シュウ さん プロフィール

  •  
シュウさん: 洋画家三輪 修 甦る記憶との間で・・・
ハンドル名シュウ さん
ブログタイトル洋画家三輪 修 甦る記憶との間で・・・
ブログURLhttps://ameblo.jp/miwa-art/
サイト紹介文絵画制作・日々の日記や絵画教室・個展・展覧会などの紹介です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/01/05 09:33

シュウ さんのブログ記事

  • パレットと埃対策
  • 私が普段使用しているパレットは 、『 陶器の皿 』 である。木製パレットは地塗りや大量に絵具を混ぜる時に使用している。 一日の制作が終りパレットに残った油絵具は一旦硬化してしまうと使い物にならないので、パレットを翌日まで放置するようなことはしない。しかし、未乾燥で使える絵具はペンティングナイフでパレットから取り去り翌日に使うようにしている。パレットはいつも綺麗な状態を保つのが癖になっている。理由は、 [続きを読む]
  • 秘密兵器?
  • 絵具チューブの蓋(ふた)から絵具が染み出し絵具が硬化し蓋が開けられなくなり制作に支障をきたす事があるとよく聞く。解決策は色々あるが、絵具をしぼり出したら、口金についている絵具をふき取るのが良いだろう。。面倒だが蓋が開かなくて、チューブがねじ切れ中身が飛びだしたり、イライラして制作を中断するよりは時間の節約になる。しかし、どうしても蓋が開けられない時もある。そんな時は、秘密兵器があるのだ。 『厚手 [続きを読む]
  • ケチ臭いがこれでいいのだ!
  • 油絵具を大量に使い制作するタイプの作品ではないので、 必要以上にパレットに絵具を出さないようにしている。 ケチ臭いと思われてもいいのだ。 三輪式、せこい〜絵具の出し方の画像を掲載したので ご覧ください。  高価な油絵具をお使いの人はかなり絵具の節約になり 蓋からの絵具や油の染み出し、硬化した絵具のカス が少なくなるようです。 して頂ければ幸いです        ↓           作品 [続きを読む]
  • ハロウィンの仮装
  • 日本でハロウィンの仮装が流行っているらしい。 人間は生来、変身願望があるらしく日常を逸脱して 化け物・妖怪・ゾンビ・悪霊・魔女に変身しよう! 各地でハロウィンのイベントもあるらしいが・・・ お好きな方は変身しましょう! へへへへっへっ~~ 僕は行かないけどね・・笑) して頂ければ幸いです        ↓           作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 早朝の珍客
  • 早いもので、10月半ば近くになった。 季節が逆戻りし体調がおかしくなりそうである。 この時期になると。親父が亡くなった日の事を思い出す。 葬儀は、お寺で葬儀社を入れずに家族だけでおこなった。 生前、親父が庭で育てたピンクや白いコスモスを祭壇に飾った。 葬儀の準備中、お寺の関係者が来られ、コスモスがあまりにも 綺麗なので葬儀の写真を撮らせてくれないかと言われたほどだ。  今朝、玄関先にカマキリを見つけた [続きを読む]
  • 第43回公募 中部白日会展
  • 中部白日会展が以下のようにはじまります。 生徒さん2名受賞しました。 私の当番日は、29日金曜日午前10時から13時迄どうぞお越しください。 第43回公募 中部白日会展会期9月27日(水)〜10月1日(日)  午前10時〜午後6時 金曜日午後8時迄会場 愛知県美術館ギャラりー8階 して頂ければ幸いです        ↓           作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 額作り
  • 展覧会用の額縁(箱額)は全て自作している。若い頃、画材・額屋に奉公していたので額の作り方の手順は理解しているからである。とは言ってもある程度の道具がなければ綺麗にはできない.。 とりわけこれと言って趣味がないので、下手な日曜大工だが額縁制作はある種の気分転換になる気がする。 して頂ければ幸いです        ↓           作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 写実『リアルのゆくえ』
  • 愛知県碧南市の藤井達吉美術館で開催されていた写実『リアルのゆくえ』 を見て来た。鮭を描いた高橋由一から現代作家の作品が約100点近くの展示。それぞれの時代の雰囲気が作品から滲み出ていたこと、知らない作家の作品も数点あり興味深く鑑賞させてもらった。 中でも、礒江毅さんの鮭を描いた作品の細部を眼前で見て新たな発見もあり面白かった。写実絵画は理解しやすく、奥深く、神秘的な面も兼ね備えているので、きっと多 [続きを読む]
  • 一石二鳥かも?
  • 最近、ズボン=ボトムスの太ももあたりがきつくなった。以前はブカブカだったのに…食べ過ぎで太ったのかと思ったが、体重の変化はそれほどでもないしトレー二ングジムにも通ってもいない。 よくよく考えてみれば、普段の制作姿勢が筋肉を増大させたのかもしれないとふと思った。多くの洋画家はイーゼルにキャンバスを立てかけ椅子に座ったり、立ったりの制作姿勢だと思うが、私は、壁に直接キャンバスを固定して描くスタイルにし [続きを読む]
  • 第45回 一宮美術作家協会展 
  • すでに展覧会は下記のように開催されています。     ご高覧頂ければ幸いです。     出品作品  『Poetry of onion』        (玉ねぎの詩) 変形50号 *作品を鑑賞するだけにとどまらず触れる人が続出しているらしいので注意書きを付けて頂きました。笑 45回記念 一宮美術作家協会展  会期 平成29年9月2日(土)〜9月17日(日)開催時間 午前9時30分〜午後5時 休館日 9月4日(月) ・ [続きを読む]
  • 画家にとって筆は最も大切な道具のひとつだろう。指や足で描く人、笑)エアーブラシなどで描く作家も多く存在するが多くは筆で描いている。よく道具を見ればその人の程度(レベル)がわかるといわれる。初心者は特に道具の手入れができていないように感じる。使った筆を綺麗に洗わなかったり、絵具チューブの蓋をいい加減に締め道具箱にしまい込み、硬化した蓋を取るのに苦労する姿をよく見かける。 やはり使いやすくスムーズに作 [続きを読む]
  • 大切なもの…
  • 描画道具としてペンティングナイフという道具がある。 私は特殊な場合の除き描画用としての使用頻度は少ない。主に混色用に使用するが中には30年位使用して擦り減って原型をとどめない老いたナイフも所有している。高価、安価にかかわらず手入すれば長く使え手に馴染んで、幼なじみのような感情を、道具に抱くいわゆる変人である。 まあ、捨てられない人になる可能性は大だが、人付き合いと同じで、とにかく道具は大切にしたいの [続きを読む]
  • モチーフ
  • 暑いだけの夏 もの言わぬモチーフたちが悲鳴を上げている 早く立ち去ってくれ 今日も 猛暑日 して頂ければ幸いです        ↓           作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 早過ぎて困る・・
  • 夏の制作は油絵具の乾きが速すぎて ぼかしが上手くいかない場合があるので、 溶き油の乾性油の比率調整をする。 気温が高いので水性絵具はよく乾くので 地塗り・下塗りは効率よくできる。 本日の不快指数 83.1 暑くて汗がでる 〜暑中お見舞い申し上げます!〜 して頂ければ幸いです      ↓にほんブログ村↓作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 謎のおもちゃ・・
  • 流行りものというものでもないが・・・ UFOみたいでクルクル回ると綺麗なので買ってみた。笑 『ハンドスピナー』というものらしい。 指先でつまみ回転させじっと見つめると集中できるのか?? うむっ〜 謎・・・ 謎?・・   あッ 『ナゾー 』 黄金バットに出て来た悪役だったなぁ〜〜 ローンブロゾォ〜〜  知ってる人は・・いるのかな・・笑 でも、でも、約5分くらい回転し続けるので瞑想にいいかもしれない。 効果 [続きを読む]
  • また地塗り・・
  • 前回の乗りで本日もキャンバスを作ることにした。。気温が高く乾くのが速いので小品もついでにやっちゃえ〜!調子に乗って作り過ぎると仕事場が狭くなるので15点くらいで止めておきましょう。笑  これから益々暑くなる季節、体調を崩さないようにしないと・・ して頂ければ幸いです      ↓にほんブログ村↓作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 地塗り
  • 大作用キャンバス制作するためにべニアパネルにキャンバス布を張る。キャンバス布は既製品の裏側を使用しフローティング(浮き張り)にした。既製品のキャンバスを浮き張りにするメリットは構図が悪い場合にキャンバスを切断できる事とべニアパネルの『アク』が作品の表面に出てくる事故を防ぐ事ができるからである。薄い綿布を直接貼るとべニアの『アク止め塗料』を塗らなければならないからである。 軽石でキャンバス表面の糸く [続きを読む]
  • 生徒合同展
  • 本日より生徒さんの合同展がはじまります。 日時2017年7月4日(火)〜7月9日(日)  9:30〜17:00 初日12時より最終日16:30迄 場所 稲沢市荻須記念美術館 展示室 Ⅰ   ご高覧頂ければ幸いです。入場無料 して頂ければ幸いです      ↓にほんブログ村↓作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 更に描き込み
  • 更に描き込みをしたが・・・まだまだ描き足りないのでもう少し描き込む事にした。 細部を描いていると忘我的になり、終わりなくいつまでも描いていられるが突然終わることも多々ある。大抵は締め切りが期限だろうか。 ある生徒に作品の完成はあるのですか?と、聞かれた事があった。返答に困ったが、『自分が驚くまで』とお茶を濁した。笑 作品の完成は永遠に・・ないのかもしれないな・・・・・ して頂ければ幸 [続きを読む]
  • タケノコ
  • 推理作家の折原 一さんからタケノコが届きました。毎年 〃 お送り頂き感謝です。早速、下茹でして冷蔵庫に保存した。夕飯が一品増えるのが楽しい。 今日は暑かったな・・・ して頂ければ幸いです      ↓にほんブログ村↓作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 描き込み
  • 世間はゴールデンウイークとか・・  午後から突然の雨で花壇の水やりはしなくてよかった。 次の作品を描く前に。展覧会に出品した作品の手直しをしている。まだまだ描き込みが足らない。制作途中で出品したのでかなり時間が掛かりそうである。 描けば描くほど地獄に落ちる描き方なので仕方あるまい・・・ して頂ければ幸いです      ↓にほんブログ村↓作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 白日会 搬入準備
  • きょうは、白日会中部地区の搬入日だった。幸い天気も良く慣れた道のりで名古屋集積場所に到着。すでに多くの作品が集まっていた。明日、東京に行き国立美術館搬入口で受付を済ませる予定になっている。点数が多くかなり時間が掛かると思うが79点無事に東京に到着するように祈っている。 出品者の皆さん!行ってきますよ〜〜 して頂ければ幸いです      ↓↓にほんブログ村作品ホームぺージ [続きを読む]
  • 誕生日
  • 1月20日は誕生日である。 幼い頃、カレンダーには 大寒 と書いてあるので 父親が名前をつける時に、 これを参考に使ったのかもしれないと考えた。 大寒・・おおさむ・・修にしたのかな? と聞いた事を思い出した。笑 この歳まで、大きな病気もしたことがなく比較的健康で過ごせたのも、 両親や周りの人達のおかげだと思っています。感謝します。 これからも、長く制作活動をさせて頂きたいと願っています。 それにしても、こん [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 明けましておめでとうございます! 昨年は展覧会・グループ展など・・お忙しい中お越しくださいましてありがとうございました。 元旦は教会に行ってきました。一年ぶりに会う人たちは新鮮な気持で話ができました。 司祭夫人の作ったお節と雑煮がとても美味しかったです。 みんな元気で活躍しておられるようでした。 今年も宜しくお願い致します。 して頂ければ幸いです      ↓↓にほんブログ村作品ホームぺー [続きを読む]