きぬさん さん プロフィール

  •  
きぬさんさん: 快適な暮らし応援隊
ハンドル名きぬさん さん
ブログタイトル快適な暮らし応援隊
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/berone/
サイト紹介文私の建築の仕事を通して快適な暮らしの実例・アイデア・ヒントを皆様にお知らせします。
自由文太陽の光や新鮮な空気の大切さを通して健康で快適な生活が可能になる事プラスCO2を削減できる事等をお伝えします。
 現在建設されてい多くの住宅は世界の住宅先進国と言われるスエーデン等の北欧諸国またそれに追従しようとする北海道で建設されている住宅の考え方とはかけ離れた方向を向いています。ブログを通し少し住宅先進国での住宅の考え方造り方を知って欲しいと思います。
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/01/02 23:24

きぬさん さんのブログ記事

  • 早く逃げんさい!
  •  結構驚きの写真を娘がラインで送ってくれました。当方の孫ですが、恐竜が迫ってくるようです。思わず『早く逃げんさい食べられるよ』と叫んでしまいそうです。 最近はラインで孫の成長の写真を見るのが楽しみです。時にはラインでかくれんぼや、なぞなぞもします。本のな... [続きを読む]
  • 屋上防水のドレンから雨漏り
  • 屋上防水のドレン付近から雨漏りしていて、大量な雨が降ると漏れているとのことでした。施工は当方が行っていないので、どのような方法でドレン回りの施工をしているのかわからないので、防水に支障がないように少しずつシール材を切り離しドレンを外すことにしました。防水... [続きを読む]
  • 夏用のエアコンの考え方
  • お掃除機能の付いたエアコンが出来て、もう10年以上前になるかな、当時フィルターをお掃除しなくてもいいエアコンが出来たと喜んだものですが、しかしその喜びは長くは続きませんでした。 このエアコンも取り付けてもう少しで10年を迎えます。今はお掃除エアコンの限界がわ... [続きを読む]
  • 北海道胆振東部地震
  •  9月6日の早朝に発生した。北海道胆振東部地震での厚真町の山の崩れ方は私がこれまで見たことのない崩れ方をしています。初めて動画で見た時は何かの間違いだと思ったぐらいです。雨を含んで火山灰が堆積した地質であったかようでしたが、このような事態が起きるという事を... [続きを読む]
  • 大阪の台風被害
  •  大阪の昨日の台風21号の被害は現在放送されているより被害は大きいようです。当方の娘の処も今だ電気が通じていなくて、お風呂にも入れずに冷蔵庫も使えない状況のようです。 FBの建築関連の方の記事を拝見して、沢山の電柱に被害があることがわかりました。大阪では地... [続きを読む]
  • この「家」にしてよかった。
  • ←写真のこの「家」にしてよかった。その本のVOL3に出ることになって新住協の曾澤さんと8月7日 広島の原爆の日の翌日の暑い時に会社の前に新築させていただいたお住まいの取材に同行していました。 昨日新住協の曾澤さんから、その原稿が送られてきてそれを読んで夫... [続きを読む]
  • 劣化や壊れるということ
  •  新築から20年も過ぎると、多くのものが劣化したり寿命を迎えます。最近のウォシュレット1体型便器は10年以上使用しないでくださいと記載があるものもが多いです。とても高価な品物で、それを取り換えるとなるとそんなはずではなかったと思われているでしょう。←写真は20年... [続きを読む]
  • 夏涼しい家の作り方 
  •  まだまだ夏は暑いですね、高気密高断熱の延長上に夏に涼しい戸建て住宅があります。 少しポイントはありますが、小屋裏の温度28.9度 相対湿度42.2% 絶対湿度10.5g/?こんなことが広島市でも不可能ではありません。 僅かな工夫を合わせるとことで夏涼しい家はできま... [続きを読む]
  • 胆力という言葉
  •  日経の記事を読んでいて、転職に向く人向かない人という少し興味深い記事がありました。その記事の中に胆力という言葉が出てきました。それを検索するととても有意義な経営者に必要な3つの胆力というサイトもありました。 経営に必要な三つの胆力1.知的胆力 繰り返し考え... [続きを読む]
  • 本音のエコハウスという本
  • 鎌田紀彦先生のかかれた本 本当のエコハウスが出版されました。鎌田先生は北海道の高断熱・高気密の率先実践者として尊敬しております。 工務店や建材会社や研究者を結びつけ 一つずつ確実に高断熱住宅を研究 開発 そして実践 実証されています。 今回のこの本当のエ... [続きを読む]
  • 土砂災害の一助になるか? 2
  •  床下の漏水か結露で濡れていた床下の耐圧版を乾燥させるために佐原(株)のカラリFanを取り付け、その後の状況を確認しています。室内からFanで送風して床下を乾燥させる方法は土砂災害後の復旧に使えると思ってもチャレンジしています。 床下を乾燥させる方法として、室内... [続きを読む]
  • 土砂災害の一助になるか?
  •  土砂災害の一助にもなるという発想から、床下が湿って乾燥しない現場の室内の空気を床下に送風する方法を考えてそれを行いました。 排気口からどれほどの風量が排気されているかを昨日から計測してみました。昨日の夕方計測すると風速0.6m/Sでした。流量を計算するとおお... [続きを読む]
  • 土砂災害から床下を守る方法
  •  昨日の日曜日の台風、広島での2次災害を随分心配しましたが伊勢方面に上陸時は強い勢力の台風でしたが上陸後は少しずつ小さくなって広島では2次災害は殆どなかったと思います。台風は海から陸へ上陸した時は随分小さくなる事は知っていましたが、これまでに無い南西に向... [続きを読む]
  • インターシップ最終日
  •  インターンシップ最終日 デスクワークよりも実際にものを造りたいと思っているようで、少しもの創りの技を体験してもらいました。小さな本棚1個造りました。 丸鋸の使い方を教えましたが、時々丸鋸の台が浮いているので安全な使い方を徹底指導です。間違っても怪我をさ... [続きを読む]