]
  • ましら酒とろりホームズ譚読破
  • シャーロック・ホームズシリーズは、長編短編合わせて、確か60作品。だいたいは知ってる話だけど、でもジュブナイル版でしか読んでないのも多いような気がする。一度、ちゃんとした訳ですべて読み直してみたいなーと思ったりしている。もちろん、読むなら、たっぷり時間のある時に一気読み。いつになることやら……いろいろな出版社からホームズものが出ている。ちくま文庫の 「シャーロック・ホームズ全集 全11冊セット」がい [続きを読む]
  • 柳川行きたい
  • 今日は白秋忌らしい。そう知って、「柳川行きたいー」という気持ちがふつふつとわいてきた。去年も行きたい行きたいって思いながら、結局行けなかったんだよなー12月中旬までは、ちょっと時間が取れそうにない。行くとしたら最短でも12月下旬か。こたつ舟で川下りってのもいいかもしれない…… [続きを読む]
  • 子規の手紙
  • 昨日の渋谷。ハロウィンであれだけごった返している中で火災とは。消火活動は大変だっただろう。私が初めてハロウィンなる行事を知ったのは、ブラッドベリの短編 『10月のゲーム』。どんな惨劇が起こったか具体的な描写はないけれど、読者にはありありと分かる。この短編の印象が強烈だったため、「ハロウィン=不気味」と脳内に刷り込まれたのだった。それにしても、渋谷のあのバカ騒ぎはハロウィンと違うやろ!周辺の住民やお店 [続きを読む]
  • アサギマダラ
  •   とべ動物園の正面ゲートのところには、フジバカマが植えられている。この時期、アサギマダラがやってくるらしい。昨日は10頭ほどの個体を見ることができた。でも、けっこう皆さん、蝶なんかには目もくれず入園していく。もったいないなぁ。アサギマダラを見たい方、この時期のとべ動物園は狙い目ですよ〜 [続きを読む]
  • 動物園日和
  • 久々の母の外出先は動物園。暑くもないし、寒くもない、晴れて風もなく。 まさに動物園日和!要介護の母と一緒だったので、入園無料だったし。 サーバルキャットは今日も可愛かった。猫パンチは繰り出さなかったけれど、猫みたいに「シャーッ!!」と威嚇してきた。かわいいv ホワイトタイガーが外に出ているのを見たのは初めてだ。屋内の檻の中にいるところしか見たことないので、ちょっと得した気分。白が映えてきれい。写真は撮 [続きを読む]
  • 明日は動物園
  • 昨日は、なぜか左眼が痛くてしかたなかった。我慢できないほどの痛みではないけれど、あまり眼を使わない方がいいかなあと思って、パソコンも控えていた。様子を見て眼科行かねばと思っていたが、幸い今日は何ともない。昨日のあれは、いったい何だったのか……。明日は母を久しぶりに外出させる。10月に入ってから、施設近くの川沿いの散歩は何度かしたけれど、ちゃんとした外出は5月以来。動物園に行く予定なのだけど、晴れてく [続きを読む]
  • 読書週間
  • 今日から読書週間……らしい。さっき、とある作業を終えたばかりで、ちょっとしんどい。本でも読んで、気分転換しよっかな。「2018読書週間 ポスターイラスト募集結果」てのを見てみた。大賞になったのは、シンプルでインパクトがある作品。作者のプロフィールを見ると、そういうお仕事もされてる方のようで、なるほどなーと納得。http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/dokusyo/hyougoillust.htm#%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88 [続きを読む]
  • 昭和の炬燵は
  • 昭和の炬燵の天板は、裏返すと緑色のフェルトみたいなのが貼られてたりした。麻雀用らしいけれど、家族にも親戚にも麻雀する人はいなかったので、我が家ではもっぱらトランプ用だった。今はもう売られてないんだろうなぁと思ってたら、そういう天板が販売されてるらしい。へえ〜〜 需要あるんやねぇ。今日は思っていたより仕事がはかどった。この調子でがんばれば、意外に早く終わるかもしれない。(いや、それが終わったら、すぐ [続きを読む]
  • 眠すぎた
  • 晩ご飯のあと、猛烈に眠くなってきて、そのまま3時間近く熟睡してしまった。飲み物に睡眠薬でも入ってたのか? というくらい。こんなことしたら、夜中に眠れなくなるのは分かっているのだが、しかたない。 ごろりん、ごろりん明後日から読書週間。でも当分はのんびり読書を楽しめそうにない。が、がんばろ…… [続きを読む]
  • ワタヘリクロノメイガの尾
  •  少し見かけたワタヘリクロノメイガが昨日も外壁に来ていた。今度は横から撮ってみる。尾の先の毛塊、ちょっと菊の花みたい。見ていると、左右にゆっくりフリフリしていた。ほんと、面白い蛾やなあ。 [続きを読む]
  • どうなる
  • (株)エム・テックという会社が民事再生法の適用を申請。……これだけ聞けば 「経営破綻か、従業員の方々はこれから大変だねえ」 というニュースなのだが。が、しかし。エム・テックが請け負っていたのは「有明テニスの森公園(29)施設改修その他工事」(江東区)。コロシアムの改修などは別の工事業者が手がけているが、エム・テックはテニスコート17面のセミハードコート舗装や競技用照明塔の設置などを請け負っていたらしい。 [続きを読む]
  • 気になる?
  • 昨日、句会場へ行くため、久しぶりに某駅を利用した。その駅の近くの家で飼われているらしき猫とも久しぶりの遭遇。あいかわらず人懐こくて可愛かったv  でも。今まで私の持っていたバッグに興味を示したことなんて一度もなかったのに、なぜかこの豹柄バッグには興味津々。バッグを咥えて、玩具にしようとする。やはりこの色柄と動物のような触感(フェイクファーだけど)が気になるのだろうか。さすがにボロボロにされたら困る [続きを読む]
  • 俳句日和
  • 午後からの句会場、私たちは「花き(かき)センター」と呼んでいるけれど、正式名称は長ったらしい。愛媛県農林水産研究所農業研究部花き研究指導室」">「愛媛県農林水産研究所農業研究部花き研究指導室」。ここ、意外と穴場。月曜と年末年始以外は季節のいろいろな花木を見学できて、しかも無料!私は今日はゆっくり見ることができなかったけれど、かなりたくさんの種類の花が見られるようです。ただ、最寄りの駅から徒歩30分はか [続きを読む]
  • サーバルが
  • 夜の動物園、友人Mさん(とその娘さん)と行ってきた。動物園自体、久しぶりだったから楽しかったー「あれ? こんな施設あった?」「え? 前はこんな感じじゃなかったよね?」いちいち驚きながら歩いたりして。私たちは夕方5時くらいから7時過ぎまでいたのだけど、むしろ7時頃からどんどん人が増えてたような気がする。皆さん、食事をすませてから家族やカップルで行かれてたのかも。私らはゆっくり見て回ることができたけど [続きを読む]