旋次郎 さん プロフィール

  •  
旋次郎さん: んだべな実験農園公開ノート
ハンドル名旋次郎 さん
ブログタイトルんだべな実験農園公開ノート
ブログURLhttps://ndabenanouen.muragon.com/
サイト紹介文変わった野菜をいろいろ育ててみよう。
自由文マニアック&マジカルな観点で、色んなことに挑戦したい大馬鹿者の家庭菜園ともいえる。実験農園を称するのは、土いじりであるところを認めようとしない無駄な抵抗の一種である。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/01/02 19:01

旋次郎 さんのブログ記事

  • 分葱って葱が分れるって書くよね
  • 分葱でーす。 一応、ニョキニョキでてます。 よく見ると、 みんなこんな感じで茎が分れている。 そういえば分葱って葱が分れるって書くよね。 こういう事? さすがに冬だからか、 先っちょが紅葉化しだしてる。 実は使い方がよくわかってないんだよね。分葱って。 [続きを読む]
  • 芽キャベツはもしかして成長してる?
  • ただただ放置しているだけの芽キャベツ。 下方の葉っぱはすでに枯れ始め、徐々に上の方へと進んで来ている。 でも、最上部はまだ青々しているなあ。 どれどれ、久しぶりに下を覗いてみるか。 え?もしかして、少しずつ成長してる? まさかね。そんなわけないよね。 もっと葉っぱをちぎった方がよかったの? いまさら? そんな疑問符ばかりが飛び交う芽キャベツの今日この頃。 [続きを読む]
  • 刈り取ったブロッコリーのその後2
  • 実際には刈り取った株ではないのだが、路地植えなのにプランタよりも成長が遅い株。 ロマネスコの陰になって、なかなか成長しずらいかも。 それでもナンダカンダで、ここまで大きくなりました。 ここにきて、ようやく先端の蕾を発見。 この分だと、収穫時期もロマネスコとダブるかもしれないね。 いずれにせよ、少し安心しました。 [続きを読む]
  • キャベジの成長は緩い
  • うー、一昨日、昨日と連続で新年会だったので、今朝はブログの更新を忘れてた。 最近は無視の姿も見えなくなったキャベツ。 葉牡丹みたいだね。 ウチのキャベツは毎年みどりの葉牡丹みたいだ。 しかし、 前回よりも少し綺麗な葉っぱが増えてきた。 もう結球なんてしなくてもいい。 少しでも多く可食部が生えてくれればいい。 そんな気持ちで臨んでいます。 まあ、ウチのキャベツなんてこんなもんです。 [続きを読む]
  • 大根の根っこは今年も白い
  • 四十日大根だけど、発芽してからかな?種まき後かな? 冬だというのに葉っぱは青々しています。 とても美しい。 根っこはどうなっているだろうと思い、ホジホジしてみた。 ああ、感動的だ。 白い根っこが見えている。 今年も大根は白くオイラを出迎えてくれる。 葉っぱも旨そうだし、生育が楽しみだ。 あと何十日後かな、収穫は。 [続きを読む]
  • さて、紫水菜の今後の行方は?
  • はーい。 イケてるのかイケてないのかよくわからない紫水菜。 葉っぱの先もわりと綺麗。 だけど、細い。 大丈夫か?葉っぱも少ない。 家で水菜を作るといつもこげな感じになるのだが、容器が小さいからかもしれないが、毎回こんなんでは比較の仕様がない。 一度、深くて大きな容器でやってみないと。 今年はそれに挑戦してみよう。 その時期はいつ? [続きを読む]
  • 秋に伸びたネギは今なら収穫できる
  • 比較的暖かかった晩秋に伸びていたネギは、 こんなに立派になって、 1月に収穫できる。 これは、こげな風に刻んで冷凍庫へ。 これでいつでも使えるという算段である。 あとは2株。 中央に見えるヤツらがなんとか収穫できるかも。 冬は鍋のシーズン。だけど、冬に再生するのは気温と日当たりしだい。 あと2つぐらい植えてみようかな。 [続きを読む]
  • 人参は進展しているのか?
  • 秋のかなり遅くに発芽した人参。 追加種まき分も発芽して、あとは成長するのを待つだけである。 しかし、この寒さ。(1月にしてはさほどでもないのかもしれないが。) プランタ奥の小さい芽も、萎れずに頑張っている。 こうなってくると、間引きのタイミングが難しい。 もうちょっと成長してくれないと。 早く次の形態に進展してほしいんだけどな。 待つしかないか。 [続きを読む]
  • 伸びるモロッコの先端のヒゲ
  • まだあった、季節感のあるプランタが。 目立たないけど、豆類は冬季の形はこうなんだよね。 畑で見る光景は、これに藁を立てて防霜してる。 ウチには藁はない。さてどうしよう。ストロー蓑もボロボロだ。 先っちょも、いい感じだし、 萎れないように、なんか工夫しなきゃな。 今のところ思いつかないけど。 考えておこう。とか言ってる間に冬が終わりそうだけど。 [続きを読む]
  • さてさてセロリの撤収時期はいかに
  • セロリです。 正月の間も夜中の見回りに出てみましたが、さすがにヨトウもいませんでした。 ボロボロの葉っぱの先端は枯れかかっています。 中心部は、青々としていますが、これ以上の高さは望めそうにないですね。 太さは、そこそこです。 さて、撤収時期はいつでしょうか。 どうせ春まで新しい苗はないのですから、このまま放置でもいいです。 セロリの花を見るっていう企画もいいかもね。 それも実験? [続きを読む]
  • 新年のあいさつに来たロマネスコ
  • 青々としてるのは大根だけ。 なんて言ってたから怒っていたのか。 確かに忘れていた。こいつの存在を。 たくさんいるのに。 ロマネスコも一昨年は2月に収穫した。だから、今からが目を離せない。 ということは、そろそろかな?と思って生長点を覗いてみた。 いたいた。 小さな蕾が葉っぱに抱かれるようにして芽吹く準備をしていた。 これも早ければ2月に収穫できるかな。 隣りの小さな株はやっぱり3月だろうな。 [続きを読む]
  • まだまだな大根の年越し
  • 写真は年末ですが、今もさほど変わりありません。 ウチのプランタで、唯一青々としている大根です。 思っていた株数を確保できていませんが、今にして思えば、これでよかったのかもしれません。 根っこはまだまだです。 40日大根とは言え、冬なので80日かかっても仕方ないかなと思います。 虫がいないだけ遥かにマシです。 [続きを読む]
  • 白姫二十日大根の猪年初収穫
  • 白姫二十日を植えているプランタを見てみた。 先月に大きな株を収穫した後。 右上の株と左下の株が目立つ。 右上。仕方ないかな。 左下。嫌な予感。 結果・・・。 右上はまあいい。左下は最悪。 残った株は小さすぎておそらくは、今より成長することはないでしょう。 [続きを読む]
  • 今年もキャベツに翻弄される一年の始まり
  • プランタでキャベツってできないもんでしょうか。 毎年毎年野球のボールよりも小さいキャベツを撤収して思う事。 葉っぱの広がりだけは誰にも負けない。 だけど中心部分が。 これでは・・・・・。 やっぱり苗を買ってきてからすぐに不織布を掛けるべしなんだよね。 今年は不織布をちゃんとかけてチャレンジすることにしましょう。 もう不織布なしでは無理です。 今年は再度不織布元年にしたいと思います。 [続きを読む]
  • 今年最初の作業はパプリカの撤収
  • 去年、割と上手くいったと思っていたパプリカ。 残りの果実が黄色くなるのを待つだけだった。 しかし、 霜にやられたのか、葉っぱは急激に萎れ、 頼みの果実は黄色い処から歪み始め、 最悪の果実は、ボロボロに。 このぼろぼろだけを残して、仕方なく撤収することにした。 大きさはデカチャンプ並み。 まあまあ最後まで楽しませてくれた。 今年もパプリカは植えたいと思う。 何色にしようかな。 [続きを読む]
  • 謹賀新年2019
  • 明けましておめでとうございます。 とうとう戌年が終わりました。 結局本ブログで犬が掲載された記事は一日だけでした。 その反省の意味も含めて今年は犬から明けたいと思います。 「そんなこと知るかよ。」 前半は結果的に病んだままでしたが、夏ごろに回復し、またぞろ秋に病み始めました。 但し症状は軽いです。 本ブログも単調になりがちですが、継続は力なりと言います。 すでに10年を経過したブログ生活ですが、 [続きを読む]
  • 大晦日、パセリとパクチーと春菊の園
  • 今年一年、皆様におかれましては、つまらないブログをご覧いただき、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。 来年も今年と同じようなブログを綴っていくこととしますが、よろしくお願いします。 そして今年最後の記事は。 ミックスプランター まずは大きく目立っている春菊。 そこそこの大きさなので、 収穫しました。 一株だけなので、ただの草です。 切り跡は、こんな感じで残しました。 さて、再生する [続きを読む]
  • ニラにおける冬の分岐点
  • さてさてどうしようか考えています。 ニラですね。 もうかなり枯れ始めています。 とはいえ、ニラなんてほぼほぼ雑草なので、ほっておいても枯れてなくなることはないと思っています。 しかし、生え際を覗くと、 随分とまばらになってきました。 植え替えがいるかな。 さて、どうしよう。 [続きを読む]
  • セロリの紅葉始まるけど
  • 冬を迎えたセロリです。 オイラの構想の中では、来年の春に収穫予定だったけど、 なんか変だな。 下部の方の葉っぱから紅葉化が始まっている。 もう成長はお終い? こんな短いセロリなんて見たことがない。 肥料不足かな。 枯れているのはヨトウにやられた葉っぱが中心。 もう少し様子を見ることにしよう。 [続きを読む]
  • モロッコインゲンに支柱を
  • 職場の先輩にもらった苗は、どうやら定着できたようです。 フワッと広がるように伸びています。 いい感じ? そろそろ蔓が巻きつく何かが必要です。 とりあえず支柱をかましましょう。 こんな風にしてみました。 もう少し伸びれば、株間にもう一本支柱を立てて、ネットを張ればいいのかも。 いい方法を考えてみます。 [続きを読む]
  • パセリも枯れ散る前に収穫
  • 秋植えパセリ。 越冬して春収穫だと思ってた。勝手にだけど。 見えるでしょ?ココ。 紅葉化してるし。 こんなん見たら収穫するでしょ。 青くて見栄えのいい奴を収穫。 今週末も収穫して、今年度のパセリは終了にしようかな。 ん?待てよ? パセリの花ってどうやって咲くの? 見たことないよね。 よし、一部は春まで放置してみよう。 どうせ鉢が空いたって植えるものなんかないんだから。 ということで実験農園パセリ [続きを読む]