分譲マンション屋 さん プロフィール

  •  
分譲マンション屋さん: 分譲マンション屋の読書日記
ハンドル名分譲マンション屋 さん
ブログタイトル分譲マンション屋の読書日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mansion-marketing/
サイト紹介文年365冊の読書を通じて「自己変革」を目指すグロービスMBA生の日記
自由文マーケティング、IT、不動産・分譲マンション開発の専門知識を活かした企業変革スペシャリスト、ターンアラウンドマネジャーの読書ブログ。仕事や年365冊の読書、グロービス経営大学院、武道での氣付きや学びを通じて「自己変革」「自己の弛まぬ成長」を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/12/30 16:21

分譲マンション屋 さんのブログ記事

  • 人を10分ひきつける話す力/齋藤孝 17320
  • 人を10分ひきつける話す力/齋藤孝¥価格不明Amazon.co.jp★★★☆☆先日の無敵の話す力―人の心をつかんで離さない/藤村正宏 17315に引き続き、講義の参考に、と。もちろんプレゼンテーションとしてのヒントは多かったものの、藤村正宏さんの本と比較するとこのタイトルの通り「人を10分ひきつける」というところに重きが置かれているので、自分の求めるとこをそのもの、では無かったかな。人を10分ひきつける話す力/齋藤孝 152 [続きを読む]
  • ポケット名言集「小さな人生論」/藤尾秀昭 17319
  • ポケット名言集「小さな人生論」/藤尾秀昭¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆六回目。今回はこの言葉か。 一体化する 名人達人と言われる人たちがいる そういう人たちは共通した資質がある それは対象と一体になっている、ということである。 鉄砲撃ちの名人は遠くの獲物を一発で仕留める 弓の達人も的のど真ん中を射抜く。 狙った対象と一体になっているからである。ロジカルシンキング・クリティカルシンキングの学びは「 [続きを読む]
  • 秩父三十四ヵ所めぐり/安宅夏夫 17318
  • 秩父三十四ヵ所めぐり―里の人々に守られてきた観音霊場/安宅夏夫¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆秩父観音霊場三十四ヵ所巡礼は5日間で全行程を巡る予定。先日3日目を終えた。3日目は26 萬松山 ばんしょうざん 圓融寺 えんゆうじ 聖観世音菩薩27 龍河山 りゅうがさん 大渕寺 だいえんじ 聖観世音菩薩28 石龍山 せきりゅうざん 橋立堂 はしだてどう 馬頭観世音菩薩29 笹戸山 [続きを読む]
  • 酔古堂剣掃/安岡正篤 17317
  • 酔古堂剣掃(すいこどうけんすい) 「人間至宝の生き方」への箴言集/安岡正篤¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆二回目。ちょっと枯れすぎている?と前回は思ったが、なかなかどうして。安岡正篤先生が「菜根譚よりよほど良い」と仰るのが少しわかってきた氣がする。 刺を投じて空しく労するは元(も)と生計にあらず。 裾(すそ)を曳(ひ)いて自ら屈するは豈(あ)に是れ 交遊ならんや。うーん、実に厳しい一言。ただ、もうこ [続きを読む]
  • 無敵の話す力―人の心をつかんで離さない/藤村正宏 17315
  • 無敵の話す力―人の心をつかんで離さない/藤村正宏¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★最近人様の前でお話させて頂く機会が増えてきたので私にとっての「プレゼンテーション・話し方のバイブル」を読む。今回で10回目。節目節目で手に取っている。 最後のコトバを決めておく 自分が「お客」になったときこそ笑顔 聞き手の頭の中に一瞬のうちに ビジュアルを想像させる便利なコトバです。それは 「想像してください」 「思い浮 [続きを読む]
  • 秩父三十四ヵ所めぐり/安宅夏夫 17312
  • 秩父三十四ヵ所めぐり―里の人々に守られてきた観音霊場へ/安宅夏夫¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆秩父観音霊場三十四ヵ所巡礼は5日間で全行程を巡る予定。既に2日目までを終えたところで、今までの札所の復習と今後の札所の予習をする。よく覚えている札所もあれば、正直よく覚えていない札所もあり、やはりもっとじっくりお参りしたいな、とこれまでの2日間、特に1日目を反省。観音霊場巡りはスタンプラリーでは無いのだ。3 [続きを読む]
  • [図解]わかる!MBA/池上重輔 17311
  • [図解]わかる!MBA/池上重輔¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★グロービスのマーケティング講師を担当するにあたり、マーケティングのみならず、マーケティング周辺のことをざっとおさらいしたくなり、五回目となる本書を手に取る。もう10年以上前だが、池上重輔先生の分かりやすく楽しい講義が甦るよう。受講生の期待を上回る講義を提供し続けたい。[図解]わかる!MBA PHP文庫/池上重輔 15066[図解]わかる!MBA PHP文庫/梅津祐良 池 [続きを読む]
  • 今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路/三橋貴明 17310
  • 今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: 「移民政策のトリレンマ」が自由と安全を破壊する/三橋貴明¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆毎回読後に大いに納得するとともに、「でも本当なんだろうか?」と思いつつ、具体的な説得力のある反論が出来ずもやもやする三橋貴明さんの本。「移民受け入れ」が如何に日本をダメにするのか?を徹底的に論じた本。先の本もそうだったが、「グローバリズムへの盲従」に警鐘を鳴らしている [続きを読む]
  • 世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ/仲野広倫 17309
  • 世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ/仲野広倫¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆なんとも受け止め方に困る本。  運動前のストレッチはパフォーマンスを上げません。 ストレッチは、疲労をとtって怪我を予防するという 間違った思い込み。などなど、これまでの自分の中の常識を覆す内容。ただ、ご指導頂いている甲野善紀先生は「柔軟体操をしない」と仰っているし最近師事している明治神宮至誠館の荒谷卓先生も稽 [続きを読む]
  • 熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!/?森玲子 17308
  • 熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!/?森玲子 熊野古道女子部¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆図書館に予約していたが、先約があり手元に届くのが遅れ、熊野三山を初めて訪れてから一か月経って読む。中辺路、大斎原(おおゆのはら)、神倉神社、花の窟などこのガイドを読むと「行ってみたかったなぁ」と思うところが結構ある。きっと「予習の上でもう一回おいで」と熊野三山の神々たちが呼んでくださっているに違いない、 [続きを読む]
  • 微差力/斎藤一人 17304
  • 微差力/斎藤一人¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★今回はこの話に感じる。 期待以上がおもしろい! この話は、はっきり言って、スゴイ!究極の話です。 何が究極かって、ひと言で、すべての成功を語りつくすという。 「期待以上」 たったこれだけです。 すべての成功とは、期待以上。 この説明だけじゃあ、さみしい? じゃあ、もうちょっと話をしましょう。 世の中には、三つのパターンしかありません。 期待どおりは、 [続きを読む]
  • アリになった数学者/森田真生 17303
  • アリになった数学者 (月刊たくさんのふしぎ2017年9月号)/森田真生¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆先日、甲野善紀先生に教えて頂いた本。甲野善紀先生と対談などを行っている森田真生さんによるもの。数学者が突然アリになり、人間にとっての当たり前とアリにとっての当たり前のギャップに驚き氣付き得る、というもの。期待値がちょっと高すぎた分、「ふうん」という感じも否めなかった。 [続きを読む]
  • 長の十訓/藤尾秀昭 17302
  • 長の十訓/藤尾秀昭¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★今回刺さったのはこの話。 歩歩是道場(ほほこれどうじょう)、 という言葉がある。 禅の言葉である。 日常の一挙手一投足、そのすべてが自己を鍛える道場だ、 という意味である。 「歩歩とはいま、ここのこと」 百歳の禅僧松原泰道師(故人)にそう教わった。 道場は静謐な山中にだけあるのではない。 いま、自分が置かれている立場、状況は、 そのまま自己を磨く道 [続きを読む]
  • 致知 2017年10月号 特集「自反尽己」 17300
  • 致知 2017年10月号 特集「自反尽己(じはんじんこ)」★★★★★今月号も、相変わらずの力作。まずは巻頭の言葉が沁みる。 自反尽己とは、自らに反(かえ)り己を尽くすことである。 といってもいまひとつ分かりにくいかもしれない。 平たく言えば、自反とは指を相手に向けるのではなく自分に向ける。 すべてを自分の責任と捉え、自分の全力を尽くすことである。 自反は孟子がよく説いた言葉である。『孟子』にいう。 「 [続きを読む]
  • 財を「残す」技術~オーナー社長の事業承継と資産防衛/齋藤 伸市 17299
  • 財を「残す」技術~オーナー社長の事業承継と資産防衛/齋藤 伸市¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆出版社が幻冬舎メディアコンサルティング、ということからして自社のサービスの販促本に違いないのだろうがそれを差っ引いてもいい本だと思う。オーナー経営者が次の世代に財産を残す具体的な方法論が満載。ただ、不動産のプロとしては、不動産にややネガティブな書きぶりが氣になってしまう。確かに相続のことがよく分からないま [続きを読む]
  • 言葉の「氣力」が人を動かす /藤平 光一 17298
  • 言葉の「氣力」が人を動かす /藤平 光一¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★秩父観音霊場巡りのための移動時間に読む。始発電車に乗ると8時頃秩父周辺に到着するのだが、3時間はかかる。だが徒歩の巡礼の為荷物は最小限にしたい。この本は文庫本ながら分厚く、手ごたえもある。折角なので約8時間の歩行中、呼吸法を試してみることにした。ついつい忘れてしまうし車道の際を歩くときは却って辛いのだが、秩父の新鮮な空氣を一杯吸え [続きを読む]