旋次郎 さん プロフィール

  •  
旋次郎さん: んだべな実験農園公開ノート
ハンドル名旋次郎 さん
ブログタイトルんだべな実験農園公開ノート
ブログURLhttps://ndabenanouen.muragon.com/
サイト紹介文変わった野菜をいろいろ育ててみよう。
自由文マニアック&マジカルな観点で、色んなことに挑戦したい大馬鹿者の家庭菜園ともいえる。実験農園を称するのは、土いじりであるところを認めようとしない無駄な抵抗の一種である。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2009/01/02 19:01

旋次郎 さんのブログ記事

  • 成長している裏庭の茗荷
  • 忘れてたんだけどね。 裏庭の茗荷がすでに始まっている。 既にこの大きさ。 こいつらは端っこが好きなんだよね。なんでだろう。 中には、 恐らくはナメラーだろう被害にあっている株もあった。 去年は植え替え一年目で、あまり多くの収穫を得られたなかったが、今年は去年以上の成果だけは確保したい。と期待している。 お願いしますよ。 [続きを読む]
  • ジャンボニンニクの茎は太くなってきたぞ
  • 休みの日には更新時間が遅くなりがちです。 わざとじゃないです。 ジャンボニンニクの様子。 ちなみに、株間に植えてあるのは玉ねぎです。苗が余ったもので。 ここに来て明らかな違いが見えてきました。 ところでニンニクの茎はどんな感じになっているのでしょう。 オイラの人差し指よりも太くなっています。 後は根っこが大きくなるのを待つだけですが、いつになることやら。 [続きを読む]
  • すでに不毛のアスパラガス
  • 今年はあっという間に終わってしまった。 結局何本とれた? アスパラ 殆どが細かったり、結局収穫するのを忘れたり。 早い段階で葉っぱを大きくしてしまったのが敗因かも。 もう次の芽が出てくる気配が全くありましぇん。 今年のアスパラはこれでおしまいでしょう。・・・残念。 [続きを読む]
  • スイートキャベツ撤収
  • もうあきらめるしかなかった。 一週間前の姿。 そして昨日の姿、 変化なし。 ということで撤収しました。 ボロボロの葉っぱをちぎったのち、残った収穫物の姿は、 一応結球してる? ウチでのキャベツってこんなものです。 また次回、挑戦してみましょう。 [続きを読む]
  • ルッコラ第2弾収穫はやや遅し
  • 段階的な種まきだった今回のルッコラだったが、第2弾は成長よりもトウ立ちの方が早かったようだ。 手前の株と奥の株。 特に奥の株はすでに枝?っぽい。 手前の株は、まだマシ。 もう少しまともに成長しないものかな。 単にオイラが下手くそだっていうこと。 んんん、残念。 [続きを読む]
  • サラダソラマメ収穫第2弾
  • サラダソラマメの莢が大きくなっていたので収穫第2弾。 葉っぱはまだ青々している。 今回の莢は短め。 でも豆の部分が大きくなっているので、早々に収穫してみた。 これって効率悪いよね。 1莢にマメが1個だけって。 無いよりマシ? [続きを読む]
  • 結球しないキャベツの末路
  • メイン花壇を占領して約半年。 結局キャベツは今年も結球しないまま終わりそうです。 中心部分は、一応丸まってる。 大きな芽キャベツ程度。 虫も発見したりするので撤収します。 結果論としてはこんな感じです。 でわ、次に向けてメイン花壇を整地しましょう。 [続きを読む]
  • 紫水菜は間引きしてみましょう
  • 発芽から数日後。 タマネギの隣りで3株の設定。 ある程度の成長がそろいましたので、ぼちぼちまびきをしてみましょう。 手前がピンボケ。被写界深度が浅いので仕方ないです。 ココからは虫との戦いになるのでしょうか。 水と肥料だけは欠かさずに、を心がけることとしましょう。 [続きを読む]
  • タマネギの輪郭がハッキリしてきたかも
  • 今日は雨?どうせ降るなら早く降ってほしい。 タマネギも雨を待っていることだろう。 ちょうど真上にわけのわからん木が植えられており、今が花真っ盛りを過ぎて落花の真っ最中。だからプランタも鉢も花びらだらけ。 3株植えは相変わらずだが、5株植えは、 少しタマネギらしくなってきた。 あとどれぐらいで期待通りの大きさになるかな。 収穫したら、手作り食べラー油を作ってやろうと思っている。 [続きを読む]
  • ニラを少しずつ収穫してみるのは理由がある
  • 結構ほったらかしているニラ よく見ると、そこそこの葉っぱだ。 しかし、根元にはわけのわからんコケや雑草が生えている。 コイツを取り除きながら、一部を収穫。 そして朝らーに使うのだ。 ネギと同様、再生させることで活力が上がるかもしれない。 ということで、少しずつ収穫し、土を改善してみることにしましょう。 めんどくさくなければ、植え替えもしようかな。 [続きを読む]
  • しその種まきと春菊の発芽
  • 紫のみずなの種を買った時、同時にこんな種も買っています。 久しぶりのしそ。 もちろん、水菜と同じタイミングで種まきしているのですが、まだ発芽しません。 何がいけないのでしょうか。 そうかと思えば、半分やけくそ気味で種まきしたこっちは発芽しました。 春菊です。 結構な量を蒔いたつもりでしたが、発芽率は50パーセントぐらいでしょうか。 収穫と種まき。今はそんなシーズンなのかも。 [続きを読む]
  • サラダソラマメを収穫してみた
  • 一時は存亡の危機を懸念されていたサラダソラマメであるが、 とか、 のようにいくつかの莢が発見されたのち、様子をみていた。 そして、大きくなった莢を収穫するに至ったのである。 苗札には、莢が15センチほどになり、柔らかいうちに収穫せよと書かれてある。 丁度今その頃なのだが、太さの頃合いがわからない。 しかも、食べ方までは書かれていない。 サラダという以上は、生で食べるのだろうか。 黙って台所に置いて [続きを読む]
  • キャベツの結球状況
  • そろそろ潮時でしょうね。 スイートキャベツもこんなに大きくなりました。 あまり放置しておいても、やがてトウ立ちを迎えるだけだと思います。 結球してる雰囲気だけは醸し出しています。 そろそろ撤収してあげましょうね。 [続きを読む]
  • ルッコラも収穫してみました
  • ルッコラの鉢です。 種まき時期がずれているので、大きさが違います。 大きなものはこんなになりました。 従って、虫にやられまくる前に収穫してみました。 もう少し大きくなると思うのですが、ウチではこんなもんです。 まあ、めでたしめでたしってとこかな。 [続きを読む]
  • ジャンボニンニクの芽を収穫しました
  • ジャンボニンニクも春を迎えて変化がありました。 プランターの向きを変えた後の図。 茎が育っています。 オイラの人差し指よりも太い。 そして、先端には、芽が出てきた。 これはいわゆる「ニンニクの芽」ってやつなので、収穫してみました。 ジャジャン。 ゆうに20センチは超える代物です。上出来です。 あとは根っこが膨らむのを待つだけです。楽しみです。 期待が過度にならないようにだけ気を付けたいと思 [続きを読む]
  • 紫みずなの種まきと発芽
  • 今年の始動は色々と迷っている最中であります。 そんな中、興味が引かれたので買ってみたのがコレ。 早速種まきしてみました。 そして数日後、発芽しました。 茎の部分がすでに紫色です。 あとは水を切らさないように育てていきましょう。 [続きを読む]
  • 唯一の辛味大根撤収
  • 春一番に種まきしていて、唯一発芽していた辛味大根。 葉っぱだけは大きくなったのですが。 トウ立ちしていました。 ということで、強制撤収します。 こんなもんですね。想定内です。 このプランターは空室になりましたので、もう一度辛味大根の種まきをしておきました。 何となく期待薄ですけど。 [続きを読む]